自己愛性人格障害の被害者は、自分からも積極的に自己愛性人格障害のひとに歩み寄る


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の被害とは

加害者が仕掛けることによって起こるが

それを受ける被害者がいないと

被害は怒らない、ということについて

お話ししていきたいと

思います。

 

 

自己愛性人格障害の被害に

遭ったことのあるあなたなら

分かると思いますが、

自己愛性人格障害の被害とは

少しづつじわじわと

分からないくらいの長い時間をかけて

あなたの心と周りの人の印象を

コントロールしていきます。

 

ですが、これは加害者が一方的に

攻撃を仕掛けるだけでは

被害は起きません。

 

信じられないかもしれませんが

あなた自身が、自ら積極的に

被害を受けに行かなければ

自己愛性人格障害のひとが

いくら攻撃を仕掛けても

自己愛性人格障害の被害は起きないのです。

 

自己愛性人格障害の被害者は

とても共感力の高い人が多いです。

 

 

加害者も

相手を自分の思い通りにコントロールしますが、

また被害者自身にも

自分の思い通りに動くことを

無意識のうちに期待します。

 

 

それがもし、少しでも裏切られると

自己愛性人格障害のひとは

激怒するのです。

 

あなたが、彼の都合のいいように

自主的に動くことを彼は求め

また、あなた自身も彼の望み通りに

動こうとしてしまっています。

 

あなたは、彼とうまくいきたいために

できるだけ、彼の希望に沿うように

動こうとはしていませんか?

 

そうやって彼の気持ちを考えて動くことで

自己愛性人格障害のひとから

認めてもらいたいと

無意識のうちに思ってしまい

全力で努力してしまうのです。

 

ところが、

あなたが彼に分かってもらいたいと

思えば思うほど

自己愛性人格障害のひとは

あなたに冷たくなっていきます。

 

彼があなたに近づくことを

少しでもやめれば

あなたの方から全力で歩み寄ってくることを

彼は知っているのです。

 

 

だから、うまくいっていて

あなたが彼との関係に満足していると

不意に彼の機嫌が悪くなったり

彼からの連絡が突然途絶えてしまう、

ということはありませんか?

 

彼との生活に

幸せを感じているときに限って

彼が、突然あなたに激怒したり

彼が何をしているのか分からなくなったり

あなた以外のひととは

とても楽しそうにしているのに

あなたに対してだけ

冷たくなったりしていませんか?

 

そう感じる違和感は

自己愛性人格障害の特徴そのものです。

 

自己愛性人格障害のひとは近づけば離れて

あなたが離れていけば

全力であなたに近づいてくるのです。

 

自己愛性人格障害のひととは

幸せであればあるほど

そのあとにあなたがショックを

受けるような出来事が待っています。

 

 

これに気づいたとき

あなたは彼に期待をしなくなるでしょう。

 

あなたが自分から歩み寄ってくるように

あなたに自分の魅力を全力で見せた後

あなたから離れることで

あなたの失望感を感じて

自尊心を満足させるのです。

 

あなたが自分から歩み寄っていかなければ

自己愛性人格障害のひとは

なんのためにあなたから

離れたのか分かりません。

 

自分の自尊心を満足させるために

あなたから全力の愛を向けられるためだけに

あなたに優しくしたり

あなたを大事に

扱ってくれたりするのです。

 

自己愛性人格障害の彼との幸せは

その先のあなたの幸せのために

あるのではありません。

 

あなたを

自分から離れられなくさせるために

あなたとの幸せな時間を

提供してくれているだけなのです。

自己愛性人格障害のひとの目的は

自分の中にまったくない自尊心を

復活させることと

自分から離れていかない安心できる存在に

自己愛性人格障害のひとの

おなかの中のイライラを

好きな時にぶつけるために

あなたをそばに置いておくのです。

 

そのためにはあなたが

彼のことを好きであればあるほど

あなたが彼のことを信頼していればいるほど

あなたを突き放したときに

あなたが全力で自分に

すがり付いてくる可能性が高くなります。

 

だから、自己愛性人格障害のひとは

普段はあんなにも優しく魅力的なのです。

 

あなたはもともと

自分を求めてくれる人を全力で

欲しがっているので

彼があなたのことを大事にしてくれると思えば

もともと共感力の強いあなたですから

彼のために全力で寄り添うことでしょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

なぜかそういった人を

見分ける嗅覚にとても優れているので

あなたのことを見つけることは

容易にできたはずです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭わないためにも

あなたの雰囲気を今までと

そっくり変えてしまわなければ

あなたはこれからも

自己愛性人格障害の被害に

遭う可能性があります。

 

 

自己愛性人格障害の被害に

遭いたくなかったら

普段から共感力の高そうな

ふるまいはできるだけ抑えておいたほうが

自己愛性人格障害のひとから

見つかりにくいと思います。

 

ありのままの自分を出してもいい相手を

選んで付き合っていくようにしてください。

 

 

普通のひとからも

好かれてしまうあなたですから

相手が普通のひとだと分かったときには

普段のあなたのままで

過ごしても問題はありませんし、

むしろそのほうがあなたは周りの人と

仲良くすることができるでしょう。

 

ですが、相手が自己愛性人格障害だった場合は

狙われやすい存在になってしまうので

相手が普通のひとだと気付ける前から

普段のあなたを見せないほうがいいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

普段から少し気をつけて

クールな自分を装うことを癖付けしてください。

 

 

そして、だんだんと

相手のことが分かるようになった時、

相手が普通のひとだった場合に初めて

ありのままの自分を

出してもいいんだと

自分にGOサインを出すようにしてください。

 

そして、時間をかけて

自己愛性人格障害のひと

にターゲットにされないよう

あなたの印象を変えていけるよう

自分が今幸せかどうかで

動いていく習慣をつけていくとよいでしょう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください