自己愛性人格障害の被害に遭ってしまったあなたが自分の人生を取り戻すために

こんにちは♡

今日はあなたが

本当に愛されるために

必要な心構えその2について

お話ししたいと思います。

 

 

あなたは自分が

本当に大切にされていることに

気づいていますか?

 

自己愛性人格障害の被害に

遭いやすい人というのは

自分ではそんな風に思っていなくても

自尊心が低く、

心のどこかで自分なんかが

幸せになってはいけない、と

無意識のうちに

思い込んでいることが多いのです。

 

 

そのため、せっかくあなたに惹かれた人が

あなたの気を惹こうと

あなたのことを褒めてくれたとしても

素直に受け取ることができません。

 

この愛情を受け取ることがヘタなため

自己愛性人格障害のひとのような

自分に自信があるような人になら

安心してついていくことが

できるでしょう。

 

ですが、自己愛性人格障害の人は

その自尊心の低さから

それが周りのひとにばれることが怖く

必死で隠すために

尊大なふるまいをして

立派な人物に見せかけています。

 

この両者は

同じ原因となるものを持っていて

その苦しみから逃れるために

まったく逆のやり方をしているのです。

 

 

あなたが自己愛性人格障害の

被害者になりやすい

タイプの人だったとしたなら

今までと同じやり方をしていたのでは

現状は何も変わりません。

 

今後の人生においても

また違う自己愛性人格障害のひとに

潰されてしまう人生を送り続けていては

いつまでも先に進むことができず

ずっと何かに縛り付けられたまま

時間ばかりが過ぎていってしまい

何も変わらないまま、

あなたは歳をとってしまいます。

 

あなたが今後の人生において

素晴らしいものにするためには

自己愛性人格障害のひとに狙われないような

雰囲気になり

あなたが何をしても

誰にも邪魔されない

人生にしなければ

ならないのです。

 

それには、まずあなたが

自分自身を好きになることです。

 

自尊心とは

実はとても大切なあなたの武器になり

自己愛性人格障害のひとに

狙われにくい性質になります。

 

自尊心が本当に高い人というのは

自己愛性人格障害のひとが

自然に

攻撃したいとも思わなくなる

なるのです。

 

それにはまず出会って

まだ間もないころから

あなたのことを応援してくれるはずの

あなたが最も信頼できるはずの人から

少しづつ冗談ぽくあなたの立場を

落としていきます。

 

まず、そのことに

いち早く気づいてください。

 

するとあなたは

自分を攻撃する人を避けられるようになり、

あなたの邪魔をされなくなります。

 

自己愛性人格障害のひとと

恋に落ちたとしても

結局は将来的にあなたの立場を潰されることになり

自己愛性人格障害のひとの言うことばかりを

聞いて

彼の言動に

一喜一憂させられることになります。

 

それでもその思いが報われれれば

まだいいのですが

自己愛性人格障害のひとは

自分のことばかりを

あなたに考えされることができ

そしてまた、あなたは

自己愛性人格障害のひとのことばかりを

考えるようになり

あなたの可能性を潰していきます。

 

 

あなたは、長い時間

あなたのことを潰していく

自己愛性人格障害のひとのことばかりを考えて

何も手につかなくなってしまうのです。

 

 

これでは、

いくら普段は仲が良かったり

自己愛性人格障害のひとと

一緒にいたいと思っても

あなたの未知なる可能性を

潰してしまうことになるのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとと恋に落ちても

何も残りません。

 

すべてはフィクションで

何も起こっていなかったかのように

彼と過ごして長い時間がすっぽりと

何事もなかったかのように

消えてなくなってしまうのです。

 

時間はとても貴重なもので

後から返ってくることは絶対にないのです。

 

 

あなたの貴重な人生を

無駄にしてしまってはいけません。

 

そのためにはあなたのために

ならないような人に

一生懸命になってしまっては

いけないのです。

 

あなたが彼のためにどれだけ寄り添っても

彼はあなたを認めてくれることなど

ありません。

 

自己愛性人格障害のひとは

他人を認めてしまうことが

恐ろしいほど怖いのです。

 

 

あなたは彼の自尊心を上げるための道具で

決して彼があなたのために

自分の人生をささげてくれることなど

ありえないのです。

 

 

自己愛性人格障害のひととは

他人のことなど考えることができず、

たとえあなただけに

優しくしてくれたとしても

それは自分をきれいに魅せたいだけの演出か

あなたを取り込むための演技なのです。

 

自己愛性人格障害のひとを見つけたら

できるだけ早く逃げることです。

 

できるなら物質的に

距離を離すことをお勧めします。

 

それができなかったら

心の距離を離して

彼に無関心になることです。

 

 

相手に無関心になられてしまうと

自己愛性人格障害のひとは

攻撃をすることができなくなります。

 

もし攻撃していたとしても

それはあなたの良心に対する攻撃なので

あなたがそれを分かっていれば

自己愛性人格障害のひとが一生懸命

1人でやっていることになるのです。

 

自己愛性人格障害の被害に

遭いやすい人というのは

今まで人に振り回されてばかりいて

自分の人生を歩むことができていません。

 

これからはもっと

あなた自身のことを大切にしてあげて

あなたの人生を歩み

これまで潰してきたあなたの人生を

自分の手で取り戻してください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください