自己愛性人格障害の彼と別れるのが怖い人へ

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとと

別れる決心をしたけど

1人になるのが怖い、という

ことについて

お話ししていこうと思います。

 

あなたの彼や旦那様が

自己愛性人格障害だと気付いて

別れる決心をしても

なかなか1人になる決心がつかない

という方が大勢みえます。

 

やはり今でも

男性よりも女性のほうが

1人になるのが怖い人は

多いと思います。

 

いくら時代は男女平等になったとはいえ

やはり職場の面でもお給料の面でも

同い年や同じ勤続年数だと

男性のほうが女性よりも多いと思います。

職種にもよりますが

普通の会社はほとんどが

男性のほうが明らかに多いですし、

女性のほうが少ないと思います。

 

それに今まで彼とずっと一緒にいて

1人になるとさみしくてたまらない、とか

1人では生きていけない、

1人で生きていく自信がない

という連絡もものすごくもらいます。

 

いろいろと相談にのっていますが

やはりさみしいと、

彼のことを忘れることができない、

という方がほとんどのようです。

もともと、

自己愛性人格障害を知らないときは

この女性のさみしい、という気持ちは

魅力にもなっている、と思っていました。

 

男性から見たら可愛くてたまらない、

という人が

ほとんどですし、

さみしがり屋の女性ほど、

彼が常にいるような気がします。

 

Tiaraも実際1人になったのは

初めてで、こんなにも長い間

1人でいることは本当に珍しいです。

 

そもそも1人でいると退屈なので

誰かと連絡を取り遊んだりしているうちに

世界が広がります。

 

そしてその中から必ず恋が

生まれていました。

 

 

でも、自己愛性人格障害を知った今、

1人になりたくない、とか

悪い人だと思われたくない、

みんなに好かれたい、という気持ちは

自己愛性人格障害のひとに

最も利用されやすい気持ちとなると思います。

 

この1人になりたくない、

という思いがあるからこそ

怖くて、自己愛性人格障害の彼の

そばにいてしまうのです。

 

Tiaraは今、この1人になりたくない、

という気持ちはほぼ0です。

 

かといってもう2度と怖いから男の人と

付き合いたくない、とも思っていませんし、

かといって好きな人もいないのに

わざわざ探す気にもなりません。

 

最近「この先もう一回結婚する?」と

もう2度と結婚したくない、と思っている人に

聞かれたのですが、

今は、好きな人も付き合っている人もいないのに

結婚したい、とは思いません。

 

でも、もし付き合っている人がいて

関係が深まっていけば、

結婚することもあると思います。

 

この先の長い人生のことなんて

分からないのです。

 

でも、1人になる強ささえ持てれば

後はものすごく自由になれます。

 

今まで彼といたときには会えなかった友達とも

自由に会えますし、

彼と一緒にいたらいけなかった場所にも

行けるようになります。

 

今まで行けなかった場所に行くことで

新しい出会いがあるのです。

 

Tiaraは彼と別れてからの人間関係が

ガラッと

変わりました。

 

以前からやってみたかったことで

彼に反対されていたことを

バンバンやっています。

 

そっちの世界でどんどん広がっていますし

今までよりも忙しいくらいですが

本当に充実しています。

 

1人になるのが怖くないので

周りに自己愛性人格障害のひとがいれば

避けて通ります。

 

今、Tiaraの周りにいる人は

アドバイスをしているので

自己愛性人格障害を避けて生きていけるように

なっているのでみんなイキイキしています。

そのうちに新しい彼ができる人も

ちらほら出てきています。

 

自己愛性人格障害ではない、と言ったら

変ですが、

普通の人とのお付き合いは

今まで彼にものすごく気を使ってきたのは

なんだったのか、と思うほど

自然にいられるそうです。

 

Tiaraも

自己愛性人格障害の元彼以外の彼で

そんなにびくびくしたり

言いたいこともだんだん言えなくなってしまうくらい

責められた彼なんて他に1人もいませんから、

それは分かります。

 

本当に自然体で付き合っているのです。

 

新しい彼と出会う前に

必ず通らなければならないのが

1人になることです。

 

カバンに荷物がいっぱい入っていると

もうこれ以上荷物は

入らないですよね?

 

でも、中身を出すと、

またいろいろなものが入るようになり、

素敵なものを詰め込むことができます。

 

 

まず、勇気を出して

今の荷物を全部空っぽにしてしまいましょう。

 

いったん空っぽにしないと

新しい人生は始まらないのです。

 

この1人になる勇気とは

荷物を空っぽにできるかどうかです。

 

 

いったん空っぽにすれば、

また新しく魅力を感じたものを

順番に詰め込んでいけます。

 

自己愛性人格障害の彼と別れるのが

怖い人も

1人になれば

勝手に新しい人生はどんどん始まっていきます。

 

この先の人生を幸せなものにするためにも

好きなことはどんどんチャレンジして

自分の好きな世界を広げていかなければ

ならないのです。

 

自分の好きな世界をどんどん広げていくと

自然とあなたは幸せになっていることでしょう。

 

 

その中で出会える人たちを

今度は新しい仲間として

あなたの新しい世界を作りましょう。

 

人生は誰かに作ってもらうものではなく

自分で作っていくものなのです。

 

どうしてもさみしい時は

Tiaraにご連絡くださいね!

 

Tiaraがあなたを新しい世界までお連れする

ご案内をいたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください