自己愛性人格障害からのマインドコントロールの解き方

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の人からの

マインドコントロールをどうやって解くか?ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害の彼と別れた後も、

強烈に辛い思いをしている方が何名かみえます。

 

別れた後も、辛くて苦しくて

彼にまだ会いたいと思ってしまったり

恐ろしいことをされていたことが分かり、ちょっとしたことに

びくびくしてしまったり。。。

 

人間不信になって誰とも話したくないなんてことも

あるみたいですが、

これは、無理に急に明るくなる必要は

ないです。

Tiaraも彼と別れた後は、強烈に苦しくて

しかも、会社が同じでしたので

しばらく一緒にいましたが、

とにかく彼に興味を持たれてはいけないと、

無関心をつらぬいて彼に全く関心がないようにふるまっていました。

別れて最初のころは、彼のそばにいる会社にいるときが

怖くて苦しかったです。

 

仕事が終わり、やっと家につくと

今日も何事も起こらなかったと、

胸をなでおろしていました。

 

 

彼が楽しそうにしているときがありましたが、

それは(もう自己愛性人格障害には気づいていましたので)

彼も普通に過ごせてるのかな?よかった、と思っていました。

 

自己愛性人格障害なので、心の中は取り乱していても

外には見せませんから正確なことは分かりませんが、

とにかく普通に過ごせているようでした。

 

相変わらず仕事を張り切ってやっているようにも見えましたし

仕事に集中しているときは、彼も生き生きとしているので

よかった、と思っていました。

彼と話すことは、ありませんでしたが、

でも、電話の取次ぎや書類の受け渡しはありましたが、

なるべく彼がいないときに

机の上に置いたり、電話の時は、大声で「電話です」と言って

後は業務に集中したり、今まで彼に聞いていたことは、

違う人に聞くようにしていました。

 

そのうち、彼が何もできないことが分かり

ほっとしたのですが、

今度は、彼がいても大丈夫とわかると

会社にいるときは、ほっとしていて

(周りに人もいるから何もできません。)

家に帰ってくると、彼からのプレゼントや

あらゆるところに彼の影があり、今度は家に帰ってくると

泣いたり、苦しくなったりするようになりました。

 

自分でも自覚があり、(今度は今までと反対だ)と思っていましたが、

会社での苦しみがなくなっていったのと

同じくらいの期間を経て、だんだんと心の落ち着きを

取り戻していきました。

 

友達に電話をしたり、話を聞いてもらったりもしていましたが、

だんだんとそれも迷惑だと分かるようになり、

少しづつ、電話も減っていきましたが、

本当に少しづつ落ち着いてきました。

 

彼のことは今でも、丸一日、忘れている、ということは

ありません。

 

まあ、こうしてブログを更新しているから

余計だとは思いますが、こんなつらい思いは

誰にもしてほしくない、と思っていますので

Tiaraの経験したことを知ってもらえることは

今後の被害者を減らすことにも

自己愛性人格障害を1人にして、気づかせるためにも

大切なことだと思っています。

怖いという思いもだんだんと無くなっていきました。

 

それと同時に冷静に自己愛性人格障害のことが

分かるようになり、別れてよかったんだ、と

本気で思えるようになっています。

 

初めは半信半疑で、でも彼の症状が

あまりにも自己愛性人格障害に似すぎていて、

でも、なぜあんなことをしていたのか、

Tiaraに対してどんな思いがあったのか、

今はほとんど分かるので、ショックはありますが

理不尽なこともしてしまう精神状態なのだと

気づくと、彼がふびんで仕方ありません。

 

感覚としては、今、Tiaraのサイトに集まっている人たちが

もっとずっと長い時間、自己愛性人格障害の人と一緒にすごしていたら

どんどん潰されていって

最終的に良心が捨てきれないとうつ病や、自殺に追い込まれ

良心を捨てて自分が楽になるように

他人のことを全く考えられないようになると

自己愛性人格障害になると思います。

 

 

大人よりも子供のほうが柔軟性があるので、

自己愛性人格障害になりやすく

あなたは、大人になってから出会って

途中で自己愛性人格障害に気づき始めていますので、

後は、抜けたら日にち薬だと思います。

 

1日1日、昨日よりは今日のほうが、

今日よりは明日のほうが楽になっていきますので

心配はいりません。

 

それよりも自己愛性人格障害から抜けていくと同時に

だんだんとあなたが、もっと

自分のことを大切にできるようになるといいと思います。

 

あなたはそれが、全然できていません。

 

人は、他人を幸せにするよりもまず先に

自分が幸せでないと、人に優しくできないのです。

 

 

だから、自己愛性人格障害の人は

人に本当に優しくすることができません。

 

あなたは、自分のことよりも

人のことを考えてしまう優しすぎる人なので

まず自分を大事にすることから始めてください。

 

そこから自己愛性人格障害のマインドコントロールは

少しづつ解けてゆくのです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください