共依存症の人が彼を忘れるためにする10のこと

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の彼に

気づいて別れたけれど、

彼のことが忘れられないあなたへ、

彼を忘れるためにする10のこと

について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人と

付き合っていた場合、

普通の人と付き合っていた場合よりも

彼のことを、長い間忘れられない、

という方がほとんどだと思います。

 

 

もともとの

共依存症という性格の上に、

さらに、

彼からの

マインドコントロールも

ありますので、

彼のことが

なかなか忘れられないのは、

無理もありません。

 

 

理不尽な仕打ちに納得のいかない部分も多いでしょう。

でも、それは

マインドコントロールのせいで

彼を忘れられないと、

あなたに幸せは来ません。

 

 

せめて彼のことは

冷静に思いだせるくらいにまでは

目指しましょう。

 

彼1人に執着していては、

余計にあなたが傷つきます

 

あなたが依存する場所を、

できるだけ広げていってください。

例えば

あなたの好きな場所を作りましょう。

 

気晴らしによく出かける

ショッピングはどこですか?

好きな洋服屋さんはありますか?

 

例えば彼と付き合っていた時は

ほとんど彼に合わせていたと

思います。

 

Tiaraは彼と一緒にいた頃は、

なぜか彼を、Tiaraが好きなお店に

連れていくと

「ここのお店、混んでるから嫌。」と言われたり

「俺、ここあまり好きじゃないな。。。」と言われたり。。。

 

Tiaraの好きなお店だったりしたので

その時は、

これから一緒にはこれないな、

残念だなと思いました。

 

これって言われても、

彼に怒るほどのことじゃ

ないですよね。。

 

Tiaraが好きでも、

嫌いな人もいるだろうし、

男の人って、

自己愛性人格障害じゃなくても

混む場所が嫌いな人って

普通にいると思います。

 

だからなんですけど、

これも日常的に

Tiaraが我慢していくように仕向けていく

自己愛性人格障害の精神への、

ちまちました嫌がらせだったんですね。。。

本当に分からなかったです。。

 

だからTiaraは、

彼が繰り返す2,3か月ごとの

別れの時に

好きな場所へ行っていました。

 

好きなお洋服も、

彼と別れているときに

買ったものばかりです。

 

でも、

彼と別れた今は、

好きなところへ行けるのです。

 

あなたも好きな場所を

探してみてください。

 

忘れているかもしれませんが、

たくさんあるでしょう。

 

好きなカフェ、好きな音楽、

好きなスポーツ、

好きな映画,趣味、好きなお洋服、

好きな本、好きな友達。。。

 

みんな

我慢していたんじゃないですか?

 

自己愛性人格障害の人と付き合って

好きなことをしてきた人は

ほとんどいないと思います。

Tiaraの彼も元カノのことを

「無趣味な人だった。」と

話していたことが

ありますが、今考えたら分かります。

 

無趣味だったのではなく、

すべて彼に合わせるように、

彼に仕向けられてきたんです。

 

それでも笑って、

「あなたの好きにすればいいよ。」って、

言っていたんだと思います。

 

だから、

自分を失ってしまっている人は

あなたの世界が、

大好きな彼によって

狭められていっていたことに

気が付いてください。

 

自分の好きな場所、、

好きな音楽、

趣味、

すべてを取り戻していって

あなたの世界を

広げていってください。

 

そうすると、だんだんと

あなたの世界は広がりだし、

あなたは彼1人に依存することなく

あなたの大切なものが

たくさんあったことに

気が付くでしょう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください