自己愛性人格障害の被害からの脱出

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の被害からの

脱出ということについて

お話ししたいと思います。

自己愛性人格障害の人って

話がとても分かりやすいと思いませんか?

相手の気持ちに寄り添う共感性がないからこそ

事実を淡々と語るのですが

それがむしろ冷静で的確に

物事を判断しているようにも見えます。

ところが、見た目の印象は

見る側が決めていて

自己愛性人格障害の人に

多大な期待をいだいているので

自己愛性人格障害の人の

冷たい印象や、

事実を的確に語ることができる能力から

あなた自身が嫌な思いをしていても

自分が悪いと思い込んでしまいますし、

周りからもそうみられることが

多いと思います。

Tiaraは周りの人との関係性を

あきらめています。

その中でたまたま気が合う人が現れたり

仲良くなったりすると

その関係は大事にしようと思いますが

そもそもTiaraを不快にする人間関係など

いりません。

しょせん人間はすべての人と

100%分かり合うことはできないのです。

Tiaraの周りにいる約10%の位の人が

Tiaraのことを嫌いだと思います。

でも、それは仕方ないですよね?

それは個性であり、

人間は個性があるので、

すべての人と仲がいいわけではないのですが、

その中で自分と似たような考え方を

持つような人や

Tiaraに興味を持ってくれる人が

10%くらいはいるでしょう。

世の中すべての人に好かれていて

ただの1人ですら

自分のことを嫌いな人はいない

なんてことは

ありえないのです。

世の中の約10%の人が嫌いな場合、

以前のTiaraならなぜなんだろう?

と考え込むことが

多かったような気がします。

人はすべて同じではないのです。

嫌いな人に目を向けていても

仕方ありません。

Tiaraのことを好きな人と

交流を深めていけばいいのです。

そして残りの80%の人が

Tiaraのことを何とも思っていません。

約10%の人がTiaraのことが大好きで

残りの80%の人が何とも思っていないのです。

たった一握りのTiaraのことが嫌いな人に

目を向けても仕方のないことです。

あなたのことが好きな人か

あなたのことを何とも思っていない人と

交流するだけで充分だと思います。

世の中の90%の人と交流するだけでも

十分だと思います。

自己愛性人格障害の被害にあうような人は

これが苦手なことが多く、

わざわざ自分のことが嫌いな人にばかり

フォーカスしてしまい、

深く思い悩んでしまうことが多いのです。

わざわざ嫌いな人に目を向けたり

気にしたりすることは

やめましょう。

あなたの人生がもったいないとは

思いませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする