あなたは自己愛性人格障害の人のことばかり考えている

こんにちは♡

今日は、あなたの自己愛性人格障害の人に支配されている

ということについてお話しします。

 

あなたに自己愛性人格障害の怖さについて

いろんなお話をしてきたTiaraですが、

そんなTiaraも離れたとはいえ、かなり自己愛性人格障害の元カレに

いまだに支配されていると思います。

 

だって1年も前に別れた彼ですよ?

普通なら考えられません。

 

Tiaraはもともと別れたら結構すぐ次にいけるタイプでした。

 

知らない人から聞いたら

それだけ元カレが魅力的だったとしかとられないのですが

そうではなく、元カレが尊大な自分を見せ続け

マインドコントロールをし、見事にそれに洗脳されていたからです。

 

これでも、

自己愛性人格障害を勉強するうちに

離れなきゃと思えるようになっただけでも

かなりの進歩ですが、

人の人生というものには限りがあります。

どうせなら素敵な経験をいっぱいしたいじゃないですか。

 

それなのに自尊心が低いために

自己愛性人格障害の人の犠牲になり、

自分はダメな人間だと思い込み

いつまでも彼のことばかり考えていたら

自分のために使う素敵な時間を無駄にしてしまいます。

 

どうしてあんなことをされたのかなんて

考えていても仕方のないことなんです。

 

彼を変えることはできません。

 

自己愛性人格障害は

もともとそうだったのではなく

育っていく環境の中で

そういうものの考え方に育ってしまった

いわば自己愛性人格障害の人の中では

やろうと思ってやっていることではないのです。

 

そういう人間に育ってしまったのです。

 

あなたに彼を変えることはもちろんできませんし、

あなたが悪いわけではありません。

 

彼があなたのことを

大事に考えてくれる人間であれば、あなたも彼のことを考え

それは二人で素晴らしい未来を作り上げればいいと思います。

 

でも彼はそういう人間ではないのです。

 

あなたはマインドコントロールされて

彼が素敵な人間だと思い込んでいて

いわば幻想の中で付き合っていたのです。

 

それはファンタジーの世界の中にいたようなもので

映画が終わったと考えてください。

Tiaraもあの映画は素敵だったけど

お話の中の世界だったと思うことにし

彼を恨んでいるわけでも

いつまでも悲しんでいるわけでもありません。

 

世界は広く、あなたが知らない素晴らしいことは

あちこちに転がっているのです。

 

ただ、あなたがいつまでも彼に縛られていて

周りの素晴らしい景色に気づいていないだけなのです。

 

周りの素晴らしい景色に気づけば

彼に関わっていた時間が、ばからしく思えてくるでしょう。

 

彼にこだわっている間は

狭い世界しか見ていないのです。

 

その中で彼が一番だと思っているのでしょう。

 

Tiaraは少しづつ、周りの世界が見え始めています。

何も、彼だけが素敵だったわけじゃなく

周りにはこんなにも素敵なことが

いっぱい転がっているんだなと気づき始めたところです。

 

もったいないですよ?

 

これはあなただけでなくTiara本人にも

言っていることなんですけどね。

 

気持ちはあなたと一緒なのでわかるつもりですが

そこから抜け出して早く自分の世界を

取り戻さなきゃというところまで

Tiaraは来ています。

 

あなたも一緒に引っ張りだしてあげたいのです。

 

でも人に言われたからと言って

すぐにそこから抜け出せるほど

自己愛性人格障害のショックは簡単なものではないと思っていますので

無理をしなくても大丈夫ですよ。

 

むしろ、無理をしても納得できないのなら

余計に考えてしまうでしょう。

 

ゆっくりとあなたのペースで

でももっと周りに目を向けていきましょう。

 

素敵な世界を見る機会は

どんどん作っていってくださいね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください