自己愛性人格障害のひととの恋愛は出会ってから一番初めのころが一番幸せ


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

初めに期待を持たせるようなことをしておいてから

後からバラバラに崩していく

ということについて

お話ししたいと思います。

自己愛性人格障害のひととの恋愛は

出会って一番初めのころが

一番幸せです。

自己愛性人格障害のひととの恋愛は

劇的にはじまることがほとんどで

出会った瞬間から

劇的にドラマのように展開していくでしょう。

自己愛性人格障害のひとは

あなたに強烈に吸い寄せられたかのように

急激に接近してきて

あなたが驚いているうちに

どんどんあなたの気持ちを巻き込んでいきます。

自己愛性人格障害のひととの恋愛は

とてもロマンチックで

彼のあまりの誠実な態度から

あなたは彼のことを信用するようになるまで

たいして時間はかからないと思います。

初めのころはきっと楽しいことばかりでしょう。

とてもあなたに強烈に会いたがり

本当に少しづつ長い年月をかけて

本当に少しづつその速度を落としていきます。

そしてその中で

彼が突然機嫌を悪くしたり

意味の分からない出来事がたびたび起こると思います。

ですが、あなたが疑問に思っているうちに

またすぐに復活するので

あなたも彼を許してしまいます。

そしてだんだんと彼が不機嫌になることを

許していってしまうのです。

Tiaraもそうやって少しづつ

お互いに慣れていき

今までの恋人と同じように

信頼関係が増していく、と思っていました。

実際に最後に激化して

見ていて完全におかしい、と思うまでは

少しづつ落ち着いていっていたようにも

見えるのです。

普通のひとでも恋愛機関が長くなると

初めのころのように頻繁に会わなくても

信頼関係が増しているので

安心できるようになりますので

関係性は落ち着いてくると思います。

だからそんなに不思議には思わないのです。

そして付き合っていくうちに

あなたも彼の感情の浮き沈みに

なれていきますので

感情の浮き沈みはあるけど

彼はあなたから離れられない

と思えるようになるかもしれません。

もちろん中には結婚する人も

いるので

とても彼が遊びには見えず

彼の感情の浮き沈みも

むしろ純粋な人だと思えるのでしょう。

自己愛性人格障害のひとは

とても落ち着いていて

知的であり、とても大人っぽい雰囲気を

醸し出していますが

心の部分では5歳児くらいで止まっています。

あなたに母親のような愛情を

感じているようにも

見えるかもしれませんが

母親どころの騒ぎではありません。

善悪の分別もついていないので

甘えられる人には限度なく

とことん甘えていくのです。

甘えると言っても

そんな可愛いものでなく

あなたの精神を破壊するまで

限度なくやり続けます。

長く一緒にいられる人は

それだけあなたが我慢強いか

彼の言うことをとことん聞いて

逃げられなくなってしまった人の

どちらかです。

自己愛性人格障害のひとは

一緒にいれば一緒にいるほど

どんどん破滅に向かいますので

できるだけ早く離れたほうがいいのです。

でもあなたが離れようとすると

今度はものすごいしがみつき行動に出ますから

またあなたが彼を信じてしまったり

彼があなたを話さないために

あらゆることをしてきますので

戻ってしまうことも多いのです。

ですが戻ると必ず以前より

もひどくなりますから

できるだけ戻らないほうがいいと思います。

結婚をしていた利専業主婦だったり

子供がいたりして

今すぐに別れられない、

という人は

できるだけ彼に対して

無関心になってください。

もし、自己愛性人格障害のひとを

愛してしまったら

あなたの心はどんどん破壊されていきますので

自己愛性人格障害のひとと一緒にいたいときは

心を無関心にしないと

一緒にはいられないということを

覚えておいてください。

ですが、心を無関心にできるようになると

もう彼とは一緒にいたいとは

思わなくなるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする