自己愛性人格障害のひととの結婚生活について


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害に遭ったひとの

恋愛心理について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害の被害に

遭われた方のほとんどの方が

彼だけでなく

過去の恋愛や両親、友達や職場などで

よく考えてみたら過去の人間関係の中にも

自己愛性人格障害の被害だった

という方が結構見えます。

 

その心理について考えてみたのですが

自己愛性人格障害のひととは

大変ロマンチックな方が多いです。

 

初めのころは

女の子の気持ちを自分に向けることが

とても上手で

あなたのために至れり尽くせり

いろんな素敵な場所に連れてってくれたり

どれだけあなたを大切にするかを

熱心に語ったり

とても素敵なプレゼントをくれたりして

まるでお姫様のように

扱ってくれることでしょう。

 

Tiaraのところに来た恋愛相談も

まるで1本の映画を見ているような

素敵なエピソードもたくさんあり

とても精神障害のひととは思えません。

 

むしろあなただけのとても信頼できる

最高のパートナーに見えることでしょう。

 

そしてそれも被害者のタイプにより

長いこと夢を見させてくれて

数年後に激化して驚かせられたり

中には、結婚するまで

モラハラな部分を一切見せてこない

自己愛性人格障害のひともお見えになります。

 

 

結婚した瞬間から

意味のない無視や家に帰らなくなったり

騙されたような気持になる女の子も

後をたちません。

自己愛性人格障害とは

自分から逃げていかない安心できる人に

冷たくあしらい、さらに相手が

必死でしがみついてくることにより

自己愛を満足させます。

 

結婚とはまさにあなたを縛り付ける

手段になりえるのかもしれません。

 

そうなってしまうと非常に離れにくく

小さな子供がいた場合は

子供のために

ののしり続けられても

我慢してしまう被害者の方も

大勢お見えになります。

 

 

子供も親のモラハラ状態を

見ながら育ってしまいますし、

自己愛性人格障害のひとは

子供もモラハラの対象となってしまいますので

自分の子供まで被害者にしてしまう

可能性もあります。

 

せっかく結婚をして

別れたくないかもしれませんが

もしかしたら

別れたほうがあなたのために

なるのかもしれません。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

うわべだけで、本当の

心の交流というものができません。

 

心の交流を一切望まなければ

自己愛性人格障害のひとの

結婚生活は

可能化もしれませんが

そこに愛はありませんので

あなたが幸せかどうかは

分かりません。

 

できるだけ若いうちに別れたほうが

あなたの精神を傷つける期間も

少なくて済みますし

場合によっては

ほかのひとと本物の関係が

築けるかもしれません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください