自己愛性人格障害のひとは世間の人から自分がどう思われるかによって自分の行動を選ぶ

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害に遭ったことのある女の子が

大切にされるために必要なこと

についてお話ししたいと思います。

 

あなたの大切な彼が

自己愛性人格障害だと知ったら

びっくりすると同時に

とても悲しいと思います。

 

お付き合いをされているんでしょうから

ほかの友達よりも

さらに信頼していたことと

思います。

 

あなたが一番信頼していた人物

なのではないでしょうか?

 

Tiaraは恋人を誰よりも信頼します。

 

 

きっとそんな女の子が

世の中には一番多いと思うんですよね。

 

中には

彼よりも親友を一番信頼する、

という方もいると思いますが、

Tiaraはやはり

親友はどうしても困ったときに

相談する相手ですが、

親友と一緒に暮らすことはありません。

 

たまに会うからこそ面白いのであり

もしかしたら一緒に暮らしたら

合わなくなってしまうかもしれません。

(あ、そんなことないかな?w)

 

その代わり恋人とは

付き合いが長くなると、

もしくは信頼関係ができると

一緒に暮らす可能性が高いですし、

もしかしたら結婚するかもしれないので

生活を一緒にすることになります。

 

 

だから、たまに会う親友よりも

恋人のほうが深い信頼関係がないと

関係を築けないんですよね。

 

 

Tiaraのところにも毎日

「自分の人を見る目のなさに

自信がなくなりました。」ですとか

「彼は私のことを

本当に好きだったのでしょうか?」とか

または

「確かに彼の愛情を

感じた瞬間はありました。」とか

いろいろなコメントをいただきます。

 

おそらくそれは被害者の目から見たら

ほんとうで

被害者の人たちの見る目がないわけではなく

本当にそのように見えるし

普通の人は

まさか自己愛性人格障害のひとのような

考え方を持つ人間がいるなんて思えないので

分かる人はまずいないでしょう。

 

 

いるとしたらTiaraのように

自己愛性人格障害のひとに会ったことがあり

疑問に思って調べたりして

その病気の症状にたどり着いた人だけだと

思います。

 

 

普通は本当に愛情をもってしないと

できないようなことを

自己愛性人格障害のひとは

自分が良く思ってもらうためだけに

できるのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

心がない病気、と言われていますが

だからこそ、自由に表現できるのです。

 

相談者の方の中に

俳優やタレントの

自己愛性人格障害のひとが多いのも

うなづける話だと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

常に尊大な自分を演じながら

まわりのひとからいい人だと思われることに

常に必死なので

そのようにふるまうことが

幼い頃より積み重ねられています。

 

演じることが日常になっています。

 

そうせざるを得ない心情なのです。

 

だから自分をよく見せる

本物のプロなのです。

 

だから普通の人が昨日今日で

いい人に見せようと頑張っても

勝てるはずがありません。

 

普通の人は普段そんなことは考えもしないで

普通に行動しているので本当に

自然な動きをしているのです。

 

悔しい時に怒り、

悲しい時に泣き、

うれしい時に笑顔を見せる、

そんな自然な感情を持っています。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

怖いと思わせるために怒り

不安にさせるために無視をして

好かれるために親切にしたり

尊敬されるために立派なことを言います。

目的が先で

そのうえで行動を選んでいるので

その行動に感情がなくても

目的のために泣いたり

怒ったりすることができるのです。

 

 

逆に言えば

怒っているときも

ただあなたに怒りをぶつけるために

あなたのちょっとした

誰にでもあるようなことも

失敗の種に見せることがうまく

自己愛性人格障害のひとが

怒っても仕方がない、と

周囲の人に思われるように

あなたの方が怒られても

仕方がない状況を作り出します。

 

自分の行動を正当化するために

あなたのことを悪者にして

先にあなたには誰も味方がつかないように

してしまうのです。

 

これが自己愛性人格障害の被害者が

何もしていないのに

知らない間にまわりのひとから

信頼されないようになる理由です。

 

 

だから本当は

自己愛性人格障害のひとは

それほどあなたに腹を立てているわけでは

ないことのほうが多いのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

すべてが普通の人と逆で

目的がさきにきて、そのために

自分の感情をいくらでも

コントロールできます。

 

ですが、本当はその感情に

中身はないのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

幼いころからこの行動が

習慣化されているので

本当に人に心を寄せることができません。

 

本当に人に心を寄せることの意味さえ

分からないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分の自尊心を上げるために必死で

人のことなどかまっていられません。

 

自分のことで精いっぱいなのです。

 

 

ですが、そのおかげで

容易に人から良くみられる行動や

言動をとることもできますし、

この人からは舐められたくない、

とか逆らえないようにするために

あらかじめ初めから威嚇しておく、

という行動をとることもよくあります。

 

 

自己愛性人格障害のひとの

そういった行動を

マウンティングと言います。

 

「マウンティング」ということは

世間ではずいぶん一般化しているようで

Tiaraも職場の人に

「あの人はすぐに

マウンティングしてくるタイプだから

気をつけたほうがいいよ。」と

言われることがあります。

 

では、どうやったら

あなたを本当に大切にしてくれる人に

出会えるのでしょうか?

 

あなたが

大切にされるためにできる

8つのこと

 

あなたはおそらく

自己愛性人格障害のひとに

狙われやすい性格をしています。

 

ですがあなたが選んだ人が

普通の人だったら

あなたはありのままで、

今までと変わらないあなた自身のままで

充分愛されていくのです。

 

相手が自己愛性人格障害だった場合だけ

次のことに気をつけていくとよいでしょう。

 

①自分の意見をきちんという

②自分の気持ちをきちんという

③初めから自分を出さない

(少しづつ小出しにしていく)

④嫌なことがあるときは受けない

⑤我慢しない

⑥相手の気持ちを考えると同時に

自分の気持ちにもきちんと耳を傾けてみる

⑦理不尽だな、とか一方的だな

と感じることにはいつまでも関わらない

⑧きちんと相手からの愛情が

返ってきているかどうかを

常に確認しよう

 

 

そのうえであなたが自己主張したときや

彼よりも強い考えを持ったりしたとき

あなたが彼よりも

優秀な成績をとってしまったときなど

彼があなたを認めてくれるかどうかを

よく見てみてください。

 

 

自己愛性人格障害のひとには

1度も逆らってはいけません。

 

これはTiaraが親友にまだ彼のことを

自己愛性人格障害だとは知らずに

相談していたころに

彼女が

「彼には1度も逆らったらだめ。

ねえ、Tiara、

大げさに言っているわけじゃなく

私はTiaraに気づいてもらえるように

わざと言っているんだよ?」と

言われました。

 

もちろん彼女は

自己愛性人格障害なんて知りません。

 

ただ、彼の話を聞いていて

そんな気がしたようです。

 

少しでもちょっとしたことでも

彼よりも上に立ってしまうと

彼を怒らせてしまうと。。。

 

当時は

何を大げさなことを言っているんだろう?

と思いましたが

今では

彼女の言っていたことが本当だったと

分かります。

 

彼より少しでも優位に立っては

いけなかったのです。

 

あなたがもし、

彼に少しでもあなたの気持ちを

分かってもらおうと

彼にこうしてほしい、と頼んだり

あなたの気持ちはこうだから、と

彼に考えてもらうように

お願いをしてしまうと

あなたの彼がもしも

自己愛性人格障害だったとしたなら

あなたがその願望をかなえられないように

邪魔をしてきたり、

「そんなことは良くないよ。」と

あなたを否定するように持ってきます。

 

毎回毎回そのようにあなたを否定したり

認めてくれないのだとしたら

彼は自己愛性人格障害かもしれない、

と疑ったほうが

いいのかもしれません。

 

そして彼がもし、

自己愛性人格障害だったとしたなら

あなたは彼に

分かってもらおうとするのではなく

彼にもっと早く嫌われるべきだったのです。

 

自己愛性人格障害の彼に否定されたときは

苦しんだりショックを受けるのではなく

離れるチャンスなんだと

自分のためにラッキーだったと

安心して離れるべきなのです。

 

あなたはあなたが幸せになるために

あなたのことを本当に大切にしてくれる人と

出会わなければいけないのです。

 

そのためには

あなたのためにならない彼が

あなたのそばにいては

素敵な人があなたに近づくチャンスを

失ってしまうかもしれません。

 

 

あなたはあなたのことを

本当に思ってくれる人と

出会わなければいけないのです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください