自己愛性人格障害の彼の妬きもちについて

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の彼は

あなた自身にも妬きもちを妬くことについて

お話ししたいと思います。

自己愛性人格障害の彼の特徴として

尊大な自分を魅せつけるという行為が

ありますが

これは自分が特別な存在でないと

異常なほど妬きもちを妬きます。

そのクールな外見からは

想像もつかないほど自分が一番でないと

我慢できません。

やはり、どの被害者の話を聞いてみても

魅力的な人が多く、

それは女性に人気があるだろうな、

と思う人が多いのですが、

それにはこんなわけがあったのです。

あなたを手に入れるときは

あなたを手に入れたくて仕方がなく、

誰にも羨ましがられるほどの

あなたを独り占めしようとします。

Tiaraが直接お会いした被害者の方は

ほとんどの方が

見た目も中身も魅力的な人が多く

本当にきれいだったり

かわいらしかったりします。

話を聞いていると

とても才能があり、才女だったり

性格が良かったりと被害者に対して

嫌な印象は何一つない方がほとんどです。

会うたびに、こんな人が

被害者だったのかと

むしろ興味深くもありました。

だから自己愛性人格障害の人は

ある程度、特別な人を

手に入れていると言えます。

ほかの人が手を出せないような

魅力的な女性を手に入れておいて

精神的な虐待をするのです。

ほかの男が聞いたら

どれほどもったいないことを

しているのでしょう。

なぜそんなことをするのか、

自己愛性人格障害の人の心理を

探ってみましょう。

まず、自己愛性人格障害の人は

尊大な存在でなければならないので

世間の人からの評価を異常に気にします。

気にしている、というと

少し語弊があるのですが、

自分で自分の価値が分からないので

周りの人のあこがれの目や

称賛などから、

自分が特別な存在だと高揚するのです。

その心の奥底には、

自尊心の低さから

自分には価値がないという

恐怖心からきています。

それが、真逆にも

彼を魅力的に見せている、と言えます。

彼のパートナーも

彼に見合う存在でないと納得できないので

素敵な女の子を選ぶでしょう。

でも、それは好きだという気持ちとは

厳密には違っていて

アクセサリーのような存在だと

言われています。

ただ、Tiaraもそうですし、

ほかの被害者の方からの

お話からも思うことですが

彼の愛は、本当にあったと言えます。

そう見えるというか、

TiaraもSNSなどで彼のしてくれたことや

旅行などいろんな出来事を

日々UPしていたのですが、

友達からのコメントでも

「すごい愛だね。」と

書かれることが非常に多かったです。

実際、Tiaraもそう思っていましたし、

Tiaraの周りの人も彼自身も

本当にTiaraのことを思っていると思いました。

自己愛性人格障害が分からない人は

それならいいじゃん、と言いそうですが

これは、本当に深く知った人しか

分からないんですけど

彼の愛は、厳密にいうと自己愛です。

パートナーへの愛ではありません。

このことに気づくと

非常にショックなのですが、

彼自身も分からずやっていますが、

彼の自己愛なのです。

自己愛が高いことは悪いことではありません。

誰でも自己愛は持っていますし、

自己愛がないと

自分を高めていくこともできません。

しかし、自己愛性人格障害とは

その自己愛が異常に高すぎて

他人を潰さなければ生きていけないほどの

ショックを受ける病気です。

自己愛が病的なほど高いのです。

自己愛が異常なほど高いから

魅力的で才能があるとも言えます。

でも、他人を潰していたら

何もかも、人間関係を潰していきます。

それはとてもさみしいことですよね。

あなたという魅力的な存在を手に入れて

だんだんと一緒にいるうちに

あなたのその美貌や才能にも

異常な妬き持ちを妬いて

潰していかなければ

心の中に無性に怒りがわいてくるのです。

被害者が優しく思いやりが深いほど

見事につぶれていきます。

そしてそれでも彼を見捨てないで

彼のことばかり考えていたり、

魅力的な彼を手放せないでいると

今度は、あなたの本当の心がつぶれて

あなた自体が

扱い切れない厄介な人物になっていくか、

心が壊れて鬱になったり

病気になったりしてしまうでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Tiara 匿名 より:

    時々、後が怖いと思うことがありました。
    何かをしてもらうと後が怖い。

    • Tiara Tiara より:

      匿名様

      Tiaraのサイトを訪れていただき、ありがとうございます。
      tiaraのブログが少しでもお役にたてて光栄です。

      自己愛性人格障害の被害に遭われた方でこのように、おっしゃるかたは大勢みえます。
      なにかしてもらうと後が怖い、というより
      何かするのは自己愛性人格障害の尊大な自分を魅せているときで、後が怖い、のは自己愛性人格障害のひとが自分の中の怒りを爆発させるときです。
      匿名さんがなにかしてもらった見返りではありませんよ。

      なにかしてくれるのも尊大な自分を魅せる彼の希望なのです。