自己愛性人格障害の人は変わったと気づくタイミングはいつ?

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の波が

急に引いた合図について

お話ししたいと思います。

自己愛性人格障害の人は

最初の印象はとてもいいと思います。

あなたに近づき、

困っていることがあれば助けてくれたり

いろいろとアドバイスをくれたり

とても親切だと思います。

あなたに愛を告白してきた場合も

あなたをこれからも大切にするお話しや

あなたに対する誠意や熱意を

一生懸命伝えてくると思います。

彼のあまりに誠実な態度に

あなたもいつしか

信頼をよせるようになるでしょう。

そして、

とても誠実で信頼のおける彼に対して

あなたがいつしか彼のことを

大切に思うようになるのも

そんなに時間はかからないでしょう。

付き合いだすと、

しばらくはとても楽しいひと時を

過ごすことになります。

あなたも彼と付き合って

本当に良かったと思うでしょう。

あなたがもうこの人と

ずっと頑張ってやっていくという決心をして

しばらくたつと

事件は突然起こります。

それはドラマに出てくるような

二人にもどうしようもできない出来事が

二人を同じ環境にいられない状態に

していきます。

あなたと彼はそれでも一緒にいたいからと

二人で何らかの誓いをたてます。

あなたも彼と一緒に幸せになるために

一緒に困難は乗り越えていこうと

固く決心をします。

その事件やドラマは

自己愛性人格障害の人の

性格や好みによって

それぞれにありますが、

こういったパターンで初めの幸せな時から

雲行きが怪しくなっていくのが

通常のパターンになります。

初めは、あなたが好印象を抱くほど

いい人で信頼のおける人物なのです。

あなたが心を完全に奪われてからでないと

事件がおこった段階で

あなたに逃げられてしまうので

この時の自己愛性人格障害の人は

少し感じがいいな、

という程度ではなく

あなたが自分の人生には

この人しかいない、

と思うくらい素敵です。

それくらいにしておかないと

これからちょこちょこ起きる事件に

あなたが、彼に

ついていけなくなってしまうからです。

でも初めのころは、彼も

あなたの性格が分かりませんので

少し、嫌なことを起こしてみて

あなたの様子を見ます。

あなたが少し嫌な顔をしたり

嫌な反応をすれば、

すぐにそれを打ち消してしまうくらい

楽しいことをしたり

あなたの気持ちをつかむようなことを

してみたりしてごまかします。

だから、初めのほうは、

とても素敵なのです。

そうやってあなたも何となく

嫌なことがあったと思っても

まあいいか、

と許してしまうようになり

その許す度合いが

だんだん大きくなっていることに

気づきません。

そうして何かがおかしいと

思いながらも

はっきりとわからないまま

自己愛性人格障害の人の攻撃は

だんだん強くなってきています。

そしてあなたの苦しみも

だんだん大きくなり

気づいた後には

とんでもなく大きな被害へと広がっていて

逃げるにしても

相当なリスクを背負わなければならない

状態にまで深刻化しているのです。

少しおかしいな、と感じたら

我慢をしないであなたがどれくらい嫌か

一度冷静になって考えてはみませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする