自己愛性人格障害の人の一番の怖さ

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の

一番の怖さについて

お話ししたいと思います。

自己愛性人格障害とは、

自分が価値のない存在だと

思っている恐怖から

他人を潰して、

自分が上に立たないと

生きていけないほど

自尊心の低い病気です。

あなたに嫌がらせを

したいわけではなく

自己愛性人格障害の人の気持ちを

そうすることによってしか

平常に保っていられないのです。

そんなことをする人間がいるとは

あまり知られていないので

自己愛性人格障害の被害にあった方は

自分が何か

相手の気にさわるようなことを

したのかと思ってしまいます。

責任感の強さから

何でも自分のせいだと

思い込む性格の人だと

本当に苦しんでしまうのですが

あなたが悪いわけではありません。

自己愛性人格障害という病気がある、ということが

分かるようになると

自分のせいだったわけではない、

と言うことが理解できてきて

幾分楽になります。

それでも

自己愛性人格障害の人の攻撃が

やまない場合は

堪えてしまうのですが、

それでも自己愛性人格障害という

病気があることが

分かると

ずいぶん納得することができます。

今までは、自己愛性人格障害という

病気があることが

理解されていませんでしたので、

被害者の方が苦しむのが

当たり前のようになっていました。

ですが、近年こういった研究が進んで

自己愛性人格障害という名前が

付けられました。

もともと大昔は、精神病には

1種類しかなく

狂気という病気のみでした。

平常心を逸脱した

精神状態のことですが

現代社会ではさまざまな事件が

起きているため

犯罪者の心理を調べて

統計を取っていくうちに

いろいろなパターンがあることが

分かってきています。

犯罪者は加害者でありますが、

一方では、虐待や精神的な嫌がらせを

受けていたケースが多くあり、

犯罪心理を調べていくうちに

自己愛性人格障害という精神症状の

1つが発見されたと言われています。

自己愛性人格障害は

特別な病気のようですが

そうではなく、

結構日常的に多く見られます。

あなたの街の学校や職場にも

1人や2人、普通に生活をしています。

こういったことから

普通の人だと思って近づき

被害に遭うケースが非常に多く、

また、自己愛性人格障害の、

その特徴ゆえに

魅力的に見えたり、

人気者だったりするケースも

多く見られます。

脳は正常なので

普通に勉強ができたり、

仕事ができたりするので

誰も精神病だとは

思わず、いろいろな細かい判断も

臆病な性格のため、

とてもきちんとしていることが

多いので

普通の人よりも得意です。

見た目には分からない

「心がない」ということで

どれほどの被害が

出ているのでしょう。

Tiaraは1人でも

多くの被害者を助けたいと

思いますので

できたらこの世から、

自己愛性人格障害の人が

1人もいなくなり、

被害に遭う人が

すべてなくなることを願っています。

現在、Tiara恋愛相談の方が

非常に多くなっていますので、

相談室のお申込が

できなくなっています。

現在の相談者の方が終わり次第、

お申込ができるようにいたしますので

今しばらくお待ちください。

Tiaraもサイトを立ち上げた当初は

ここまでの被害者がいるとは

思っていなかったので

あまりに多くの人たちが

被害に遭っていることを知り、

驚いております。

現在のサービスでは

追いつかなくなってきているところから

新しいサービスを

現在検討中でございます。

Tiara恋愛相談室、

復旧と同時に新しいサービスも

提供していけますよう

ただいま準備段階でございます。

現在相談をしている方々にも

アンケートを

順次お送りしていますので

今後してほしいサービスなど

ございましたら、

コメントやLINE@のほうから

いつでも連絡ください。

今後ともTiaraを

よろしくお願いします。

Tiara 公式LINE@の登録

友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする