自己愛性人格障害のひとは心が近づけば近づくほどモラハラ攻撃を仕掛てくる可能性が高くなる


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

心が近づけば近づくほど

モラハラ行為をしてくる可能性が高くなる

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

人から魅力的に思われたいという気持ちが

普通のひとよりも異常に高いので

はじめはとても好印象だと思います。

 

 

とてもやさしかったり親切だったり

周りの人の体調を気にかけてくれて

声をかけてくれるなんていうシーンを

よく見かけると思います。

 

情にもろく感激しやすい面も見られ

本当に心があったかい人なんだな

という印象を持つ人がとても多いです。

 

 

中には一見冷たそうに見えたり

厳しそうに見えたりする人でも

ふとした瞬間に、とても気づかいのある

言動を見ることがあり

本当はとてもやさしい人なのではないか、

と思わせるような自己愛性人格障害のひともいます。

 

だからはじめは分からない人が多いと思うのですが

仲が親密になるにつれ

ほかのひとにはやらない、冷たい態度や厳しい態度を

あなたにだけ見せるようになっていきます。

 

初めのころはそれでも

それは愛情が深まったからこそ

心配してくれていたり

思いやりがあるからと

あなただけが特別な存在のようにも感じられ

彼から叱られることに

真剣味を感じてさらに信じてしまう人なんかもいたりします。

 

 

ですが、それは

自己愛性人格障害のひとの

ひどいことをしても

あなたが離れていかないかどうかのテストなのです。

 

あなたは、自己愛性人格障害のひとの

冷たさや厳しさも愛情から

どんどん受け入れていってしまうと

嫌がらせはどんどんひどくなります。

 

 

とは言え

自己愛性人格障害のひとも

自分は幸せになりたいという思いが

普通のひとと同じようにありますから

あなたと一緒にずっといることができないかと

あなたに期待をかけていることも事実です。

ですが、その思いはあなたへの愛情とは

少し違っていて

自分がどれだけあなたに

自分のおなかの中の怒りを

ぶつけても離れていかないで

自分のそばにいてくれるかどうかのテストなのです。

 

 

ですが、あなたも人間なので

どんなにひどい仕打ちを受けても

あなたを不安にさせるような行動を連発されても

身に覚えにないことで何度も無視をされても

一度も逆らわない、ということは

できないと思います。

 

だからやがては

彼に疑問を投げかけたり

時には彼を責めてしまったり

彼に気持ちを分かってもらおうと

話し合いを続けてしまうことが

あると思います。

 

 

Tiaraの自己愛性人格障害の元彼は

この話し合いというものがとても好きでしたが

彼曰く

ケンカをするよりもお互いを分かり合うために話し合いがしたい、

ということでした。

 

 

カップルでもどうしても違う環境で育ってきていますから

当然意見がぶつかり合うことは

あると思います。

 

ですがそこをけんかではなく

話し合いをしたいという彼となら

絶対にうまくやっていけると

安心したことを覚えています。

 

 

ですが、自己愛性人格障害のひとの言う

話し合いとは、

あなたの言葉の揚げ足をとるためのもので

本当に二人の仲を解決しようとしていたためでは

なかったのです。

 

まもなくゴールデンウィークが始まると思いますが

彼とこのような話し合いになったときは

これをきっかけに

彼があなたに怒ることになり

ゴールデンウィークの計画をダメにして

あなたにショックを与えるためだと思われますので

できるだけ彼と話し合いになるのを

避けるようにしてください。

 

 

長い長いゴールデンウィークに

あなたと会わないための計画が

進められていきますので

長期休暇の前後のけんかには

細心の注意を払い

なるべく会話を減らすことが

できるだけ平和に過ごすコツになります。

 

そして前もってけんかになるかもしれない、

と心の準備をしておいたほうが

あなたもショックをできるだけ受けずに

済むと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください