自己愛性人格障害はほとんど治ることのない病気

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害は

ほとんど治ることのない病気ということについて

お話ししようと思います。

これを言われると

自己愛性人格障害の人が

本当に絶望的な思いをするようですが、

それくらい思わないと必死で治したいとは思いません。

治す、というよりは

人にひどいことをしないように心がける、という

感じですが。。。

あなたが、今、自己愛性人格障害の彼と別れるのが辛いのは

心が納得していないからです。

だって、あなたは彼が普通の人だと思って出会い

彼に気持ちを寄り添わせて付き合ってきたからです。

あなたは普通に恋をしていただけです。

たまたま彼が自己愛性人格障害だっただけなんです。

そして、それは、

初めて自己愛性人格障害に会った人には分かりません。

だから仕方ないんです。

それを、何とか彼が普通の人だったらと

その考えにしがみついて

離れられないからです。

どれだけその考えにしがみついても

彼は変わりません。

彼も自分が自己愛性人格障害という病気だなんて

知らないんです。

この世に、幼いころの育ち方で

自分の自尊心が持てない子が育ち

その苦しみから逃れるために

人を潰しながらこいつよりは俺のほうが上だ、と

思い続けなければ

自分を保っていられないんです。

よほど、辛い思いをして生きてきたんだと思います。

でも、だからと言って

何も知らずに彼と出会い

一生けん命二人で生きていこうと彼に寄り添ってきたあなたが

大好きな彼に存在そのものも自尊心もつぶされて

何もかも失ってしまうなんて

そんなのひどすぎると思います。

自己愛性人格障害の人を恨む人もいますが

それも無理のない話だと思います。

でもあなたは、彼から離れれば

自分の幸せにむかって歩いて行けるんです。

その道は

彼と一緒には行けません。

彼と一緒にいたら

あなたが全力でつぶされて相当辛い思いをしなければいけません。

そのことに気づいていても

離れられない人がたくさんいますが

彼は変わらないということに納得できなければ

彼から離れることを

辛いと思うだけです。

でも彼は治ることがほとんどないので

あなたを全力でつぶしにかかり

会社も辞めなければいけないし

下手をしたら周りのだれからも信用されなくなって

最後には彼にも憎まれながら生きていかなければなりません。

本当は

あなたの心はとてもきれいなのに。。。

でも自己愛性人格障害の人も

そうすることでしか生きていけないんです。

自分で好き好んでそうしているわけでもありません。

お互いのためにも

できるだけ一緒にいる時間を無くし

遠くからお互いの幸せを祈ることが

最善策だとTiaraは思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする