自己愛性人格障害の激化のタイミング

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の

激化のタイミングについて

お話しようと思います。

あなたの彼が、

自己愛性人格障害だった場合、

まだ、納得がいかなくて、

彼と別れる決断ができないか、

まだ、彼のことが好きで

一緒にいたい場合、

しばらく一緒にいることになると

思うのですが、

付き合った期間や、彼の年齢や、

あなたがどれくらい

彼の言いなりになるかによって

激化のタイミングは早まります。

彼の年齢がまだ若かったり、

あなたが全て彼の言いなりには

なっていないとか、

付き合った期間が、まだ浅い場合は、

もうしばらく彼といても

決定的に彼と離れたい!と思うまでに

時間はかかると思います。

幸せな時もあり

もしかしたら、乗り越えて

彼と幸せになれるのかと

彼に期待をしてしまう人も

多いと思います。

せっかく今までお付き合いを

続けてきたんですもの。

できたら一緒にいたいですよね。

ゆっくり見ていいと思います。

自己愛性人格障害っぽい人は

思ったよりもいっぱいいます。

Tiaraも友達など、

一見、自己愛性人格障害ではないか?

疑った子もいるのですが、

みんなでいるときは、

尊大な自分を見せ付けるため

優しい素敵な女の子を演じていますが、

自分よりも目立つ子や他の子が

誉められたときは

黙ります。

そしてその子が信用を失うようなことをいったり、

みんなの前でディすったりもするのですが、

家族が本当に仲がいいので

たぶん自己愛性人格障害ではないと

思います。

自己愛性人格障害の人は、

自分の子供でさえ、

つぶします。

あなたが、自己愛性人格障害を

疑っていたとしても、

あなたに対して

本当に思いやりの気持ちが

見えるときは、

自己愛性人格障害だと

決め付けなくてもいいと思います。

よく見てください。

もう自己愛性人格障害だと

確信できるまでは

あなたも後悔してしまうかも

しれませんので、

よく彼の心情を見るように

してくださいね。

それでも、

どうしても自己愛性人格障害の疑いが

外れないときは、

一緒にいると

恐ろしいことになりますので、

できるだけ早く

全力で逃げるようにしてください。

逃げ方としては

全力で逃げないと

自己愛性人格障害の人には

絶対に勝てません。

幼いころから

モラハラをしながら

ずっと生きてきているのです。

常に尊大な自分を見せつけ

常に人をつぶすことに慣れているので

絶対に勝つことができません。

できるだけ早く、

できるだけ若いうちに、

できるだけ、

付き合う期間が短いうちに

あなたの感情を見せないように

しながら

敵対心を見せないように

少しづつ、心で無視をするように

距離を遠ざけてください。

言葉や表情でごまかされないで

ください。

彼には敵対心がありません。

彼のやっていることが

本当に大切にしている人に

できることかどうか、

あなたの心で判断するようにして

ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする