自己愛性人格障害の彼の本当の気持ちに気づいていますか?

 

こんばんは♡

今日は、あなたにとっての恋愛について

お話ししたいと思います。

 

 

あなたがtiaraのサイトに来た理由は

あなたが現在、

もしくは過去にお付き合いをした彼が

自己愛性人格障害ではないかと、

疑ったからではないかと思います。

 

あなたは彼に理不尽に罵られたり

厳しく叱りつけられたり、

わけもわからず捨てられそうに

なったからではないでしょうか?

あなたを愛しているはずの彼が、

そんなことをしているだなんて

思いたくないと思います。

 

普段の彼は、

とてもあなたのことを思って

優しくしてくれるのでは

ありませんか?

 

そんな彼を

自己愛性人格障害だなんて、

ほんとうは思いたくないと思います。

自己愛性人格障害のひとは

共感力が驚くほどなく

自分をよく見せるためなら

周りの人間を

どれだけひどいめに遇わせても

平気です。

tiaraのサイトに書いてあることは

自己愛性人格障害のひとの

内面の部分を書いていますので

普段の彼からは想像もつかないほど

冷酷なものが多いと思います。

 

ですが、彼の表面の柔らかい部分を

知っているあなたでも

もし彼が

自己愛性人格障害だったとしたなら

納得のいくことが多いと思います。

 

 

あなたのまわりにいる

他の彼のことを知っている

周りの人たちに聞いてみても

分からないかもしれませんが、

被害者にだけは、

ひどいことをして

伝わるようになっているのです。

 

 

だからあなたがもし

自己愛性人格障害のひとから

被害を受けていないとしたら

ここに書いてあることは

ほんとうにわからないと思います。

 

自己愛性人格障害のひとの

極端に臆病な性格のせいで

周りのひとからは

とても優しく弱く見えます。

 

自己愛性人格障害は誰にも

分からないように

ターゲットだけに恐さが伝わるように

しているのです。

 

自己愛性人格障害のひとが

頭がよく紳士的に見えるのも

ひとから嫌われることを

極端に恐れていて

尊大で立派な人物を見せつづけます。

 

 

そのために幾度となく

親切にしてくるでしょう。

それを見て誤解してしまうのですが、

その優しくて親切な彼が

本当の彼だと

あなたも、周りのひとも

思い込みます。

 

ですが、あなたが彼に

寄り添いすぎてしまうと

今度は自己愛性人格障害のひとが

安心して

今度は少しづつ、

あなたを痛めつけることをします。

 

攻撃するのは

多くの場合、体ではなく

心に深く、傷をつけ続けるのです。

 

 

毎日少しづつつけられた

あなたの心の中の無数の傷は

やがてあなたは痛いことに

やっと気づく日が来るのです。

 

毎日少しづつ傷をつけるので

これくらいのことで

傷つく自分の我慢が足りない、

と思ってしまったり、

少しづつこれくらい平気、

と我慢することに慣れてしまうと

彼が悪いとは

とうてい思わないのです。

 

そしてあなた自身も

彼が何をしているのかわからず、

普段の優しい彼を

本当の彼だと

無意識に思い込んでしまうのです。

 

ですが、あなたは自分の気持ちに

気づいていますか?

 

 

自分が何をされているのか

分からないかもしれませんが

あなたは彼の言っていることが

ほんとうでないことに

うすうす気づいています。

 

そしてあなたが

どんなに彼に気持ちを寄り添わせても

彼はあなたの気持ちを

考えてくれていませんよね?

 

それはあなたが彼に何かしたからとか

彼のみに何かあったから

というわけではないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

もともと育った環境から

自分に本来の自分に自信が持てないため

周りや環境のせいにして

自分を納得させているだけなのです。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください