自己愛性人格障害の彼との恋愛は上手くいっているときほど別れ話になりやすい


こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害の彼との恋愛ha

上手く行っているときほど別れ話になりやすい

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

Tiaraの恋愛相談室を訪れてくれる方の

お話をいろいろお伺いしていますと

中には、自己愛性人格障害の彼と結婚までいき

何十年も一緒に暮らしている

という方にも会うことができます。

 

自己愛性人格障害の彼とは

幸せに付き合っていても

突然、理由もわからず彼から別れ話を出され

落ち込んでいると

また当たり前のように彼から連絡があり

またほっとして彼のもとに戻る、

ということをあきれるくらい何度も繰り返し

それでも何とか彼とだんだん心の距離が縮まってきた

と感じ始めた途端に突然彼の心変わりがあったり

急に彼が冷たくなって

連絡が途絶える、という方が

ほとんどです。

 

 

ですが、その中にも

結婚までたどり着き

赤ちゃんが生まれるまでは

幸せな時を過ごしていたのに

子供のことばかりで

俺のことをかまってくれないと

あなたのせいにしたり、

2人でお家を買ってもうちょっとでお引越し

という時に突然彼の様子がおかしくなり

ほかの女のひとと会っていたことを知る、

ということまで様々ありました。

 

幸せの絶頂までたどり着くと

突然予想外に

どん底に突き落とされる

ということになるのがほとんどです。

その中でも

2人の付き合っているタイミングで

それが一番彼にとって都合がいいと

感じるときは

結婚まで行くこともありますし

たいていの場合

短い結婚と離婚を繰り返す

自己愛性人格障害のひとが

多いのですが、

中には30年や40年、

連れ添った自己愛性人格障害のひとも

お見えになります。

 

その場合、極端な亭主関白で

たまに意味の分からない無視や機嫌の悪さを見せますが

ただ厳格なだけだと

我慢してしまっている場合もあります。

 

特に日本は

昔は、女のひとは男のひとについていくもの、

尽くしていくもの

という亭主関白が当たり前の時代がありましたので

多少窮屈な思いをしていても

こういうものだ、と考えて

最後まで連れ添う夫婦も存在します。

 

そういう人が、頼りがいがある、

男らしい、という風に見られ

旦那様に尽くして従うのが

良妻賢母という風にみられて

何ら不思議に思われていないのが

現状です。

 

それでいい人はそれでいいのです。

 

 

自己愛性人格障害とはいえ

程度の差はありますので

多少、辛い思いをしていても

彼と一緒にいて幸せなら

気づかずに終わってしまう場合もありますが

それならそれでいいのです。

 

Tiaraの場合は

とても大切にしてくれている、と

普段は感じられていましたし

彼から思われていることが

Tiaraの精神の安定になっていたことは

事実です。

 

もしかしたら、今までの彼の中で

こんなに頼もしい彼は初めて

と思えるほど

頼りがいがありました。

 

ですが、はじめのころに気づかなかったのですが

別れのタイミングと理由が

だんだん変になっていったので

気づいたのです。

 

彼が熱烈に口説いてくるときは

離したくないとき

Tiaraが離れていきそうだと感じたとき

突然別れを切り出されたり、

しばらく時間を空けたい、と言われる時は

必ずTiaraが安定しているときだったのです。

 

自己愛性人格障害のひとはすべての感覚が

普通のひとと真逆ですので

自分にとって安心できる存在であればあるほど

突き放し

自分が嫌われるかもしれない

と思うと

自分の素敵なところをたくさん見つけてきたり

優しくしてくれたり

豪華なプレゼントをたくさんくれたりして

信用させようとしてくるのです。

 

 

みなさんが自己愛性人格障害の彼と

離れたくない

と相談してくるタイミングは

このあなたが彼に安心感を与えているときに

彼から突き放されたタイミングなのです。

 

あなたは普通のひとなので

安定しているときに彼があなたを突き放してくることが

不自然だと思い、不安に感じるのは普通のことです。

 

彼があなたにひどいことを言ったり

突き放してくるのは

あなたが彼に安心感を与えているからなのです。

 

 

つまり、あなたは悪いわけではなく

むしろ彼のことを本気で思っているから

大切にしているから

ほかの誰よりも彼のことを分かっているからなのです。

 

こんな時に彼から別れ話をされたら

たまりませんよね?

 

上手く行っているのに

あなたのほうに何か原因があると思われたら

たまりませんよね?

 

そして何よりも

彼とやっていく自信がついたからこそ

彼と幸せになれると確信したからこそ

安心して

彼のために尽くしていける

と思っていたのに

まるであなたのほうに原因があるかのように言われ

別れ話をされたら

たまりませんよね?

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

無意識レベルで

あなたに安心感や信頼感を感じているからこそ

こじ付けているのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

大変疑り深いので

自己愛性人格障害のひとの信頼を勝ち取った

ということは

あなたはかなり信頼できる人間なのです。

 

自己愛性人格障害の彼と長く付き合えれば付き合えるほど

本来あなたは自信を持ってもいい人なのです。

 

 

それなのに、あなたは

自己愛性人格障害の彼のせいで

周りから信用を無くしてしまいます。

 

もうすぐゴールデンウィークがやってきますが

最近彼とうまくいっている人ほど

彼から悪い話があるかもしれない

心の準備をしておいたほうが

あなたが少しでも

楽でいられるのかもしれません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください