自己愛性人格障害のひとの中の本当の自分

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の彼と

あなたの役割分担について

お話ししたいと思います。

Tiaraの恋愛相談室を訪れる人の話を聞いてると

いつも思うことですが

自己愛性人格障害の彼にとても

ひどい扱いを受けているのに

彼がかわいそうだとか、

彼を支えてあげられるのは私しかいない、

というような

使命感に燃えた被害者の方が多く見られます。

これは自己愛性人格障害の彼とあなたが

惹かれあう理由で

自己愛性人格障害の彼が

自分の自尊心を見つけるためや

自分の価値を見出すために

あなたが彼に尽くして

全力を注いでいる、という

二人の関係性になります。



周りから聞いていると

彼に無理難題を押し付けられているのにも

かかわらわず

彼と別れたくないために

必死になって彼の願望をかなえようと

しています。

いかにもそれは、彼の願望を

かなえてあげようとしているほうの立場である

あなたを虐待することに

あなた自身が一生懸命になっていることです。

そしてそのことに全く気づいていません。

そして辛い辛いと彼が

あなたを虐待する願望を必死で叶えながら

辛い、辛いと苦しんでいるのです。

解決法は簡単で

あなたが彼の望み通りに動かないだけで

苦しみからは解放されます。

ところが

彼を怒らせたり別れたりしたくないがために

一生懸命彼の願望(あなたの苦しみ)を

かなえてあげようとしているから

辛いのは当然ですよね。

いつも言っていることですが

被害者の人に足りないのは

自分を大切にする気持ちです。

それを持っていないから

自分を苦しめる行為で彼と一緒にいられるのなら

自ら苦しもうと必死になっているのです。

そしてあなたのその苦しむ姿を見て

高揚するのが自己愛性人格障害です。

そしてあまりの自尊心の低さから

それをやめることができません。

だから苦しみから逃れることは

簡単で、自分が望まないことを

彼に「しろ!」と言われているときは

してはいけません。

そんな簡単なことなのに

彼と別れたくないあなたは

彼の言うことを聞いてしまいます。

自己愛性人格障害の彼と一緒にい続けることは

あなたを潰すことに

あなた自身が一生懸命、彼のために

協力していることになるのです。

そして彼の笑顔を見ることができたら

あなたはほっとするでしょう。

でも、それは自己愛性人格障害との

地獄の生活の中へ

あなたが自ら足を

踏み入れていることになるのです。

そこからもし、あなたが抜け出したいと思えば

彼の言うことを聞かなければすむことです。

でも、自己愛性人格障害の特徴を

まだ頭で納得していない人は

彼と離れた事も

辛くてたまらないのです。

この辛さから脱出するには

自己愛性人格障害の本当の怖さを

納得するしかないのです。

自己愛性人格障害の特徴を

熟解することにより

彼と別れた意味にも納得でき

ようやく平穏な日々が送れていくのです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする