自己愛性人格障害 女性の特徴(会社編)

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害に遭ってしまった後の

対処法について

具体的にお話しします。

昨日までお話ししました

Tiaraの今の会社での

仲の良かった女の子の

いきなりの豹変ぶりですが、

たくさんのコメントをいただいております。

みなさん彼女を自己愛性人格障害だと

考えているみたいです。

「Tiaraさんがいつも

ブログに書いてある通りの

行動ですよね?」とか

「自己愛性人格障害のひとって

みんな同じ行動をしますよね?」とか

「不自然に初めからくっついてくる人って

途中から必ず

自分のほうが上に

自然にたってきますよね?」とか。。。

文章にしてみてびっくりです。

Tiaraは雰囲気を見たら自己愛性人格障害だと分かると

自分で思っていたのですが

向こうから急激に近づいてこられると

まったくわかっていなかったみたいです。

隣の席の男のひととの仲の良さに

すっかりカモフラージュされていました。

あと周りに真正の自己愛性人格障害がわりといたので

彼女の異常性は紛れてしまっていたのです。

ですがあの周りをドン引きさせるほどの

きゃぴきゃぴ感、

目立っていましたね~。

それも会社で。。。

今考えると

とても恥ずかしいです。

彼女1人が自己愛性人格障害なら

もっとはやく分かったかもしれませんが、

もっと強い症状の方がみえると

緩和されてしまうのです。

それと自分と仲良くしてくれる人には

どうしてもひいき目に

見ちゃうのかもしれません。

Tiaraが入って2週間くらいは

Tiara以外のひととの

キャピキャピ感を見せられ

Tiaraには話しかけてこなかったのも

別の人の被害だと思っていました。

彼女が自己愛性人格障害なら

Tiaraはかなり自分の

プライベートを話しています。

ですが、もう彼女は

おそらくTiaraがこび媚にこびないと

話してくれないでしょう。。

今すぐに対処が必要でかつ確実に

対処をしなければなりません。

自己愛性人格障害という

名前こそ出していませんが

Tiaraがサイトで相談を受けていることは

話してありますし、

そういう人に何をされても

Tiaraには絶対に通じないよ?

とも話してあります。

それなのに、どうしてもしてしまうと

いうことでしょうか?

それともTiaraには

勝てると思われているのでしょうか?

彼女には特別な対応を

確実にしていかなければならない

と思います。

まず気づいたすぐ次の日から

彼女がTiaraと全く話さないように

Tiaraも彼女に一切話しかけなくなりました。

自己愛性人格障害の無視には

元彼ですっかり慣れています。

Tiaraも今では

話さないほうが楽と考えているほどです。

自己愛性人格障害のひとは

こちらがいくら相手のことを思っても

その気持ちが通じて

安定的な関係を作る、

ということが一切できません。

なので事実をよく考えてみて

その人はそういう人なんだと

判断したらもう自分が悪かったんじゃないか?

と思うのはやめます。

そして相手もガン無視をすることは

容易に予測できますから

Tiaraもガン無視します。

普通は自己愛性人格障害のひとには

対応を徐々に薄く変えていかないと

相手が気づいてしまい、

敵対心を見せてきた、と

激怒するのでガン無視は大変危険です。

向こうから話しかけられたときは

返事やその場の会話はするのが

自己愛性人格障害のひとの正しい対応の仕方ですが

Tiaraはもう向こうから

話しかけてこないと思っていますので

彼女が激怒している、という事実を利用し

いっさい話しません。

ガン無視です。

ただし、敵対心は見せません。

Tiaraの視界に一切入れないのです。

そしてそのほかのひととは

普通に過ごします。

むしろ早く分かってよかったと思っています。

彼女のペースにのせられ

ドン引きされるほど

きゃぴきゃぴと仕事中に

盛り上がらなくても済みます。

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人というのは

自分にひどいことをする人にしか

目が行きません。

とにかく許してもらおうと

必死なのです。

ところが

自己愛性人格障害のひとは

許す、ということをしません。

そもそも何もないところに

自己愛性人格障害のひとが

怒っているでっちあげを見れば

周りにいる人たちは勝手に

無視をされて

相手のご機嫌をうかがっている人のほうが

何かやらかした、と思うのです。

実際は何も起こっておらず、

被害者のどんな言葉尻も

使ってそれで私を怒らせた

といくらでも言うことができるのです。

自己愛性人格障害のひとの

そんなところに

罪悪感を持ったり

許してもらおうとすることは

ますます被害を強めていくだけなのです。

だからTiaraは何もしていないのに

無視をされたり冷たくされたり

避けられたりした、

というところに

自己愛性人格障害のひとを

そういうことをする人

そういうことを人にできる人、

という目で見ます。

実際にそれが正しいのです。

ですが、Tiaraも本当は

そんなことはしたくありません。

仕事を気持ちよくして

この人と仲良くべたべたしたいわけでもなく

この人のご機嫌をうかがうために

会社に来ているわけではなく

仕事をしに会社に来ているわけで

仲良くしなくても

普通に仕事をして

仕事終わりに「お疲れさまでした。」と

感じよく帰りたいだけです。

ですが、もうそれは彼女の行動で

できなくなってしまいました。

だから相手にしても仕方がないのです。

Tiaraはこの彼女と

業務がかぶっているわけでもなく

課も違います。

ただ同じグループの席に座り

感じよく仕事がしたかっただけで

彼女が好きでも嫌いでもなく

彼女の邪魔をしたいわけでもありません。

ですが、彼女が何もないところに

こじつけて

いっさいTiaraを

受け付けないようにしているので

彼女と話をしても意味がないし、

そもそも話ができないのです。

なのでガン無視しますが、

恨んでも文句を言っても

それも通じないのでただ、

関わらないだけです。

ですが、周りに座っている人には

分からないでしょうし、

昨日までべたべたとくっついていた二人が

一言も口を利かないことで

緊張感が走っています。

しかもなんとなくこじれたことは分かっていても

どちらが悪いのかも

何が原因なのかも

どこからこうなってしまったのかも

わかりません。

普通は被害者が一番堪えると思いますが、

Tiaraにはすべて分かっているので

まったく堪えません。

ただ、自己愛性人格障害は

見破れると思っていたので

少し悔しいですが

なってしまったものは

どうしようもありません。

ただ、周りの人はとても怖いと思います。

特に膝をけがしてしまった人は

自分が2週間会社を休む前は

とても仲が良かった二人が

まったく口をきいていないのは

まったく意味が分からないと思います。

その男性の隣の女性と

その男性の前のTiaraですので

すぐに雰囲気は察知すると思います。

とてもやさしく

本当に純粋な心を持った方なので

彼女がどんなことを言うか

分かりませんが

うのみにしてTiaraを変な風に思うということは

絶対にないと思いますが

本当のことが分からないと

彼自身どうやって対処をしたら良いかも

わからないと思います。

この男性には早めに本当のことを

言ったほうがいい、

と思いました。

以前はTiaraは

そういうことはできなかったのですが、

それができなかったがために

どんどん変な方向に行ってしまった、

ということはよくあります。

言い訳するにも言い訳できない状態となり、

何もしていないのに追い詰められる、

ということがよくあったので

できるだけ早く事実をこの彼に言わなきゃ、

と思っていました。

ほかの二人にも言おうと思ったのですが

4人で話していると

不自然ですし、もし誰かに見られると

話していた4人と彼女の雰囲気が違うと思うと

誤解されることにもなりかねません。

いちおほかの二人は状況を見ていたので

仲の悪くなったタイミングは

分かると思いますので

とりあえず休んでいたこの男性1人に

伝えることにしました。

彼女が席を離したタイミングで

「あなたが休んで知るうちに

○○さんと仲が悪くなってしまったのですが

びっくりすると思うので

簡単に状況をお話しします。」

というと彼に10分ほど

お昼時間をいただきたい、というと

快くOKしてくれました。

彼のひざのけがのことで

彼女から聞いたときに

どうしても心配だったし、

状況が気になったので

いろいろ聞いてしまった。

でも、悪いことを言ったつもりはないし

すごく気になる話題だったので

聞いてもおかしくないと思う。

彼女から

この男性の「嫁でもないし、家族でもない、

そんなに聞きたいなら

出てきてから本人に聞いたら?」と

言われたときに言葉にとげがあった。

彼女はもともと毒舌で

きつい言葉で冗談を言うような人なので

冗談だと思っていた。

2,3日態度が冷たかったが

まったく気づいていなった。

失言がなかった、というつもりはないが

そこまで怒る意味が分からない。

それに彼女の言ったことで

Tiaraが嫌な思いをすることもあった、

Excelの操作を聞いたときに

「あんなに人が集まってきて面白い、

モテモテじゃない?」と

大声で笑われたときは

恥ずかしかったしとても嫌だった。

でも彼女が冗談で言ってるだけで

悪気はないと思っていたし、

本当は嫌だったけど

会社だし大人なので

Tiaraも「ほんとだね~」と笑っていったが

彼女はその話題を数日間

事務所でも更衣室でもどこでも出して

みんなに聞こえるように言っていた、

とても嫌だった。

たった1回、それも彼女から言ってきたことで

男性のけがで聞くのは普通のことだと思うし、

「嫁でもないし」という言葉に

笑えて仲がいいといったことに

腹をたてたのなら

何度もいろいろな場所で言ったのはいいのか?

正直に言うとTiaraは彼女を

好きでもきらいでもない、

普通に仕事をして気持ちよく

「お疲れさまでした」と言えれば

特別仲良くしたいわけでもなければ

ケンカしたいわけでもない。

でも彼女がガン無視なので

Tiaraも彼女と話さないが

変な風に思わないでほしい。

と伝えると彼はとてもまじめで優しいので

真剣に考えて

「確かに彼女はとても難しいところがある。

彼女が「自分は家の片付けもせずだらしない」

という話をしていた時に

「お姑さんにも

いつもそうやって言われてるんですか?」

と聞いたら

「あたしまだ嫁入り前なんだけど?」

と言われました。

僕は全く悪気はなかったのに

ああいう風に言われてしまうと

これから何を話したらいいのか

分からなくなるんですよね~。」

と言いました。

たしかにその時目の前で聞いていましたが

彼女の言葉にはかなりとげがありました。

そして

「Tiaraさんがもし

彼女を怒らせた理由があるんだとするなら

本気で怒っているのに

冗談でとらえられてしまった、

ということだと思うのですが、

こうなってしまった以上、

相手の様子をよく見て

彼女から歩み寄ってくる様子が見えるまで

Tiaraさんは話さないほうがいいと思います。」

とアドバイスしてくださいました。

「そもそも本気で怒っているのに」

と言っている時点で怒っているのですから

そのあと冗談にとられたかどうかは

もうすでに関係がないと思うのですが

Tiaraのほうに彼女を怒らせた理由が何なのか、

と考えると何かしらの答えが出てくるのだと

思います。

ですが、自己愛性人格障害のひとは

何かを言ったから怒るのではなく、

もともとおなかの中に怒りをかかえていて

その理由を目の前の相手から探し出すので

すべてが逆なので

どれだけ気を使っても無理なのです。

ですが、とりあえずこの男性には

Tiaraがなんで彼女と話さないのか

分かってもらうことできたので

Tiaraも安心ですし、

彼も納得がいったと思います。

そしてTiaraは彼女のことを

嫌いなわけでもないし、

邪魔をするつもりもない、

ただ、気持ちよく仕事がしたいだけ

と伝えてあるので、

今後彼女が変なことを言えば

彼女がおかしいことにも

気づいてくれやすくなるでしょう。

ただ、この男性は

本当に優しすぎるほど

優しい人なので

彼のほうが心配ですが。。。

Tiaraに嫌がらせができない分

彼女はこの男性に

わがまま放題言っています。

ただ、声が低く小さいので

Tiaraくらいにしか聞こえませんが。。。

彼女がおかしいことは

Tiaraのグループの人くらいしか

気づかないでしょうね。。

この後この男性に

彼女がかなり無理難題を

押し付けてきますが

この優しい男の人は

その彼女の望みを聞いてあげようと

ひっしで努力するのです。。

見ていると

女性から頼られてうれしい、

という感情もみえます。

また長くなってしまったので

そのお話も次回のブログに回そうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする