自己愛性人格障害の人からの攻撃をやめさせる一番簡単な方法

こんばんは♡

今日は、一番簡単な

自己愛性人格障害の人からの攻撃をやめさせる方法を

お話ししていきたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は、

あなたが完全に彼から離れられないようになったと

思うと、だんだん嫌がらせを強めていき、

あなたが一番嫌がることをします。

 

それは、あなたが、彼を信用していて

あなたの心の中を、すべて見せてしまうようになると

あなたが、どんなものが好きで、どんなものが嫌いか、

どんなことを恐れて、どんな風になりたいのかが

すべて分かってしまっているのです。

 

それを材料にあなたの攻撃をしたり、あなたに信用させたりします。

 

彼のことを信用していない、もしくは彼とそんなに親しくない人は、

その人の性格にもよりますが、

彼に自分のすべてを見せるわけではないと思います。

 

そういう考え方をすれば、

彼とそんなに親しくない人でも、

誰にでも裏表なく、自分を見せてしまう性格の人というのは、

彼と恋人同士でなくても、

自己愛性人格障害の人から、モラハラ攻撃を受けやすいと思います。

 

逆に彼とお付き合いをしていても、

あまり自分を魅せないタイプの人は、

なかなかモラハラ攻撃に合いません。

 

でも、自分のお付き合いをしている人に

あまり自分を見せず、警戒していると

だんだんと彼に対して冷めてくるでしょう。

 

深いお付き合いでなくうわべだけのお付き合いとなってしまうのです。

 

 

あなたがもし、まだ彼のことを好きで

離れたくない場合、あなたが彼と心の距離を取り

彼に自分の本心を見せない様に努力していると

たぶん、あなたはだんだん彼のことが

どうでもよくなります。

つまりモラハラ対策をするということは

結果的に彼にたいして

徐々に無関心になっていくのです。

 

だから、自己愛性人格障害で

何度も理不尽な思いをしている人は、

まず彼のことを嫌いになる前に

対策法を知りたがって

彼とうまくやっていけないか試みるのですが、

対策法は、彼から心を離すことなので

結果、彼のことはどうでもよくなる人が

ほとんどです。

 

だからTiaraがお勧めしている通り

別れるのが一番の対策法

これより簡単な対策法はないでしょう。

 

でも彼と別れたくない人は

ひとまずは別れずに

対策法だけやってみるのもいいかもしれません

 

結果はどちらをやっても同じ結果になりますので

あなたの気持ちに無理に別れる必要はないでしょう。

2 Replies to “自己愛性人格障害の人からの攻撃をやめさせる一番簡単な方法”

  1. Tiaraさんへ

    こんばんは。2回目のメールをさせてもらうNanaです。Tiaraさんのブログ、毎日何度も何度も読ませてもらっています。心のささえです。

    今、自己愛の彼と別れてとても苦しいです。
    約7年、くっついたり離れたり繰り返してきました。
    自己愛だと分かり以前から別れたいと思っていて、彼の浮気をキッカケに別れを持ち出しました。でも、相手は非を認めるどころか私の精神が狂っているとかで私が悪者になっています。挙げ句の果てには、言いがかりつけるなら弁護士つけるぞとか言い出して。。
    私も言いたいことを告げてしまいました。結婚を迫られてきたのですが、それだけはどうしてもできない、あなたの性格が災いして踏み切れないなど色々ひどいことを伝えました。全てメールのやり取りです。
    別れて、先程着信拒否にし、連絡が取れないようにしました。
    これでよかったと思う反面、苦しくてたまりません。。心のどこかで連絡を待っている自分がいます。
    共依存…抜け出したいです。。
    共依存から抜け出せず、彼だけが幸せになるなんて許せない気持ちもあります。どうしたらいいでしょうか。。
    私はこれから先、幸せになれますか?
    別れた後は自分自身の心の問題だと理解しています。強くいられるには何をしたらいいのでしょうか。。

    1. Nana様

      Tiaraのサイトを訪れていただきありがとうございました。
      Tiaraのブログが少しでもお役に立てて光栄です。

      彼と別れてとても苦しんでいるようですが、それはNanaさんの中に、まだこだわりがあるので苦しいだけで、別れたことで
      少しづつですが、薄れていくと思います。普通の恋愛でも別れた後はなかなか忘れられない方も見えるのですが、彼が自己愛性人格障害だった時は
      あまりにも理不尽な形で愛する彼に言われてしまうので悔しい気持ちもあり、長くかかってしまう方がほとんどです。
      ですが、彼だけが幸せになるなんてありえません。
      Nanaさんが見てきた通り、彼には自己愛性人格障害の症状があるので、相手が尽くせば尽くすほど虐待していきます。
      そばにいれはその人の心がつぶれて病気になってしまうか、逃げ出してしまうんでしょう。
      そしてそれはNanaさんの時と同じように相手が悪いと思い込みます。話が通じないのです。
      Nanaさんはそんな彼にも強い愛情を向けて生きてこられたと思いますので、普通の方とお付き合いをすれば幸せになれると
      Nanaさん自身も心のどこかでは思っているはずです。
      だから今まで自己愛性人格障害の人とやってこられたのだと思います。
      彼は自己愛性人格障害という病気なので、弁護士がどうとかNanaさんを悪者にすると思いますが、彼は善悪の区別がついていないので
      何を言っても冷静な判断はできません。かわいそうですが相手にしないのが、一番でしょう。
      共依存を治す一番の方法は自分に自信をつけることです。今はなかなか難しいと思いますが、Nanaさんは悪いわけではありませんので
      自己愛性人格障害について深く知ると、彼がそういう心情になってしまうのは仕方のないことで、彼にそういう扱いを受けたくなければ
      そばにいないほうがいい、と納得できるでしょう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください