自己愛性人格障害の人に反応してはいけない



こんにちは

今日は、

自己愛人格障害のひとに

諦めてもらう方法について

お話ししたいと思います。

 

もう気づいていると思いますが、

自己愛性人格障害の人には

絶対に反応してはいけません。

 

自己愛性人格障害の人の目的は

あなたの意識に入り込んできて

あなたを混乱させることで

あなたを追い詰めることなので

絶対に反応してはいけません。

 

自己愛性人格障害の人のすることに

一貫性はなく

あなたが好きだから優しくしてきたり

親切にしてきたりすることもありません。

 

すべては

自分が特別な存在だと思われることに

目的は固定しています。

 

自己愛性人格障害を知らない人は

魅了されてしまう人がほとんどで

「わあ、あの人すごいね!」となってしまったり

本当にいい人だなあ、と

心から感動してしまうのですが、

自己愛性人格障害の人は

自分を信じてくれた人をターゲットにするので

用心が必要になります。

 

本当にいい人や優しい人の方よりも

感動してしまうほど

大袈裟に感じてしまうので

信じてしまう人がほとんどですが、

ちょっと大袈裟なほどの演技が入っているので

普通の人よりも目立つのです。

 

 

Tiaraは、

自己愛性人格障害の

この演技力に気づいてしまったので

普通にいい人と

自己愛性人格障害の人の区別が

はっきりつきます。

 

自己愛性人格障害ではない、

普通の優しい人やい人とは

仲良くなってもトラブルになることが

ありません。

 

あなたが追い詰められることになることも

ほとんどありませんし、

もし、その人との関係が悪くなってしまったとしても

ただ単に、その人との関係が悪くなるだけで

大袈裟な事件になるようなことは

ほとんどないのです。

 

ですが、

相手が自己愛性人格障害だった場合は

ほとんどの例で

周りの友達関係や、職場での立場もなくなりますし、

あなたのことを誰も信じてくれなくなります。

 

Tiaraのところに相談に来る

ほとんどの例が

このパターンに当てはまります。

 

このパターンが起きると

ああ、どこかに

自己愛性人格障害の人がいるな、

とすぐにわかるのです。

 

会社でも、

突然来れなくなってしまった人がいたり、

突然やめてしまう人がいると

嬉しそうにからかい半分のような半笑いで

自己愛性人格障害の人が

報告に来ることがあります。

 

あんたが何かやったんじゃないんかい!

とツッコミを入れたくなるところですが、

普通にわかりました、

と流します。

 

周りの人は

え?なんで?

という反応をしたり、

何かあったんだろうね、と話している人もいますが、

なんとなく気づいていて口をつぐんでいる人も見かけます。

 

今は穏やかな雰囲気で

自己愛性人格障害の人が

みんなに優しい感じで知識をひけらかして

毎日ミーティングをしているチームがいますが、

おそらく、そろそろ、

ターゲットが確定してきていると思います。

 

大袈裟なほど、みんなが

「おおー、すごいね!

○○くん、そうだねそうだね。」と

穏やかな感じで和んでいるので

それが逆に不自然な感じで

Tairaから見ると目立つのです。

 

まだ、分かりませんが、

「メモしてるくらいだったら

その時にわかっていればいいことだよね。

別にメモなんてしなくても、

分かりきっていることだから、

だったらその時間をとっているよりもこーした方が

早いよね。」と穏やかに笑いながら話していますが、

おそらく、このメモしていた人を

少しづつディスっているのが分かります。

 

みんなも「あ、そうだよね。。」と

笑いながら軽く流していますが、

この言葉に

そんなに深い意味があるようには

捉えていないでしょう。

 

ただ、その場の雰囲気は

みんながその話題の中心人物の意見を

和やかに聞いていて、

そして、この人物の意見に

感心しているようにしか見えません。

 

このパターンは初めてのパターンなので

Tiaraはこの先の行方をよくみていますが、

表面上は、まーったく

気にかけていないようにしています。

 

実際、自分の仕事も忙しく

人の事を構っている暇はないのですが、

この彼絵はTiaraも見ていること前提で

やっているのがよく分かります。

 

だからこそ、

まったくそんなことかまってられないと

彼のことを見ていないそぶりで

いそいそと他のことに熱中しているようにしていると

ちらっとTiaraのことを見て、

(あれ?聞いてなかったの?)と

焦っている素振りがよく見えます。

 

おそらく、他の人には

こんなにも人気があって優しくしているけど

お前のことだけは信用していない、

とか冷たい態度をとるからな、

という見え見えのやり方が見えるので

Tiaraはまったく相手にしていないのです。

 

しかも魅力的でもなんでもない外見なのですが、

話を聞き入っている人たちは

魅了されているのがとてもよく分かります。

 

この彼にどんなコンプレックスがあるのかは

Tiaraにはよく分かりませんが、

あなたのことを

そんなに気にしている人はいないよという態度で

魅了されている人がいるにも関わらず、

Tiaraはまーーーたく気にしていないのです。

 

興味はないけどチェックはしています。

 

もし被害者が出そうならそのひとよりも早く気づいて

助けるためです。

 

軽いうちなら被害者にならずに済みます。

 

ゴツい外見ながらも

声は小さく、甘えたしたったらずな話し方をして

語尾に笑いを入れるところが

自己愛性人格障害の人がよくやる行為です。

 

自分はいい人だよ、いい人だよ、

と随時印象付けるような話し方を常にしています。

 

もし嫌われたらどうしようという

臆病さも見えています。

 

まさか、

この人がいじめをするようには

見えないと思いますが、

おそらくもう少ししたら

表面上出てくると思います。

 

被害者は、おそらく、

メモを取っていた人。

 

メモを取るなんて、

そんなの人の勝手だと思うのですが、

どんなに小さなことでも

恥ずかしいことのようにしてしまうテクニックは

自己愛性人格障害の得意技とも言えます。

 

大きなことではなく、

小さなことを周りを魅了しながら

しつこくしつこく続けることで

ターゲットがみんな軽く見られるように

仕向けていくのがとてもうまいのです。

 

ただ、周りの人が

そういうことを

いいと思わないいい人がいれば

そんなことにはならず、

自己愛性人格障害の人が

1人でしていることになるのですが、

周りの人もそれを面白いと思ってしまい、

自己愛性人格障害の人に一緒に乗っかってしまうと

事件は起きます。

 

その時は、

Tiaraはその周りの人も同じとみなし、

近づきません。

 

そうやって人を見てくると

本当にいい人が自動的に浮き彫りになって

見えてきて

Tiaraはそういう普通のいい人としか

コミュニケーションをまともに取りません。

 

 

そうやって

自己愛性人格障害の人に反応しないようにして

自分が本当に関わりたい人とだけ関わっていくと

自由に生きられるのです。

 

自己愛性人格障害の人には

びっくりしたり、怖がったり、

またはご機嫌をとったりしないように

スルーっと流していってくださいね!

自己愛性人格障害の人は執拗に絡んでこようとする




こんにちは♡

今日は、

自己愛性人格障害の人に

影響されない人生を作ることについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛人格障害の人って

こっちがまったく気にしていなくても

ものすごく執拗に絡んでくることを

やめないんですよね。

 

その執着で

周りの人は気づかなくても

Tiaraはすぐに気付きます。

 

普通の人は用事もない時に

そんなに絡んでこないのです。

 

惹きつけでも、説教でも

こちらから寄っていかなくても

情報を隠そうとしても

巧妙な話術で聞き出してきて

その情報を

その人が困るような状況に

追い込むことに使います。

 

話出しのときは割と優しく穏やかに

感じよく言ったりすることも

あるかも知れません。

 

でも、それは

あなたに嫌われたくないことと

あなたから上手に情報を聞き出すための

印象づくりなのです。

 

だから、自己愛性人格障害の人とは

絶対に関わらない方がいいのですが、

どうしても向こうから絡んでくると思います。

 

しばらく時間をおいても

突然絡んできたりしますし、

あなたがミスをしていなくても

まるでミスがあったかのような雰囲気に

聴こえるような言い方をするか、

またはあなたが

他の人を見下すことを楽しむタイプかを

見て判断します。

 

周りの人が聞いていて

誤解を受けるような言い方でいい、

その時は定かではないので

あなたもキッパリと言いづらく

もしかしてそうかも知れない、

そうだったらどうしよう、

と不安になると思います。

 

でも、不安にならないでください。

 

自己愛性人格障害の人は

尊大な自分に見せることを

止めようとしないので

どうしてもしてしまうのです。

 

そしてそのためになら他人を蹴落とすことで

自分を持ち上げるということもしますし、

説教をする姿を周りに見せることで

自分の方がレベルが上だと見せることに

集中しているので

あなたがどう思われようと

気にする暇はないのです。

 

あなたの印象を悪く見せて

そして、後からそれが

違っていた、と気づいた時にはあえて、

わざわざその話に戻すのもおかしいので

その会話をすることは無くなります。

 

あなたから、

わざわざ違っていたことを

言うほどのことでもないし、

だからといってそのまま流していると

周りからあなたがミスでもしたのかな?と

疑問が残るまま時間が過ぎていき、

また、同じことを定期的に繰り返されることで

被害者の印象が徐々に悪くなっていきます。

 

あなたがあなたの心を守ることは

おそらくTiaraのサイトを読んでいるひとは

できると思います。

 

でも、周りの印象を変えることは

おそらく難しいのではないでしょうか?

 

まず、第一に大切なことは

あなたがまったく気にせず

普段の自分を保つことです。

 

周りの人がどう思おうと

それはその人の勝手なのです。

 

あなたはフラットな状態で

状況を見ていることです。

 

周りの人で、

自己愛性人格障害の人を信じてしまったり、

あなたに不信感を抱いて、

あなたに近づいてこなくなってしまったとしても

それはその人の判断なのです。

 

もちろん、

他人を変えることはできません。

 

人のことはコントロールできないのです。

 

でも、物事にはプラスの面とマイナスの面と

必ず同時に存在します。

 

だからどんなに状況が悪くみえようが、

そこには大きなプラスの面が必ずあるんです。

 

アインシュタインの相対性理論を

知っていますでしょうか?

 

あれは本当のことなのです。

 

世の中に起きる出来事をよーくみてみると

必ずしそうなっているのです。

 

あなたさえ、

自分のことを信じて

丁寧に物事をこなすことに集中して

自己愛性人格障害の人に惑わされないでいると

時間が経つと

周りの人もわかってくることになります。

 

だから、自己愛性人格障害の人に

絡まれたからといって

焦ってバタバタすることはやめてください。

 

あなたとその人に信頼関係があることが

自己愛人格障害の人に知られていなければ

その人が自己愛性人格障害の人から

コントロールされることはないので

本来のあなたを見てくれている人が

あなたの敵になることはほとんどないでしょう。

 

 

だから、

自己愛性人格障害の人がそばにいるときは

あなたの人間関係はあっさりと見せていた方が、

動きやすいと思います。

 

あなたが孤立するように周りをコントロールして

あなたが自己愛性人格障害の人を頼るように

時折優しくしてきたり

気にかけているようなそぶりを見せることがあります。

 

孤立しても

自分1人で平気なメンタルを持つことと

自分でできる解決策に1つ1つ丁寧に

取り組んでいってください。

 

 

それが、

あなたが本当にやりたいことをやる、

ということなのです。

 

たったこれだけのことなのですが、

ほとんどの人ができていません。

 

やらなければいけないから本当は眠いけどやる、

一般的に見て、これが常識だから

少しおかしいと思ってもやらなければならない、

というメンタルではなくて

あなたが本当にこれがいい、

と思うことをやるのです。

 

そのことに集中していると

あなたに都合の悪いことは段々と怒らなくなるのです。

これは本当のことなのです。

 

あなたがやりたいことや、

やるべきことに丁寧に魂を込めてするのです。

 

あなたは大丈夫なのです。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人というのは

自分よりも他人に影響されていることが

多くあると思います。

 

あなたが信じることができるのは

自分自身だけなのです。

 

あなたは生まれた時からずっと

あなたのことだけを見てきているので

あなたがどんな人間なのかを

知っていると思います。

 

そこに自信を持ってください。

 

あなたがあなたを守るためにすることは

自分のすることになんでも丁寧に接する事です。

 

それをやっていると

あなたが自分自身を大切にしている、

ということにつながりますから、

自己愛性人格障害の人も

自分自身のことを大切に扱っている人の事を見ると

やりづらくなり、

あなたを理不尽に扱うことが難しくなるのです。

 

文章を読む時も、

人とお話をするときも、

丁寧に自分の気持ちを整えてから

するようにしてください。

 

段々と自分を大切に扱うことが上手になり、

そうなると

自己愛性人格障害の人が

なんとか自分の思い通りに

あなたをコントロールしようと思っても

できなくなります。

 

自己愛性人格障害の人が攻撃したり、

自分に引きつけることのできる人は

自分の言うことことを信じてくれた人だけなのです。

 

心の使い方とは筋トレのようなもので

初めはうまくできなくても

だんだんとうまくなっていきます。

 

だから今はまだ成果が出ないとしても

練習のつもりで毎日やっていくことです。

 

あなたが自分自身を丁寧に扱いだすと

周りの人もあなたのことを

丁寧に扱い出してくれるのです。

 

あなたも今日から行動を変えてみてください。

 

気づいたら、知らない間に

あなたの周りにはあなたのことを

丁寧に扱ってくれる人しか

近付いてこなくなりますよ。

自己愛性人格障害の人への反応




こんにちは♡

昨日はとても悲しい事件がありましたね。

 

Tiaraは普段、TVを一切見ないのですが、

さすがに少しだけTVを見てしまいました。

 

みなさん、いろんな意見があると思いますが、

色々あったとは思いますが、

今まで一生懸命生きてきた人生に

感謝と感動とその他いろんな恩恵をくださり、

世の中に絶大な影響を与えた元総理に

追悼の言葉を送りたいと思います。

 

今日は、

自己愛性人格障害の被害に遭われた方が

今後の未来を

幸せな人生に変えていく考え方について

お話ししたいと思います。

 

あなたもご存知の通り、

Tiaraは自己愛性人格障害の被害者です。

 

ただ、被害者というには

あまりに幸せな日々だっただけに

単に被害者と一言で言うには

あまり当てはまらないと思います。

 

ただ、お付き合いをしていく中で

天国と地獄を同時に味合わせてくれた

という言葉がぴったりなのかもしれません。

 

彼のことを本当に好きだと思うからこそ

何度も別れを言われたり、

サイレント期間があることに

辛い思いもしたと思いますが、

だからこそ人の気持ちに

強烈に興味を惹かれ、

自己愛性人格障害の人の心を

分析していくことで

そういう人のメンタルが

手に取るようにわかるようになり、

結果、Tiara自身が本当に

生きやすくなったと感じます。

 

自己愛性人格障害の

被害に遭われた方は

覚醒すると、

普通の人よりも生きやすくなる、

ということだと思います。

 

今のTiaraは、

仕事もお金も人間関係も

びっくりするくらいとても充実しています。

 

元々、元旦那さんと別れた時から

子供たちに囲まれ、

普通に幸せだったのですが、

自己愛性人格障害の彼と

お付き合いをすることになり、

今まで経験したことのない世界に

触れられ、

世界が広がったと感じていたのですが

たびたび不機嫌になり、

連絡が取れなくなる彼に

心がキューッと収縮して

とても苦しい顔をしていた自分は、

もともと幸せだったことも忘れていました。

 

今考えると、あの苦しみがあったからこそ、

今では自分のことを

本当に信頼できるようになりました。

 

物事には悲しいと思える出来事にも

嬉しいと思える出来事にも

必ずプラスの面と

マイナスの面があるんですね。

 

自己愛性人格障害の被害に遭われる方は

そのマイナスの面に

極端にフォーカスしています。

 

自己愛性人格障害の被害は

本当に理不尽極まりないものだと

知っているので、

そう感じることはおかしくありません。

 

今でもTiaraも

自己愛性人格障害の人に攻撃されると

たとえそれがとても地味な攻撃だったとしても

自己愛性人格障害だと知っているだけに

すぐに気づくので

自己愛性人格障害を知らなかった時よりも

怖いかもしれません。

 

自分を魅力的に見せるのが上手い、

有能なタイプの元彼に似たタイプは

自分を魅力的に見せようとするだけ

まだ、対処の方法はあります。

 

自分の心が惹かれないように

気を付けることができるので

無視されて悲しい、とか

今日は機嫌が悪いのかな?と

その態度に一喜一憂することは無くなったので

自己愛性人格障害の人がただ、一生懸命

一人でしているところをただ、理解して

ほっておくことができます。

 

ただ、攻撃型の

でも地味で、

あまり自分に自信のないタイプの

自己愛性人格障害の人は

ほとんど相手にしていませんが、

たまに引っかかって

相手にしてしまうことがあります。

 

先日、Tiaraが

その人のミスを指摘したことで

その人が悪いのに責められる、

ということが起き、

心臓がだんだんキューッとなったことを

感じたことがあります。

 

あなたのしたいことはわかっているから

早く行って!

という気持ちになりました。

 

Tiaraが集計を出して

その次の部署に報告するという

業務があるのですが、

提出した先で数人の人の間違いが発覚して

古いデータを使ったままなので

次回からで結構なので

新しいデータを使ってください、

今回はこちらで直しておきます、

というメールを送ったところ

Tiaraの席まできて、

「いつから変わった?

俺、聞いてないんだけど?」

みたいな感じて言いにきたのです。

 

体の大きな男の人なのですが、

声は小さく、

知らないとおとなしそうです。

 

見た目には身長も、

横にもかなり大きい方で

髪はかなり長めで癖毛なのか

ドレッドぽいパーマをかけているか

わかりませんが、

たまに結んだりしているほど

特徴があり、

個性的なタイプです。

 

ただ、声は小さく、

普段は優しげな話し方なので

普通に優しい人だと思って、

ミスを三回くらい

伝えに行ったことがあります。

 

「ここ、違ってるんで

こーいうふうに修正しておいてくださいね。」

とTiaraも教える気持ちで

普通に優しく言っていたのですが、

三回目くらいに

「あのさ、ここ、

こーするだけのことじゃないの?

いちいち言いにのなくてもよくない?」

みたいに言われたので、

あれこの人もしかして。。

と思ったくらいですが、

Tiaraは普通の人よりも敏感なので

それからこの彼には

話しかけることはしないようにしていました。

 

本当にそれだけなら違うと思うのですが、

その後その人と廊下などですれ違ったり

その人の席の近くを通るときに

気持ちだけTiaraのことを

気にしている事がとてもよくわかります。

 

普通の人なら気にしません。

 

その場のやりとりだけで終わります。

 

Tairaとその人はあまり業務に関係がなく、

1フロアに

100人以上いる大きなオフィスなので

あまり関わらない人を

気にすることはあまりありません。

 

ただ、Tiaraは業務量がとても多く、

かなり遅くまで会社にいるので有名人で

あの部署のTiaraさんは

業務量が半端ないらしい、という噂で

Tiaraの後ろに数人人がいて

「あの子か。」と見にくる人もいるくらいなので

ちょっと気にされるタイプではあります。

 

でも、そういう意味で

面白がる人や心配する人、

助けようとする人様々いて

そういう意味で気にされることはわかります。

 

でも、通常は業務で関わる時は話しかけにきて

Tiaraも業務で関わらない限り、

ほとんど雑談をすることもないので

普段は淡々と

黙々と業務をしている事が多いです。

 

仲良くなりたいと言ってくる人もいますが、

あまりにも業務が多いため、邪魔しちゃ悪いと

「ごめんね、話しかけちゃって」と

途中で止めないと

Tiaraと話すこともできないほどの

業務量です。

 

 

でもこの彼は、

Tiaraのそばを通るときに注意深く、

Tiaraに嫌われてないか、

どう思われているんだろう?と

歩調が少しゆっくりになり、

気を使いながら歩いている様子がわかります。

 

この段階で、自己愛性人格障害を疑います。

 

ミスを指摘されたことも

大したことではないし

ただ、

次回から

新しいファイルを使えば済むことだし、

今回はこの人だけではなく、

5、6人いっぺんに送っているので

全然おかしくない話なのですが、

自己愛性人格障害の人はちょっとしたことでも

自分の上に立たれることを嫌がります。

 

この人以外、

誰もそんなことを言ってくる人はいません。

 

むしろ、「ごめんね。

今まで直してくれてたんんだ。

ここも変えなきゃいけなかったね。」

と笑って言ってくる人もいますし、

反応としてはそれくらいが普通です。

 

それで、

この人自己愛性人格障害っぽいなと

感じたので

一才かかわらないように

注意をしていたのです。

 

オフィスの空いてるブースに

ちょこちょこ打ち合わせスペースが

あるのですが、

最近よくTiaraの前のスペースで

この人のグループが

打ち合わせをするようになりました。

 

このグループはこの彼以外は

みんな魅力的な人が多いのですが、

目の前だけに

どうしても会話が聞こえてきてしまいます。

 

みんな有能で素敵な人たちなので

他の人はTiaraもみんな好きなのですが、

この彼はこのグループの中で

一番立場は下です。

 

Tairaも忙しいので

ほとんど気にしていませんが、

この彼も以外と自分の知識を披露しています。

 

でも、声は小さく優しげな話し方で

ワイルドな見た目とは

全く違う話し方をします。

 

他の人はみんなイケメンで

知識も深く

仕事のできる方達ばかりなのですが、

彼の話を「ほー。なるほど。

じゃあその結果はどうだったの?」

「じゃ来週は頑張らなきゃいけないね。」など

とても微笑ましい会話が聞こえてきます。

 

この彼は

自己愛性人格障害で間違いないのですが、

みんなでチームを組んで

1つの研究に没頭して

やりがいもあると思いますし、

仲間もいるので一見幸せそうに見えますが、

どうしてもやってしまうのは

心の中に強烈な自信のなさが

あるからなんでしょうね。

 

Tiaraに対してあんなに攻撃的に

(他の人から見たら気づかない

レベルかもしれませんが)

そばにいる人は

ちょっとギョッとするほどしつこかったです。

 

おそらく見た目的にも

自信のないタイプだとは思いますが、

かなり自己主張の強い髪型をしていますので

俺は強いんだと

どこかで言いたいんだと思います。

 

ただ単に

おしゃれでしている人は分かります。

 

Tiaraもおしゃれな人は大好きなので

友人にもおしゃれな人が多く

おしゃれな人は分かります。

 

逆にその周りの人は

自分の知能にも見た目にも

自信を持っているタイプだと思います。

 

本当に素敵な人たちばかりで

Tiaraもドキドキしてしまいます。

 

おそらく、みなさん本当に仕事が好きで

新しい技術を生み出すことに

ワクワクしていると思います。

 

でも、自己愛性人格障害の人は

定期的に自分が上に立てる人間を

少しづつ試し行為をしながら

見定めています。

 

Tiaraは普通の女の子として

弱いところがないかと

見定められているいわば

テスト期間なんだと思います。

 

自己愛性人格障害の人が、

Tiaraをチェックしていることは

オドオドして下を向きがちで

でもTiaraが誰と話しているか、

誰と仲が良いかをチェックしています。

 

ちょっと権力を持っている人と

仲良く話していたり、

ベテラン社員と話しているところを見かけると

ビクッとしているのが分かります。

 

 

普通の人はそんなことで驚かないし、

もちろんいちいちチェックもしないのです。

 

ここで今品定時期と分かるのです。

 

自分が脅しをかけてきたときに

どんな反応を示すかも見ています。

 

もしTiaraが少しでもビクビクしていたり、

言い訳がましく説明しようとしたり、

気を遣ってくるところを見かけたりしたら

即ターゲット確定です。

 

その時はTiaraも

まともに答えてしまいましたが、

あまりまともに答えなくても

よかったかもしれません。

 

次にそのままの古いデータできたら

Tiaraはいっさい修正せず、

そのままそのデータを送り、

他部門から注意を受けたメールを

そのままその人に転送することにします。

 

その人の失敗を

Tiaraが尻拭いをしている暇はないのです。

 

自分で言ったことにその人に責任を取らせる。

 

せっかく修正してあげていたのに

その人を攻撃するなんて

することではないのです。

 

仕事はTiaraがやりたい事ができています。

 

今のTiaraのレベルでは

到底つけることのできなかった仕事ですが、

元々その感性は持っていることに

幼い頃から気づいていたのですが、

今まで扱う機会に恵まれなかったので

したことがなかったのですが、

願いは叶っています。

 

やはり、元々感性は持っていたので

毎日そのことに関わっていると

どんどん脳が復活していき、

 

考えなくても

知らない間にわかるようになってきています。

 

業務量に関しては、

今までついた仕事の中で一番多く

他機多様に渡る業務をやらされていますが、

ここ数年のTiaraは

本当に仕事がしたかったので

願いすぎた覚えはあるので

それが今、こんな形になってきているのか、

という思いで身に覚えがあります。

 

願いは確実に叶っているのです。

 

ちょっと思いすぎていたので、

もう少し減らしてもいいよと

思い直しているところですが、

最近、部長が心配をして

周りの人に業務を振ってくれたので

少しはマシになってきていますが

まだまだ忙しいです。

 

うちの社長は

TVにもちょくちょく出る有名人ですが、

どこにいるかは知らされておらず、

社長に渡したい書類があるときなどは

秘書の方を通じて渡すことになっていますが、

有名社長の秘書ということで

男性というイメージがついていたのですが、

この前初めてお会いすることになり

緊張していたのですが、

華奢なイメージの聡明そうな女性の方でした。

 

イメージと違っていたので

びっくりしましたが、

余計なことは話さず、

しっかり考えて行動していらっしゃるな、

ということがわかりました。

 

Tiaraと話すときも少し緊張をしていて

丁寧に対応してくださいました。

 

たまに誰もいない食堂で

PCでカタカタ仕事をしているところを

見かけますが、

Tiaraもたまにやるのですが、

人間関係がこじれないよう、

たまに場所を変えて

仕事をしていらっしゃるのだなと感じました。

 

 

同じ場所にいて、

同じ人といつも本気で話をしていると

誠意があっても

ぶつかる時も感じが悪くなる時も

あると思います。

 

それを避けるために

人間関係も

あまり深く

入り込まないようにしているのですが、

秘書の方もおそらくそのようなことに

気を遣っていらっしゃるのだと思います。

 

こういう人も、

今まであまり関わることがなかったので

Tiaraのステージが上がってきているな、

ということがわかります。

 

仲良くなる、というところまでは

いかないと思いますが、

なんとなく気持ちはわかるようになりました。

 

自己愛性人格障害という病気を知れたことで

人には表面上だけではわからないことも

見えるようになったことは

Tiaraにとって最大の財産だと思います。

 

たいていのことには動じなくなりました。

 

自己愛性人格障害の彼と出会う前の

一人では行動できなくて、

誰かに何をしたら良いのか訊かないと

不安で自分の判断に自信のなかったTiaraが

ここまで変われたことは、

Tiaraのまわりの人たちの方が

びっくりしていると思います。

 

物事の両面が見れるようになったので

たいていのことは恐れなくなりました。

 

ただ、やはり自己愛の人が

攻撃している時は胸が

キュってなりかけました。

 

ここまで知っているTiaraでも

少し怖いんだなということが

よくわかりましたので、

あの大きな体のドレットの彼とは

関わりたくありません。

 

今はテスト期間なので、

毎回自己愛対策をして

彼にTiaraを諦めてもらおうと思います。

 

自己愛対策は時間がかかるのです。

 

そして、時間をかけた方が、

だんだん近づいてこなくなり、

やがてTiaraには

寄り付きもしなくなるでしょう。

自己愛性人格障害の被害に遭わないためにあなたが大切にすることとは?




こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人が大切にすること

についてお話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の

被害に遭いやすい人というのもまた

自己愛性人格障害の人と同じく

自分というものに自信を持っていません。

 

自分に自信を持っていないからこそ

他人に尽くすことで

自分をわかってもらおうとするのです。

 

あなたの幸せは他人には作れない、

ということはもうお話ししたと思うのですが、

あなた自身が自分のことを信じていないと

心が不安定になるのです。

 

もしあなた自身が

あなたのことを信じていれば、

周りの人がなんと言おうと

心がぶれたりすることはないですし、

他人に気に入ってもらおうが、

気に入ってもらえなかろうが、

堂々としていますし、

周りの目も気にならなくなります。

 

あなたの中に

自分を信じることができない

という気持ちがあるのは

子供の頃の親子関係に

強く関係していることが多いです。

 

例えば親が何気なくあなたに言った

「この子って何にもできないのよ」

だとか、あなたが何かしようとした時に

「そんなの無理に決まってるでしょ?」とか

やめておきなさい、などと

親が心配して言ってくれたようなことでも

それを聞くことで自分はダメなのか、と

意外に子供の心には

深く影響されてしまうことがあります。

 

そういったことの積み重ねから

親の顔色を伺うようになったり、

自分で決めたことは何となく自信がなくなり、

他人に相談したりしないと

決断できない大人になってしまうことも

あるようなのです。

 

あなたは何のために生まれてきたのかというと

自分の人生を経験するために

生まれてきているのであって

他人に便利に使われるために

生まれてきたわけではありません。

 

それなのに他人の顔色を伺って

気に入られるように振る舞ったり、

世間体を気にして

本当にやりたいことを我慢してしまったり、

彼の顔色を伺って

気に入られる人にならないとと

必死にいうことを聞いて

本来の自分ではない行動を

とってしまうことも少なくないのです。

 

あなたは自由に決めて良いのです。

 

あなたが一番飛躍出来る時とは

本来の自分を出している時です。

 

それはあなた以外の人には

わかる事ではないのです。

 

他人の希望を叶えようとして

本当は嫌なのに

嫌なことを続けてしまったり、

嫌だという顔をすることができなくて

我慢して言いなりになってしまっていると

あなたの人生はどんどん狭くなっていきます。

 

あなたの心がキュッとするときは

本来のあなたから

離れてしまっているサインなのです。

 

あなたの心が感じたことは

心のナビケーションとなり、

あなたが望む人生に向かっているか

あなたの望む人生から

離れてしまっているかの指針になるのです。

 

あなたの心が苦しいと感じたことは

そっちに行ってはいけないと

あなた自身の心が教えてくれているのです。

 

逆に言えば、

あなたの心が心地よいと感じることは

その先に、

あなたの望みを叶える道がつながっている、

という合図になるのです。

 

他人の気持ちを伺うよりも

あなたの心に聞く方が

あなたの幸せにつながりますし、

あなたの望みに近づく人生への

早道になっているのです。

 

あなたが心地よいと感じることをしているときは

どんどん可能性が拡大してあなた自身が楽に

あなたの望む世界へと

知らない間に到達している時があります。

 

これは、心の使い方が

本当にスムーズな時に起こるのです。

 

反対に、

あなたの望むものとは

全然別の世界へ向かっているときは

心が苦しく、思ったように物事が

運ばないようになっているんですね。

 

だから自分の心の声を

一生懸命聴く練習をしてください。

 

他の誰かに聞かなくても良いのです。

 

その人には

あなたが望む世界がわかりません。

 

その人はその人の世界観で

アドバイスしてくると思うので

その答えはその人のもので

あなたのものではないのです。

 

あなたが一番信頼して

あなたの望む世界の進む道をしている人は

世界中どこを探してもあなたしかいないのです。

 

初めのうちは特に

長年、世間や

周りの人の声ばかり聞いてきた人には

なかなか

自分の心の声に気づくことは

難しいかもしれません。

 

でも、相手は自分なのだから

よーく考えてみると

あなたがその考えていることに

ワクワクしているのか

それともどんより、

他の誰かに気に入られなかったら

どうしよう?

という思いが湧き立った時も

それは

そっちに行ってはいけないよ、という

あなた自身からのサインなのです。

 

自分の心の声を聞く練習をしましょう。

 

それは

毎日のトレーニングのようなものなので

いきなり上手にできるとは言いませんが、

だんだんと上手くなってくるのです。

 

自己愛性人格障害を知るまでは

Tiaraも自分の気持ちなんて

考えたこともありませんでした。

 

他人を思いやる心、

それがとても素晴らしいと感じていたので

いつも

周りを楽しませることばかりを

考えていて、

自分のことなんて考えたこともありませんでした。

 

でも、今考えたら

他人のことばかりを考えて

自分のことは蔑ろにしていたんですよね。

 

他人のことばかり考えていても

自分を蔑ろにするということは

あなたがするように周りの人も

あなたのことを扱いますから

あなた自身が

自分を蔑ろにしているということは

周りの人もあなたのことを

蔑ろにしやすいんです。

 

だって自分を大切に扱っていないんですもの。

 

この人は蔑ろに扱っても良い人、

ということになってしまいます。

 

あなたがあなた自身のことを

大切に扱い出せば

周りの人もあなたを大切に扱い始めるのです。

 

今すぐ試しに

自分を大切にし始めてみてください。

 

そんなあなたは周りの人たちもいつの間にか

大切に扱い始めるでしょう。

 

自分を大切にしている人には

ちょっと失礼なことって

しずらいんですよね。

 

あなたが自分を認めているのに

周りの人もあなたを認め出すのです。

 

あなたがしていることが

周りの人にも伝わります。

 

あなたが自分自身を大切にし始めると

周りの人もあなたを大切にし始めるのです。

 

あなたのバイブレーションがあなたから出て

周りの空気に伝わり、

あなたの望みを周りの人たちが自然にしてしまい

あなたに返ってくるのです。

 

あなたが出したバイブレーションから

あなたの目の前にある世界を生み出すので

あなたが出した心から出たバイブレーションから

あなたに起こっているだけなのです。

 

このことに気づくと

あなたは気分よく過ごしたくなるはずです。

 

そうやって日々考え方が少しずつ変わり

だんだんと嫌な出来事に目を向けなくなると

あなたの目の前に広がる世界は

どんどん変わっていくことでしょう。

 

あなたの目の前に広がる世界は

あなた自身で作り出しているのです。

 

これは不思議な話でも何でもありません。

 

量子力学という学問で

この世にある物体は全て

波動からできていることが証明されています。

 

少しづつでも練習していくと

だんだんと上手になり、

あなたの考え方が変わります。

 

そうやって、少しづつ

あなたの思い通りの世界に

変えていける体質に

慣れていきましょう。

自己愛性人格障害の被害者にはちゃんとした自分というものがある




こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の

矛盾についてお話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

尊大な自分を見せることをやめられないので

ちょっと離れた人から見ると

頭が切れそう、だと思われたり、

ちょっと素敵な人だな、

と思われることがよくあります。

 

タイプによっては、話しやすい人、

だと思われたり、

親切でいい人、と思われる事も多いのですが、

実はそんな自分を演じていて

本当に親切な人や頭の良い人よりも

素敵に見えることがよくあります。

 

自分が人からよく見えることに

常に気を配っているため、

その場で一番もっともらしいことを言うので

後になって

そのことを覚えていない事もありますし、

まったく違うことを言う事もあります。

 

普通の人は、それに違和感を感じたり、

少し怖くなったりすると思うのですが、

自己愛性人格障害の人は、ただ、

自分を尊大に見せたいだけなので

一貫性がなくてもいいのです。

 

ただ、立派な人間に見えることや

頭の切れる人に見て貰えばいいわけなので、

中身の話については

そんなに深く考えているわけでもありません。

 

対して、側からみると

惨めに見えることの多い被害者ですが、

実は、自分の中で本当に努力をしていて

自分をしっかり持っていることが

とても多いです。

 

普通にしていると自己愛性人格障害の人よりも

活躍してしまうことも

目立ってしまうこともあるので、

自分よりも

目立ってしまう可能性のあるあなたが

よく思われないようにするために

常に必死なので、

あなたは気づかない間に

周りの人に信じてもらえなくなることも

多いでしょう。

 

でもそれは、そんな風にあなたの評判を

落とすことを常にしている

自己愛性人格障害の人がいるだけのことで、

あなたのせいではないのです。

 

一般的にそこに気づいていない人の方が

ほとんどなので

周りの人は自己愛性人格障害の人の

言っている事に耳を傾けてしまうのです。

 

自己愛性人格障害の

被害について考えてしまうと

本当に辛いと思うのですが、

そこに目を向けても意味はありません。

 

自己愛性人格障害の人も何も

あなたを傷つけることが目的なのではなく、

どうしても他人を落としていないと

自分の立場が危ぶまれると

ありもしない恐怖におののいているので

自分を守るために

どうしてもしてしまうのです。

 

そして、自己愛性人格障害の人も

自分を止めることができないので

どうしようもありません。

 

あなたが変えられるのは

あなただけです。

 

最近は、自己愛性人格障害の人と

別れたくない、

と思う人は減ってきたのですが、

それでも共依存の人はいると思います。

 

あなたがもし、共依存で

自己愛性人格障害の人と別れたくない、

と考えている場合、

とても辛い状況になります。

 

あなたが辛い状況にいると

あなたから辛い気持ちが

バイブレーションとなって

その波動を自分の体から出してしまいます。

 

最近お話しているから分かると思うのですが、

そのあなたが放った波動と

共鳴するものがどんどん、

どんどんあなたに、

引き寄せられてきてしまうので、

あなたの状況は更に悪化してしまいます。

 

この状況を脱するには、

あなたから出ている

恐怖のバイブレーションを

無くさなければなりません。

 

あなたが感じていることが、

あなたの未来に起こる出来事に

なってしまうのです。

 

あなたが放ったバイブレーションが

あなたの元に返っててきてしまうので

もし、

あなたから出る心のバイブレーションが

幸せなものであれば、

あなたはどんどん幸せになっていきます。

 

あなたはできるだけ悲しい気持ちを

噛み締める機会を

減らさなければならないのです。

 

自己愛性人格障害の人に

好かれるということは、

あなたは本来何らかの

魅力を持っているはずです。

 

そしてその魅力が何であれ、

その魅力は本物なのです。

 

あなたがもし、自己愛性人格障害でないのなら

あなたは自分を他人からよく見せたい、

という気持ちは持っていないと思います。

 

あなたは本当に優しい人間でありたい、

とか、あなたは立派な人になりたい、

と思っている場合、

それを他人から見た自分がそう見えればいい、

ということに興味はないと思います。

 

本当に優しい人間になろうと努力している、

もしくは、

本当に相手に対して

優しくありたいと思っていると思います。

 

ところが、自己愛性人格障害の人は

他人から見た自分が立派に見えればいい、

もしくは優しく見えればいい、ので

本当に優しいわけでも

立派なわけでもないのです。

 

それが他人から自分が、

どう見えるかということに

異常にこだわっているので

他人からみると、

逆に自己愛人格障害の人の方が

あなたよりも魅力的に見えるだけなのです。

 

その人にこだわっていても仕方がないし、

そこで怖い思いや辛い思いをすると

あなたの未来が

暗いものになってしまうのです。

 

あなたが幸せになるためにも、

先にあなたがやさしさや幸せを感じると

あなたから出たバイブレーションが

優しく幸せなものに変わり、

宇宙に共鳴してあなたに幸せが返ってくる、

という仕組みなのです。

 

本来のあなたは

本当に魅力を持っているはずなので、

もっと自分に目を向けると、

あなたは本当は元々幸せだったことに

気づくはずです。

 

それが腑に落ちてくると

だんだん周りがどうであろうと

気にならなくなり、

気にならなくなると

そんな

自己愛性人格障害の人を

気にしていないあなたに

気づいた自己愛性人格障害の人は

深く傷つくので、

怖くてあなたに近づけなくなるのです。

 

自己愛性人格障害の人は尊大な自分、

強くてかっこいい自分、

人格者で寛大な自分、

だと周りに人に思われていないと

深く傷つくので、

人から相手にされないと普通の人よりも

恐怖を感じるのです。

 

 

自己愛性人格障害の人に

近づいて欲しくないなら

堂々とした自分を手にすることです。

 

それは、そんなに難しいことではありません。

 

あなたが、

あなた自身の

本来持っている魅力に気づくだけで

あなたは自分の軸ができます。

 

初めはなかなかできないと思います。

 

それも心のトレーニングなのです。

 

心のトレーニングは筋トレのようなもので

初めは上手にできないかもしれないのですが、

だんだんと上手になってきますし、

だんだん強くなります。

 

そうすると他人から少し

何かされたくらいでは動じなくなるし、

傷つくこともありません。

 

何よりもあなたが

自分の魅力に傷つことなのです。

 

自分で自分のことを認められないときは

他人からの言葉に一喜一憂されますが、

あなたがあなた自身のことを

信じられるようになると

ぶれなくなるのです。

 

どうかTiaraを信じてついてきて下さい。

 

あなたにもきっとできます。

 

気づけばこんな簡単なことはないのです。

 

いきなりは誰てもできないと思います。

 

マイナスなことに目が向きやすいのは

人間の防衛本能からくる普通のことなので

普通のことなのです。

 

でもその長年ついた考え方の癖を

治していくことで

人生は各段に飛躍します。

 

あなたがあなた自身の魅力に

気づくだけのことなのです。

すべてはあなたの思い通りになっている




こんにちは♡

今日は、

あなたの目の前に起こっていることはすべて

あなたが作り出している、ということについて

お話ししたいと思います。

 

最近のTiaraは

運命が変わり出している事がわかります。

 

急に身の回りが楽になってきて

いろいろな見張られているような感覚や

いろいろな縛りがふっとほどけて

楽になっている感覚がします。

 

今の職場にも

自己愛性人格障害の人はいるのですが、

忙しいこともあり、

まったく相手にしないせいか、

話しかけてきても、用事だけ済ませたら

逃げるように自分の席に戻っていくのです。

 

たまに、

Tiaraの後ろの席に

打ち合わせスペースがあるのですが、

そこで低く、穏やかで紳士的なトーンで

諭すように仕事の指摘をしていることを

聞くこともあるのですが、

そこに対しても

Tiaraが何の反応も示さないと、

しばらく声を聞く事がないばかりか

姿を見かけることもなくなります。

 

そしてそこからまた2、3週間

まったく存在を見せないのですが、

久しぶりにその打ち合わせスペースで

今度はワッと一斉に盛り上がり、

みんなの笑い声や

和やかな会話が聞こえてくる事が

あるのですが、

なんだ?と思って注意を向けてみると

(あくまでも仕事に集中しているような態度で

そちらを気にしているようには

見えないように気を使っています。)

中心にその自己愛性人格障害の上司が

話しているのがわかります。

 

Tiaraはもう

その人が自己愛性人格障害だと

気づいているので

あ、なんだ、また惹き付け行為か。。

と思うだけで

また自分の仕事に集中していると

その後話し合いをしているはずなのになぜか

ほとんど声が

聞こえなくなくなっているのです。

 

あれ?

話してるんだよね?

なんだ?

と思うほど、すぐそばにいるはずなのに

全然聞こえないことがあります。

 

こういう事が数回あり、

それでもなんの反応も示さず、

ただただ仕事に集中していると

自己愛瀬人格障害の人は聴こえる距離での

惹き付け行為や、

威嚇行為もほとんど見せなくなり、

直接話しかけてくることも、

視界に入ることですら

なくなっていくのです。

 

気付くといろんな縛りがふっと溶けて

とても仕事がやりやすくなっていることに

ふと気付くのです。

 

普通の人たちとは

大袈裟な関係になることはありませんが、

スムーズにコミュニケーションが取れるので

何のトラブルもなく進みます。

 

例えトラブルがあったとしても

どうするか対策して、

それを協力しながらこなしていくと

普通に解決に向かって動き出し、

そんなに時間がかかる事もなく収まります。

 

おそらく、

自己愛性人格障害の人に

目をつけられることのないタイプは

普段こういう状態で生きていて

何の縛りも邪魔もなく、

自由に仕事や恋愛をしていると思います。

 

何の邪魔をされる事もなく

自由にのびのびと

仕事に集中する事ができるので

おそらく仕事のスキルも効率も上がりやすく

トラブルに見舞われることも

ほとんどないでしょう。

 

 

よくあるトラブルのほとんどが

その人がトラブルを起こす場合よりも

自己愛性人格障害の人から

トラブルを起こしているように

見せかけられている被害者の方が

修復不可能なトラブルになることが多いです。

 

周りの人は

被害者にとても大きな問題があった、と

とらえがちですが、

本当はそんなことはないのです。

 

ひどいときは、

被害者はまったく何もしていないどころか

最大限努力をして、

周りの人との関係性や仕事のために

一生懸命やっている場合も多くあります。

 

おそらく、最近は

それに気づいている人たちも

昔に比べて増えてきているので、

気づかず、自己愛性人格障害の人に操られて

被害者を悪者扱いする人の方が

減ってきているようにも思えます。

 

ただ、この複雑な状況まで

理解していない事も多いので

自分にまでも被害が及ばないように

何となく変だなと思っていても

黙っている、という事も多いものです。

 

 

自己愛性人格障害の人たちとは

あまり距離を縮めないように

気をつけて過ごし、

ただ、自分がするべきことだけに

集中していると

何となく、この人は分かると安心して

近づいてくる人が増えていきます。

 

普通の人には、

あなたが優しい人だと分かるのです。

 

あなたが

自己愛性人格障害の人の威嚇や惹きつけに

素直に反応さえしなければ、

自己愛性人格障害の人は

自然に向こうから離れていくのです。

 

向こうから離れていってくれると

自己愛性人格障害の人からの邪魔が

どんどん減っていき、

普通の人とのコミュニケーションが増えて

やっとあなたの世界が

あなたの目の前に広がります。

 

あなたがみているものは

あなたにしかわからないのです。

 

そこからあなたが

心がワクワクする方を選んで

動くようにしましょう。

 

少しでも嫌な感じがしたら、

それは、あなたの心が

「そっちにいってはいけないよ。」

と言っている合図になるのです。

 

あなたがいくべき道は

あなたの心が教えてくれます。

 

他の誰かに相談する必要はないのです。

 

ただ、あなたは今まで

自分を大事にしてこなかったので

そのセンサーが

わからなくなっている可能性があります。

 

だからあなたがワクワクすることを

最優先にするようにして下さい。

 

ずっとあなたがワクワクする事を

選ぶ習慣がついていると

今度はあなたの心が

ざわざわする事にも気づきやすくなります。

 

Tiaraはざわざわする事にも

気づいていたのですが、

自分は強いと思っていたので

勇敢に立ち向かっていたのですが、

立ち向かう必要はないのです。

 

あなたの心がざわざわする方には

あなたの幸せはありませんので

そっちにいく必要はないのです。

 

日本人はわりと我慢強い人が多いのですが、

我慢をして

あなたに悪い影響を与えるところに

いてもあなたの幸せはありません。

 

そこに滞在し続けるということは

あなたは自分の気持ちを

後回しにしているという事になるのです。

 

あなたは自分の気持ちを決して

後回しにしないでください。

 

自分の気持ちを後回しにする、

ということは

あなたは、

自分は後回しにされてもいい存在なんだと

周りの人にも

アピールしている事になるのです。

 

そうすると、不思議な事に

周りの人も

あなたを後回しにしてもいい存在として

扱うようになるんですよね。

 

自分の気持ちに正直に生きて下さいね!

 

それが、あなたの人生をあなたが

望むように自然に生きられるようになる

ポイントになるのです。

劇的な事件が起こったら人生大逆転のチャンス




こんにちは♡

今日は、劇的な事件が起こったら

人生大逆転のチャンス

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

大変臆病なので、

あなたがなにもしなくても

勝手に恐怖心を引きおこし

あなたが

その場にいられなくなるような

劇的な行為に

およぶことがあります。

 

その場合、あなたはとても恐ろしい

思いをすると思いますが、

その相手が自己愛性人格障害だった場合、

話し合いをして

わかってもらおうと思っても無理なのです。

 

自己愛性人格障害の人は、

自分の方が正しい、

もしくは自分の方が上だ、

と思われないと気が済まないので

どれだけ理不尽なことも

常識の範囲で話しているんだよ?

という体裁をとりながら

話してくるので

おかしなことを言っているようには

見えません。

 

よく考えないと

分からないことも多いのですが、

そこに正当な理由などなくても良いのです。

 

もし、あなたのパートナーが

自己愛性人格障害なのかそうでないのかを

判断できない時は

次のことに注意してみてみると

分かると思います。

 

・話し合いの場を持とうとする。

・うまくやっていくために話そうとしているのに

あなたのいうことはまったく考えない。

・言葉尻をとって揚げ足取りばかりされて

まともな話し合いにならない。

・あなた以外の人には、とても親切にしたり、

理解を深めたり他人に寛大であったりする。

・そしてそれをあなたから見えるところ、

(もしくは聞こえる所でやる)

 

 

このような特徴が見えた場合、

その相手は

あなたの事をまともに扱うことはないので

話合いをしてもすべて時間の無駄になります。

 

初めの頃は、「わかった、」とか

「ごめんね」と言って、一見、

理解してもらえたような気に

なることもあるのですが、

だんだん話すたびに

あなたにストレスが掛かるだけで

解決されるようなことは

ほぼ、なくなります。

 

それ以外にも、他人が聞いている時や

その場にあなた以外に第3者がいるときなどは

みょうに理解があり、寛大で

優しかったりするのですが、

あなたと2人きりの時や

周りの人が

だんだんあなたを信じないようになって来ると

遠慮なく、罵ったり、馬鹿にしたり

軽く扱われるようになるのです。

 

だから、

できるだけ自己愛性人格障害の人とは

まともに付き合わない事をお勧めします。

 

Tiaraがみていると、

人間関係のこじれた関係性や

出来事はほとんどの場合、

この自己愛性人格障害の人がいます。

 

自己愛性人格障害の人でない人も

揉めたり、

喧嘩になったりすることもあるのですが、

たいていの場合、悩んだり

大きなトラブルになったりすることはなく

ほとんどがしばらくすると解決に向かうか、

普通に付き合わなくなります。

 

ただ、相手が自己愛性人格障害だった場合、

自己愛性人格障害の人は

被害者をそんなに簡単に

逃してくれることもなく

わざわざ追っかけてきて

嫌がらせを続けるのです。

 

だから、あなたのパートナーが

自己愛性人格障害の特徴を持っていたとしたら

だんだんと距離を離していく方が

あなたの今後の人生において

無駄がありません。

 

 

自己愛性人格障害の人

といつまでも付き合っていると

あなたの不快な感情がいつまでも続いて、

あなたのその感情が

その先のあなたの未来に

同じようなものを引き寄せます。

 

 

そうやってずっとあなたのその不快な感情が

拡大してしまうのです。

 

あなたが幸せにならないと

あなたは他人を幸せにすることはできません。

 

もっというと、

あなたの幸せは、

あなたにしか作ることができないのです。

 

自己愛性人格障害の人の幸せも、

あなたが作ることはできません。

 

自己愛性人格障害の人の幸せも

その人が自分で作らなければ

幸せになることなんてできないのです。

 

自己愛性人格障害の人は

他人が自分よりも下だと思うと、

ほんのちょっとだけ

高揚します。

 

ですが、それはほんの一瞬で

すぐにまた誰かの不幸なところを見なければ

気が済まなくなりますが、

人を蹴落とすことで、

ほんのちょっとだけ気分が高揚したとしても

本当に幸せにはなれないのです。

 

あなたが彼と幸せになりたい、だとか

あなたが人間関係を豊かにしたい

と思うのは、

あなたが幸せになれると

思っているからですよね。

 

幸せとはあなたの気分なんです。

 

例えば自己愛性人格障害の人を

初めて好きになった時の気持ちを

考えてみてください。

 

その時あなたの胸の中に

何かほっこりした

温かいものを感じましたよね。

 

それってあなたの気分なんです。

 

あなたは、彼のことを考えると気分がいいから

彼のことを好きになったと思うのですが、

付き合いが深くなればなるほど、

自己愛性人格障害の人からそのような

ほっこりした気持ちや感情を感じることが

少なくなってきていますよね?

 

あなたは、そんな気持ちになるために

自己愛性人格障害の人を

好きになったのではないと思います。

 

ということはあなたはもう

気づいているんですよね。

 

あなたはどうなりたいのですか?

 

幸せな気分を味わいたいのなら

できるだけ早めに自己愛性人格障害の人から

離れることです。

 

離れ方が急激だと

自己愛性人格障害の人は引き戻そうとするので

気づかれないように徐々に会話数を減らし、

会う回数を減らし、

会話の単語の数を減らし、間をあけ

すぐに反応しないことです。

 

 

自己愛性人格障害の人は

すぐに反応する人が大好きです。

 

もっと自分に気が向くように

頻繁に話しかけてくるように

なると思うのですが、

すぐに答えてはいけません。

 

返事を遅らせ、報告は自己報告、

初めのうちは怒っても

あなたが反応や態度が薄い、

と思わせることに集中します。

そして、あなたは反応が遅い人だと

自己愛性人格障害の人に

思わせることができるようになると

自己愛性人格障害の人は拍子抜けをして

あなたから少し距離を置きます。

 

自己愛性人格障害のひとから

嫌がらせを受けなくなると

あなたが自己愛性人格障害の被害のことで

悩まなくなるので

あなたは自分のことを考えることが

出来る様になります。

 

自己愛性人格障害の被害にあっていると

あなたは自分のことを

考えられなかったと思います。

 

常に被害のことを考え、

どうしてあんなふうに

とられてしまったのだろう?とか

そんなつもりじゃなかったのに、とか

彼から嫌われてしまったのかもしれない、

と悩んだり

もう一度理解し合いたい、

と思うこともあると思うのですが、

自己愛性人格障害の人との間に

話し合いが成立することはないのです。

 

このことを初めから念頭に

置いておかなければならないのです。

 

自己愛性人格障害の人さえ

あなたのそばからいなくなれば

あなたの周りにトラブルは

ほとんど起こらなくなります。

 

トラブルが起こらなくなれば

それだけであなたの自分は上がると思いますし、

楽しい気分で過ごしていると

楽しいことが引き寄せられて

後から後からやってきます。

 

そうするとあなたの波動が変わり、

あなたの周りには楽しい人が

どんどん集まってきて

嫌な人がほとんど会わなくなるのです。

 

自己愛性人格障害の被害にあっているときは

あなたの頭の中はその被害のことで

いっぱいだったと思うのですが、

あなたの頭の中がすっきりしてきて

自分のことを考えられるようになります。

 

あなたは自分の気持ちを

味わい通してみるようにしてください。

 

はじめは、嫌だったこと、苦しかったこと、

辛かったことがたくさん出てくると思います。

 

人によっては3ヶ月〜半年以上かかる人も

いるかと思います。

 

 

でも、思い出してみてください。

以前のブログでお話ししたことが

あると思うのですが、

物事にいい悪いはない、

というお話をしたことがあると思います。

 

どんなに辛い出来事にも

必ず、陽の面はあるんですよね。

 

そう考えても、

悪い出来事にしか見えないような出来事も

その出来事があったからこそ、

人の気持ちがわかるようになったり

悔しい思いをした事があるからこそ

今後はそういった事がないように

気をつけるようになったとか

いろいろそのことによって

あなたが変わった面があると思います。

 

そういったあなたが悪いと

捉えられるような出来事にこそ

陽の面を見つけるようにしてみてください。

 

そうやって考えてみると

そのおかげで成長できたあなたがいて

良かったと思いませんか?

 

そうやって考えてくると

物事には必ず陰と陽の部分があって

必ず中立になるようにできています。

 

あなたには辛い出来事、

悲しい出来事があったからこそ

普通の人よりも成長が多くあるはずで

その人生は

もう一度やってと言われたら

嫌かもしれないですが、

他の人にはわからない

誰にも真似できない

あなたの価値があるのです。

 

あなたに起きた出来事の中に

プラスの面を探してみてください。

 

そうやって

物事の良い面を探してそこに気づき、

成長していけると

あなたに起きた悲しい出来事は

あなたにとって

最高のプレゼントになるのです。

 

そして、

多く他の人が気づいていない出来事に

気づけるようになり、

他の人がわからないことに

きちんと気づいて

判断できる能力が

あなたにはついているのです。

 

物事のいい面に気づけるようになると

あなたの人生は

飛躍的にいい方向に向かい出すのです。

 

今日からじっくり

考えてみるようにして下さい。

この世界はあなた好みにいくらでも変えられる




こんにちは♡

今日は、この世界は

あなた好みに

いくらでも変えられる、

というお話をしたいと思います。

 

自己愛性人格障害という

病気を知って、

それまでのTiaraとは

まったく違う考え方に

なりました。

 

自己愛性人格障害の

被害に遭われた人のほとんどが

自分を不幸だと思うかも

知れません。

 

その被害からは、

なかなか抜け出せないことは

Tiara自身

とてもよく解っていますし、

あなたが辛い気持ちも

痛いほどよくわかります。

 

物事にはいいことも悪いことも

ないと言われています。

 

すべての出来事は

まったくの中立なんです。

 

あなたは、そんなはずないよ、

と思われるかも知れません。

 

周りのみんなには、

こんなことは起こっていないのに

なんで私だけ、

って思っているかも知れません。

 

でも、その出来事を悪いこと、

と決めているのは

すべてあなたなんです。

 

あなたが受け入れなければ、

誰もあなたを

傷つけることはできません。

 

またその逆で、

あなたを幸せに出来る人も

あなたしかいないんです。

 

自己愛性人格障害の被害、

いえ、それだけではなく

あなたに起こるあなたが

不幸だと感じる出来事も

あなたが幸せだと感じる出来事も

あなたが決めているのです。

 

不幸な出来事が起こっている、と

悲しみにふける人は

その対象を自分の

外側に求めているのです。

 

あなたが色々な感情、

気持ちを感じる部分は

どこにあると思われますか?

 

それは、あなたの

胸の中にあるのです。

 

例えば、自己愛性人格障害の彼に

嘘をつかれたとします。

 

友達とインテリアを見にいく、

と言われ、

あなたと彼が会う時間を

キャンセルされて、

しかたないと、いえ、

彼の気持ちを尊重し、

「いってらっしゃい。」と

明るく手を振ったかも

知れません。

 

でも、例えば、

気持ちよく送り出した彼が

別の女性と会っていたとしたら、

あなたの心はざわつくでしょう。

 

それは、あなたのせいですか?

 

いいえ、違いますよね。

 

自己愛性人格障害の特徴を

知っているTiaraは

あなたの彼が、もし、

自己愛性人格障害だったとしたら、

それは、あなたを傷つけるために

微妙にあなたにバレるように

わざと、彼が、

そういったあなたを

傷つけるような行為を

していると知っています。

 

それでも、それが

あなたの目の前に

現れている出来事なんだとしたら

それは、

あなたが引き起こした

出来事なのです。

 

あなたは、それを変えたいと

思っていますよね。

 

例えば、今日、

Tiaraは休日で、

髪をきれいにしたかったTiaraは

美容院を

予約していたんですよね。

 

朝の10時半に

お気に入りの美容院を予約して、

綺麗になった自分を想像して、

ワクワクしながら

美容院まで行ったんですよね。

 

街まで出るので、

美容院が終わった後に

ゆっくりカフェでブログを書いて

その後ショッピングを楽しもうと

お気に入りの服を選んで

電車に乗って出てきたんです。

 

ですが、美容院に行ってみると

Tiaraの今日の予約が

入っていないみたいなんです。

 

そんなはずはないと

昨日久しぶりに

仕事が早く終わったので

ネット予約をしたので、

確認してもらうと

何と明日の10時半に

とっていたみたいなんです。

 

Tiaraは土日の予定を

すべて頭の中で決めていました。

 

美容院に行って綺麗にした後での

ショッピング。

 

今日は息子もデートもないので

お昼はお家に帰って

美味しいご飯を作り、

二人で食べ、夕方余裕があれば

上の子の子供を連れてきて

久しぶりにお泊まりさせて

遊んであげようと

思っていたのです。

 

最近仕事が忙しく、

連日遅い日がここ3ヶ月くらい

続いていて

やっと仕事が

周りのみんなの協力もあり、

落ち着いてきたので

ゴールデンウィーク以来

泊めていなかったお孫ちゃんを

寂しかったんじゃないかと

かわいそうに思っていたので

久々にお泊まりして

遊んであげようと

考えていたのです。

 

今までブログで

言ったことなかったのですが、

実はTiaraには

可愛いお孫ちゃんが

二人いるんですね。

 

普段はおばあちゃんには

とても見られないですけどね。

 

昔から

可愛いお婆ちゃんに

なりたかったTiaraの夢は

叶っています。

 

実はこっそり、

お孫ちゃんがいるのです。

 

予約を間違えていたことは

正直にいうと

ちょっとガッカリしましたし、

一瞬すべての予定が

崩れたと思いかけましたが、

せっかく時間ができたのだから、

もっとゆっくりゆったりしようと

考えたのです。

 

最近一緒に住んでいる下の子にも

彼女ができて

先週、家に連れてきてたので、

気を遣ってスタバに

Mac bookを持ち込んで

初めてブログを

書いていたのですが、

意外とゆっくり書けて

しかも家で書くよりも

集中できるし、

なぜか解放感もあったんです。

 

だから今日も、

美容院のあと、

家じゃなくてカフェで

ブログを書こうと

Mac bookを持ってきていたので

ゆっくりできたのも

よかったのです。

 

あなたの未来は今

あなたが胸の中で

感じていることが

バイブレーションとなって

周りに伝わり、

あなたと同じような

バイブレーションを

放っているものを

引き寄せるのです。

 

そういう意味では、

自己愛性人格障害の人を

惹きつけてしまったことは

ショックですが、

なぜあなたが

自己愛性自覚障害の人を

惹きつけたかは

わかりますよね?

 

自己愛性人格障害の人が

自分が嫌なことをす事を

何となく自分の頭の中で

わかっていて

自分がひどい事をしても

逃げていかない

優しい人を求めているからです。

 

それが、あなたで

今までにも何度も

試し行為をされてきていて

その度にあなたは

合格してきているのです。

 

でも、それに気づいたあなたは

それでもしばらくは

彼から離れられないでしょう。

 

自己愛性人格障害の人は

実にコスパの良い動きを

無意識にする習慣が

身に付いています。

 

だからあなたを惹きつけながら、

傷つけることに

成功しているのです。

 

でも、あなたがそれを

いつまでも求めていると

あなた自身の心が

こわれてしまうことも

もう気づいていますよね。

 

だったらあなたの

3ヶ月後半年後、

1年後が幸せなものになるよう、

今からあなたが

幸せなバイブレーションを

放っている必要があるのです。

 

でも、被害に遭っている最中は

なかなかそんな幸せな気持ちを

感じることは

できないと思います。

 

でも、自己愛性人格障害を

理解してくると

だんだんと気持ちを

切り離すことが上手になります。

 

人から気持ちを切り離して

考えられることは

とても重要なことなのです。

 

特に、自己愛性人格障害の

被害に遭う様な人は

共感力がとても高いので

人から気持ちを切り離すことが

とても難しいのです。

 

あなたが、幸せになるために

まず、この無関心力を持つことは

最初の1歩になります。

 

まだ、自己愛性人格生涯を

解り始めた頃は

この無関心力を持つことは

最強だと思っていました。

 

でも、今、考えてみると、

この無関心力を持つことは

最初の1歩なんですよね。

 

ただ、この無関心力を持つことで

他人から影響されなく

なりますので

あなたの気持ちが、

人に影響されて

ぶれたり、迷ったり、

悩んだりすることが

圧倒的に減ります。

 

Tiaraはこの段階を

自己愛性人格障害の人の特徴を

学んで実践して

身につけたことにより、

この段階が圧倒的に

早くなっているのです。

 

何より人を動揺させる人の

気持ちが

見た瞬間にわかるので

完全に冷静に外から

見ることができます。

 

もし、あなたがあなたの人生を

自分のものしたかったら

人生のなかにどっぷり浸かって

中に入ってはダメなのです。

 

少し、外側から

客観的に見ることが

とても大事なのです。

 

この過程を

自己愛性人格障害の人の

特徴がわかる様になると

完全に切り離すことが

可能になります。

 

まずその段階を

クリアしましょう。

 

その後はあなたの望み通りに

気分を変えていくことが

できるようになると

まず、人に影響されなくなるので、

つまらない事にいつまでも

悩むことがなくなります。

 

そして、そのあとは

自分の望む方向に人生を

変えていく事に

シフトしていくことが

できるようになります。

 

ただ、それは

簡単ではありません。

 

現密にいうと、

本当はとても簡単なのですが、

それを本当の意味で

理解出来る人が

少ないんですよね。

 

でも一旦わかるようになると

本当にあなたの望み通りに

周りの出来事を創造して

いけるようになります。

 

まずはそこを目指して1歩1歩

進んでいきましょう。

 

Tiaraが誘導していきますので

安心してついてきてくださいね。

あなたはいつでも簡単に幸せになれる




こんにちは♡

今日は、あなたが、

あなたの思い通りに生きられるようになれるための

具体的な方法について

お話ししたいと思います。

 

去年の10月からブログの方針を変えて

自己愛性人格障害の特徴については

今までのブログで

とても良く分かるとお思いますので

その特徴さえわかれば

あなたに責任がないことはわかると思います。

 

だったらそこに目を向けるよりも

あなたが幸せになれる方向に

考えないと、

無駄に時間を浪費してしまうだけかも知れません。

 

あなたの人生はあなたのものです。

 

彼と一緒にいられたら幸せになれるかも。

 

そう考えてあなたは

彼のことを好きになったのだと思いますが、

それが絶対にない、ということを知ったら、

もはや彼と一緒にいる意味はありませんよね?

 

だったらあなたの大切な人生の時間を

無駄にするよりも

あなたが幸せになれることに

時間を使った方があなたは幸せです。

 

そして、

幸せになれたなら

その時はもうすでに、

彼のことは

どうでも良くなっているのではないでしょうか?

 

Tiaraも

元彼が自己愛性人格障害だと知った時は

ある程度長く一緒に時を過ごした彼が

そんな病気だと知って

ショックだったと同時に、

なんとか治すことができないかと

Tiaraが一緒にいることで

彼の症状が少しでも

収まって来るのなら

一緒にいて、彼に気づかれないように

症状を抑えていこうと挑戦していたこともありました。。

 

でも、どれだけ彼を怒らせないように気を遣っても

彼も怒れないことに、

なんとか自分がキレられるようにこじつけようと

必死なのがわかり、

それでもここで怒ったら

あまりにも不自然だからと我慢しているのがわかり、

それをさせることに夢中になっていると

もうやけくそ気味で

どんなに不自然でもキレてきたり

こじつけてTiaraを悪者にして

自分がどれだけ腹を立てているのかを

訴えて来るのが不自然すぎて

もう、彼がメチャクチャになっているところを

見てしまったので

この人はどれだけ抑えようとしても無理なんだ、

ということが体感でわかるようになりました。

 

もうおかしいという状態が前面に出てきてしまったので

好きだという気持ちもだんだん冷めてきてしまい、

ただ単におかしい人、となってしまうことが

Tiara的にもショックだったので

そんな彼を見ていたくはない、

と思うようになってしまいました。

 

 

多くの相談を聞いていて

最後の最後に激化する話を

何度も聞いているうちに

やはり、自己愛性人格障害の人を抑えるのは

本当に難しいということを実感すると

もう、そのことに時間を割いているよりも

自分の幸せが他にもたくさん落ちていることに気づいて

なんのために彼といるのかがわからなくなり、

たいていの人はどんなに初めは彼のことを好きでも

だんだんと離れて行きます。

 

離れてから、しばらくは

大好きだった彼のことを思って

自己愛性人格障害が治ればどんなにいいかと考えたり、

幸せだった時を忘れられず

なかなか気持ちに整理がつかない人もいますし、

極少数ではありますが、

どうしても戻ってしまう人もいるのですが、

戻っても幸せにはなれていないケースがほとんどなのです。

 

そして何より、

自己愛性人格障害の人に囚われてしまっている人は

自分の人生を生きられていない、

ということに気づいておらず、

一生懸命他人の人生を

生きていることになるのです。

 

あなたがもっと

自分のことを大切にするようになると

不思議とするすると

願いが叶っていくようになります。

 

というか、人は無意識にこの力を使って

自分の望みを叶えているのですが、

それがマイナスな方向にも

叶っていってしまっているので

不幸だと感じていることが多いのです。

 

人はすべてこの力を無意識に使って

自分の世界に不幸を起こし続けているということも

割と多くの方が、

無意識に実践してしまっているのです。

 

どうせその力を使うなら

あなたが望む方向にその力を

使ってみる方が良いのではないでしょうか。

 

思考が現実化する、という話を

聞いたことはないでしょうか?

 

もし、それが本当なら

自己愛性人格障害の被害について

ずっと考え続けてしまうということは

あなたの未来をあなた自身で

自己愛性人格障害の被害で

いっぱいにしてしまうことになります。

 

逆にあなたが、

幸せな未来を想像するなら

あなたの3ヶ月4ヶ月先は、

幸せな未来が現実化することになります。

 

だったら、

あなたの想像力を最大限に使って

あなたの気分が良くなるような未来で

いっぱいにしてみませんか?

 

試しに、たった今から

あなたが望む未来を想像してみてください。

 

よく、自分に問いかけてみてください。

 

本当はあなたは何がしたいのですか?

 

あなたの望む未来は何?

 

あなたが幸せだと感じる空間は

どんな場所でどんな香りがしますか?

 

あなたが、嬉しいと感じる未来を

ちょっと想像してみましょう。

 

そして、その気分をできるだけ長く

味わうのです。

 

朝起きた時のほんの5分だけでもいいので、

ほんの少しだけ、

あなたのための時間を作ってみてください。

 

初めはそんな気分になれなかったら

無理はしなくていいのです。

 

あなたが少しでも気持ちよくなれる時間を

少しつづ増やすことを意識してみて下さい。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

自分よりも他人を優先しやすい

思考の癖がついていることが

ほとんどなのです。

 

ほんのちょっとの時間でもいいから

自分を気分よくしてあげる時間を

作ってみてください。

 

この思考の癖は訓練で

いくらでも治すことができます。

 

これも練習なんですよね。

 

少しづつそれが出来るようになると

あなたの未来が少しづつ、少しづつ

変わって来るのがわかります。

 

思考を向ける方向を変えるだけで

未来が変わるなんて

こんな簡単な事、

どうして気づかなかったんだろって

不思議に思うようになるはずです。

 

今まであなたに起きていたことは全部、

あなたの思考の癖だったのです。

 

不幸なことを呼び寄せてるなんて気づかずに

一生懸命彼のためになることを

自分は嫌なのに必死で耐えながら

彼のことばかりを考えていたあなたに

きっと気づくはずです。

 

幸せになることはとっても簡単なんですよ。

 

でもなかなかできないし、

気づかなかったんです。

 

世の中の一握りのお金持ちたちは

みんなこの力を使っています。

 

でも、ほとんどの人たちが

このことを知らなかっただけなんです。

 

そして、

自己愛性人格障害の被害に

遭っているような人たちはみんな

自分の幸せは

誰かに愛されることだと思っています。

 

でも違うですよね。

 

あなたはあなた自身で

簡単に幸せになれるのです。

 

このことに気づいてみてくださいね。

 

あなたが一番大事にしなければいけなかったのは

あなた自身です。

 

あなたが自分自身を大切にすれば

あなたは簡単に幸せになれるのです。

いちいち意識しながら生きること




こんにちは♡

仕事が忙しく、

お久しぶりの投稿になってしまいましたが、

今日も、あなたが幸せになるためのヒントを

お届けしていきたいと思います。

 

あなたは自分のすることに

いちいち意識をしながら生きていますか?

 

例えば歯を磨く場合、

よし!これから歯を磨くぞ。

これから綺麗にして、

気持ちよく歯をツルツルにしてあげる。

と自分を気分よくしてあげる事を

いちいち意識し歯を磨いているでしょうか?

 

たいていの場合、

今日起こった出来事を

ぼんやり考えながら歯を磨いていたり、

時間がないけどとりあえず急いで磨くぞ!と

次の予定を気にしながら

そんなことは意識せずに磨いていたり。。

 

人間は1日に6万回も思考している

と言われていますが、

普段この思考を意識することはあまりなく、

朝から常に何かを考えながら生きています。

 

人間の会話とは頭の中でする

自分との会話が一番多く

この思考があなたの未来を作り出している

といわれています。

 

あなたが今、考えていることが

あなたの1週間先、

あなたの3ヶ月4ヶ月先の未来を作り出している、

と言ったらあなたはそれを

信じることができるでしょうか?

 

あなたの身の回りに起きる出来事はすべて

あなたの思考が作り出していることなのです。

 

自己愛性人格障害の被害にあっていると

そのことについて悩むのは当たり前のことです。

 

その出来事が理不尽であればあるほど悩んでしまうのは

当然のことですし、

どうしてあんな行動に出てくるんだろう?

と疑問に思えばなおさら考えてしまいますよね?

 

でも、考えれば考えるほど

あなたの未来は同じような出来事が

繰り返されてしまうのです。

 

人間はポジティブなことよりも

ネガティブなことの方が意識が向きやすいと

思います。

 

それは、人間の本能に防衛本能というものが

働いているために起きることで

当然のことと言えば当然なんです。

 

昔々の人間は、

家もないので夜、野原で寝ていると

野犬が来ると身に危険が及ぶので

自分の身を守るために

恐れを感じるようにできています。

 

後ろから危険なものが近づくと

危険から身を守るために

恐れを感じるのが本能なので

それを止めることはできません。

 

ですが、現代において

そんな身に危険が及ぶようなことは

ほとんどなくなりましたよね?

 

家があるので夜、

寝ていて野犬に襲われることもありませんし

何かが降ってくることもありません。

 

でも、恐れを感じるのが本能なんですよね。

 

戦争時代は周りの人と協力しあっていないと

食べ物も手に入らないこともありますし、

情報も入ってきません。

 

ですが、現代はネットがあるので

自分から取りに行けば

情報が入ってこないということは

ほとんどなくなりました。

たいていどんな情報も

いやでも入って来る環境になったので

人間本来の防衛本能は

ほとんどいらなくなりました。

 

でも、ネガティブなことに

とても意識が向きやすくなっているんですよね。

 

正義感の強い人で

問題に目を向ける人がいると思いますが、

問題だ、問題だ、ここをなんとかしなければ、

あそこを改善しなければ、と

問題に意識を常に向けている人は

常に問題が起こります。

 

あなたの思考パターンの癖はどこにあるでしょう?

 

何度もお話ししていることですが、

自己愛性人格障害の人は

幼い頃からの経験から自尊心がとても低く、

自分を尊大に見せていないと

常に不安が付きまとっています。

 

残念ながらそれを治すことは

不可能だと言われているので

自己愛性人格障害の人の

周りにいる人のことを

常に蹴落としながら生きてしまいます。

 

そこに落ち込んでいても

その人を変えようとしても

どうしようもないんですよね。

 

そしてそこに目を向けて考えてばかりいると

あなたの未来は

あなたの考えているように作られてしまいます。

 

自己愛性人格障害の人に

あなたを変えることはできないのですが、

あなた自身が自己愛性人格障害の人の言動によって

影響されてしまうことはあるんですよね。

 

それは、あなたの考えがそうなってしまうからなんです。

 

例えば、

自己愛性人格障害の人に軽く扱われたとしても

自己愛性人格障害の人は

それを止めることはできないので

その行動をあらためてもらう事も

考え方を変えてもらう事もできません。

 

ですが、あなたがそれに影響されず、

自分の未来を幸せにすることはできるのです。

 

あなたも未来を変えられるのは

あなたしかいません。

 

あなたが自分を信じていれば

影響される事もないのです。

 

そしてあなたを幸せにすることができる人も

あなたしかいませんし、

あなたを不幸にすることができるのも

あなたしかいないのです。

 

あなたが

自己愛性人格障害の人の特徴さえ

知っていれば、

そして、

自己愛瀬人格障害の人に影響されて

不幸な考え方をしない限り

あなたに不幸は訪れないのです。

 

これは本当です。

 

あなたの不幸はあなたの思考の癖で

あなた自身が作り出しているのです。

 

自分を責めないことです。

 

世の中に起こる出来事は中立だと言われています。

 

本当はいい事も悪い事もないんです。

 

一見いい事だと思える出来事にも必ず

マイナスの要素を含んでいて

一見、悪い事のように見えることにも

必ず、プラスの面も含まれているのです。

 

あなたがそのどちらに目を向けるかによって

あなたの未来は変わってきます。

 

マイナスな部分に目を向けると

あなたの3ヶ月先、4ヶ月先に

マイナスな出来事がやってきます。

 

あなたがプラスの面に目を向けると

あなたの3ヶ月先、4ヶ月先に

プラスの出来事がやって来るんですよね。

 

あなたはきっと

あなたの目の前に起こった出来事に

一喜一憂してしまうことでしょう。

 

でも、気にしなくてもいいのです。

 

今、あなたの目の前に起こった出来事は

あなたが3ヶ月4ヶ月前に考えた

その思考からできた出来事が起こっているだけで、

今のあなたには関係がないのです。

 

もし、あなたの今の

目の前に起こっている出来事が

不幸だと感じる出来事だとすれば

あなたは3ヶ月、4ヶ月前に

不幸な考えをしてしまっていたのです。

 

よーく考えてみてください。

 

きっと、そのことに気がつくはずです。

 

物事には必ず陰と陽

必ず両方存在するのです。

 

その出来事が一見悪く見える出来事だとしても

そのお陰で今後、こういうことには

気をつけるようにしようと考えるようになり、

結果的に危険を回避できるかも知れません。

 

一見、よく見えるような出来事でも

気がつかない間に嫉妬されていて

肝心な情報が入ってこないかも知れません。

 

1つの出来事に対して、

その出来事の陽の面に

目を向けるように意識してみてください。

 

どんな人でも、

物事はかならず、

いいことばっかりってないんですよね。

 

そして逆に悪いことばかりも

起きないようになっています。

 

その人のものの見方が

その後のその人に起きる出来事が

変わって来るのです。

 

それはあなたの単なる思考の癖なのです。

 

そのことに気がついてください。

 

分かるようになると楽になれるし、

あなたの考え方が変わり、

いい方に目を向けるようになります。

 

そして悪い出来事に

浸らないようにしてください。

 

悪いと思う出来事の後には必ず、

いいことが待っているのですが、

あなたの思考の癖で悪いことを強く考え込んでしまうと

またその時の思考を向けた出来事と

同じような出来事を引き寄せてしまい、

あなたの3ヶ月4ヶ月先の未来が変わるのです。

 

初めの頃は意識して練習が必要なんですが、

段々と上手くなります。

 

あなたの気分を常に良くなるように

あなた自身に幸せを感じさせて

あげるように意識してみてください。

 

それからもう一つ、

あなたが自分を雑に扱うことを許さなければ

あなたが他人から雑に扱われることはありません。

 

人にあなたを不幸にすることっていうのは

絶対にできなくて

あなたがあなた自身を雑に扱っていたり

あなたが、あなた自身を

軽く扱われることを許してしまっていると

人はあなたを軽く扱ってもいい、

と思ってしまい軽く扱うのです。

 

あなたが許さなければ、

他人があなたを不幸にすることは

絶対にできないのです。

 

あなたは自分を大切にしていますか?

 

あなたは今まで生きてきた思考の癖で

他人よりも自分を軽く扱う傾向にあります。

 

ちょっと意識して考えてみると

わかるようになるのです。

 

あなたがもし、今まで

自分を大切にしていなかったとしても

これは思考の癖なので、

意識するだけでだんだん上手になっていきます。

 

だから、これからは自分の心の声を

よく聞いてみてください。

 

あなたの大親友はあなた自身なのです。

 

今まであなたが頑張ってきた事も、

悔しい気持ちも

人知れず努力してきたことも

他でもなくあなた自身が

一番よく知っていますよね?

 

あなたの気持ちを一番わかってくれるのは

あなた自身なのです。

 

そんなあなたを雑に扱わないであげてください。

 

いつも心の声に聞いてみてください。

 

痛かったよね?

大丈夫?って、

共感力の高いあなたなら

他人にはよく言ってきたと思います。

 

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人は

共感力の高すぎる人が多いので

他人の気持ちを汲み取ってあげることは

とても上手です。

 

ですが、自分自身を大切にすることは

苦手なのです。

 

 

大丈夫?

痛かったよね?って

その言葉を自分自身に言ってあげるのです。

 

そうやってあなたが自分自身を

大切に扱ってあげると

不思議なことに周りの人も

あなたを軽く扱うことをしなくなるはずです。

 

もし、あなたが他人から

軽く扱われたとしたら、

よく考えてみてください。

 

あなたが、自分自身を

軽く扱っていませんでしたか?

 

あなたは周りの出来事が良くなれば、

幸せになれると思っていると思いますが、

本当はすべては

あなたの人生はすべてあなたの気分から

始まっているのです。

 

もし、気分が悪くなってしまったら

少しでも気分の良くなる方法を

考えてみてください。

 

本当はあなたの気分は

周りに左右されるものではありません。

 

あなた自身で今すぐにでも

気分を良くすることは可能なんです。

 

まず、自分の気持ちに気づくことから

始めてみてください。

 

少しづつ、

自分の気分を良くすることを意識して

練習をしてみてくださいね。

 

あなたが幸せになれる方法を

少しづつお届けしていきますね!