自己愛性人格障害同士の恋愛関係について

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害同士の恋愛について

お話ししたいと思います。

 

まれにお互いが、

自己愛性人格障害同士の恋愛について

相談を受けることがあるのですが、

自己愛性人格障害のひとは、

自分の価値を認めてくれる人が好きなので

一気に大恋愛になることが多いと思います。

 

初めのうちはお互いが

尊大な自分を魅せつけあうので

それこそ壮大な映画のような

物語になると思います。

 

なぜか自己愛性人格障害のひとに

俳優の人が多いのもうなづける話です。

 

わりとTiaraの恋愛相談室を

訪れる方の彼や彼女が

俳優やタレント、モデル、

といった職業の方が多いのも納得できます。

 

すべての俳優が、

自己愛性人格障害というわけでは

ありませんが

尊大な自分を魅せつけたり、

同情を引くようなけなげな面を見せるの

もうまいので

本当に天性の職業とも言えます。

話は元に戻りますが

付き合いだして初めのころは

本当に幸せな思いを経験することでしょう。

 

お互いが自己愛性人格障害同士だと

より、頭にいいほう、より魅力的なほうが

優位に立ちます。

 

そして崩れるときは

片方が普通のひとや共依存の人の場合よりも

ひどいことになるのです。

 

 

お互いがお互いの上に立とうとしますので

お互いに勢いを強めていきます。

 

そして弱いほうがボロボロになるのです。

 

 

できたらどちらか一方が気づいたほうから

別れを決意して一気に離れたほうが

大ごとにならなくて済むと思います。

 

自己愛性人格障害のひとが

好印象に見えるその原因が

自尊心の低さから来る

恐怖に近いほど

極端なコンプレックスから来るものなので

自己愛性人格障害の人は

常に全力で好印象にみえるよう

尊大な自分を演じていますので

非常に無理をしている状態です。

 

しかもその

無理をしている状態に見えることすら

自分自身で認められませんので

いかにも自然に見えるようにしていますし

本人自身も、自分を

そんな立派な人間だと思い込んでいます。

 

 

だから自己愛性人格障害のひとは

常に疲れていて

おなかの中にパンパンに膨らんだ怒りを

持ち、ストレスを受け続けています。

 

 

それがちょっとしたことで爆発して

自己愛憤怒という非常に強い怒りを

見せるのです。

 

それが、その本人も

俺みたいな穏やかな奴が

ここまで怒りを感じるのは

あなたのせいだ、と思い込み

あなたに怒りをぶつけてくるので

あなたは恐怖を感じるほど

怖いでしょう。

 

だからどちらか一方が

自己愛性人格障害のカップルよりも

自己愛性人格障害同士のカップルのほうが

大ごとになりやすいのです。

 

 

付き合いだした素晴らしい思い出を

手放したくない思いも

自己愛性人格障害もしがみつき行為の特徴から

ものすごいしがみつき行為と

ものすごい突き放し行為が

マッチングして

大事件に発展してしまうかもしれません。

 

彼の様子を見て

自分も自己愛性人格障害だったと気付く人も

まれにいますので、

お互いに自己愛性人格障害だと

気づいた場合には、

普通のひとよりも

付き合いが浅いうちに早めに離れたほうが

身のためだと思います。

 

自己愛性人格障害のひとが

心穏やかにいられる時は

付き合いだして初期のころと、

1人の時間が、唯一

落ち着ける時間になると思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください