自己愛性人格障害の罪悪感

こんにちは♡

Tiaraのブログを読んで、

少しでも心が晴れていますか?

あ、そーいうことっだったんだ、って

納得できてるといいんですけど。。。

Tiaraは分かってもらえないことに対して、

周りの人に

とても迷惑をかけてしまいました。

最後までTiaraと彼がうまくいくように

相談にのってくれた人には

「もう何年も相談にのってきたのに

病気ってどういうこと?

けっきょく

私の相談にのってた時間ってなんだったの?」と。

自己愛性人格障害の被害にあった人は、

彼とうまくいかないことを、

彼には言えなくなっているため

他の人に相談する、という人が多いと思います。

でも、ほとんどの人が常識の範囲内で

相談にのってくれるでしょう。

だから、なんにもしてないのに嘘つかれる、

などというと

「なんにもしてないのに、

そんなことするわけないでしょ。」とか

「嘘つくような男なら信用できない。」など。

でも、常識で考えられないようなことを

しているので

なかなか分かってもらえないんです。

嘘は日常的につきます。

そんなこと嘘ついてどうするの?と

理由もわからないような嘘もつきます。

普通の人が嘘をつく理由と

全く違う理由で嘘をつくのです。

そして、嘘をつくことに

全く罪悪感がないのです。

自分で嘘をついた時でさえ

「そんなこといってないよ!」

と熱く語ります。

知らない人が見たら、

あそこまで言ってるなら

彼は嘘をついていないんじゃないか?

と思うほど。

普通の人が嘘がばれるときは、

罪悪感から、(しまった)というような顔をしたり、

罪悪感からうつむいたり。

罪悪感から目が泳いだり、逃げ出したり。

罪悪感から「ごめんなさい。」と言ってしまったり。

こういった反応が全くないから分からないのです。

ただ、つじつまが合わない、という事実があるだけ。

判断のポイントはあなたの中の違和感だけです。

その違和感をよく考えてみてください。

あと、嘘だと気付いても

彼に直接指摘しないでください。

彼に敵対心を持ったと思われてしまうと

後で

全然関係ない時に嫌がらせをされてしまうので

もし、嘘だと気づいても、

彼には言わず、心の中で

彼を無視してください

そして、そのあと、

自分から積極的に話しかけるのをやめてください。

できれば接触を断つのが一番いいと思うのですが、

できない場合、(夫婦や同じ職場など)

心の中で無視をしてくださいね!

自己愛人格障害を疑われる方には

それが

最善の接し方だと覚えておいてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする