自己愛性人格障害は記憶を自分の都合のいいように改ざんするって本当?

こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害の人の心理に迫ってみたいと思います。

 

ところであなたは自己愛性人格障害の人は

とんでもなくひどいことをした後に

覚えていないんじゃないかと思ったことはありませんか?

 

Tiaraは本当にあんなことをして

忘れるの?

大切にはぐくんできた関係が台無しになるほどの

行動に出たのに彼がほんとにそれを覚えているのか気になっていました。

 

実は自己愛性人格障害の人は今まで従順に従っていたターゲットが

思うようにコントロールできなくなってしまったと感じたとき、

相手がどうしようもなく最低な奴だ、と思うことによって

自分を保とうとします。

 

結果、彼女や奥さんを必要以上にののしり倒し、

ほんの些細なことでも1000倍くらいの勢いでののしり倒しておいて

覚えていないんです。

 

Tiaraも何度となく

電話で夜の10時くらいから朝方の6時くらいまでののしられたことが

あります。

初めのころはショックのあまり何度か意識を失いそうになっていたと思います。

でも、また起こされて

「話が聞けないの?真剣に話してるのに。」と言われ

またもうろうとした意識の中、Tiaraへの不満を

彼のことが分かっていない、

こんなにも一生懸命なのにそれが分からないの?と。。。

 

今考えたら、ほんとによくやってたなと思うほどですが。。

 

何年も付き合っているうちに慣れてきたのか

彼が話をしている最中は眠ってはいけないんだ、と思うようになり

朝まで話が聞けるようになっていました。

何度かそんなことがありましたが

彼はTiaraをののしりながら、泣いていたことがあります。

 

その時は彼はTiaraをののしっているのに、

彼の悲しみが聞こえてくるようで、Tiaraも

泣きながら話を聞いていました。

 

それでも二人の心がほんとに少しづつだけど

そうすることによって近づいてきていると

思い込んでいたのです。

 

それでも違っていました。

 

彼は自分の言ったことを覚えていません。

 

熱烈にプロポーズまでされて1年ほど

待ってたことがあったんです。

 

戻ってきていかにもすぐに結婚するようなことも言っていました。

でも、楽しく日常を過ごすうち

彼はそんなことすっかり忘れていたのです。

ありえます?

 

でも、さすがにそれでおかしいと思いましたね。

 

普通、プロポーズまでしなくても

なんとなく結婚してしまうカップルも大勢います。

軽く「結婚しよっか?」って感じでほんとに結婚してしまうカップルもいます。

 

実際Tiaraもけっこんしたきっかけの元旦那様のプロポーズは

行きつけの居酒屋で

軽く「結婚しちゃおっか?」でしたw

それでも立派に結婚式を挙げて大勢の友達を呼び

結婚したのです。

 

彼はドラマさながらの熱烈なプロポーズでした。

もう信用できなくなっていたTiaraの手を強く握り

熱烈にお願いされてプロポーズされたのです。

それも半年以上待ってといわれて。。。。

 

「そこまでいわれたの?そこまで言ったらそれ絶対本物だよ。」

と、友達も言っていました。

でも、約束の時が来て、会いに来て

合鍵まで渡され「長い間待たせてごめんね。」って抱きしめられて。。

でもね。

相手が自己愛性人格障害だった場合、忘れてるんです。

どんなに熱烈でも、熱い言葉を伝えられても、

拷問のように朝までののしり続け、倒れると

「まだ終わりじじゃないよ。」と起こされる。。

 

それでもね。

自分が何をしたのか覚えてないんです。

自己愛性人格障害は記憶を自分の都合にいいように改ざんするといわれています。

でも、Tiaraは思うんですけど、

改ざんしてるというよりもただ単に覚えていないだけなのではないかと。

 

自己愛性人格障害の人は、

自分を尊大に見せないと不安になる病気です。

 

なので、

その場その場で、一番都合のいいように動き

いかに自分が紳士的で常識的な人間かに

的を絞って行動しているので、平気で意見もくつがえります。

「そんなこと言ってないよ!」と熱く語ります。

あまりに熱弁で説得力がありすぎるので、こちらのほうが

「ごめん。勘違いしてた。。」と謝る羽目になります。

 

でも、それでも、それは

その場その場で、その時に一番自分がよく見えるように

行動しているだけなので

1つ1つの行動につながりや、断定性が全くないだけなのではないかって思います。

 

そのうえ、自分がひどいことをしているという事実を認めることが恐ろしく

怖いので、本当は言ったことも

「そんな意味で言ったんじゃないんだ。」

「Tiaraは勘違いをしているね?」

「Tiaraもしかして生理?」

こんな感じでなかったことになります。

 

さすがに長年いるといつか誰でも気づくでしょう。

だから、記憶を改ざんしている、というよりは

覚えていなくて行動につながりなんてないのではないでしょうか。

 

あなたもよく考えてみてくださいね。

なにかしら、気づくことはあると思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください