自己愛性人格障害の彼の忘れ方

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の彼の

忘れ方について

お話しようと思います。

あなたの彼が、自己愛性人格障害だと気づいて

これ以上苦しい思いをしたくないのに

彼と別れられないとか

彼のことを忘れることができないという人が

みえます。

普通の恋をしたときでも

失恋はとても辛いものですが、

彼が自己愛性人格障害だった場合は、

辛かったはずなのになぜか

なかなか忘れられない人が多いのです。

自己愛性人格障害だと気づいても

自分がどんなに傷つけられるか分かっていても

自己愛性人格障害の彼と

別れることができないようです。

それは、あなたが、

彼からマインドコントロールされているのです。

ひどいことをされても

徐々に慣らされて、

気づきにくくなっていたり、

彼のことが気になるように

彼の気持ちがあなたに向いているように

言われていたり、

あなたが彼をなかなかあきらめられないように

されています。

少し忘れかけたころに

偶然ばったり出会ったり

存在を匂わせてきたり

あなたが気になるような

不自然なやり方をします。

そして、

その辛さにも

あなたは依存していて、

彼のことを少しでも思っていたいのです。

どうしても彼からの連絡を待ってしまったり、

彼のことが気になるよう

共通の知り合いから

チラッと彼の情報が入るようにしてあったりします。

そして、

彼はそのことを知っていて

わざとあなたをほっておくのです。

Tiaraも、

どうやって彼と別れることができたのかを

聞かれることがあるのですが、

もちろん嫌いになって別れたわけではありません。

今でも自己愛性人格障害の彼のことは

好きです。

でも、それは、ひどいことになる前に別れたから

今でもきれいな思い出を残しておけるのです。

もっと長く彼と一緒にいる人は

憎しみに変わっている人さえいます。

そうとう辛い思いをし続けたから

好きだという気持ちも

なくなってしまったのでしょう。

あなたの彼が、自己愛性人格障害の場合、

あなたは、彼の中にある

あなたには関係のない怒りを

受け止め続けなければなりません。

彼といて、幸せになれると思って

付き合いだしたはずなのに、

彼からの理不尽な怒りを

あなたのせいにされて、

あなたの中に吸収し続けるのです。

いくら優しいあなたでも

あなたに関係のない怒りを

常にぶつけられ続ければ、

あなたの中に悔しい思いと辛い気持ちが

いっぱいたまり、

あっという間に

いっぱいいっぱいになってしまうでしょう。

そしてあなたは自分だけで抱えきれなくなり

本来のあなたの持つ優しさを

周りの人たちに向けられなくなります。

そうすると、あなた自身が

周りの人に当たるようになり

常にいらいらし、

本来のあなたの魅力はなくなってしまいます。

あなたは本来

普通の人よりも

優しさと思いやりに満ちた人なのです。

自己愛性人格障害の人は

そういう人を狙うのです。

どうかあなたの魅力がなくなってしまわないうちに

自己愛性人格障害の人からは

そっと離れるようにしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする