自己愛性人格障害の彼を忘れられない気持ち

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の彼を忘れられない気持ち

についてお話してみようと思います。

 

自己愛性人格障害の人とは、

なぜあんなにもひどいことをするのに

今までにないくらい幸せな気持ちも

味あわせてくれるのでしょうか。

 

それは、自己愛性人格障害の人が、

自分は、人の気持ちを考えられないくせに

人から嫌われることに対して

極度の恐怖心を持っています。

 

この極端に臆病すぎる性格から

あんなにも感じがいいのです。

 

そして尊大な自分を魅せ付けて

自分を魅力的に魅せていないと

落ち着いていられないので

饒舌に話し、あなたを魅了するために

愛の言葉をこれでもかというくらい

浴びせてきます。

そばにいる人に自分のことを好きになってもらわないと

不安で仕方がないのです。

 

普通の男の人は、

女の子を意識すると思うように

話せなくなる人もいます。

 

でもしかし、それがあなたを想う気持ちが足りない、

ということにはなりません。

 

ただ、言葉に出さないと

分かってもらえないことのほうが

たくさんありますよね。

 

人は言葉で聞いたほうが分かりやすいのです。

 

そういった意味では、

自己愛性人格障害の人は

その病気ゆえに

得をしていると言えます。

 

自己愛性人格障害の人は、

本当には相手の気持ちが分かっていないので

映画やドラマから

感動するシーンを完全にコピーします。

 

そしてあなたに愛してもらうために

自分の魅力を見せ、

有能なことをアピールし、

あなたを大切にすると大げさなほど

何度も言います。

 

それが、あなたを感動させる

一因になっているのでしょう。

 

あなたが彼に夢中になるのも無理はありません。

 

 

そして、あなたは、

虐待されていることにもなんとなく気づいています。

 

あんなにもあなたを愛する彼が

あなたに辛い思いをさせる理由が分かりません。

それは、あなたは普通の感覚で

彼を見ていますが、

彼の心は、あなたが想像できる

全く別のところで動いています。

 

 

だからあなたには、

彼の心がどう動いているのか全く分かりません。

 

だから不思議だし、

不安になるのです。

 

そして彼のあなたを愛する気持ちを

疑いたくありませんよね?

 

それが、あなたが彼を理解することができない

理由なのです。

 

彼の心はあなたが想像する通りに

動いていません。

 

だから、あなたの中での常識では

彼を理解することが

全く不可能なのです。

 

だから、彼の気持ちが理解できず

あなたの信じている彼でいてほしくて

納得ができないのです。

 

自己愛性人格障害の人の

心の動きは、普通の人には

全く理解ができないのです。

 

そして、また自己愛性人格障害の人も普通の人が

どう感じているのか、

全く理解できません。

そして彼は、

自分の中の恐怖と戦うのに必死で

あなたの気持ちを考えている余裕が

全くないのです。

 

そんなことが、彼の中で起こっていることが

理解できないあなたは

彼のあなたのことを好きだという気持ちを

信じたくて、

いつまでもそこにこだわっているので

彼を忘れられないと言えるのでしょう。

 

あなたのその尊い気持ちを

手放したくないでしょうが、

早く手放したほうがあなたも楽だし、

モラハラ行為も加速しなくて済みます。

 

彼との関係はできるだけきれいなうちに

終わらせたほうが、

あなたも彼との間も

きれいな思い出にできます。

 

これ以上一緒にいたら

恐ろしいことになる、と覚えておきましょう

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください