自己愛性人格障害の人は意味もなく、責め立てたいだけ。。

こんばんは♡

今日は、

会社でとても怖い映像を見たので

みなさんがどう感じるか

シェアしていきたいと思います。

 

今日は、会社で2つのテレビ会議があったのですが、

Tiaraのすぐ横でやっていたので

会話は丸聞こえでした。

 

その内容が

本社の人がうちの会社をものすごく

たたいているのです。

 

会議というより

つるし上げです。

 

しかもなにか

問題を起こしたというわけでは

なさそうなのです。

 

午後一から始まり、

3時間くらいやっていたでしょうか。

 

その内容のほとんどが

なぜそのようなことをしたのか?

契約を取ってくるつもりで言っているのか?

それは誰が言ったんだ。名前を言え。

 

聞いているとまるでけんか腰です。

 

会議とは、何かを提案していいほうに

導き出すアイディアを出すもの、

トラブルが起きたとき

今後どうしていったらいいのかを

考える、改善策を提案しあう、

または物事を収めるには

どうしたらいいか、など

仕事がうまく進むように意見を出し合う場だと

Tiaraは思っています。

 

でも、今日の会議は

何か問題が起きたわけでもないのに

誰かをたたきたいだけ、

もしくは

誰かを潰してみんなの前にさらけ出し、

どうです、皆さん、

こいつはこんなにひどい男なんだと

言っているだけの

何も実りのない会議となっていました。

 

しかも、会議に出ている人の

すべての仕事をストップさせてです。

 

何か意味があったんでしょうか。

 

言った言わないが

みんな自分の身を守るために

繰り広げられていました。

 

けっこうびっくりしたのですが

その言われた人は

会議が終わってから

ちきしょーちきしょーと悔しがっていました。

 

まだその興奮が

冷めやらぬころ

次の別の会議が始まりました。

 

若い子がスライドを指をさし、説明をしながら

話していたのですが、

「声が小さい!」

「何やってるんだ!」

「書類を片手で持ってしゃべれ!!」

「お前そんな話し方したら分からないじゃないか。」

 

正直、どうでもいい。

 

どうでもいいことで

怒られてるんです。

 

声も小さいかもしれませんが、

話してる最中に怒鳴るその罵声のせいで

その子も途中で途切れ途切れになってしまい、

しゃべりにくそうにしています。

 

書類の持ち方なんて

どうでもいい。

それより聞けよ!とTiaraは思ってしまいました。

 

相当な数、すごくとがった声で

罵倒されていることが多すぎて

正直会議の内容はよくわかりませんでした。

 

野次を飛ばしていた人は

うちの部署の自己愛性人格障害の人2人なのですが、

若い子の話を聞く気はないな、と

Tiaraは思いました。

 

ほかの人もそれを聞いて笑いながら

「お前もっと分かりやすく話せよw」

などからかい半分です。

 

説明していた子は

おどおどして少しどもっていましたが

その子が気が弱いというよりも

そりゃどもりもするし、説明もしにくいでしょう。

 

そして何よりみんなが野次を飛ばすことに

夢中なので

ほとんどみんなが

その若い子の話を聞いていないのです。

 

それはその子の話し方云々の前に

そりゃ分かるわけないでしょう、と思いました。

 

でも自己愛性人格障害の人たちは

あいつの話はダメだ、何言ってるのか

全然分からないと言って笑っていました。

 

それをきいて

いやいや、あなたたち、

そりゃ分かるわけないでしょう、

と思いました。

 

だって聞いていないし、

そもそも聞く気もないだろうし、

それだけ野次ばかり飛ばされたら

おどおどもするし考えられなくもなるし、

しゃべれるわけないでしょう。

 

この会議も定時を超えても

まだやっていました。

 

この人たちの仕事も

ストップしたままだし、

Tiaraも仕事が先に進みませんでした。

 

 

そもそもこの2つの会議の

6時間潰した意味はどこにあるのでしょうか?

 

Tiaraは思いました。

単なる時間の無駄だなと。。

 

この人たちの時給をお金で計算したら

どれだけの無駄が発生して

労働賃金を出しているのでしょう。

 

自己愛性人格障害の人は何でも言います。

 

黙々とやっていれば、

「なんで聞かなかったんだ。」

上司に確認すれば

「そんなことも分からんのか!」

聞きに行くと

「聞かないと自分でかんがえれんのか!」

と言います。

 

何をしても文句を言われるのです。

 

でも言ったほうはイキイキしていて

言われたほうは一生懸命話しても

聞いてもらえない、

それなのに分からないのは

話しているその子だと言われてしまう。

 

正直この会社は

自己愛性人格障害だらけなのかと

とても驚きました。

 

結局、会議だと言って

たたきたいだけなのです。

 

そのことに何の意味があるのでしょうか。

 

Tiaraが思うには

初めの会議のストレスを

何も言えない大人しい若い子に

ぶつけていただけなのです。

 

自己愛性人格障害の人の

おなかの中の怒りを発散させるお手伝いをしていると

何も前に進まず誰も得してはこれないのです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください