自己愛性人格障害の彼への思い

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の人と別れた後に、

もう新しい恋をする気になれないのかということについて

お話ししたいと思います。

そもそも、

自己愛性人格障害の人との恋愛が終わった後

彼のことが忘れられない、という人が後をたちません。

それは、恨みのような気持で、

彼に仕返しをしてやりたい、というものから

彼が忘れられないのに捨てられてしまった、という人、

自己愛性人格障害だと気付いて、みずから離れようと思って別れた人まで

さまざまいます。

そもそも、もう自己愛性人格障害の元彼を吹っ切って

新しい恋が始まった人は、

Tiaraのサイトを覗いてみよう、

とは思わないのかもしれませんね。

それは、本気で愛した人からひどい仕打ちを受けたり、

逆に軽くあしらわれてしまって苦しい、という思いから

来ていると思うのですが、

どんな思いも、

時間とともに

少しづつ、消えてゆくものだと思っています。

だから今はまだ、彼のことを忘れていないのなら

もう少し、あなたが納得できるようになるまで

彼のことを思っていてもいいと思うんです。

Tiaraも元彼と別れて1年半ほど経ちましたが、

まだ彼のことは

毎日思いだします。

でも、以前に比べると

ずいぶん薄れていて

いつかは消えてしまうんだろうなと、

思っています。

最後は、本当にひどかったと思うのですが、

Tiaraも彼にひどいことをしないと別れられなかったので

知らない人が表面上だけ見ると

Tiaraのほうが、彼を捨てたと思われても仕方がありません。

でも、彼が強烈にしがみつき行為をしたからで

それはそれで本当に怖かったからです。

でも、それでも、彼のことを憎んでいたわけではありません。

Tiaraも何度も失恋を繰り返していますが、

それでも割とすぐ次に人と付き合ったりしていたので

こんなにも元彼のことが忘れられないのは

初めてです。

それは彼がとても魅力的だったから未練がある、というのとは

少し違っていて、

あまりにも理不尽な思いと

彼の不思議すぎる行動に

なんでだろう?という気持ちが止まらなかったから

こんなにもこだわっているんだと思います。

それでも、彼と別れた後は

それなりに数人の人とデートをして

楽しい思いもしました。

でも、好きになれるかな?と思った人も

彼のことにこだわりすぎていて

好きになるまでにはならなかったんです。

1か月ほど前にブログに書いた

ちょっと気になり始めた男の人も

転勤で会えなくなってしまいました。

もう少し何か話せばよかった、と後悔はしています。

あなたも今は、まだ彼のことが忘れられないのかもしれません。

でも、今は彼のことを納得できるようになるまで

思っていたっていいんです。

むしろ、無理やり忘れようとしても

余計に忘れられなくなったり、

ふと彼のことを考えてしまうからです。

自己愛性人格障害とは、常識では考えられないことをします。

あのまま彼と一緒にいたら

大変なことになっていたでしょう。

話しても話の通じない人たちがいるのです。

そのことに納得できれば

彼を好きな気持ちも、彼を憎いと思う気持ちも

全くなくなり納得して

彼と別れることができるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする