自己愛性人格障害の彼との恋愛が終わった後に


こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害の彼との恋愛が

終わった後に

次の恋に進むための準備期間について

お話ししたいと思います。

Tiaraは、自己愛性人格障害の彼と別れた後に

次の恋ができていません。

もしかしたらTiaraのサイトを訪れてくれるあなたも

なかなか彼のことを忘れられないのでは

ありませんか?

自己愛性人格障害とは病気の名前で

性格が悪いわけではありません。

あなたの彼が自己愛性人格障害だった場合

どんなに理不尽な目に遭ったのだとしても

どこか憎み切れないところがあるのでは

ありませんか?

自己愛性人格障害とは

]相手を限度なく潰してしまう

とてもひどいことをする病気ですが

自己愛性人格障害の彼本人も

幼いころの自分では

どうすることもできなかった

記憶がないほど遠い過去に

とても辛い思いをして

心が耐えられなくなったために

共感力にふたをして

自分のことしか考えられなくなってしまった

病気です。

だから、彼も元は被害者だし

もし、彼が自己愛性人格障害でなかったら

こんなことにはなっていなかったのかも

しれません。

いっそのこと、嫌いになることができたら

楽なんですが、

Tiaraのサイトを訪れるほとんどの方が

彼が自己愛性人格障害ではなかったなら

ずっと一緒にいたかった、と言っている人たちが

ものすごく多いのです。

でもやはり彼は

あなたのことを本当の意味では

愛してくれていたわけではなかったですし

あなたの存在を世間から消してしまうほどの

パワーがありますので

一緒にいるうちに

だんだんと怖くなり

彼のそばにいられなくなった人が

ほとんどです。

もしかしたらあなたがまだ

納得がいっていないうちに

自己愛性人格障害の彼に

別れを告げられてしまった、という方たちも

大勢いることでしょう。

そんなときは

普通のひととの恋愛と違って

なかなか次の恋に進めない人も

たくさんいらっしゃいます。

自己愛性人格障害のひとはその病気の特徴から

尊大な自分を演じて周りのひとから

立派に見えるような言動を繰り返しますので

本当に素敵な人が多いです。

普通のひとは魅力があったとしても

そこまで自分をよく見せることに

固執していないので

どこかで気を抜いたり言葉遣いが悪かったり

どこか抜けた部分も持っている人が

大半です。

ですが、自己愛性人格障害のひとは

異常なくらいに自分の魅せ方にこだわって

常に演じ続けていますので

素敵に見えるのは当たり前です。

むしろ、自己愛性人格障害だからこそ

普通のひとよりも見た目にも立ち振る舞いにも

素敵な部分が出てくるとも言えます。

そんな作り物の本当にあなたを愛することのできない人のことは

素敵な恋の思い出として

もっと、現実にあなたと新しいこれからを生きてくれる

本物の相手を見つけてほしいです。

とは言え、そういうTiara自身も

彼と別れた後

何人かの人とデートしてみたのですが

やはりどうしても彼のことが気になって

付き合うことはできませんでした。

最近になってようやく誰かと付き合ってもいいな、

という気持ちが出てきましたし

今ならもし、好きな人ができたら

彼のことを思って付き合えない、ということはなさそうです。

ですが、Tiaraはこの間に

かなりの歳を重ねてしまいましたので

恋愛に発展することは

若い方に比べると難しそうです。

恋はいくつになってもできるので

これからでもないことはないかもしれませんが

なかなか難しいですよね。

だからもしあなたがまだ若いとしたら

できるだけ早く、

恋のチャンスがあるうちに

新しい恋をしてほしいのです。

もし、まだあなたが

自己愛性人格障害の彼のことを

忘れられないとしたら

今は無理に次のひとと付き合っても

上手くいかないでしょう。

あなたの心が彼が自己愛性人格障害という

愛情の分からない病気だと納得できるまでは

なかなか難しいと思います。

それと、自己愛性人格障害の彼が

素敵すぎたので

普通のひとでは満足できないかもしれない

という方がたまにおいでになりますが

それは彼が自己愛性人格障害だったからこそ

演じていた姿なのです。

そこに彼の真意はありません。

自己愛性人格障害とは温和で物分かりの良い

情にもろく本当にいい人を

表面上、演じているだけなので

あなたが見た彼は

本当の彼ではないのです。

それに気づくと

彼のことが忘れられない、という気持ちは

小さくなっていくと思います。

自己愛性人格障害のひとは

あなたを愛していたわけではなく

あなたを愛する素晴らしい人物を

演じていただけなので

彼本人も

あなたと別れてしばらくすると

自分が何をしていたのか分からなくなるでしょう。

彼本人も、あなたに対する愛情が

本物の愛情だったと思っている場合も

ありますが

その場合、あなたはひどいことをされたほうなのに

あなたのほうがひどいことをしている

と自分がしたことを他人に転化して考えるので

あなたはしてもいないことで彼から恨まれています。

どちらにしても話は通じませんので

それを踏まえて

彼の今までの言動を考えてみると

あなたにも分かるようになってきます。

あなたと付き合っていたころの

彼のうれしそうな笑顔や

愛情は

悲しいですが彼自身もあると思い込んでいた

架空の物語なのです。

もう一度会うと

今までのきれいな思い出まで

吹き飛んでしまうほど

ひどいことをされますので

できるだけ早く離れられたことで

彼との恋愛をきれいな思い出にできたと

感謝して、

次は本当にあなたと

分かり合える人との出会いを待ちましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする