自己愛性人格障害の彼は、次の女の子とはうまくいくのか?

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の彼が

別の女の子と付き合った場合について

お話ししたいと思います。

自己愛性人格障害の相談を受けていると

3件に1件ほどの割合で

浮気や、ほかの女の子のところに

行ってしまったという相談を受けます。

みなさん、口をそろえて言うことは

自分とうまくいかなかったのに

別の女のことはうまくいきますか?

というようなことを聞かれるのですが、

自己愛性人格障害にとって

他人は(彼女や奥様も含む)

自尊心を持つためにしいたげられる存在か

自分を称賛してくれる

自己愛を満たしてくれる存在となります。

ですからやきもちを妬いたり

別の女の子とうまくいったら嫌だ、とか

悔しい、という気持ちを持つのは分かるのですが

自己愛性人格障害に限って

次の女の子も結果は同じです。

ただ、付き合った時期がずれているので

初めのうちは大事にされているように

見えるかもしれませんが、

それはあなたも同じではありませんでしたか?

同じように

嫌がらせに対して許してくれるかどうかの

試し行為をされていき

少しでもその子が許してくれそうなら

次の段階へと進んでいき

やがて強くなるモラハラに、相手の女の子が耐えられなくなるか、

自己愛性人格障害の彼が完全にその子をつぶすか、

ターゲットを変えるかするまで

嫌がらせ行為を強めていく、という結果に終わるだけです。

だからやきもちを妬く必要はありませんし、

今は納得できないかもしれませんが

あなたも次の人も同じなのです。

本当にごくまれに

自己愛性人格障害の彼が

頭が上がらないほどの尊大で有能な彼女だった場合は

モラハラが起こらなかった、というケースを

聞いたことがないわけではなく、

本当に1度だけ聞いたことはあります。

しかし、非常にまれなケースで

それか、もともと彼が

自己愛性人格障害ではなかった場合は

次はうまくいくかもしれません。

でも今の段階で

あなたが彼を自己愛性人格障害ではないかと

疑うほどおかしな出来事が

何度も起きている場合は

まず自己愛性人格障害だと

疑って間違いないでしょう。

だから対処法を試すうえで

一番肝心なことは彼が

自己愛性人格障害かどうかの判断が

一番初めにするべきことなのです。

そして彼が自己愛性人格障害だった場合は

あなただけでなく

ほかの女のこともうまくいく、

ということはまず考えにくいので、

必要以上に傷ついたりやきもちを妬く必要はなく、

むしろ、ほかにターゲットが移ることにより

あなた自身は彼から逃れることができた、と

安心するべきことなのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする