自己愛性人格障害の彼が忘れられなくて辛いあなたへ

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の彼と別れて

彼が忘れられない人へ

どうやったら未来へ進む1歩が踏み出せるか

一緒に考えてみましょう。

自己愛性人格障害の彼と別れて

非常に辛い思いをしている方から

毎日のようにLINEやメールをいただきます。

そのどのパターンも

本当に辛く苦しいものばかりです。

中には職場や居場所を追いやられて

この先どうやって生きていけば分からない人や

うつ病になってしまった人、

彼からの幸せ報告の嫌がらせなど

これでもかというくらい

別れても嫌がらせを続ける

自己愛性人格障害のひともいます。

自己愛性人格障害とはそういうものです。

彼のことを本気で愛してくれたあなたを

完全につぶすまで逃がさないのです。

これにいつまでも

関心を持っていたら

あなたの心が辛すぎます。

それくらいする異常な心理が

病気なのです。

自己愛性人格障害の彼と一緒にいては

幸せになれません。

彼と一緒にいたら

幸せになれるどころか

あなたの幸せを完全につぶすまで

何度も何度も嫌がらせを続けるのです。

自己愛性人格障害の彼は

あなたとの幸せを夢見ているのではなく

あなたが幸せを夢に見ていて

それをかなえる寸前まであなたと幸せな時を過ごし

それを一気に完全につぶすことで

あなたの心を傷つけて

あなたが傷つくところを見たいのです。

あなたがより深く傷つけば傷つくほど

彼は満足します。

彼の自尊心はそれでやっと保つことができるのです。

あなたの不幸が

彼の栄養になります。

だからあなたに幸せでいてもらったら

困るのです。

少しでもあなたが幸せそうな顔を見せると

彼はあなたが彼を潰しにかかると思って

極端な恐怖心をいだいてしまいます。

その恐怖心から逃れるために

そのあなたの幸せそうな顔を

完全につぶすのです。

安心して生きていける職場を潰します。

あなたを受け入れてくれるコミュニティを

潰します。

あなたの業績を褒める人に

あなたの落ち度を知らせます。

あなたの友達との仲や家族からの信頼を壊します。

彼といたら幸せになれるどころか

あなたの幸せはすべて奪われてしまうのです。

自己愛性人格障害のひとは

その自尊心の低さから

人の幸せを喜ぶことができません。

でも初めから見せたら

誰とも付き合ってもらえないことも知っています。

自己愛性人格障害は極度の臆病なので

自分が悪く思われることは

絶対にしないのです。

早く気づかないと

壊されるものが多くなってしまいます。

長くいればいた人ほど

彼を信じれば信じる人ほど

彼に思いやりをかければかけるほど

見事につぶされていきます。

自己愛性人格障害の彼といて

地獄を見た人は

そのことにこだわっていると

いつまでもその地獄から抜け出ることはできません。

自己愛性人格障害の彼といた過去は

すべて切り捨て

あなたが新しい1歩を踏み出すことができたら

彼と関係のない世界でなら

あなたはもう一度幸せになることができるのです。

辛い思いほど

できるだけ早く忘れて

新しいあなたの世界はどんな世界にしていくのか

あなたが作っていかなければならないのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする