年末年始、1人ぼっちのあなたへ

こんにちは♡

今日は、年末年始、1人ぼっちのあなたへの

お正月の過ごし方について

お話ししたいと思います。

大掃除は、もう終わりましたか?

Tiaraは大体終わらせて、

あとはおせちをお重に詰めることと

愛犬をシャンプーしてあげようかなって

思っています。

クリスマスも昨日も今日も

朝早くからたくさんの自己愛性人格障害の相談が

寄せられています。

年末年始

1人ぼっちになってしまった人も大勢います。

Tiaraもおととしのお正月までは

自己愛性人格障害の彼と過ごしていたので

去年から急に

1人ぼっちになってしまいました。

去年から上の子が同棲を始めていたので

下の子と2人暮らしですが、

下の子も年越しのギリギリに

お友達と年越しの約束が

入ってしまったんです。。

心配そうにTiaraを見つめる子供。。

「大丈夫?」

「大丈夫だよ。早く行って。」

「本当に大丈夫?」

去年まで、彼と過ごしていたのを知っている息子は

いつもは彼がいるから大丈夫、と

安心して友達と出かけていたのですが、

とても心配そうでなかなか出かけられません。

しばらくそのやり取りをして

大丈夫、と念を押すTiaraに

「ごめんね。」と言って出かけて行ったのですが、

子供の気持ちがうれしかったのと、

Tiaraを心配する

優しい子に育ってくれてよかったな、

って思ってたんです。

実は彼がいたとき、

冗談まがいにTiaraをディスるような発言があったことと

本当に一時期ですが、子供たちが二人がかりで

ちょっとしたことでTiaraを

責め立てるようなことが2度ほどあったんです。

その時元彼は、

「俺は子供たちとTiaraの仲を壊すつもりなんてないんだよ。」

と言っていました。

でも、影響がなかったわけではなかった、

とTiaraは思っています。

Tiaraを本当に信用していない、

とまでは言っていませんが

彼がいつもTiaraをからかうのを見て

冗談だと思っていたのでしょうが、

(太った、とかその程度。

実際そんなに太っていませんからね!)

笑いのネタだったんでしょうが、

ちょっとTiaraを

軽く見るようになっていったんです。

彼のほうが頭がよく頼りがいがあり、

Tiaraは頭が悪く、頼りない。

まあ、彼と比べてですが。

あんなに

一人で育ててくれたこと、感謝してる、とか、

母さんは女なのにすごい、と

それまで言ってくれていた子供たちが

少しTiaraをからかうようになっていったんです。

まあ、その程度で済んだのでよかったのですが、

ずっと一緒にいたら

どうなっていたか分かりません。

彼の子供でもないのに

Tiaraの選んだ人のせいで、

子供たちがモラハラ体質になったら

悔やんでも悔やみきれませんから。。

でも、彼と別れてしばらくしたら

戻りました。

本当によかったです。

去年の年越しのTiaraは

さみしがっているような状態ではなく、

彼とのことで

会社を辞めなければいけない時期

だったんです。

その就職活動で

転職サイトにくぎ付けでした。

年越しもたしか、

おびただしい数の履歴書を書いていたと思います。

自己愛性人格障害の被害にあった後も大変なんです。

だからそれどころではありませんでした。

まだ、何も起こっていない人は

1人でいると

彼のことばかり考えてしまいますが、

まず、自己愛性人格障害の被害で

仕事を失う人もたくさんいますから

生活の準備は最低でも

常にしておいたほうがいいです。

あとお笑い番組もお勧めです。

Tiaraはサラリーマンで仕事と家事で

ほとんど普段はTVなど見ないのですが、

自己愛性人格障害の彼のことを

忘れてしばらく大笑いできます。

大笑いなんてしばらくしていなかった気がします。

自己愛性人格障害の彼が、

ほとんどTVを見ない人だったので

TVを見ない習慣がついていました。

でも手っ取り早く、

自己愛性人格障害の彼以外の

おもしろい人の話が聞けるチャンスです。

笑うことは体にもとってもいいので

ぜひお笑い番組もチェックしてみてくださいね!

あと、彼といるときに見られなかった

映画や海外ドラマもお勧めです。

大いに笑って彼のことを一瞬でも

忘れてみましょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする