彼の中の怒り

こんにちは♡

前回はTiaraが気づいた彼からされていた

本当に好きな人には

絶対にできないことがあるとお話ししました。

そのことについてお話しします。

彼本人の中に想像もできないほどの

怒りと自信のなさがあったのです。

外見からは想像もできません。

いつも落ち着いていて無口。

ときおりTiaraの頭をなでたり抱き寄せて

「好きだよ。」といったり「愛してる」と言ったり。。。

本当に愛されていると思っていたんです。

幸せでした。

ふいに機嫌が悪くなったり、

無視をされる、別れを切り出され、

理由を聞いても

「いつもわからないんだね。もういいよ。」だとか

「本当にわからないの?信じられない。」

というようなことを言われるだけでわからない。

いつもTiaraのほうから

「Tiaraがこうしたから

いけなかったんだね。。」とか

「Tiaraがこうすればよかったんだね。。」

というようなことを

自分のほうから考え謝るということを

繰り返していましたが、

本当はどうして彼の怒りに

触れてしまったのかはわかりません。

「わかってくれればいいんだよ。。」

という彼の言葉にほっとして元に戻る、

ということを繰り返していましたが

やっぱりおかしいですよね。

自己愛人格障害の人の怒りというものを

動画で見たことがあるのですが、

そういったヒステリックなものは

ほとんど(まったくではない)

見たことがなかったのです。

ただ、おかしいと思い調べていって

改めて振り返って今までのことを考えると、

好きな人にはとてもできないようなことを

繰り返していることに気づいたのです。

別れってほんとにつらいものですよね。

Tiaraもフッたことがないといえば

うそになります。

そんなに簡単には言えないですよね。

ほんとに大好きでお付き合いを続けてきても

どうしても合わないところがある、

ここはどうしても譲れない、

もしくは相手のことを

嫌いになったわけではなくても

他に好きな人ができた場合もあるでしょう。

頑張ってもせいいっぱいやっても

どーしてもやっていけないと判断したとき、

別れを決断しなけれならないときも

あるでしょう。

もし、別れを切り出すことに

なってしまったときは、

それでもできるだけ傷つけたくない。

だってそうでしょう?

今まで大好きで一生懸命お互いに

歩んできた相手なんですもの。

別れを告げる時は

できるだけ細心の注意を払い

できるだけ傷つけない

別れの言葉を選びます。

(それでも相当ショックを受けるでしょうが)

そしてもし言ってしまったら

そのあとはもう撤回しない。

だってそれくらいの覚悟がなければ

別れなんて切り出しちゃ

いけないんです。

それなのに別れを繰り返す?

それも理由がほとんど分からない。

ああ、これなら別れを考えても仕方ないな。。。

そう思えるようなことがないのに。。。

それも別れを切り出された後は、

多くの場合しばらく無視、が多いです。

付き合い始めのころは、平日の3日くらい。

(それでも当時はその3日間が

とてつもなく長い時間に感じられた。。)

もうしばらくたつと

土日を含めた3日くらい。

(木曜日か金曜日くらいに

「別れ」もしくは「会いたくない」と言われ、

月曜日に電話がかかってきて

「会いたい。」と言われる。

Tiaraの元カレはこのパターンが多かったです。

それがだんだん無視の期間が1週間~10日。

最後のほうは2週間~それ以上。

という風になっていっていました。

本当に好きな人との別れを

そんなに何度も繰り返し、

そしてかかってくるのは

いつも決まって彼から。

(はじめのうちはわからなかったので、

Tiaraからかけてしまう、

ということもありました。)

「自分のことしか考えてないんだね」

もしくは「会いたくないって

言ってるのがわからないの?」と言われ

こちらからは連絡を

とれなくなっていってしまいました。

こちらから何か言ってはいけない、とか、

こちらから電話してはいけない、という洗脳)

Tiaraのブログ、読んでいて

思い当たるフシがありますか?

もしあるのならあなたの彼も

自己愛人格障害の可能性があります。

本当に好きなら

その彼のことをよく見てください。

あなたに対しての愛情はありますか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする