自己愛性人格障害のひとの話していることは中身が重要なのではなく、自分がどういう人物に見えるのかが重要

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとの

話し方について

お話ししたいと思います。

 

最近Tiaraの職場の

女性の人格障害について

書くことが多いのですが、

はっきり言ってこの女性だけでなく

気づくとなんか怪しい人はたくさんいます。

 

威嚇?のような表情をして

Tiaraを見てきたり、

Tiaraも何もしていないので(どうした?)と

不思議そうな顔をして

後ろを振り向いてみます。

 

Tiaraにそんな目を向けるほど

この男性と交流もしていませんから

そんな目で見られるのは

おかしいなと思います。

 

だから本当に

(後ろに誰かいるの?)と

思ってしまったのですが。

 

モラハラされていて

常に何かで怒られている若い子が

最近夢遊病のような表情に

なってきているのも気になっていますし、

(周りの人はただ

この子がぼーっとした子だと

思っているようですが。)

誰かが病気で休むと

「お前、つぶした?」と

笑いながら隣の男性に

聞いている人もいます。

 

隣の男性は静かに

ううん、と首を振っていますが

Tiaraはこの二人も

ちょっと怪しいなと思っています。

 


冗談にも取れますが

もしかしたら

本当に聞かれたほうが

モラハラをしている可能性もありますし、

反笑いで「お前がやったの?」

と聞いたほうが

聞かれた男性に対して

ディスりをしている可能性もあります。

 

面白おかしくディスっているときは

そこに悪意があるかないかを

Tiaraは見ます。

 

本当の冗談に聞こえないときは

Tiaraは自己愛性人格障害を疑います。

 

ただ、Tiaraの周りには良い人ばかりで

本当に信頼できる方もみえますので

幸いTiaraは今チームを組んで

プロジェクトを進めているメンバーは

みんな本当に仲が良いので

このメンバーだけで仲良くしています。

 

Tiaraの周りの席の人も

この女性以外は

とても普通の方ばかりなので

最近は彼女のほうが

自ら孤立しているように見えます。

 

1人でガン無視しているので

Tiaraもしゃべれませんが

Tiaraはほかの人たちとは普通に話すので

彼女はTiaraがみんなと話しているときは

絶対に会話に入ってきません。

 

ものすごい仏頂面で

黙々と仕事をしているだけです。

基本Tiaraも黙々と仕事をしていますが

聞くことが多いので

いろんな人に聞いて自然に

コミニュケーションがとれています。

 

Tiaraは自己愛性人格障害のひとのように

コミニュケーション上手ではありませんが

普通に聞くことを聞いて

教えてもらってはお礼を言い、

普通に何か聞かれたらTiaraも普通に答えるので

意味もなくガン無視も、

自己愛性人格障害のひとに

気を使うこともありませんので

全然自然に過ごせていられるので

本当に楽なのです。

 

そして楽な分仕事に集中できますので

初めてのこととはいえ

やるたびに頭にどんどん入ってきます。

 

今まで自己愛性人格障害のひとに潰されて

やりにくかったのが嘘のようです。

もう1人

気になっている男性がいるのですが

その女性と一緒に仕事をしている若い男性も

とてもやさし気な雰囲気の方なのですが、

一線引いているというか

自己愛性人格障害の女性とは

とても仲良くするのですが、

その話ぶりが、

普通ではありません。

 

まだ20代前半と若いのですが、

その女性に説明する話し方が

とても丁寧で穏やかで紳士的です。

 

女性のほうは

最近Tiaraに嫌がらせをしだしたので

自己愛性人格障害だと気付いたのですが

相変わらず、この男性と話すときだけは

「えっと。。。ここのところなんですけどぉ~。

よ~く見たら(お!こんなことが書いてあるぞ!

そうか、そうか。そういうことなのかぁ、

と思ったら

違っていてぇ~

う~んとぉ、う~んとぉ。どうしよう?

あは?」と超スローなテンポで

のんび~りゆったり、

イメージで言うとドラえもんのような?

 

文章なので伝わりにくいかと思うのですが、

つまり

Tiaraをガン無視して威嚇しておきながら

とてものんびりさんで

アクのないような

天然な素朴な女の子を演じています。

もちろんこの若い男性は

Tiaraに

この女性がしていることは

知らないだろうし、

もしかしたら

「Tiaraに無視されていて怖い」

くらいのことを聞いているかもしれないので

分からないのは当然だと思うのですが、

それにしても彼の話し方も余分な説明が多く

親切で丁寧とも取れるのですが

とにかく不自然なのです。

 

つまり二人とも

本当に二人で仕事の話をしているだけに聞こえず

周りが聞いていることを

充分に意識した話し方で

むしろ仕事のことを本当に聞きたいわけではなく

彼女の印象が

いじめなどしないような

のんびりしたおっとりした女の子に見えるのを

大前提で意識しているように取れますし、

彼も優しく知的で

感じのいい先輩を演じているように

見えます。

 

そのあと、「できた!」とか

さっきは分からなかったけど

よくわかりました、的な雰囲気が

後からまるで見えないのです。

 

 

つまり二人とも周りから

どう見えているかが大事で

話の中身は後付けのような感じに

見えるのです。

 

 

しかも、

Tiaraやほかのメンバーたちは

仕事で分からないことを

聞くときもありますが、

明確に分らないことがあり

それを聞きたくて聞いているだけですし

会話の内容もそれだけです。

 

教えるほうも

「それはここを

こうしてこうしてこうすると

できるよ。」

とその質問の中身が分かるように

説明するだけで

「んっと~えっと~」とか

「そう思ってはみたものの、

そうではなくて

こちらにこうなっていたので

分からなくなってしまったんです。

あは?」とか。

 

イメージだけで話している、

と言ってもよいでしょうか?

つまり話の中身ではなく

概要がどんな話し方をするのか

どんな性格の子なのか=のんびりさん

みたいな話し方なのです。

 

「仕事」という材料を使って

自分のイメージをつけることが

メインなのです。

 

そしてそれだけなら

本当にのんびりした

そういった余計なことまで

話してしまうような天然さんであれば

何もおかしくないかもしれないのですが

彼女は

Tiaraに強烈に近づいてきて

分からないような低くて太い声で

そんなに怒るような内容でないことで

Tiaraを徹底的にガン無視して

異様にピリピリとした雰囲気を

醸し出しています。

 

とても天然で余分なことまで話してしまうような

おっとりさんではないですよね?

 

だから不自然すぎて

その不自然なくらいスローで静かな声で

また「なんだなんだ」と

緊張が走っている人もいます。

 

Tiaraたちは近くにいるから

そういった細かい雰囲気まで伝わるのです。

 

話し声は聞こえないほど小さな声なので

少し離れている人には分からないと思います。

 

tiaraは

自己愛性人格障害を知っているので

(なんだ、またやっているのか)

としか思いませんが

普段はしゃべらないのに

急にこの若い男性がそばに来ると

甘えたような声で

ねっとり話し始めるので

最近入ったばかりの若い男の子は

びくっとしています。

 

きっと彼女がどんな人だか

全く分からないから怖いのでしょう。

 

彼女の隣の優しい男性は

とても気になるようで

その男性と彼女がそんな感じで話していると

気合を入れて面白おかしく

話を盛ろうと必死です。

 

今日、おもわずTiaraは

その男性の2人の間に入り

仲間に入れてもらおうと必死な話し方に

「そんなに頑張って話さなくてもいいよ~。

そんなに頑張って話してたら疲れちゃうよ?」

と普通にのんびりと注意をしました。

 

もちろん彼女たちにも聞こえていたと思いますが

知らん顔をして会話を続けています。

 

Tiaraが声をかけた男性は

黙って落ち着いて

席に座りました。

 

Tiaraくらい何をされても全く堪えないよ、

という自信のある人はこれくらいやると

被害者の助け舟になるのですが

中途半端に怖がっていて

頑張っていったようだと

今後はあなたがやられる羽目に

なってしまいますから

そういったことは

やらないほうがいいかもしれません。

 

 

ですがTiaraは

自己愛性人格障害の特徴を

とてもよくわかっていますし、

ガン無視している以上、

Tiaraも少しも後戻りできないので

これくらいしても

これ以上元に戻れません。

 

つまりモラハラ対策を

1歩前へ進めてしまったのです。

 

もちろん彼女たちにも

優しい男性にも聞こえていたと思いますので

こういった彼女たちの脅しの話し方に

(表面上は脅して知るように見えませんが。

むしろ穏やかに

仕事の会話をしているように

見えるかもしれません。)

この男性はこの二人の魅せつけ行為に

気に入られようと必死にならなくてもいい、

と分かったと思いますし、

自分が必死になっていることも

自覚したと思います。

 

そしてこの二人は威嚇の話し方をしても

誰もご機嫌取りに入らないと分かってしまい、

こじつけでイラついたりして

脅したりすることが通用しない

と理解したと思います。

 

 

もし理解していないとしたら

自己愛性人格障害としては

かなりレベルの低い人たちだと思います。

 

ただ、その女性とこういったことがあったから

この若い男性が惹きつけの

話し方をしていることにも気づきましたし、

この男性もこの女性と同じなので

もう一切話はしないほうがいいです。

 

もともと

部署が違うので

話す必要もありませんが

以前Tiaraがこの女性と仲良くしていた時は

この男性の穏やかな心地よい話し方に

感じのいい人だな、と思っていましたが

おかげで警戒することができます。

 

Tiaraの元彼もこのタイプで

穏やかにやたら長い話をして

知的な所や親切なところを見せていたので

とても気づきやすかったです。

 
]

ましてやTiaraと

仲が悪くなったことに気づいているか

もしくはこの女性が伝えていると

思うのですが

あの落ち着きぶりは異常なのです。

 

この男性がもしふつうのひとなら

Tiaraと彼女の様子がおかしいことに気づき

動揺したり

気を使ったりします。

 

 

それどころかむしろ不自然なくらいに

彼女の席に来て

よく聞くと中身のない仕事の話を聞きながら

「うんうん。」と深くうなづき

的確なアドバイスをしているように

 

みえるので、彼もまたTiaraに

彼女に変なことをするなよ。

と脅しているか

彼女を心配して

わざわざきているように見えます。

 

普通のひとと反応が違うのです。

 

彼女とTiaraの仲を心配しているのは

彼女の隣の優しい男性も同じですし、

でも反応が全く違うのです。

 

そして彼自身の話し方が

意味もなく

尊大で知的な

自分の雰囲気を魅せることに

シフトしているのです。

 

ちょっとおかしいな、と感じる人がいたら

話し方やその内容について

考えてみると

もしかしたらおかしなところが

出てくるかもしれません。

 

 

よく周りを見てから

自分を出すか出さないか

決めてくださいね。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください