自己愛性人格障害の人にターゲットにされないためにはどうしたらいいの?

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の人に

ターゲットにされないためには、

どうしたらいいのか、

ということについて

お話ししたいと思います。

 

Tiaraは自己愛性人格障害の彼と

5年間、

お付き合いをし、

結婚まで考えて彼に夢中でした。

 

Tiaraの友達は、

Tiaraは元カレのことを

いつも絶賛していたといいます。

 

本当に素敵な人だと

思っていたんです。

(素敵なだけじゃなく、

この人についていけば安心、とも

彼がTiaraの家族を

大切にしてくれる、とも

思っていました。)

 

それが、その魅力的な彼と

一緒にいられなくなるほど

怖い思いをし、彼もTiaraも

同じ職場にはいられなくなるくらいの

経験を得て、

彼が忘れられないときも越えつつ、

だんだんと落ち着いた生活が

できるようになりました。

彼のことが、あまりにも

強烈すぎたため、(良くも悪くも)

自己愛性人格障害の人には、

絶対に近づかなくなりました。

 

たぶん、そのままにしていると

Tiaraから出ている雰囲気が、

自己愛性人格障害の人を

引き寄せてしまうので、

本当にいろいろ考えながら

行動しています。

 

おかげで今は、

自己愛性人格障害の人は

ちらほら見えますが、

相手にしないことで、

被害を最小限に抑えています。

 

たぶん被害者になったことの

ある人は、

もう被害に合いたくないと思うので、

この方法をすこしづつ

お教えしますね。

 

まず、簡単に自己愛性人格障害の人を

防ぐ方法をまとめてみます。

 

①愛想よくするが、関わる時間は

最短にする。

②言いなりにならない

③怒られたときは、

言葉丁寧にどうしたらいいかを聞き

自己愛性人格障害の人に

しゃべらせるようにする。

④話は無表情で聞き、終わったら

「分かりました。」と短く返事をして

その場をできるだけ早めに去る。

⑤自己愛性人格障害のひとは、

言っていることは正論を使うので

(周りに人がいるときは)いうことを聞いても問題はない。

むしろ参考になることも多いと思う。

⑥できるだけ2人きりにならない

⑦プライベートでは

一切付き合わない。

⑧動揺しない

⑨堂々としている

⑩時に脅してみても

いいかもしれない。

(自己愛性人格障害の人は

本来は臆病なので、怖いかも?と

思った人には手出しをしてこない。)

⑪脅しは、言葉は使わず、

少しだけドアを強めに閉めてみる、

とか、

ときおり「はぁ~」とため息をつき

怒ったような顔をする、とか

書類をわざとちょっとだけ

音を立ててそろえてみる。

 

これは、なるべく

自己愛性人格障害の人にだけやる。

 

他の人にまで聞こえてしまうと、

ほかの人まで脅してしまうことに

なるので。

これをやるだけで自己愛性人格障害の人が、

Tiaraに気を使ってくるときが

あります。

 

ただし、効いていないな、

と感じたら、

自己愛性人格障害の人からは

すぐに距離を取ってください。

 

効いているかも、と感じた場合は、

普段はおとなしめにしていて

時折やるといいかもしれないです。

 

この後、自己愛性人格障害の人が、

気を使って話しかけてきたら

普通に対応しましょう。

 

何をするにも、

敵対心を見せないのがポイントです。

 

ちょっと意地悪なやり方ですが、

自己愛性人格障害の人には効きます。

くれぐれも普通の人には

やらないでくださいね。

あなたがただ単に

嫌な奴になってしまいますw

 

これをやるとターゲットが

別の人に移ります。

 

別の人がターゲットになっているな、と感じたときも、

その人が、自己愛性人格障害の人を

怖がっている様子が見えたら

呼ぶなどして、

自己愛性人格障害の人から

さりげなく離してあげましょう。

 

何とも思っていなければ、

何もする必要はないです。

 

自己愛性人格障害の人は、

本来はものすごく臆病なのです。

臆病だから、

やられる前にやるのです。

 

あなたが怖い人なのか、

本当は優しい人なのか、

どっちか分からない雰囲気に

常にしていましょう。

 

そして、周りの人とはよい交流を

心がけましょう。

1人ぼっちでない人に

自己愛性人格障害の人は、

なかなか手だしできないのです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください