Tiara恋愛相談室再開のお知らせ

こんばんは♡

今日は、Tiara恋愛相談室

再開のお知らせをします。

 

おまたせしました。

 

しばらくお休みしていましたが

Tiaraの恋愛相談室を再開しました。

 

ご迷惑をおかけしましたが、

対応していた方は、みなさんなんとか

モラハラから抜け出ることが

できましたので

よかったなと思っています。

 

予約をされた方から順番に

対応していきますので

仮申し込みをされた方は、

Tiara恋愛サイトから

お申し込みください。

 

以前と少し違ったメニューに

なっていますので

興味のある方はいつでも

Tiaraにお聞きくださいね。

 

正直に言うとTiara恋愛相談室は

1人でやって行くには

本当にたいへんです。

 

1人1人の性格やモラハラのタイプも

年齢もそれぞれ違いますし、

本当に微妙に対応法も違います。

 

 

Tiaraはみんなに

幸せになってもらいたいので

誠心誠意向き合いますし、

被害者の今までの考え方を変えること

にもなりますので

本当に大変です。

 

自己愛性人格障害の対応は

今までの考え方でいると

完ぺきにつぶされます。

 

かといってTiaraの方法は

必ずいい方向に行くんですが

初めてやる人は怖いと思うと

思います。

 

 

Tiaraも実際に怖かったですし、

本当なの?大丈夫なの?という

思いの中

やっていました。

 

 

相手は自分の大好きな彼ですし、

本当にそんなことをして

大丈夫なのか、という思いや

彼が本当に自己愛性人格障害なのか

とても不安だと思います。

でも、

Tiaraを信じてついてきてくれた人は

必ず幸せになっていますので

そこまで導いていくことに

やりがいも感じています。

 

でも、Tiaraもいずれは

このサイトのみに

集中していきたいとは

思っていますが、まだまだ副業で

昼間は働いています。

 

仕事をして電車に揺られて帰ってから

夕飯を作り、家事を済ませた後

毎日、ブログをみんなに

できるだけ分かりやすく書いたり

電話やメール、

時には対面で相談にのったり

するのは本当に大変です。

 

一日の時間を仕事と家事以外の時間を

朝早くからほとんど深夜まで

Tiaraのサイトに

時間をかけています。

 

会っていないときも

いろんな被害者の方のことが

常に頭から離れず、

あの人は次はどうしたらいいか、

あの人はあの後どうなったかなと

常に考えているような気がします。

 

メールの返信も朝も帰りも

ヘタをしたら通勤途中、

歩きながらしていることもあります。

 

でも、それでも

どうしてもやりたい、と思うのは、

被害者のこんなに

辛い思いを知ってくれる人が

ほとんどいないので

どうしても助けたくて

仕方がないのです。

 

それは自己愛性人格障害を

知ったときは

本当にショックでしたし、

本当にそんなことがあるのか、

ましてやそれが、

自分の大好きな彼なのかと

戸惑う気持ちも大いにありました。

 

Tiaraも会社を辞める前には

社内の人には

ほとんど口もきいてもらえず、

唯一彼のことを知っていた人も

「ごめんな。助けてあげたいけど

俺も怖えもん。」と言われました。

 

「いいって。あたしに

話かけなくても。大丈夫だから。」と

言いましたが

本当に申し訳なさそうにしていたのは

今でも覚えています。

 

Tiaraを助けようとすると

その人にも厳しくあたってくるので

その人の気持ちは

とても理解ができます。

 

怖くて相談していた時も

その人まで彼の嫌がらせにあい、

「もう俺に相談してくるな!」と

怒鳴られたこともありますが

そりゃそうだ、と思いました。

 

関係のない人にまで

迷惑はかけられないと思いました。

 

だから全然嫌ではなかったし

それはしかたのないこと、と思っていました。

彼のことを信用している人も

いない人もいたと思いますが、

みんながTiaraに

あいさつもしてくれず

ほとんど目を合わせなくても

自己愛性人格障害について

よく理解できていましたから

みんなのことは

何とも思っていませんでした。

 

しょうがないな、と

思っていたのです。

 

 

この経験からTiaraは

完全に強くなりました。

 

人がなぜ怒っているのか、

どうして愛想を振りまくのか、

どうして怖がるのか、

なぜか人の心がほとんど分かるようになってしまったのです。

 

 

Tiaraの恋愛相談室に来た相談者の方々も

初めはみんな被害者だったのですが、

自己愛性人格障害の被害から

抜けるようになると

ほとんどの人がいろんなことが

冷静に分かり始めています。

 

だから被害者もモラハラ被害から

抜けると

少々のことでは怖がらなくなり

おそらく

自己愛性人格障害のひとよりも

心は強くなります。

 

 

ただ、もともとが被害者なので

被害者のオーラが出ているのか、

急にモラハラのようになることも

ありますが、

物事を冷静に

判断できるようになっているので

いい意味で諦めがつくのです。

 

でも、普通の人に出会えば

幸せになれるときはしあわせになれるし、

かといってみんな

無理やり幸せになろうとしません。

 

辛い思いをするくらいなら

1人でいたほうが

ましだと思えるのです。

 

かといって暗くもならず、

本当に世の中が冷静に

判断できています。

 

Tiaraは生きてきて今まで

Tiara史上、最強に冷静で

ほぼ感情を

取り乱すことはありません。

かといって被害者の辛さは

痛いほどよくわかるので

Tiaraが彼が自己愛性人格障害だと

気付いたときも

誰か

相談に乗ってくれる人がいたら

よかったと

思っていました。

 

話を聞いてくれるだけでも

違いますし、

あなたの話を信じてくれたら

もっと嬉しいですし

そのうえ、この後どうしたらいい、

とアドバイスまでしてくれたら

あんなに長い間、

理不尽な思いをすることは

なかったということが分かります。

 

だからTiaraのサイトに

来てくれた人のことは

どうしても助けたいのです。

 

自己愛性人格障害の被害者は

話せばすぐに分かります。

 

自己愛性人格障害の被害者で

嫌いな人は1人もいません。

 

みんなひどすぎるほどお人好しで

優しく自分を犠牲にして

相手に寄り添う人たちです。

 

自己愛性人格障害の被害者を

怖がる人もいますが

被害者に嫌な人は1人もいません。

 

Tiaraはもしかしたら

自己愛性人格障害の人のことも

嫌いではないと思います。

 

けっこう冷静に

ああ、やらなくちゃ

普通でいられないんだね、

と冷静に見ることができます。

 

自己愛性人格障害の

被害にあわれた人が

話を聞いてもらおうとするのは

今まで潰されつづけてきても

相手に寄り添おうとしたからです。

 

誰かに話を聞いてもらいたいのも

確かめたいのも

まだ、自己愛性人格障害の被害から

抜け出していないためです。

 

だからそういう人を助けたいから

何時になってもLINE@やメール、

コメントで

多くの人を助けることができるのは

どれだけ大変でも

どうしてもやってしまうのです。

 

それでも返信が遅いと思う方も

みえるとは思いますが、

誠心誠意助け出す方法を

考えていますので

必ずTiaraを信じて

待っていてくださいね。

 

そして近い将来

自己愛性人格障害のことが

世の中に広がり、

いつか本人が気づいて

治療をしたいと思ってくれれば

世の中ははるかに明るい方向へ

向かっていくと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください