自己愛性人格障害のひとに正義感は通じない


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとが

攻撃を仕掛けてきているときに

いち早く気づく方法について

お話ししたいと思います。

自己愛性人格障害のひとはたいてい

知り合って間もないころは

とても感じの良い

コミュニケーション能力の高い方だと思います。

頭が良かったり、仕事ができたりして

尊敬してしまう人が多いのも事実です。

ですがその裏に隠された

あなたを徹底的に追い込む力を

無意識のうちに使ってしまうということを

覚えておいたほうがいいと思います。

もし、彼の言動におかしいな、と

感じる部分があったら

その瞬間から

彼のことを少し疑ってみることを

お勧めします。

人は話せばわかってくれるはず、

とか

一緒にいる時間が増えるにつれて

信頼関係が増していく、

とは

自己愛性人格障害のひとが

相手である場合

考えてはいけないと思います。

TiaraとTiaraの職場の

リーダーとのやり取りに

親切な人がアドバイスをくれたのですが

「まだ、お互いに信頼関係が

築けていないんだよ。

だってなんでも疑って

かかってきてるじゃん。

仕事って信頼関係なんだと

思うんだよなあ。。」

この人には思わず

「リーダーは誰のことも信頼しないので

今後もそういうことはないと思います。

でも、それが分かっているので

全然大丈夫です。」と

答えてしまいました。

「そうなの?」と

少しびっくりした顔をしていましたが

普通のひとには分からないのは

当然だと思います。

ですが、相手が

自己愛性人格障害だった場合

そう思ってしまうことが

一番危険なのです。

おそらくこの人が

自己愛性人格障害のひとと

関わってしまったら

即ターゲットになると思います。

とてもいい人で

まじめな人で一生懸命です。

そしておそらくこの人は

自分の正義感や考えを

正しいものだと思っていると思います。

大半の場合、

その考えでいいとおもうのですが

相手が自己愛性人格障害だった場合は

話しは別です。

このひとの意見ですが

以前のTiaraなら同じことを

思っていたと思います。

ですが、相手が

自己愛性人格障害だった場合

ざんねんながら

いくら信頼してもらおうと努力をしても

自己愛性人格障害のひとが

あなたを信じてくれることなど

ありません。

悲しいことですが

本当のことなのです。

たとえばあなたが

自己愛性人格障害のひとの期待に応えようと

必死で頑張ったとします。

そして頑張って頑張って

自己愛性人格障害のひとのために

努力をしたとしましょう。

あなたが努力をすればするほど

自己愛性人格障害のひとに

ののしられたり、がっかりされたりすると

あなたは傷つくと思います。

自己愛性人格障害のひとは

それをどうしてもしてしまうのです。

だからTiaraは初めから頑張ったりしません。

でも、それだと仕事に

やりがいを感じなくなってしまうので

自己愛性人格障害のひとの期待は

おいておいて

とにかく自分のために努力をするのです。

人のためにする努力や

気に入ってもらえるための努力では

ありません。

あなたは自分のために努力をして

それで報われなかった場合も

がっかりすると思います。

ですが

すべて自分のためにしているので

納得もできると思います。

そして自分の中で成果が出ている

と満足することができれば

自己愛性人格障害のひとに

がっかりされたとしても

傷つくことはないでしょう

初めから

自己愛性人格障害のひとの心情を

理解していれば

彼から否定的なことを言われても

自分が悪いわけではない、

と自信を持てるとおもいます。

自己愛性人格障害のひとのこじつけにも

すぐに気づけるでしょう。

そして周りの人には分からないことも

理解できるので

無理に分かってもらおうとしたり

しなくてもよくなり

そして周りの人に聞かなくても

自分に自信が持てるようになります。

周りの人のこじつけで

罪悪感を持って悩んでしまうなど

人生において人からのつぶし攻撃で

無駄にする時間が極端に減るので。

そしてその分を自分のために使っていけるので

今までできていなかったことも

自然とできるようになり

あなたは自分の人生を取り戻せるのです。

そのうえで

お互いに分かり合える人ができたときに

あなたは本当に

幸せになることができるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする