自己愛性人格障害のひとへの会社での対方法(具体例)


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の人と

接するときの注意事項について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとから

ターゲットだと思われないためには

できるだけ早くから対処することが

肝心です。

 

もし、途中でターゲットから外れようとすると

初めから対処するよりも

大変になるからです。

 

Tiaraも今の会社にも

自己愛性人格障害のひとが

大勢いますので

対処をしていましたが、

最近、両隣の男女と大変仲がいいので

上手く対処ができていません。

 

この二人は、

同じチームに所属するTiaraよりも

数か月だけ後輩なのですが

2人ともTiaraとよく話します。

 

今、Tiaraの席の周りには

自己愛性人格障害のひとが

いませんので

普通にしていてもいいのですが

仲良くすることによって

自己愛性人格障害のひとに

Tiaraの性格がばれてしまいます。

 

しかもこの二人は結構違った意味で

目立つので

自己愛性人格障害の人に

興味を持たれやすいタイプだと思います。

 

女の子は気が強めで声も大きく

嫌なこともはっきり言うタイプです。

 

どんなことも冗談っぽくディスりがちなので

多少自己愛性人格障害の要素は持っていますが

自分のこともあけっぴろげなので

ギリギリ自己愛性人格障害ではないかな?

という感じです。

 

自己愛性人格障害のひとは

大変用心深いので

自分のことを大勢の前で

あけっぴろげにするということが

ほとんどありません。

 

一番新人なのでまだ

Tiaraを頼らざるを得ないところもありますし

隣の20代の男性とは

Tiaraは本当に仲がいいので

多少Tiaraをディスり気味の時は

この男性が

「僕はそんな風には思わないですけど!」

と敵対心をあらわにして

Tiaraを守ってくれるので

びっくりして何も言えなくなってしまう、

という感じです。

 

Tiaraの前には前にいた

自己愛性人格障害だった

移動した女性の件でお話しした

優しい男性もいらっしゃるので

ここでTiaraを敵に回すようなことは

できないと思います。

 

以前の記事:

https://tiara-crystal.info/aitegajikoaisiejijnkakusyougainoyousowomotutokiduitara-zennmenntekinisinnjirukotohatotemokikenn?preview=true

なので今のところ、この女の子とは

警戒しながらも仲良くしている、

という感じです。

 

 

ですが、少しは警戒していますので

あまりTiaraからは話しかけず、

教えてあげたほうがいいな、と思うことが

あるときだけ

教えてあげるようにして言います。

 

子供がいる共通点があるので

向こうからもよく話してきます。

 

自己愛性人格障害というよりは

被害者のほうのタイプに近いのではないかな

という感じです。

 

バンバン言い過ぎて敵を作ってしまい、

後悔するタイプなので

ひとまずは自己愛性人格障害だとは思わず

ある程度は普通に接しています。

 

ただ、Tiaraに

直接指示を出してくださるリーダーが

ほぼ真正の自己愛性人格障害だと

思われますので

できるだけクールにしていたかったのですが

彼女と話しているときに

突然背後にいたりするので

よく話を聞かれてしまいます。

 

リーダーはちょこちょこ

Tiaraたちの席に来るので

何度か話を聞かれているうちに

だいたいTiaraが本当はどんな子なのか

ばれてしまってきているでしょう。

 

この女の子がもし、

Tiaraのリーダーの担当だったら

おそらくリーダーの敵対心をあおり

かなりきつく当たられていると思います。

 

ですが、一応この彼女には

もう一人の優しい30代の男性が

指示を出すことになっているので

まだTiaraよりはましなのかもしれません。

 

ですが、その30代の男性のリーダーは

結局Tiaraのリーダーが上司なので

この男性が休みの時とかには

この女の子もきっと攻撃をされてしまうでしょう。

 

軽く対応法を教えてはありますが、

何しろ声が大きいので

リーダーにもこの子が言うリーダーの悪口は

本人にも聞こえてしまっているかもしれません。

 

Tiaraは何度かリーダーの目が

この子に対して

きつくなっているところを見ているので

そろそろTiaraも本格的に

静かにしたほうがよさそうです。

 

 

20代の男の子に限っては

リーダーがいないときは

嬉しそうに話してくるのですが

リーダーが来たとたん黙るので

まだこの3人の中では

ターゲットになるのは一番後になるでしょう。

 

そして20代の男性は

友達が心理カウンセラーをしているようで

多少、サイコパスのような人が

いることも知っているようです。

 

以前に話をしたときに

「気持ちわかってくれる人がいて

よかったです。」と言ってみえたので

警戒はしているようですし

若くイケメンで礼儀正しく性格がいいので

彼のことを嫌う人はめったにいないでしょう。

 

 

ですが、優しすぎる面もあり

元カノがDVだったこともあるようなので

この子にも対処法は必要ですが

ある程度ほっておいても本人が心得ているので

おそらくこの3人の中では

一番最後にしか

ターゲットにならないと思います。

 

今、リーダーのターゲットになっているのは

おそらくこの彼女に指示を出している

30代の優しい男性だと思います。

 

一生懸命な性格もあり

リーダーから言われる無理難題を

必死でこなそうとしたり

リーダーからつけられるなんくせに

「僕が責任をとります。」とか

「僕が責任を持って修正しておきます。」

などと言っているので

いっぱいいっぱいになっています。

 

彼もまじめな性格なので

明るさがだんだんと無くなってきているので

何とか助けたいですが

リーダーとTiaraたちよりも

密着して業務を行っているようなので

なかなか難しいです。

 

そして、おそらく次に

ターゲットになるのはTiaraだと思いますが、

Tiaraがこのふたりの男女と

仲良くしていることが

きっと気に入らないと思います。

 

それが分かっているので

できるだけリーダーの前では

クールな雰囲気のままで

あまり、話したくないのですが

相手がいる以上

Tiara一人でやっているときとは

わけが違います。

 

今までtiaraにリーダーが親切だったのは

Tiaraがどんな人なのか

よくわからないからです。

 

Tiaraは分かっているのですが

この二人(特に女の子)のほうが

リーダーが来ても

Tiaraと話をすることをやめないので

低くて落ち着いた声で

「できました?」とか

「午前中に終わりそうです?」

と何度もあおって

追い打ちをかけてくるようになりました。

 

そんな数時間で終わるような

仕事のボリュームではありません。

 

それにまとまったデータを1個1個にばらすなど

一つでも数字を間違って消したら

データが壊れてしまうような

神経を使う仕事を膨大な量持ってきているのに

チャチャっと終わらせられるわけも

ありません。

 

 

全力でキーボードを

5時間打ち続けながらやって

やっと終わるような仕事を

1時間ごとくらいに終わったか聞いてきます。

 

この時必ず女の子が

話しかけてきているときばかりなので

話している暇があるなら

もう終わっているだろう、

というような威嚇の意味が入っているのですが

もちろん仕事の手は一回も止めていません。

 

これには女の子が話しかけてきていることも

原因なのですが

こういったときにうまくかわせるほど

Tiaraは上手くありません。

 

Tiaraの本来の、

ひとに引っ張られがちな性格が

見られてしまっていると思います。

 

そういったところもきっと

リーダーにもばれかけています。

 

自己愛性人格障害のひとは

本来、相手がどんな人かまだ分からないうちは

親切にしてくれることが多いです。

 

Tiaraはそれを分かっていて

クールにしていたので

自己愛性人格障害のひとに

狙われにくかったのですが

この女の子が話しかけてきて

それに引っ張られて

答えているところを見ているうちに

攻撃すれば堪えるタイプだと

とらえられていると思います。

 

もちろん、本来なら

堪えていたタイプなのですが

今は自己愛性人格障害の

特徴がよくわかっているので

堪えることはありません。

 

やっぱり来た、どう対処していこう、

とミッションをクリアしていくだけです。

 

今の感じを見ていますと

20代の男性とは

リーダーが来るとすぐに話をやめるので

話してもいいと思いますが

この女の子とは、極力話さないほうが

Tiaraのためだと思います。

 

幸い、仕事中は話さなくても

帰りは一緒に帰るので

帰りさえ、当り障りのない会話をすれば

女の子は特にTiaraが避けている

とは思わないでしょう。

 

仕事中、しゃべらないようにすれば

仕事中は話してはいけないんだ、

と空気も読んでくれそうです。

 

リーダーには

今まではできるだけ

お慕いしている雰囲気で話していたのですが

明日からはもう少し

笑顔を消して真顔で話すようにします。

 

リーダーも最近Tiaraに対しても

声を一段と低くして

表情も少しだけ笑顔を見せて

話していたのですが

最近は笑顔もなくなり、

冷たい雰囲気に変わってきていますので

Tiaraも同じようにしたほうが

いいと思います。

 

自己愛性人格障害の対処を行う時は

その自己愛の人がすることを参考に

あなたもやってみるといいでしょう。

 

 

自己愛性人格障害のひとには

自己愛性人格障害のひとの

対応が必要なのです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください