自己愛性人格障害のひとはあなたの愛情や優しさを利用する


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

あなたの愛情や優しさを利用する

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとの

脳の構造が分かってきたところで

今度はもし、自己愛性人格障害のひとから

嘘をつかれたときや

突然の無視をされたとき

どう反応したらよいのか

分からなくなってしまう人も

多いと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

共感力や罪悪感というものが

まったくありませんので

嘘をつくことにも

まったく罪悪感を感じません。

 

堂々とあなたに、

まるでそんなことが

本当にあったかのように

話をすることができますので

余計に信頼性が増してしまうのです。

 

だからこそあなたは

彼を信頼していたから

後からそれが嘘だった時の

ショックはとても大きいですよね?

 

 

こんな時、彼を問い詰めてしまったり

悲しそうな顔をしてしまったりする人も

多いと思いますが

これではまたさらにあなたを傷つける行為を

エスカレートさせてしまうのです。

 

そんなときは

彼は自己愛性人格障害だから

脳の構造上、あなたを傷つけて

それでもあなたが

すがってくるところが見たくて

どうしても無意識のうちにしてしまう

ということを思いだしてください。

 

自己愛性人格障害のひとというのは

自分の不安や不満をあなたにぶつけて

高揚感を感じようとしてしまいます。

女の子は優しくされると

その人のことを好きになってしまうことが

多いので

そんな女の子の性質を利用して

あなたを信頼させてしまいます。

 

普通のひとは、

自分を信頼してくれた人を裏切る、

という行為はなかなかできませんが

自己愛性人格障害のひとは逆に臆病なので

悪く思われてしまうような

信頼できない人よりも

自分のことを信頼してくれて

好きでいてくれる女の子に

自分の中の怒りをぶつけて

あなたが悲しむ顔を見たいのです。

 

あなたが彼のことを

信頼して好きでいてくれるからこそ

嫌なことをしてしまうのです。

 

 

あなたが彼のことを

好きでいてくれることを大切に思ってくれる

あなたのことを

本当に大切にしてくれる人を

恋人として選んでください。

 

あなたは愛情が

普通のひとよりも深いので

だからこそあなたのその尊い愛情を

向けてもいい相手を選ばなければ

あなたは愛情の薄い人よりも

不幸になってしまうのです。

 

あなたのその優しさや愛情が

あなたをどん底まで落とす

自己愛性人格障害のひとから

そばに置きたいと思われる

材料になってしまうのです。

 

自己愛性人格障害のひとというのは

とても素敵な魅力を

1つや2つ、持っている人が多いですから

あなたはとても幸せを感じてしまいやすくなります。

 

その結果、

自己愛性人格障害のひとと

恋愛関係になりやすいのです。

 

 

ですが、彼らの奥底には

極端な自尊心のなさから

人を潰してしまう

習慣がついてしまってします。

 

 

だからこそ愛情深いあなたは

近づいてはいけないのです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください