彼は今、あなたをターゲットとして確保することに失敗しかかっている

こんにちは♡

今日は、Tiaraのサイトを訪れているあなたの彼は

あなたへの嫌がらせ行為を激化させて

あなたを確保することに失敗しかかっているということについて

お話ししたいと思います。

あなたは自分の彼が、もしかしたら何かおかしいかもしれない

と思い、このサイトを訪れています。

今、あなたが自己愛性人格障害について

いろいろ調べている、ということは

早かれ遅かれ彼があなたを確保しようとしていることに

失敗する恐れを秘めています。

自己愛性人格障害の人というのは、

自分の中にあるイライラをどこかにぶつけないと

生きていられないほどのストレスを抱えていて

それを外部に一切見せません。

自分が心を許した本当の意味で

彼から逃げていかない人に対してだけ安心してぶつけることができます。

もし、ターゲットに逃げられると

無意識のうちに新しいターゲットになりそうな人を

見つけて、確実に時間をかけながら

自分の都合よく彼に中にあるイライラをぶつけて

悲しんでも一緒にいてくれる人を

育てていかなければなりません。

そこに恋愛関係を使う人が非常に多いのですが、

恋愛はひどいことをしても離れていかないようにするには

とてもやりやすいからです。

嫌がらせの方法として

別れを使うことが多いのですが、彼が本当に別れる、と思えば

さすがにあなたもあきらめて新しい恋を探したほうがいいと

考えてしまうでしょう。

だから自己愛性人格障害は、

別れると脅しておきながら、

あなたが彼のことを考えてくれれば、

恋人関係を継続できるぎりぎりのところを狙います。

でも、何度も同じことをされているうちに

必ず、相手が気づき、逃げられている経験が

何度かあるはずです。

Tiaraの彼も、

過去に同じことを何度もしてきていると思います。

自己愛性人格障害に気づいていたかいなかったか分かりませんが、

性格を変えようと試みたことは

あると言っていました。

彼の中ではかなり努力したのでしょう。

昔なら言ってしまっていたことも

今なら相手の気持ちを考えられるようになったと言っていました。

その時の彼の顔は本当にすがすがしく

大人になれてよかった、と心から思っているようでした。

だから若い時に出会うよりも

今、出会えてよかったと言っていました。

もしかしたら本当にそう思っていたのかもしれません。

でも、Tiaraが何度とあった別れに耐え

それでも彼とやっていきたいという気持ちを持っていたため

彼の態度が急に冷たくなったんです。

もしかしたら、もうマインドコントロールは、終わったのかもしれません。

5年間も何度も別れや、冷たい突然の無視、

急な方向転換、

すべてにおいて二人の関係のほとんど綱が切れそうになり

細い糸だけになった状態になり、もう切れる。。。と思ったところで

やっぱり別れられない、本当はあのときはこうだったんだ。。。

彼の言い訳にすべて納得して聞き入れたTiaraを

本当の意味でターゲット認識してしまったのかもしれません。

何度となく戻ってしまっていて

彼を激化させてしまったのかもしれません。

彼は激化してTiaraを確保することに失敗したんだと思います。

ほとんどの被害者が激化してびっくりして

本当に彼のもとを去ってしまうのです。

もしかしたらあなたの彼も今、

あなたを確保することに失敗しかかっているのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする