自己愛性人格障害の治療について

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の、治療について

少し考えてみたいと思います。

もちろんTiaraも元カレの

治療がしたかったです。

最後には、彼に「自己愛性人格障害だよ。」と伝えてみました。

※おすすめはしません。

そんなことを言ったら、

自己愛憤怒を起こし、

「お前なんかに分かるわけないだろう。」と

怒鳴られてしまいます。

本当に彼への愛があって、

もう二度と彼と会わないと誓える人だけ

彼が、自分の不思議な症状を考える

きっかけになってくれれば、

という思いで

言ってみるのは、いいと思います。

Tiaraもできるだけ彼を治したくて、

Tiaraとはダメになってしまうけど

彼が、少しでも気づけて、

病院に行ってくれたら、という思いで

言いました。

結果は、やはり、

「あなたに何が分かるの?」

「そんなことを言うなら

俺のどの症状を見て思った?」

「あなたにそんなことが分かるの?」

「あなたが医者じゃない以上、

あなたの言うことは信じない。」

などでした。。

それでも時間がたち、ふと、何かがおかしい、と気づいたときに

Tiaraの言葉を思い出してくれると幸いです。

何度も何度もいろいろな書物やネット、

カウンセリング、あらゆる

いろいろなものを読みあさりましたが、

おそらくほとんどの人が治っていません。

以前、ネットで、お薬で治る、

お味噌汁やコーヒーなどにこっそり混ぜると

旦那様や彼の様子が、

少しづつ穏やかになってきた、というものを

見たことがありますが、試してはいませんし、

たぶんそんなものでは、治らないと思います。

自己愛性人格障害の定義そのものが、

幼いころにありのままの自分を

受け入れてもらえなかったために、

自己が欠落した状態で育ち、

病的に周りの人に対して怒りを持っている

性格のようなものですので、

薬を飲んで治った、というのは

信じがたいのです。

もし、信じていたなら、

もちろん彼に試していたでしょう。

過去に1度だけ、自己愛性人格障害の人本人が

yahooの知恵袋か何かに答えていたのを

見たことがあるのですが、

女性の方で、

自分が自己愛性人格障害だと気付いた、

という人の

コメントを読んだことが、あります。

その人が唯一、

自分の過去の人間関係のうまくいかないことの

理由が分かってほっとした、

今は人となるべく会わず、

好きなことをして、

できるだけ1人でいるように心がけている、

1人で好きなことをしているときは、

割と穏やかに過ごせる。

たぶん誰かといたら

その人に腹が立ち、

また全力でつぶしてしまうのは

目に見えているから、

1人で過ごせば穏やかな日常を送れているので

今後も結婚する気はない、というものでした。

たぶん、自己愛性人格障害の人にとっての

MAXの幸せが

この生き方ではないかと思います。

もし、自分が自己愛性人格障害だと

気付いた人がいたら

このように穏やかに過ごしてほしいと

思います。

そうすれば、結構、幸せみたいです。

Tiaraの元カレもできる限り

幸せに過ごしてほしいと願っています。

そして、もう誰も傷つけないでほしいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする