自己愛性人格障害の彼とはできるだけ早く離れたほうが、あなたにとって素敵な思い出にできる

こんにちは♡

今日は、

自己愛性人格障害の

被害者になってしまった人たちの声について

お話したいと思います。

あなたは、

自己愛性人格障害の彼と付き合っていて

自分さえ彼のことを分かってあげられれば

いつかきっと分かってくれる、と

思ってはいませんか?

Tiaraも今までは

そう思っていました。

でも、自己愛性人格障害の

相談を聞くたびに

悲惨な思いをしている人たちも

多く、本当にやるせない思いに

なるときもあります。

自己愛性人格障害の彼からの被害は

恋愛までなら、たとえ意味もなく

ふられたとしても

まだましなほうです。

彼に意味も分からず、別れを告げられてしまった人や

彼のことがまだ好きなのに

他の女の人のところへ

彼がいってしまった場合なども

みなさん心を惹きつけられたままですので

たいへん苦しい思いをしていると思います。

でも、

一緒に住んでいたり、

結婚したり、

長い間お付き合いをした人は

本当に悲惨な目にあっている人が

多いです。

おそらくそれまでに

何度も彼との付き合いに悩み

それでもどうしても

彼のことを嫌いになれなくて

長い時間をすごしてしまったのでしょう。

その間には

何度もひどいことを言われたり

ひどいことをされたりしてきたことでしょう。

それでも彼との関係を

あきらめたくなかったのだと思います。

Tiaraにとっても、自己愛性人格障害の彼と

結婚寸前までいっていると思っていました。

本当に熱烈なプロポーズも

何度もされていますし

仕事をしているときの彼、

子供たちと遊んでくれている彼は

優しくて、本当に素敵だったんです。

生活の面倒までは

見てもらってはいませんでしたが、

とても素敵なプレゼントをいただいたことも

ありますし、実際気配りや優しさは

他の男の人と比べても、

とても比べ物にならないほど

よくしてもらいました。

付き合っている間にも

何度も別れ話はありましたが、

ひどいことを言われたことはなく、

Tiaraが彼の気持ちを分かってくれない、

という

どちらかと言うと

Tiaraのことが好きだから苦しくて

という感じでした。

だから彼のことを分かってあげようと

思っていたのです。

彼のことを見てあげられるのは

Tiaraだけだと。。。

神経が細かくてちょっとしたことで

怒ってしまうのも

繊細な人だからだと思っていました。

でも、4年半付き合って、

これからだと思ったからこそ、

理不尽なことで怒る彼に

「なんで?」

「今、この間に

機嫌が悪くなるようなことなんて

何もなかったよね?」など言い方は

彼を怒らせないように気を使いながら

できるだけ優しい言い方を選んで

人の気持ちが分かるようになるよう

諭すように言うようになりました。

このときは

彼が自己愛性人格障害という

不思議な病気だと言うことは

気づいてはいませんでしたが

長い人生、一緒にやっていくなら

少しづつ彼に、子供に教えるような気持ちで

相手のことを考えて怒ってはいけないときに

怒ったり機嫌の悪い態度を取ってはだめだよと

教えるような気持ちに

なっていたのかもしれません。

彼の反応は

やはりそこまで言われると

怒るのは不自然になってしまうので

怒れないといった感じで

だんだんと抑えるようになってきました。

最後の別れの前の

半年くらいだったでしょうか。。

彼が変わってきている手ごたえはありました。

だんだん彼が機嫌を損ねる回数も

減ってきていたんです。

このままいけば、

彼と穏やかに暮らして

いけるようになるかも。。

そう思いかけていました。

ほら、Tiaraがうまく誘導すれば

何とかなるんだから、

そんな気持ちもあり

彼とうまくやっていく自信にもなってきて

これで何度も別れたり

もめたりしなくてもよくなる、

本当に平和になるんだ。。。

そう思っていました。

ここまで言ってそれでも怒ったりすると

さすがに不自然だよね?と思うような言い方を

していたと思います。

「こんなことで怒るわけないよね?」

「当たり前じゃん。そんなことで怒らないよ。。」

こんな感じの会話を

重ねるようになっていきました。

彼もとても穏やかで

とても怒りを我慢しているようには

見えませんでした。

これで変わっていけたらいいなあ、

そんな風に思っていました。

自己愛性人格障害という病気があることは

知りませんでしたが

彼が、わざと怒ってトラブルを

起こしていることに

気づいてきていたんです。

でも、我慢していたからなのでしょうか?

それはTiaraにも分かりませんが、

何のことだったか覚えていませんが、

彼が急に機嫌が悪くなり

「もう帰るね。。」と冷たく言い放たれて

帰ってしまったことがあったんです。。

まただ。。

やっと穏やかになってきたと思ったのに。。

今考えたら

Tiaraが1度も何の失敗もしないはずは

ありません。

人間だから細かいことを入れたら

いろいろあると思います。

彼の好みの味じゃない料理が

できてしまった、とか

待ち合わせ時間に

5分くらい遅れてしまった、とか

Tiaraは普通にしていたつもりでも

彼の言葉を聞き逃してしまっていた、、

など。

自己愛性人格障害は、

どんな些細なことからでも

別れ話に持っていけます。

Tiaraとは「もう別れる、って絶対に言わない」という約束で

復縁していますから

彼は別れるとはいいませんでした。

でも、「もうやっていけないよね?」

と言われて

そしてそのまま帰ってしまい、

1週間ほど

音沙汰がなくなってしまったのです。

会社では、会いますが、

普通にしてくるし、

優しく話しかけてもきます。

でもそれは優しくして

期待を持たせないと

Tiaraのほうから「この前はごめんね。

また前みたいに仲良くしよう」

と言う復縁の言葉は出てこないからです。

Tiaraさえ彼とまたお付き合いしたいと思えば

後は彼の都合しだいで

戻ることもできますし

ふって辛い思いをさせることもできます。

それに気づいていたので

Tiaraも会社では同じように

普通にして、こっちからいっさい復縁の話も

連絡もなにもしなかったんです。

彼にしてみたら、

しばらくしたらTiaraから

連絡があると思っているので

肩透かしを食らいます。

自己愛性人格障害の人は

あせりだしますよね。。

そしてその後の激化でした。。

「会って話そう」

「俺は別れるなんていってないよ。」

「あなたを愛しているんだ。」

「あなたがいないと生きていけません。」

「お願いです。。」

など。。。

さすがに白々しいと思いませんか?

もう気づいているんです。

彼がこじつけで別れを言っていることを。

こっちが好きな気持ちを利用し、

人前で長時間お説教をする。

遊びたいときは遊ぶ。

感情をぶつけたいときはストレス発散の道具にする。

Tiaraからは絶賛、賞賛の言葉があり

自己愛を満足させることができるし

人前で自分がすばらしい人間だと

アピールできる。。

そこから、Tiaraはおかしいと思い始め

自己愛性人格障害という

病気があることに気づき

彼がおかしいことを確信したのです。

そして今、

被害者になってしまった人のお話を

聞くようになったわけですが、

ものすごくたくさんの被害者が

いることにも気づきましたし、

みなさん本当に彼のことが大好きなんです。

でも、本当に悲惨な人も大勢いるので

恋愛だけで終わってしまった人は

まだ、彼のことを

素敵な思い出にできています。

もっと一緒にいて

一緒に暮らしてきた人やだんな様の場合は

優しい言葉もほとんどなくなり

ただサンドバックにされる毎日です。

これがどれほど悲惨なことか。

心まで病んでしまって

常にヒステリックになってしまった人や、

うつ病で仕事もできなくなってしまった人、

仕事をやめてしまった人、

離婚をしてしまった人。。

自分で何度も命をたとうとした人も

数人見えます。

もし、

彼が自己愛性人格障害だと気づいた場合、

彼が激化してしまう前に

あなたの気持ちを静め、

自分のために彼からはできるだけ

早く離れるようにしてくださいね。

できるだけ早く彼から離れたほうが

彼もあなたを好きなままでいてくれるのです。

だんだんひどくなり激化してしまうと

彼はあなたがそばにいるだけでも

腹が立ち、何もかもあなたのせいにして

怒りをぶつけてきますので

できるだけ早く離れたほうがきれいな思い出にできるのです。

そして激化すると

彼は本当にあなたが悪いと

あなたを憎むようになってしまうでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Tiara 匿名 より:

    こちらがどんなに思っていても、ささいなことから、過敏に反応して、そんなつもりはないのに、傷つけてしまう。傷つけられたら向こうも反撃してくる。愛しているから、歩み寄らずにそっとしておくのが一番いいと思う。わたしも離れてから彼が自己愛だってわかりました。渦中にいると見えないんですね。多分彼は、相手にされない関係のほうが実はリラックスできるみたいです。

    • Tiara Tiara より:

      匿名様

      Tiaraのサイトを訪れていただきありがとうございます。
      Tiaraのブログが少しでもお役に立てて光栄です。

      そうですね。
      自己愛性人格障害のひとって普通の人には分からないくらい、驚くほど敏感でものの取り方が違うので
      こちらが何もしていなくてもびっくりするほど怒ります。
      できるだけ関わらないほうが匿名さんにとっても彼にとっても一番リラックスできるんですよね。
      愛しているから寄り付かない。普通の人なら考えられない心情なのでお互いに理解しあえないと思います。

      それなのにそばにいようとするからどうしても激怒してしまうんですよね。。