自己愛性人格障害の恋人への対処法とは?

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人は

本物の愛が分かるのか、

ということについて

お話ししたいと思います。

自己愛性人格障害の人は、

自尊心があまりにも低いために

そのことに極端な恐怖心を持っていて

それを隠すために尊大な自分を無意識のうちに

演じてしまいます。

そしてそれは

本当の自分だと思い込んでいるのですが

自己愛性人格障害には

本来、本当の自分というものがありません。

自己愛性人格障害の人は

恋愛においても

極端な妄想を描いていますので

熱烈な愛の言葉や、愛情表現をします。

でも、それもテレビや小説などで

学んだ完全コピーなので

素敵に見えてしまいますが、

共感力のない自己愛性人格障害の人は

本当に人を愛する、ということが分かりません。

それを、本当に関係性が近くなった人だけが気づくのです。

あなたは、共感力が高いので

本当の愛というものを知っています。

それが、表面上だけではないので

自己愛性人格障害の人の

愛情に疑問をいだくでしょう。

でも、それを

自己愛性人格障害の人に言ったところで

彼にはまず分かる事はないでしょう。

彼は、素晴らしい愛を

本物の愛だと思い込んでしますが、

共感力のない自己愛性人格障害の人は

本当にあなたを愛することができないのです。

彼が普通の人間で

もともと愛情や共感力を持っているのだとしたら

違和感は感じません。

普通の人間でも

愛情が冷めることや浮気をしてしまうことはありますので

見分けはつきにくいかと思いますが

深い関係になってくると

彼の愛情が表面上だということに気づきます。

共依存症の人も

自己愛性人格障害と同じように

精神疾患の1つで、共感力が異常に高すぎて

人との境界線がない病気などと言われることがありますが、

その症状によって

愛情が深く、相手のことを極端に気づかい

自分のことのように心配しすぎてしまう

本当に優しい人間だとTiaraは思っています。

ただ、そのために傷つきすぎる面も

あると思いますので、

相手が自己愛性人格障害だった場合は

とても危険ですが、相手が普通の人間なら

素晴らしいことだと思います。

共依存の人は

相手さえ間違えなければ

普通の人が体験できないほど

素晴らしい愛情を得ることができるように思います。

ただ、普通の人よりも

自分の心を攻撃する人からは

守らなければならない注意が必要だと思われます。

あなたの心を傷つける人がいたら

それが恋人だったとしても

彼から離れる決意をしなければ

あなたの心はズタズタに傷つけられてしまいます。

もともと共感力のない自己愛性人格障害の人とは

どんなに素敵に見えても

時間とともに

愛情がないことに気づき、

空っぽのお人形のように思えてきます。

でも、それは

彼を責めても仕方のないことなのです。

もともと共感力というものを持っていないので

愛が分からないのです。

あなたがこれ以上、傷つかないためにも

できるだけ少しづつ

自己愛性人格障害について理解し

離れる準備をしていきましょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする