自己愛性人格障害の彼はどんなに素敵でも最終的にはあなたを追い込んでしまう。

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

どんなに素敵な思いをさせてくれても

あなたを追い込んでしまう、

ということについて

お話ししたいと思います。

あなたの素敵な彼が

自己愛性人格障害だと分かったら

どんなに素敵でも一緒にいては

あなたのためになりません。

彼を好きな気持ちもあるので

彼と別れることは

なかなか難しいかもしれませんが、

このまま一緒にいたら

本当に地獄を見ます。

tiaraの相談室に来る方は

みなさん必死の思いで

頭と心を切り離して

自己愛性人格障害を

理解していきます。

自己愛性人格障害のひとの脳の動きが

どうなるが分かってくると

だんだんと離れることを決意するのですが、

それでも優しい彼が、なかなか

忘れることはできません。

でも、もし、離れたあとに

彼から連絡が来ても

絶対に戻ってはいけないのです。

自己愛性人格障害のひとと

離れるコツは

すこしづつ徐々に心を離していくか

一気に連絡を絶つかのどちらかです。

心をすこしづつ離していくときも

一気に連絡できないようにしてしまうときも、

絶対に後戻りはせずに

以前よりもかならず少しでも

離れていることが

ポイントとなります。

絶対に後戻りをしてはいけないんです。

自己愛性人格障害の彼と

あなたが別れようと決心できた時は

たいてい彼の症状はある程度

悪化していると言えます。

大好きだった彼と別れを決意するほど

おかしな出来事があったということですよね?



それくらいのころになると

彼はあなたを支配できていると

思っているころです。

あなたを支配できたと思うまでは

モラハラは表に出てこないのです。

いくら自己愛性人格障害のひとでも

支配できていない相手に

自分のおなかの中の感情をぶつけることは

臆病な自己愛性人格障害のひとは

なかなかできません。

だから彼からある程度

不審に思うほどの攻撃をされたということは

彼の勢いは今後どんどん強くなるからです。

あなたも、ある程度それを予想できたから

彼とはもうやっていけない、と

思ったわけですよね?

それなのにいったん離れたあなたが

また彼のところに

戻りたいようなそぶりを見せると

自己愛性人格障害の彼は

まだ、あなたを支配できている

と思い込むのです。

だから彼のところに戻ると

しがみつき行為や、

またあなたを取り込むために

優しくしてくるかもしれません。

でも、そこでやっぱり彼が好きと

少しでも態度に出してしまうと

以前よりも

強い形でモラハラ行為を仕掛けてくるので

恐ろしいことになるのです。

だからいったん彼から少しでも離れたら

それを成功させるためには

絶対に後戻りをしてはいけないのです。

少しづつ、離れている場合も同じで

毎日会っていたのを

初めのうちは、

たまに会えない日を作ってみます。

そしてそれを3日に1回のペースに

だんだんしていきます。

そして、それに成功したら

今度は1週間に1度のペースにしてみます。

ここで彼が気づいて

あなたと会うペースを狭めようとしてきても

そのペースを狭めてはいけないのです。

少しでも戻ってしまうと

もうその手は

使えなくなってしまう可能性があるのです。

だから、口数を減らしてみる、

という作戦をしているときに

彼と話すのが楽しくなってしまい

また今まで通りに話してしまうと

今度は以前よりも

攻撃が激しくなるケースが多いのです。

彼が今までどんなに素敵だったとしても

彼に期待をしてはいけません。

自己愛性人格障害の彼は

あなたを支配下に置くまでが

一番素敵なのです。

どうしても一緒にいる間に

あなたの愛を確認すればするほど

どうしてもあなたを

追い込んでいってしまいます。

そして二度と後戻りすることは

ないのです。

あなたが彼と体験した

あの素敵な出来事は

あなたを彼のおもい通りにするために

彼が無意識に

尊大な自分を

魅せつけてしまったからなのです。

だから彼に気づかれないように

少しづつ距離を離していく場合にも

絶対に後戻りはしないように

気を付けてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする