自己愛性人格障害の人の別れた後からの惹きつけ行為

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の

別れた後からの

惹きつけ行為について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

別れた後からのほうが惹きつけ行為が

強い方もみえます。

 

それは、その人の性格というよりは

その時の都合により

あなたがまだ彼のことを

好きな気持ちが強い場合は

惹きつけ行為を行う可能性が

強いと思います。

 

 

逆に、あなたがまだ彼のことを

好きな場合でも

彼がほかの女の人のところへ

行きたい気持ちが強い場合は、

まったく音沙汰がなくなることも

あります。

 

 

どちらかというと、

惹きつけ行為が強く、

あなたとよりを戻したい話を

してきたとしても

それはあなたのことが

好きだからというよりは、

あなたを惹きつけておいて

そのあと、

どん底まで突き落とすための

準備の可能性が高いと思います。

 

だから、彼がまだあなたのことを

好きなのではないかと

期待をかけることは

逆にあなたを

追い詰める結果となりますので

やめた方がいいです。

 

自己愛性人格障害のひとは

自尊心があまりにも低すぎる病気で

その事で常に、

とても不安な気持ちを

持ち続けていますので、

その不安をぬぐうために

常に人がつぶれるところを見て

ほっとします。

 

自分のほうが上だと

確認することで、ようやく平常心を

保つことができるけど不安定なので

常に人の事を否定し続けます。

 

自己愛性人格障害のひとから

人格否定をされて

傷つくひとが

とてもたくさんみえますが

自己愛性人格障害のひとは

それほど不安定な気持ちを

心のなかに持ち続けているので

仕方のないことなのです。

 

ですが、自分には生きていく価値が

ないと

本当は思い込んでいるのですが

そのことを他人に知られることに

異常な恐怖心を抱いていますので

いつも、尊大な自分を見せつけています。

だから、自尊心が低いなどとは

はたからみるととても見えないので

そんな自己愛性人格障害のひとに

人格否定をされると

ひどく傷つくのです。

 

ですが、本当はものすごく

人から否定をされることに

普通の人よりも、

ひどく怯えているので、

逆に立派な自分を演じていて

それが癖のようになっているので

嘘くささがないのです。

 

だから、本当に

知識が高く、尊大なひとにみえ、

自分が否定されないように

必死にいい人を演じ続けているので

それが逆に

コミュニケーション能力の高さに

つながるのです。

 

自己愛性人格障害のひとがどうして

あんなにもひどいことをするのかと

いうと

低すぎる自尊心のために

必死になって虚勢をはっているためで

本当はそんな自分にいつも苛立ちを

もちつづけているのです。

 

そのイライラを自分のものだと

認めることにも

そんなちっぽけな自分が

惨めに思えて辛すぎるので、

尊大な自分が周りの無能さに

イライラさせられていると自分でも

思い込んでいるのです。

 

自己愛性人格障害の無意味な怒りは

幼い頃に

そのままの自分を

認められることができずに

育ってしまったひとの

おなかのなかの怒りを

周りのひとのせいだと思い込む

不思議な病気なのです。

 

自己愛性人格障害の彼の忘れ物

こんばんわ♡

今日は自己愛性人格障害の彼の

忘れ物について

お話ししたいと思います。

 

tiaraの自己愛性人格障害の元彼は

おそらく、

自分がなにかおかしいことに

気づいていたと思います。

 

tiaraの家事が楽になるよう

いろいろ考えてくれていました。

 

いつか、自分がいなくなったときに

tiaraが少しでも

楽ができるようにと

いろいろなアイディアを

提案してくれていました。

 

実際に「俺がいなくなったときに

一人でもできるようにこうしておく。」

と言っていろいろなことを

してくれていたので

変なこというなあ、と思っていました。

 

ところが彼と付き合って

数年たった今は、

もう彼はtiaraのそばにいません。

 

いつか自分の感情が激化するときが来ると

予測していたのか

幸せな時に、いろいろなアイディアを

教えてくれてたんだと思います。

 

彼はもうTiaraのそばにはいませんが、

彼に教えてもらったことで

いろいろなことが便利になっています。

 

彼のアイディアで

玄関はきれいに片付いていますし、

洗濯物も乾かすスペースがあり

雨の日も心配がありません。

 

 

どれも彼がいなかったら

こんなに便利に過ごせては、いないはずです。

 

そんなこと思いつきも

しなかったようなこともあります。

 

その時は、そんなことくらいで、

少しは楽になるかもしれないけど

今までの生活で

特だん、不便を感じていたわけではないので

そんなことしなくてもいいのに。。

と思っていましたが、

毎日毎日のことになると

ほんとに少しの手間で

こんなに便利になるのなら

こんなに素敵なことはありません。

 

彼のアイディアを聞くと

いつもとてもワクワクしていましたし、

とても効率よくいろいろなことが

素早く簡単にできるようになりました。

自己愛性人格障害のひとは

被害者からすると

心をえぐられるような傷つけ方も

たくさんしますし、

被害者が孤立してしまうこともたくさんします。

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

病気の症状から

本人もどうしても苦しくて

何とか少しでも楽になりたくて

そうしているのであって

初めから、あなたを傷つける計画を立てて

動いているわけでもないのです。

 

こんなことを言っていたくらいなので

Tiaraの彼は、

もしかしたら

長くは続かないことを予測していて

自分の感情がまだまだ安定しているときに

Tiaraのためにいろいろなことを

してくれていたのかもしれません。

 

いつかは、ひどく傷つけてしまうことを

知りながらも

自分でもどうしてそうなってしまうのか

分からずに、

でも、せめて付き合っている間だけでも

思いっきり優しくしてあげよう、とか

いなくなった後も

少しでもTiaraが楽にすごせるように

(この先、自分がしてしまうかもしれないであろう

ひどいことの償いのために)

前もってお詫びの意味も込めていたのかもしれません。

 

それは、Tiaraの勝手な思い込みで

今は、Tiaraに対しても

2人の関係を壊したことを恨みに思っていて

(本当は彼が引き起こしたことなのですが、)

あんなにしてやったのに

と思っているのかもしれませんが、

どこかで、本当はなにか

自分がおかしいことに

気づいていたのだと思います。

 

 

自己愛性人格障害とは

本人もなりたくてなったわけではないし、

今、悲しんでいる被害者の人たちの

心の安定のためにも

病気のために自分の心さえも

コントロールすることができない、

何もかも人のせいにしてしまう病気だったんだと

納得したほうが

いいのかもしれません。

 

この世から

自己愛性人格障害という病気と

被害者の人が

いなくなることを願ってやみません。

自己愛性人格障害の説教について

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のよくする

説教について

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

静かなイメージのひとが多いと思います。

 

年齢のわりには、

落ち着いているかたも多く、

怒っても取り乱したりしないように

見えるひとも

数多くいると思います。

 

自己愛性人格障害のひとは

よく、お説教や質問をしますが、

それは愛のある叱咤に見えて

実は、あなたを

不快なきもちにさせるために

やっていることが、

多く見受けられます。

 

だから、自己愛性人格障害のひとの

お説教を真剣に聞く必要はありません。

 

そのお説教に興味のない人や

聞いていないひとには

怒るときもありますが、

それでも、聞いていないと

だんだんと、

そのひとにお説教をすることを

やめていきます。

 

自己愛性人格障害の攻撃に

弱い人にしつこく攻撃はしますが

まったく相手にされないと

つまらないのです。

 

もし、あなたが

自己愛性人格障害のひとから

よくお説教をされたり

わざわざ呼ばれて

いろいろなことを聞かれたり、

質問攻めにされるとしたら

あなたは、

自己愛性人格障害のひとの攻撃に

反応してしまっています。

 

反応するから

自己愛性人格障害のひとは

あなたを責めることを、

面白いと感じてしまっているのです。

 

自己愛性人格障害は

説教により

相手より上の立場にたち、

愛のある叱咤や教育、という形の

憂さ晴らしを

どうどうと人前で行うことができ、

さらに、その人物よりも

上にたっています。

 

そうすることで

優越感や満足感を得ながら

堂々とあなたよりも

上の立場にたつことができます。

 

ただの憂さ晴らしなのに

立派に見えるのです。

 

それは、そんな自分に満足しながら

虐待を行える説教は

自己愛性人格障害のひとにとって

まさに一石二鳥なのです。

 

説教をすることにより

愛のある叱咤にも見えるので

周りのひとから見て

あまり悪く見えず、

しかも怖いので逆らうひとが少なくなり、

さらに自己愛性人格障害のひとの

立場が上がります。

 

自己愛性人格障害のひとの

お説教が始まったり、

お説教をするために

あなたに質問をしてきたときは、

あなたはできるだけ

長引かせないように

気をつけなければなりません。

 

とはいえ、お説教をしている最中に

席をたってしまうと、

激怒してしまうおそれがあるので、

対処をするには

それなりの注意が必要となります。

 

自己愛性人格障害のひとの話を

軽く相づちを打ちながら

頭をボーッとさせ

話の内容を聞き流して

自己愛性人格障害のひとに

思う存分、話をさせましょう。

 

自己愛性人格障害のひとは

なんでもいいから

あなたを責めたいだけなので

ずっと一方的に話をしているうちに

だんだんと話すことがなくなってきます。

 

あなたが反応したり、

反論したりしてしまうと

またそこから話が広がってしまうので、

できるだけ反論しないように

自己愛性人格障害のひとに

話をさせたほうが

少しでも短くて済みます。

 

そして、反応はうすいほうが

自己愛性人格障害のひとが

あなたがなにを考えているのか

分からないので

突っ込めなくなり

だんだんと言うことが

なくなってくるのです。

 

そして、そのころを見計らって

さりげなく用事を作り

できるだけ早くその場を去りましょう。

 

それを続けているうちに

自己愛性人格障害のひとは

あなたを責めることに

面白さを感じなくなり

あなたには興味がなくなって

やらなくなるのです。

 

自己愛性人格障害のひとに

興味を持たれないようにしていると

自己愛性人格障害のひとは

だんだんと

おとなしくなっていくのです。

 

そうすればあなたは

今までよりも、はるかに

その場で生きやすくなるでしょう。

自己愛性人格障害の人の嫌がらせの仕方

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の

嫌がらせの仕方について

お話ししたいと思います。

 

Tiaraのサイトでは

自己愛性人格障害の彼の

対処法について

お話をしていますが、

社内恋愛や習い事など

彼と共通のコミュニティを

持っている方も多くみえます。

 

彼とうまくいっている間は

不思議なことに

その中で、周りの人とも

彼と一緒にいることで

あなたも

より高い立場にいられることが

多かったと思います。

 

ところが、彼とうまくいかなくなると

彼だけでなく、

あなたがなにもしていなくても

なぜか周りの人からも

あまりいい目でみられなくなります。

 

自己愛性人格障害の彼が

自分が悪く思われないように

周りを操作するからです。

 

あなたが彼のしたことを

言ってしまったときに

信じてもらえないように

するためです。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたが言うか言わないか

分からないうちから

あなたが周りのひとに

彼からされたことを話してしまわないかを

警戒しています。

 

だからあなたはなにもしていないのに

あなたの性格やしたことから

考えられるあらゆる悪い可能性を

本当にしたかのように

言われてしまいす。

周りのひとから言われるような

悪いことを、本当にしているひとは

(しまった、ばれた)と思うだけで

それほどショックは受けませんが

本当は

そんなことをしていない人ほど

どうしてそのように

扱われなければいけないのかと

ショックを受けます。

 

それどころか、

自己愛性人格障害の被害に

遭うようなひとは

自分のことは差し置いても

相手のことや相手の立場を

守ることばかりを

考えるような人が多いのです。

 

だから少々理不尽なことをされても

黙って耐えています。

 

自己愛性人格障害のひとは

その事を知っているからこそ

被害者にひどいことができるのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分を悪く思われることを

極端に恐れていますので、

自己愛性人格障害のことを

ひどく言いそうなひとには

警戒していて、

怖くてモラハラ行為を

仕掛けることができないのです。

 

あなたがなぜ、

自己愛性人格障害の人から

狙われてしまうのかというと、

自己愛性人格障害のひとを守ろうと

彼のことばかり考えて

彼のことを悪く言わないからです。

 

自己愛性人格障害のひとを

知っているひとは

tiaraがいうほど臆病だったり

ひとによく思われようと

しているように

見えないと言われています。

 

たしかにクールで

堂々としていて

時々ものすごく機嫌が悪くなる

自己愛性人格障害の人は

とてもひとに好かれようと

思っているようには見えません。

 

ですが、よく見ていると

そういったモラハラ行為を

したあとほど

とてもひとに親切にしていることが

分かります。

 

優しい声でターゲット以外のひとに

話しかけたり、

笑いかけたり

親切にしたりします。

 

これは自分がしたひどいことを

全力でなかったことにするためなのです。

そして、そのあとの

自己愛性人格障害のひとの親切に

安心して、

周りの人が普通に接してくれると

安心してまた怒りをぶつけても、

いいと思ってしまうのです。

 

そして、なにもしていないあなたを

わざわざ孤立させて

話を信じてもらえないようにする

用意周到さは

長年同じ場所にいると

ほとんどの人がわかっているのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなただけでなく

必ず他の誰かにも

何度も同じことをしています。

 

だから、長年一緒にいる人からは

そういう人だからと

なんとなく恐れられています。

 

自己愛性人格障害の人の

回りにいるひとは

彼の取り巻きなのです。

 

そのコミュニティにいるひとは

なんとなく彼の正体を知っている人が

ほとんどだと思います。

自己愛性人格障害のひとは嫌がらせをやめられない

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとは

嫌がらせをやめることができないことについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

その症状により嫌がらをすることを

やめられません。

 

たとえば、あなたがその場から

いなくなってしまったとしても

また違う誰かに同じことをしないと

気が済まないのです。

 

 

というより、ターゲットを絶えず作っていないと

安心して、自分の不安や怒りをぶつける対象が

いなくなり

感情が不安定になります。

 

自己愛性人格障害のひとは

嫌がらせをしてターゲットが

苦しんでいるところを見ているときは

気分が高揚してテンションが高くなり

満足していますが、

そのターゲットがいなくなると、

感情が不安定になり、長時間寝ていたり

頭が痛くなったり、心が不安定になったりして

誰もいないところで物にあたったり

イライラしていたりします。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分が怒りをぶつけたりひどいことをしても

許してくれる優しい人や

彼のことを好きな人や気の弱い人が

必要なのです。

 

それが、恋人だったり、会社の後輩だったり

気の弱い人だったりするのです。

 

ですが、

そういったターゲットに逃げられると困るので

優しくしたり、

自分の魅力を魅せつけて夢中にしたり

結婚すると言って確証もない約束を

平気でします。

あなたが忘れられない、と言っていた彼は

この時の彼なのです。

 

その中に大きな決心など何もないのです。

 

いつでも

自己愛性人格障害のひとの気分により

なくなったり、解消したり

初めからそんな約束など

していないことになってしたりします。

 

 

あなたは、

わけが分からないと思いますが、

それはあなたのせいになってして

自己愛性人格障害のひとが

したことにはなってしません。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分が言い出したことも約束も離婚も

別れも、すべて被害者の自業自得のために

そうなったことにして自分は責任を逃れます。

 

そして、周りの人にも

あなたのせいで

迷惑をかけられた、と

嘆き、悲しむのです。

 

知らない人は彼のそんな話を聞いて

彼に同情し、あなたを恨みます。

 

あなたは、あっという間に

周りの人間から

信じてもらえなくなっているのです。

 

こうなる前にできるだけ早く

気づいた時点で逃げてください。

 

言い訳はしても無駄ですので

逃げることを最優先で考えてください。

 

あなたが自己愛性人格障害のひとの

犠牲になることは

ないのです。

 

あなたが彼のことを忘れられないのは

あなたが彼から離れないように

調教されただけなのです。

 

逃げられたくないターゲットに

見えない鎖をつけていただけなのです。

あなたが彼を忘れられないのは

その見えない鎖のせいです。

 

見えない鎖とは、

彼と出会ったばかりのころに魅せられた

彼の魅力や優しさや愛の言葉です。

 

これは本当の優しさや愛情ではなく

ただ、都合のいいあなたを縛るためだけの

ターゲットを逃がさないための手段に

過ぎないのです。

 

自己愛性二人格障害のひとの

自分の中の

不安定な感情の処理をするために、必要な

苦しみから逃れるための

必死の行動なのです。

自分軸をしっかりと持つ

こんにちは♡

現在、メール相談のほうが大変混みあっており

返信が遅れ気味となっております。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

 

コメント欄からの質問にもいただいた順番に

答えていきますので

今しばらくお待ちください。

 

ここのところ

3連休が続いたことで自己愛性人格障害の被害が

激化された方が何名か見えますので

少し相談が殺到したかと考えられます。

 

みなさんご心配だと思いますが

対策を心がけながら焦らず淡々と

対処をしていってください。

 

今日は、自己愛性人格障害のひとと

怖くて自分から別れたのに

彼への執着がなくならない人へ

その執着の意味について

お話ししたいと思います。

 

 

あなたの彼が、自己愛性人格障害だと気付き

怖くなって自分から逃げ出しても

彼のことがどうしても忘れられなくて

苦しんでいる人が大勢見えます。

 

頭では理解できていても

どうしても感情がついていかず、

彼のことを考えてしまうのは

しばらくは仕方のないことなのかもしれません。

 

 

今までの自分の中の常識とは

反対のことばかりですので

心がついていかないのは

仕方のないことなのかもしれません。

 

生まれて今まで教えられてきた常識を使っての

虐待でしたので、

納得いかないのも無理はありません。

その納得のいかない気持ちを使って

あなたを正気でいられなくすることが

自己愛性人格障害のひとの目的ですので

それにのってしまうと

自己愛性人格障害のひとは

満足してさらに攻撃を強めてきます。

 

攻撃を仕掛けられなくしていくためには

あなたが「やめて」と訴えたり、

気持ちを分かってもらおうとすることでは

ありません。

 

そうしてしまうと自己愛性人格障害のひとは

さらに攻撃をやめなくなりますので

あなたがどんどん苦しくなってしまいます。

 

自己愛性人格障害のひとの攻撃を

やめさせるためには

あなたに攻撃をしてもつまらない、

と思わせることが肝心です。

 

自己愛性人格障害のひとが

あなたに攻撃をしても

つまらないと感じるためには

あなたが彼のすることに

いっさい無関心になることです。

 

あなた以外のいろいろな人に

親切にしているところを見せ付けてきたり

あなたの挨拶だけを無視して

ほかのひととは

仲良くやっているところを見せてきたり

約束していた結婚の話や

同棲の話がなくなってしまっても

何とも思わないようにしてください。

 

挨拶の無視は自己愛性人格障害のひとの

よくやる行為の一つです。

 

挨拶をしたからと言って

あなたが良く思われることはありません。

 

だから向こうが挨拶をしなかったら

あなたもしなくてもよいのです。

 

でも、それって、

自己愛性人格障害のひとのことが好きだと

難しい話になってしまうと思うんです。

 

だから、自己愛性人格障害のひととは

恋愛関係になってはいけないのです。

 

あなたに最も必要な力は

努力することでも

優しくなることでもありません。

 

 

あなたに最も必要なことは

無関心になることと

自分を大事にして自分軸をしっかりと持つことです。

 

自分軸さえしっかり持っていれば

あなたは他人に操作などされません。

 

これさえできれば

あなたはずいぶんと

自己愛性人格障害のひとから

狙われにくくなるでしょう。

 

あなたには今、

自分軸がないのです。

 

あなたのことを考えてくれる人のことを

しっかりと見抜いて

そうでない人のことは

無関心にならないと

いつまでたっても

苦しみから解放されることができないのです。

 

自分軸をしっかり持ったうえで

そんなあなたをすべて肯定して

生きてくれる、

そんな人に出会えたら

あなたを苦しめるようなことはないでしょう。

 

普通の人とでも

長い間一緒にいればいろいろなことが出てきますし、

結婚すれば、今出ている特徴は

さらに濃くなります。

 

それでもこの人と一緒にいたいと

思えるような人でない限り

その濃く出た特徴を

なくしてといっても自己愛性人格障害のひと本人にも

止めることはできません。

 

自己愛性人格障害のひとは

他人を自分の思い通りに

コントロールすることはできても

自分をコントロールすることができないのです。

自己愛性人格障害の被害者が自分を認めるということ

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の被害者が

自分を認めるということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の被害に遭われた方は

自分のことを大事にする気持ちが

普通のひとよりも低いと思います。

 

自分よりも他人に価値を置き

価値のない自分を一緒に持ち上げてもらうことに

依存してその人に全力で尽くします。

 

自分に自信がないことを認めているので

彼の素敵な魅力に

大事にされることで幸せになろうとしていて

自分の力で幸せになれる自信がありません。

 

Tiaraでも自分の力で幸せになれると

思っていなかったのですが

自分で幸せになろうとするほうが

はるかに楽です。

 

他人を変えることは

旦那さんであっても彼氏であっても

できません。

 

できるときはその本人が変わりたい、

と本気で願う時だけです。

 

自己愛性人格障害のひとは

自責の念がありませんので

反省することができません。

 

 

反省することは自分が悪いと認めることになるので

自尊心のない自己愛性人格障害のひとが

自分のしていることを自覚することは

麻薬患者が麻薬をたつときの苦しみと

同じくらいの苦しみをともなうと言われています。

 

ですから、自分のしていることを認めることは

まずないのです。

 

もちろんあなたの言うことを聞く、

なんていうこともありません。

 

だから自己愛性人格障害のひとを

変えることは、不可能なのです。

もし、可能性があるとするならば

それは本人が自覚したときだけですが

そもそも自尊心があまりにも低すぎるので

認めたくはないのです。

 

あなたが苦しみから脱出したいときは

あなたが変わるほうがはるかに速いので

できるだけ早めにあなたの考え方を変えることを

お勧めします。

 

あなたが一番に変えなければいけないことは

まず自分が何をしたいのかを知ることです。

 

本当はどんな気持ちなのか、

何をしたいのか、どんな風になりたいのか

に気づくべきです。

 

あなたは、彼が何を思っているのか

彼がどうしたいのか

彼がどんな気持ちなのかに

興味を持ちすぎていて

自分の気持ちに気づいていません。

 

あなたが嫌な気持ちを持っているのに

あなたが傷ついているのに

自分の気持ちを守らずに

彼のことばかり考えています。

 

あなたはもっと自分の気持ちに

気づくべきなのです。

 

あなたを傷つける人がいたら

あなたは遠慮なく怒っていいんです。

 

あなたはあなたのためになることだけを

受け入れてください。

 

あなたを傷つける人がいたら

あなたが怒って

全力であなた自身を守ってください。

 

あなたが一番守らなければならないのは

あなた自身なのです。

 

あなたが自分自身を守れるようになれば

まず、自己愛性人格障害の被害に

遭うことはありません。

彼のことが忘れられないブルー〇〇〇ズさんへ

こんにちは♡

最近、

コメント欄からメッセージをくれている方に

システムの不具合で

お返事のメールが届いていない方が

みえるので

今日はこちらの記事を使って

お返事をさせていただきます。

 

原因は分かりませんが、

システム側の問題のようで

どうしてもメールが

戻ってきてしまいます。

 

以前は送れていたようなので

不思議なのですが

たまにこういう現象が起きます。

 

コメント欄だとネット環境により

たまにこういうことがありますので

どうしても解決したい問題があるときは

Tiara 恋愛相談室を

検討されることをお勧めします。

 

本日2度目のコメントが送られてきたことと

どうしてもお伝えしておきたいことが

ありましたので

ブログを使って皆さんと共有したいと思います。

 

この方は、彼と別れた後、

彼からの無視が続いているそうですが、

どうしても気になってしまうようです。

 

そういう方って

モラハラ被害者としては

ものすごく多いですし

むしろTiaraの相談室の半分以上の人たちが

彼に対する執着心に苦しんでいます。

 

あなたのその執着心は

たしかにあなたのものですが、

彼からの異常な無視やあまりに理不尽な態度に

納得できないので

気になってしまうこともプラスされています。

 

あなたは彼から嫌われたり

恨まれたりするようなことは

何もしていないのです。

それなのに

あまりにもひどい態度をとられるので

納得できず、

それまでの優しい彼と比べて

あんなにも優しかった彼が

なぜここまでひどい態度をとるのか

理由を探しているのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分の魅力をあなたに充分に知ってもらうために

あなたに優しくしたり、

心を寄せてきたりします。

 

彼は

あなたのことを心底考えているという態度を

とり続けてあなたの信頼や愛情を

自分のものにしてきたと思います。

 

ですが、

それは自己愛性人格障害のひとの自尊心が

あまりにも低いために耐えられず、

素敵なところを見せて

好きになってもらうためです。

 

普通のひとならそこで

自分のことを好きになってもらえたと

安心して

あなたとこの先の人生も一緒に歩んでいくのですが、

自己愛性人格障害のひとは

その病気の症状のため、そうはなりません。

 

あなたも、彼が自分のことを

大事にしてくれているので

優しい声で話しかけてくれたり

優しいまなざしであなたのことを

見つめてくれたと思っていたのですが

違うのです。

 

俳優を連想してもらうと

分かりやすいかもしれませんが、

映画やドラマなどで、

熱く夢を語ったり、ヒロインをどんなに愛しているか

うったえてきたり

自分のことを差し置いてヒロインを助けたりして

物語が進み、やがてハッピーエンドを迎えたり

悲しい結末になったりします。

 

 

その、演じているときの俳優は

その時は、本当にそのような出来事が

あったように演じたり

熱く涙を流したりして

自分を表現します。

 

そして人々に感動を与え

熱いファンを作るお仕事です。

 

とても素敵なお仕事ですよね?

 

自己愛性人格障害のひとは

それと同じようなものなのです。

 

それは迫真の演技で

いわば名俳優のように、

本当に人の心を打つのがうまく

それをされたほうは

本当に恋に落ちてしまうでしょう。

 

 

ですが、それは自分の自尊心のなさを

隠すためなのです。

 

 

やがて、そんな彼に夢中になったあなたを

安心して蹴落とすことで

自分のほうが上だと絶えず確認しなければ

安定していることができず、

ブルー○○ーズさんの心を踏みにじります。

 

その踏みにじられた立場が辛ければ辛いほど

自分はひどいと思われてもいい存在なのに

それでもくらいついてくる人を見て

高揚するのです。

 

自分はこんなにも好かれていて

求められる存在なのだと。

 

 

 

安心してつぶすことができるのは

あなたが彼のことを嫌いにならない

絶対的な自信があるからです。

 

彼が無視をしているのに

それでも挨拶をしてくるあなたがいるからです。

 

彼があなたを無視しているのに

必死で分かってもらおうと

彼にあいさつをしてはいけません。

 

そんなことをしたらあなたは

余計にひどいことをされてしまうのです。

 

無視をする彼にあいさつをし続ける、ということは

あなたはつぶされてもいいほど

価値のない存在なんだと

認めていることになります。

 

あなたのほうこそ

もう少し自尊心を持って生きてください。

 

それは自己愛性人格障害のひとに

潰されてもいいよ、と

OKサインを送っていることになるのです。

モラハラ行為に出るタイミング

こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害の

モラハラ行為が出るタイミングについて

お話ししたいと思います。

 

今日、会社でとてもびっくりしたことが

あったのですが、

今まで温和だと思っていたおじさんが

突然怒鳴っていました。

 

何を言ったかは、はっきり言って

聞こえなかったのですが、

Tiaraから少し離れたところで

みんなが会議をしていて何かが

気に入らなかったのか、

「○○してると5:30(定時)超えたら

俺は帰るからな!!」と

会議中なのに大声で怒鳴りつけていました。

 

 

Tiaraは今の会社を育休中の方の代わりに

やっていたのですが

その方が保育園に赤ちゃんを預けたので

もうすぐ終わりです。

 

その方と今、

引継ぎをしているところなのですが、

その時に彼女が、

その温和なおじさんのことが

嫌だと言っていました。

 

おとなしそうに見えるのに

なんでかな?と思いました。

 

でも、たまにそのおじさんの

冷たい表情や

機嫌の悪い時を見たことがあるので

少し、自己愛っぽい表情をするなあとは

思っていたのですが、

初めてその人とお話をしたときは

飲み会の会場で

たまたま共通の話題があり

楽しく会話をしていたので

仲良くなれるかも、と思って

たまに話をしていた人です。

 

一緒に駅まで歩いて帰ったこともありますし

穏やかで優しめでおとなしい印象でした。

 

 

その冷たい表情の時は

忙しい時か、たまたま機嫌の悪い時かなと

勝手に想像していました。

 

自己愛性人格障害のひとも

仲が良く、どちらかというと

同世代の自己愛性人格障害のひとの

取り巻き程度の存在のおじさん

だとばかり思っていました。

 

そのおじさんが

ものすごく気難しい性格だというのです。

 

その話を聞いたときは

Tiaraには機嫌の悪いところは

あまり出したことがないなあ、と思っていたのですが

その直後の会議中の怒鳴り声です。

 

 

そんなことを言うイメージはありませんでしたが、

話を聞いた後だったので

(あ、ほんとだ!)というくらいで済みましたが

びっくりしました。

 

もしかしたら

Tiaraの前では出さないようにしていた

だけかもしれません。

 

Tiaraとはうまくやれていたので

もしかしたら隠していたのかもしれません。

 

普通ならTiaraは帰った後の時間でしたが

たまたまやることが残っていたので、

少し残業をしていたのです。

 

 

いると思わなかったのかもしれません。

 

だってTiaraがいたことにすごく驚いて

顔を真っ赤にしてうつむいたまま

機嫌が悪そうにむくれていました。

 

帰るとき、小声で

「お疲れさまでした。。」と言っていたので

Tiaraが元気に

「お疲れさまでした!」と

さっきの怒鳴り声には気づいていないか、

何とも思っていないような態度で

明るく言いました。

 

この会社はほとんどの人が

挨拶をしない(ようにしている)ので

誰も言いませんでしたが、

Tiaraだけは言ってくれる、と

安心していたかもしれないな、という思いで

声をかけました。

 

なんとなく自己愛性人格障害の

においはあります。

でもTiaraはもうこの会社には

ちょっとしかいないので

少しでも気分を良くしてくれればいです。

 

でもそれだけで、常に仲良くするつもりも

しないつもりもどちらもありません。

 

そのほうが嫌な思いもせず

付き合えるコツです。

 

もしかしたらたまたま初めて会話をしたときが

飲み会の時で、このおじさんは

飲み会の時は機嫌がいいそうですので

それでTiaraが話しやすいと勘違いをしてしまったことに

少し心もよりどころにしていたのかもしれません。

 

でも、ほかの人からは

嫌われていることを

聞いていたので

年齢と嫌われていることを

少し知っているようですので

少しおとなしくなっていたのかも

しれません。

 

 

もしかしたらTiaraがやめた後

変わるかもしれません。

 

ほかの二人の自己愛性人格障害のひとも

最近はおとなしいです。

 

このように同じ自己愛性人格障害のひとでも

出会ったタイミングや、年数、順番などで

優しくなったり激化したりと

人により対応が違うのかもしれません。

自己愛性人格障害のターゲットから抜け出すためには?

こんばんは♡

今日は、

すでにターゲットに

なってしまっているあなたが

今後どのように行動すればよいか

についてお話をしたいと思います。

 

現在、あなたのいる場所で

モラハラ被害に遭っている場合、

残念ながら今から対策をするのは

はじめからするよりも

少し難しいと思ってください。

 

たとえば

今まで、明るくすなおで

誰にでも寛大で、

よくしゃべるタイプのかたは

「自己愛性人格障害のひとに

あなたの情報を

あまり与えないようにするために

明日から静かにして、

無表情になってください。」と

言われて、そのまま実行すると、

急にどうしたの?とか

今日は機嫌が悪いのかな?

と思われてしまいます。

 

突然あなたの雰囲気を変えることは

自己愛性人格障害のひとの

機嫌によっては

敵対心だととらえられてしまうことが

あります。

 

なので、毎日、微妙に

少しづつ

時間をかけてやることを

心がけてください。

いちばん初めに

変えなくてはいけないのは

まず、言葉や、声の大きさです。

 

今まで、

おしゃべりが大好きだったひとは

急にしゃべらなくなると

機嫌が悪いのかと

とられてしまう可能性があるので、

まず、話の内容を、自分の話から、

世間話に変えていくと

いいと思います。

 

いつものおしゃべりは変わらなくても

しばらく世間話だけに

集中していると

少しづつ、あなたの思っていることや

あなたの生活が分からなくなります。

 

でも、自己愛性人格障害のひとは

あなたが変わってきた、

ということには

あまり気づかないでしょう。

 

そして、それと同時に

言葉の数を少しづつ、減らしていきましょう。

 

一番楽な方法は

人の話にあいづちを打つことです。

 

これなら、

急に話をしなくなったようには見えないし、

あなたの個人情報は

自己愛性人格障害のひとに

伝わりにくくなっていきます。

 

ですが、その話をしている人に

リスクができてしまいますので、

一番いいのは、

自己愛性人格障害のひとに話をさせる事です。

 

そして、自己愛性人格障害のひとの話を

少し聞いた後は

何らかの理由をつけて

その場を明るく離れるのが一番です。

 

こうやって誰にもリスクがないよう

配慮しながら、

あなたの個人情報を隠しながら

自己愛性人格障害のひとの

距離を離していきましょう。

 

 

Tiaraは派遣社員なので

この職場に来た時からモラハラ対処をしていますが、

今は職場の誰も無駄口を

ほとんど聞かなくなりました。

 

けっこう静かです。

 

たまにどうしても尊大な魅力を

見せつけなければいられない

自己愛性人格障害のひとが

穏やかに話をしているときや

仕事のできる様子がよくわかる話をしていますが

ほとんどの人が話していません。

けっこう息が詰まるときもあるかもしれませんが、

慣れてくると、

そのほうが、自分の自由に動けたりします。

 

自己愛性人格障害の

ターゲットになってしまうと

あなたが、活躍しそうな場面になると

必ず邪魔をされてしまうので

本当のあなたよりも

かなり見下された存在になってしまいます。

 

そして

そのうちに自由に動くと

何をされるか分からないので

怖くなってしまい、

考えすぎて動けなくなるので

静かにしていて、こっそりと

自己愛性人格障害のひとからの

興味を持たれないようにすると

自由に動いていても何の邪魔も入らなくなるのです。

 

自己愛性人格障害のひとも

自分がしていることを警戒されている、

と思うと

もしかしたら自分の正体がばれているのでは?

と不安になり、急におとなしくなったり

優しくなったりします。

 

笑顔で話しかけられたときは

笑顔で答え、

それじゃ!と長引かせないように

その場を去りましょう。

 

そうすると、攻撃する間も与えず、

反感も買いません。

 

自己愛性人格障害のひととは

なるべく短時間でにこやかに対応し、

素早く用事を作ってその場を去りましょう。

 

あなたが、何を考えているのか

自己愛性人格障害のひとには

知られないようにしたほうが

良いでしょう。