真剣に自己愛性人格障害のことで悩んでいる人達へ

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとの

止められない行為について

お話ししたいと思います。

 

先日はサイトがなくなってしまい

大変ご迷惑をおかけしました。

 

復旧を願いたくさんのラインをいただき

ありがとうございました。

 

久しぶりに大量に届きましたので

順番に返信いたしておりますので

まだ返信が来ていない方は

もうしばらくお待ちください。

 

たまに、勘違いをされる方がいるのですが、

Tiaraのサイトは

自己愛性人格障害のひとを

批判するものではありません。

 

批判はむしろ、

自己愛性人格障害のひとのほうが

何もしていない被害者に

しているくらいなのですが、

そういった事実も含めて

こちらのサイトでは、

自己愛性人格障害のひとを

批判するものでもなく

また被害者の方が

我慢するためのものでもありません。

 

本当は、被害者も加害者も

どちらも助けたいと思っているのです。

 

Tiaraが最初に気づいた

自己愛性人格障害のひとは

今まで付き合った中で

一番頼れると思っていた

Tiaraの大好きな元彼でした。

 

どうしても彼の不可解な気持ちを

知りたいと思い、

出てくるとは思わずに

「大好きな彼、

何度も何度も別れを言う、なぜ?」という

3つのキーワードから検索されたブログは、

今でもあるかはわかりませんが

「ゆうこさん」

というモラハラ旦那さんを持つ人の

ブログからでした。

なにからなにまでもが彼に当てはまり、

彼のような人は

めったにいないと思うほど

個性的で知的な彼に

そっくりな人たちが

たくさんいたことに

とても驚きを覚えました。

 

彼自身、いつも

「唯一無似の存在になりたい」と

言っていたので

彼にはぴったりの言葉だと思っていました。

 

それが、自分の都合のいいように

ころころと意見を変えられる

近くにいる人は大切な人でも

見下して馬鹿にする、

ということで

自分の優越感に浸っていないと

不安で仕方がない

本当の自分のない人だと知ったときは

あまりにも真逆な印象にとても驚きましたが

そのブログを読み進めていくうちに

彼のすべての行動に納得がいったのでした。

 

それでも目の前にいる彼が

素敵なことには変わりがなくて

これが、本当に都合よく物語や小説を

コピーしただけの中身のない人?

と思うほどとても個性的でセンスが良く、

とても弁が立ち

多少、神経質なところがあるのも

頭が良いせいで、いろいろなところに

気が回りすぎてしまっているからだと

思っていました。

 

ですが、やはり、

どれだけ熱いことを言っていても

とても信頼できることを言っていても

何かある出来事があると、

もしくは大した出来事も起きていないのに

あれほど、熱烈にプロポーズをした後、

「早くTiaraの家具を

うちに持っておいでよ。」とせかされても

なぜか、なんとなく怖く、

Tiaraは小さな衣装ケースを少しだけ

持っていただけでした。

 

なぜか彼の話はいつも

途中でなくなることに

気づいていたからです。

 

「今度はもう絶対にないよ。」と

とても真剣に目を見つめられ、

そこには少しの嘘のかけらもないように

見えますが、

Tiaraが喜べば喜ぶほど

後から来るショックの大きさには

もう気づいていたので

心の中では(今度こそ本当に

もう大丈夫だよね?)と確信しながらも

やはり意味のない、

無視や怒りは出てくるようになり

(ほらね、やっぱり)と思いかけてきたころ

また不意に普通に

「今日は一緒に帰ろっか?」

と優しく話しかけてきたり。。

 

以前はうれしかった言葉も

そのころには

(え?また?)という感じでした。

 

もうね、分かるよ。

彼はどんなに熱烈にプロポーズをしても

「あなたをもう絶対に離したりはしない!」

と言って涙を流しても、

あっけなくいなくなったり

あなたの性格に問題があるから

やっていけない!とか言い出します。

 

Tiaraは彼ほど素敵に愛されたことなんて

なかったけど

他の誰にもそんなことは

言われたことはありません。

 

Tiaraが付き合った彼は

別れてもみんな、普通にあったら

話せる人たちばかりです。

 

別れ方にもよる、なんて言ってたけど

自己愛性人格障害の彼との関係が

一番穏やかで何も修羅場を

経験していません。

 

修羅場どころか、普通なら

けんかになるような出来事も

起きてはいません。

 

本当に一緒にいるときは

いつも穏やかな空気が流れているのです。

 

それなのに、彼が怒りだすのは突然だし、

理不尽だし、

意味が分からないのです。

 

 

普通のひととの恋愛は

どんなに意見が食い違っても

もっとひどい修羅場があっても

自己愛性人格障害の彼のように

意味の分からないケンカなんてありません。

 

こういったことから

自己愛性人格障害のひとが

自分が立派に見えるためだけに

行動しているということが

肌で感じ取るようによくわかったのです。

 

 

彼の言っていることを信じたら

自分がバカを見る、

そんな思いも出始めていました。

 

それでも目の前にいる彼は

とても紳士的で仕事ができ、

周りの人たちとも穏やかに談笑をし、

男のひとからもかっこいい、

と憧れられているような素敵な人でも

ふいにいなくなったり、

途中でどうしても抜けられない用事が

できたりするんです。

 

彼の部屋に家具なんて運んだら、

何かのタイミングにふいに怒られて

「もううんざりだ、出ていってくれ!」なんて

家具を外に出すところなんて

容易に想像できる、

どんなに素敵でも、

今度こそ大丈夫だと思っても

絶対に幻だったみたいに

きえてなくなってしまうのです。

 

そこからほかのブログや

自己愛性人格障害の本などを

とにかく読みあさりました。

 

カウンセラー養成スクールにも通い

自己愛性人格障害のひとの心理を

何とか分かりたくて

ギリギリまでお勉強しました。

 

それはもちろん彼のことが

好きだったからです。

 

批判や誹謗中傷をしたい人は傷ついてしまい、

何も自分でできない人の八つ当たりです。

 

Tiaraは自分で何とかしたいのです。

 

でも、どれだけ本を読みあさっても

心理カウンセラーのひとの話を聞いても

どれだけ調べても

自己愛性人格障害のひとは

そのような脳に育ってきてしまっているので

「治る」という理屈がそもそもが、

もともと持っていないので

できないのです。

 

だから、せめて被害者のひとだけでも

助けたくて立ち上げたサイトです。

 

自己愛性人格障害のひとは

限度なく、人を潰してしまうから

逃げないと本当に怖いからなのです。

全国の自己愛性人格障害の

被害者を1人でも助けたいからです。

 

もちろん今でも

自己愛性人格障害だからと言って

その人たちが嫌いなわけではありません。

 

ですが、このブログで

自己愛性人格障害の人たちのことを

誹謗中傷している

と思っている人は、

そういったことが理解できていません。

 

今のところ、Tiaraのサイトに

自分で悩んでアクセスしてきた人は

そういった人はいませんが、

誰かから人づてに聞いて

興味本位で来た人になど

分かるはずがありません。

 

そういった人は

今すぐに離ブログしてください。

 

ここに集まる人たちは、

本当に自己愛性人格障害のひとと

(彼や旦那様)

仲良くやっていきたい人や

自己愛性人格障害の被害から

本当にのがれたいひとだけが

集まってくるのです。

 

だからみんなで気持ちを分け合えます。

 

中には自己愛性人格障害のひと本人からも

コメントをいただくのですが、

本当に自己愛性人格障害のことで

悩んでいる人たちしか

集まってきていないのです。

 

Tiaraもこちらのサイトを

趣味でやっているわけではなく

きちんとお金をかけてサーバー代を払い

ドメインを取得して

googleの審査に合格して

サイトを立ち上げています。

 

きちんとお金をかけて勉強をして

何か月も勉強をして

このサイトを運営しています。

 

遊び半分のただ、批判したい人に

毎日被害者のひとを心から救うために

何時間もかけて書いているブログを

読んでほしくはありません。

 

このサイトは被害者を救うために

あるのです。

 

自己愛性人格障害のひとも

このサイトを読んで

自分の症状に気づくそうですが、

それを治すことはとても難しいです。

 

それでも治したい、

とTiaraにコメントをくれる

真剣に悩んでいる人たちなのです。

 

中には自分でどうしても治したいからと

長年治療に取り組んでおられる方も

少数ですがおられますし、

自分で気付いたから治したい、

という方もお見えになります。

 

ですが、幼いころの生い立ちで

どうしてもそういった考えが

育ってしまったので

我慢することはとても辛く、

どうしても自己愛の部分が

出てきてしまうそうです。

 

それが分かったときは

とても悲しかったですが、

でも、だったらせめて

自己愛性人格障害のひとが

どうしても、自分が一番にならないと

不安なので

どうしても先に潰してしまう被害者だけでも

助けたい、と思ったのです。

 

それが分からない人は

自分で検索してこのサイトに来ません。

 

このサイトは

自己愛性人格障害に

真剣に悩んでいる人を支えるためだけの

ブログなのです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください