自己愛性人格障害の人はとてもきれい好き

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人は

とてもきれい好き、

ということについてお話ししたいと思います。

 

 

今、Tiaraのそばにいる自己愛性人格障害の人は

とてもきれい好きです。

 

机の上も整頓されていて

いつもきれいに書類やファイルが

並べられています。

 

仕事が終わって帰るときも

先ほどまで出ていた書類はすべてファイルの中か

引き出しにしまわれ

机の上には必要最低限のものしか残っていません。

 

自己愛性人格障害の人すべてではありませんが

Tiaraの自己愛性人格障害の元カレも

机の上も家の中もすべてきれいに

整頓されていました。

 

自己愛性人格障害の人は

完ぺき主義の人が多いので

きれい好きな方が

多いのではないかと思います。

 

 

今日も仕事が暇だったらしく

おもむろに丁寧に掃除をしておられ

配線をきれいにして

机の上を丁寧に並べなおしています。

 

これは、尊大な自分を演じているところも

あるのかと思いますが

自己愛性人格障害だということを知らなかったら

とても好印象です。

 

あ、この人きれい好きだな、とか

きちんとしているな、

というイメージです。

 

Tiaraのモラハラ対策が効いてきているのか

最近めったに大声で怒鳴らなくなり

素敵なところばかり見せています。

 

自己愛性人格障害の人は

第一印象がとてもいいといわれていますが

Tiaraが舐められやすいタイプだからか

この人は初めのころのほうが

嫌がらせはひどかったです。

 

 

今は、ほとんど嫌がらせ行為はなく

とても好印象です。

ですが、これは自己愛性人格障害の症状が

よくなったわけではなく

作戦を変えてきただけです。

 

威嚇や嫌がらせが通じないので

今度は

尊大な自分を見せてきたというところでしょう。

 

こうやって、自己愛性人格障害が

分かるようになると

とても面白いです。

 

 

まあ、怒鳴っているところを見るより

この方が居心地はいいですが。

 

気を付けなければいけないのは

自己愛性人格障害の人の

尊大な自分を演じているところを見て

好きになったりしてはいけないってことです。

 

Tiaraの元カレは逆だったから

わからなかったのかなあ?と思います。

 

初めのころはニコニコと穏やかで

すぐにTiaraのところに来て

いろいろ仕事を教えてくれたり

事細かに親切にしてくれたりして

とても好印象でした。

 

それがとても自然な感じに見えて

激化するまでは

本当にいい人だと思っていました。

 

でも、ほかの人を怒鳴ってるときは

たびたびあったし

見ていなかったわけではないのですが

確かにその人が悪いのかな、

と思うような理由を

言っていました。

 

あいつはやらきゃいけないことを

やってないんだよ、とか

怒られても仕方がないよとか。。。

 

でも、怒り方が急激だったり

注意をする前に不機嫌な態度をとったりと

もう少し言い方があるかな?とは

思っていましたが

人間は完ぺきでないので

怒っても仕方がないのかなあと思っていました。

 

 

だけど

Tiaraにはやらないって思ってたんですよね。。

彼は間違ったこと言ってない!って

思ってました。

 

少し怒りすぎるところは気になるけど

でも、自分がきちんとしてるから

いい加減な人に腹が立っちゃうんだよね、って

思ってました。

 

いま思うと、Tiaraにはしないなんてことは

ありません。

 

ターゲット化してからは

Tiaraのほうが長時間の説教とか

ずっとされていました。

 

ですが恋愛を使った説教だったから

分からなかったんですよね。。

 

どうして俺の気持ちが分からないの?って。。

 

俺の気持ち、話してくれないとわからないし

彼にひどいことなんてしていませんでした。

 

それなのに

あんなに長時間逃してくれないなんて

彼はTiaraの気持ちは

考えていなかったですよね。。

 

気づくまで本当に自己愛性人格障害って

分からないんですよね。。

 

何もしていないはずなのに

ごめんなさい!って思ってました。

 

Tiaraが悪いのかなあと。。

 

どうして怒らせちゃうんだろうと

自分の何がいけないのかずっと考えていました。

 

ほかに人にきつくあたったり

人の上げ足ばかり取るようなら

あなたにだけしないなんて

ありません。

 

出すところとひっこめるところが

調節できるだけなんです。

 

彼の怒りをこいつには出しても

いいやあと思う人には出して

この人には怒りなんてぶつけたらまずい、って思うと

たとえ間違ったことをしているとしても

怒ったりしないんですよね。

自己愛性人格障害のひとって。。

 

正しいとか間違っているとか

まったく関係ないんです。

 

怒りをぶつけてもいい人間か

ぶつけたらまずい相手か。。

 

自己愛性人格障害のひとにとって

判断基準はそれだけなんです。

 

自己愛性人格障害って

本当に自分がないから

ころころ変われるんです。

 

自分があればころころ変わることなんて

ないです。

 

あなたは、

素敵な彼にそんなところがないか

よく見ていてくださいね。

自己愛性人格障害はよくなることはあるのか?

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人は

よくなることはあるのか

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害の彼と付き合っていて

あるいは、結婚していて

その後よくならないのか?という質問を

よく受けるのですが、

自己愛性人格障害は年齢ともに

だんだん悪くなるといわれています。

 

年齢だけでなく、

付き合いの長さにも比例しますが

それは自己愛性人格障害の人が

あなたを信用する気持ちが

だんだんと深くなるので

ひどくなるのです。

 

世間の自己愛性人格障害について

何も知らない人は

よく、被害者の人にも何か原因があるから

自己愛性人格障害の人も悪くなっていく

と思っているようですが、

実際には真逆です。

 

あなたが自己愛性人格障害の人の

意見を聞きすぎるから

悪くなるのです。

あなたが彼に従順であればあるほど

なんでもわかってあげようとすればするほど

自己愛性人格障害の人の攻撃は

ひどくなります。

 

 

そして世間の人に親切にすればするほど

あなたへの虐待もひどくなりますし

あなたに虐待すればするほど

世間にばれることを恐れて

世間の人には今まで以上に親切に

優しく接するようになります。

 

 

その方が、自己愛性人格障害の人が

疑われにくく

あなたがより悪いと思われるからです。

 

あまりにも自己愛性人格障害の人が

世間の人に親切だと

世間の人は、あなたのことをよく調べもせずに

自己愛性人格障害の人のことを信頼します。

 

つまり、あなたは確認されることもないままに

評判が悪くなってしまうのです。

 

この事実には

被害者自身も気づきにくく

あなたも自分にどんどん自信がなくなっていき

自尊心をつぶされていきます。

 

ということは

あまりにも印象のいい自己愛性人格障害の人が

いる場合、

すぐそばに何もしていないのに

評判を落とされている人がいる、

ということになるのです。

 

そして自己愛性人格障害の人の

マインドコントロールも入っていますが

被害者自身の性格も彼に寄り添うことで

相手に認めてもらおうとしてしまうので

自己愛性人格障害の人に寄り添っているので

よけいにあなたが悪く見えます。

 

 

あなたが嫌なことをする人に

寄り添うわけがない、というのが

世間の常識だからです。

 

だからあなたは

自分にひどいことをした人に

寄り添ってはいけません。

 

そうすることにより

あなたは自分の評判を落としてしまうのです。

 

あなたは

あなたにひどいことをした人からは

ちゃんと離れないといけません。

 

自分のことを

もっと大切にしないといけないのです。

 

あなたは今まで人に寄り添うことで

その人に認めてもらおうとしていたと

思いますが

自己愛性人格障害の人は

あなたが寄り添えば寄り添うほど

どんどんあなたを追い込んできます。

 

そしてあなたのその行為こそが

あなたが世間から悪くみられる原因を

作っているのです。

 

寄り添えば寄り添うほど

自分が認めてもらえる、

ということはありません。

 

あなたは自分をもっと大事にすることで

世間の人からの信用を得ることが

出来るのです。

自己愛性人格障害の彼と別れた後もまだ接点がある人へ

 

[ad#co-1]

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の彼と

別れた後もまだ接点がある人に

どうやって苦しみから抜けたらいいかの

ヒントを

お話しいたします。

 

自己愛性人格障害の被害で

社内恋愛を使ったものが

自己愛性人格障害の相談の中で

3/2以上を占めているのですが、

会社を辞めない限りは別れた後も

自己愛性人格障害の彼の

そばにいることになります。

 

その場合、自己愛性人格障害の元カレは

別の女性と仲良くする、

もしくは新しい彼女を社内で作る

ということをよくするのですが

偶然にしてはかずが多すぎます。

 

自己愛性人格障害の人は

嫌がらせの道具によく恋愛を使うので

元カノに見せつけて苦しめるために

新しい彼女を社内で作るのか、

偶然好きになってしまい、

また社内で恋愛が

スタートするのかは分かりませんが

それを目の前で見る元カノは

辛い思いをすることになります。

 

特に自己愛性人格障害の人の場合

わざわざ嫌がらせで別の女性を見せつける、

というやり方をするほどですから

偶然ではなくおそらくあなたを苦しめるために

わざわざ大げさなほど、

新しい彼女を目の前で大事にしたりします。

 

別の人とは仲良くするのに

あなたとだけ口を利かない、など

卑劣なやり方をするのでしょう。

 

彼をまだ好きなうちは苦しいでしょうが

自己愛性人格障害の人の特徴として

どうしても人よりも自分のほうが

優位に立たないと気が済まないという

特徴がありますので

あなたのように相手の気持ちを考えて

傷つかないようにしてあげる、

ということはありません。

 

それを自己愛性人格障害の人に望んでも

無理なのです。

[ad#co-1]

Tiaraはたまたま社内に

ほかに女性のいない職場でしたので

やきもちを妬くことはありませんが、

男ですが、別の同僚とは

以前の変わらない優しくて

気づかいのできる彼だというところを

見せつけられていましたが

もう、別れるころには

自己愛性人格障害に気づいていたので

不思議な気持ちで彼を見ていました。

 

妬きもちとか、どうして私とは

普通の話をしてくれないの?

と思うのではなく

ああ、やっぱりああやって見せつけて

虐待しているつもりなんだな、

不思議だな、

そんなことで虐待にならないのに。。

と思って見ていて

逆に彼が自己愛性人格障害で

人の気持ちを考えることが出来ない症状を

確信しながら見ていました。

 

そんなことをしなければとても素敵な人なのに

その素敵なところですら

尊大な自分を見せることに必死で

虚勢を張り

本当の自分ではないんだなと

確信しながらずっと見ていました。

 

ほかの人で

「Tiaraと話していると

自分まで彼から冷たくされそうで怖い。」

という人がいたので

「いいよ。Tiaraと話さなくても。」と言って

ごめんね、しゃべってあげられないけど、

というその人に

あっちに行ってて、というそぶりをして

彼の前で

Tiaraのそばに寄らないほうがいいよ、

とアドバイスしていました。

 

自己愛性人格障害の人は

そういった特徴があるんです。

 

むしろそうでなければ

その人は自己愛性人格障害では

ありません。

 

新しい彼女や

彼に優しくされて喜んでいる人には

申し訳ないですが、

かわいそうだな、わからないんだな、としか

思いません。

 

Tiaraももともとがそうだったように

大半の人は、

自己愛性人格障害に気づいていないのです。

 

中には

「彼が嫌がらせをやめてくれません。」

とか

「いつになったら終わるのでしょう。」と

いう方がみえますが、

残念ながら、自己愛性人格障害の嫌がらせは

終わることがありません。

 

なぜなら、彼の心の中に

負けることへの極端な恐怖心があるから

嫌がらせを常にし続け

あなたが堪えているところを

見続けている限りは

気分が高揚し、よくなっているので

やめることがありません。

 

彼の攻撃をやめさせたいのなら

もう少しそばに来て

眼中にない、ということを

アピールするしかないのです。

 

この場合も決して敵対心を

見せてはいけません。

 

敵対心をみせず

彼にもう興味がなくなった、という風に

ふるまうのが一番です。

 

そうすると

自己愛性人格障害の人も

一生懸命見せつけていることが

つまらなくなって

あなたよりも過敏に反応してくれる

新しいターゲットを無意識のうちに

物色しだすでしょう。

[ad#co-1]

自己愛性人格障害の人は土壇場にならないとあなたに捨てられるとは思わない

こんにちは♡

今日は、あなたから別れ話をした時の

自己愛性人格障害の人の

しがみつき行為について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

本当はとても自尊心の低い病気ですが

そのことを隠すため

普段はとても自信のある人のように見えます

 

 

あなたが、

どんなに彼から虐げられていたとしても

あなたのほうがあきらめて

彼とはやっていけない、

という姿勢を崩さなくなると

急に焦りだしてしがみつき行為を

してくることがあります。

 

そこまで来たら

もう二度と彼に戻ってはいけません。

 

 

自己愛性人格障害の人のしがみつきは

非常に強烈で

あなたを惑わせる言葉や愛の言葉、

または反省の言葉や脅しなどを使って

あなたが彼から離れることを

全力で阻止しようとします。

 

そして彼の言葉に

後ろ髪をひかれたり、

自分が悪いのかと反省したり

彼を見捨てる自分がひどいかと

思ってしまう場合もあるでしょうが

戻ったら彼のほうがあなたに対して

とても残酷なことをしまくります。

 

しがみつき行為を行っている彼は

あなたを取り戻した瞬間に

もういません。

 

 

そのことが分からないと

戻ってしまうことも多いのです。

そして戻るとあなたは

愛されたり、彼に虐げられたり脅されたり

拒否されたり、あなたに罪悪感を与えたりして

一度彼を捨てようとしたことへの

報復を彼から受けることになります。

 

するとあなたの頭の中が混乱して

だんだんと苦しい状況におちいるのです。

 

ですので、しがみつき行為をしても

決してあなたのいったことを

ひるがえしてはいけません。

 

一度離れかかったあなたを

いろいろな手を使って

取り戻すことが出来た場合

以前よりもあなたに対する嫌がらせは

ひどくなります。

 

これは、離れていきそうになったあなたを

とり戻すことが出来たことにより

よりあなたが彼から離れられない

ということが分かるからです。

 

自己愛性人格障害の彼に

自信がついて

あなたがもう少し嫌がらせを強めても

離れていかないと

思うようになります。

 

あなたのほうも別れまで考えていたのに

彼に戻るということは

それなりに期待と覚悟をもって

戻っていると思います。

 

 

自己愛性人格障害の人は

あなたが手の内に入っている、

と思っているうちは

どんなにひどい拒否もしてきますが

あなたが、自分の手の中から

離れていきそうになると

途端に不安になり

強烈にしがみついてくるのです。

 

この段階であなたは

やっぱり彼も私と離れることは辛いんだ、

と思い

嬉しくなります。

 

でも、そうではありません。

 

実は、この時

自己愛性人格障害の人は、

あなたと離れたくない

と思っているのは事実ですが

それはあなたと今度こそうまくやって行くから

俺から離れないで!という

歩み寄りの気持ちではなく

もしかしたら俺、捨てられるかもしれない、と

急に怖くなり

あなたに見捨てないよね?と

子供が親にすがるような気持ちになります。

 

どんなにいたずらをしても

見捨てない親のように

あなたが彼を見捨てるわけがない、

と思いたいのです。

 

 

 

 

 

 

自己愛性人格障害の人はそばに置く人を便利か便利じゃないかで決める

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人は

そばに置く人を

便利か便利じゃないかによって

決める、ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害の人は

自分のそばに置く人を便利か

便利じゃないかによって決めます。

 

その人を自分のそばに置く場合

なにか都合のいいことがあるときは

喜んでそばに置きます。

 

同僚だったり恋人だったり

上司や友人でさえも

便利な何かを持っているときは

ニコニコして本当にその人のことが

好きなようにふるまい

仲良く会話をして楽しそうにしています。

 

ところが、ひとたび都合が悪くなると

ものすごく毛嫌いして、

さも、初めから迷惑をしてたような

言い方をします。

 

 

たとえば、あなたが周りの人からモテていて

ほかのだれかにとられそうになると

それまで、

まったく興味を持っていなかったとしても

全力であなたのもとに駆け寄り

初めからあなただけを見ていたような

顔をします。

 

 

そしてラブラブなムードが漂い

みんながあなたを彼の恋人だと認識しだして

遠慮してあなたに近づかなくなるとします。

 

すると、あなたを独り占めできたことにより

自己愛性人格障害の人は

たちまち満足するでしょう。

 

ところが、何かの拍子に

たとえばあなたが上司とけんかをしてしまい、

一気に雰囲気が悪くなると

途端にあなたを避けだし、

さも、自分があなたのせいで疲れて

迷惑をしているような顔をしだします。

 

そしてあなたのことを上司と一緒に

悪く言い出すでしょう。

決してあなたをかばってくれたり

守ってくれたり

気持ちを分かってくれることは

ありません。

 

自己愛性人格障害の人にとって

都合のいい人間だったからこそ

あなたのそばにいたのでしょう。

 

 

そして自己愛性人格障害の人のそばに

仕事のできる親切な先輩がいたとします。

 

その先輩に

とてもなついて、いい後輩を演じ

先輩を立て、気分をよくして

先輩からなんでも教わり

仕事を自分のものにしてしまいます。

 

もしかしたら

その先輩がやった仕事でさえ

彼がやったことになっているかもしれません。

 

仕事のできる親切な先輩というのは

自己愛性人格障害のひとにとって

とても都合のいい存在なのです。

 

ところがその先輩がうっとおしくなったり

都合の悪いことを指摘されると

とたんに敵視して

その先輩の悪口を言い出します。

 

自己愛性人格障害の人には心がありませんので

自分にとって都合がよいか悪いかで

決めてしまうのです。

 

このことに気づかないと

とたんに豹変した彼に

自分のどこがいけなかったのか

思い悩む人がいますが

それは、あなたのせいではありません。

 

人間なら違う意見を言うこともあるでしょうし

ひとのおかしいところを見つけたときには

親しい間柄であればあるほど

相手のことを思い、

本当のことを教えたり、だめだよと

注意したり指摘したりすると思います。

 

それが、自己愛性人格障害の人からすると

自分が全否定されたと思い

恐怖をむき出しにして

自分がつぶされないように

相手を全力でつぶしにかかってくるのです。

 

自己愛性人格障害の人のことを思って注意して

よくなってほしいから言っていることも

自分より上に立たれた、と思い

極端な恐怖心をいだいたり

あなたが全力でつぶしにかかっていると

思いこんで

ほんとうはありもしない

恐怖におののいて立ち向かってくるのです。

 

あなたはびっくりして彼に

想像を絶する恐怖を感じてしまったり

悲しくなったりするでしょうが

自己愛性人格障害の人には通じません。

 

 

初め、彼の都合によりそばに置かれたあなたは

彼に愛されていると思って

幸せを感じていたと思います。

 

Tiaraもこんなに頼りになる彼に

子持ちのTiaraが大切にしてもらえるなんて、

と神様に感謝していました。

 

でも、仕方ないんですよね。

彼はそういうことも

分からない病気だったんです。

 

今考えたらおかしいことが

いっぱいありました。

 

分からなかっただけだったんですよね。

 

自己愛性人格障害という

人の気持ちが分からない

取り方が普通の人と違っていて

極端に歪んでいるものの取り方を

してしまう病気があったんです。

 

これに気づいていないと

本当にショックを覚えると思いますが

理解してくると

そういう病気の人がいる、と理解できます。

むしろ巻き込まれないように

気を付けていないと

何もかも失ってしまう恐ろしい病気です。

 

自己愛性人格障害の人も

何かおかしいと思いつつも

悩んでいると思います。

 

この病気がもっと世間に認識されれば

自己愛性人格障害の人も

被害者の人もこの病気に気づく

きっかけになるかもしれません。

 

理解するだけでずいぶん楽になると思います。

 

これ以上、

この病気で苦しんだり悲しんだりする人が

いなくなるよう

Tiaraは願っています。

自己愛性人格障害を理解することがあなたのためになる

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害を理解することが

あなたのためになる、

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

今もTiaraの周りには

数人の自己愛性人格障害のひとが

いますが

その人たちと接するときは

この人は自己愛性人格障害のひと、

ときちんと認識しながら

付き合っています。

 

 

だからその人が

急に怒鳴り声をあげたときも

挨拶を無視したときも

やたらとTiaraの周りをうろついて

話しかけてくるときも

どうして今、そんな行動に出ているか

きちんと意味を把握しながら見ているので

特にびっくりすることはありません。

 

自己愛性人格障害のひとが

今どうしたくて優しくしたり

怒鳴ったりしているのかが

分かるからです。

 

あなたがもし、

まだ、自己愛性人格障害のひとが

ふいに機嫌が悪くなったり

無視をしだしたりしたときに

彼のことが怖い、と思う時は

まだ、自己愛性人格障害のひとの

感情がどうしてそうなるのか

理解できていません。

 

怖かったり、腹が立ったりするのは、

自己愛性人格障害のひとが

なぜそういった感情の動きになっているのかが

分からないからです。

 

分かってしまえば、

無視をしたときに

ああ、おなかの中の怒りを爆発させているんだな、

とか

威嚇して相手を怖がらせようとしているんだな、

とか

しばらく不安にさせて

しばらくしてから優しく声をかけ

取り込もうとしているんだな、

とかが分かるからです。

 

怖かったり不安になったり

辛かったりするのは

まだあなたが心のどこかで

彼も普通の人間と同じような感情を持っていて

何かあなたに腹を立てているから無視しているんだ

とか考えてしまうからなんです。

 

もしかしたら

自己愛性人格障害のひとを

理解していないだけでなく

あなた自身の強すぎる責任感も

関係しているのかもしれません。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたを責めることで

自分のほうが優位に立とうとしています。

 

[ad#co-1]

自己愛性人格障害のひとは

本当は、あなたを嫌いなわけではないのです。

 

ただそうやって

常に人の上に立っていなければ

不安でおなかの中の恐怖と

自分には価値がないと

思い込んでしまっている恐怖で

常に押しつぶされそうなのです。

 

プライドが高いので

そんな風には見えないのですが

それもそんな自分を隠すために

必死で虚勢を張って生きているので

常に苦しいのです。

 

本当の自分を見せられないので

いつも疲れています。

 

その不満をぶつける相手を

いつも探していて

自分が悪く思われることには

とてつもない恐怖をいだいているので

ほかの人には分からないように

ターゲットになった人のみに向けて

一直線に発射します。

 

だから、ほかの人も

周りで見ていて気付くこともあるのですが

その恐怖はターゲット本人にしかわかりません。

 

もし周りの人が見ている場合は

気づかれていたとしても

自分が悪く思われることには

極端な恐怖心をいだいているので

見ていた人やそばにいた人には

よく思われるように全力で優しくします。

 

だから周りで見ていた人は

あなたが悪かったのかな?と思ってしまったり

こんなにいい人だけど虫の居所が悪い時もあるんだな、

と思うだけで自己愛性人格障害に気づく人は

非常に少ないのです。

 

これが自己愛性人格障害のひとが

コミュニケーション能力が高いと言われる理由で

それを真のものにするには

あなたが悪者になる必要があるのです。

 

こうやって必死で自分の立場を守りながら

自己愛性人格障害のひとは生きていますので

そばにいると何もしていなくても

とんでもない悪者になってしまうのです。

 

だからTiaraは

自己愛性人格障害のひとのそばにいることは

お勧めしません。

 

 

自己愛性人格障害のひとも

辛いですが

それをまともに受けて彼のために

犠牲になろうとしてしまうと

その辛さは想像を絶するものになります。

 

どんなに好きでも耐えられないほどの苦しみを

自分の彼から与えられることは

あなたにとっても非常にショックなことでしょう。

 

だから彼のそばをそっと離れて

あなたはあなたの人生を生きてください。

 

自己愛性人格障害のひとに潰されて

職場も友達も家族も

自分の明るい未来も失ってしまい

精神科に通う人が非常に多いのです。

 

あなたはあなたの責任でないことを負わされて

世間の人から除外されます。

 

そんな風に扱われるようなことは

何もしていないのに。。。

 

 

あなたはあなたの人生を生きてください。

 

そしてあなたのことを

本当に考えてくれる人とだけ

一緒にいるだけで幸せになれるので

我慢してまで誰にでも好かれる必要はないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

あなたが何もしていなくても

あなたを恨む心の病気なのです。

 

自己愛性人格障害の人は自分が何をしているのか本当はなんとなくわかっている

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人は

自分がなにをしているのか

なんとなくわかっている

ということについて

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の人は

自尊心があまりにも低いことに耐えられず

他人を自分よりも下に見て

自分を持ち上げようとしますが

そのたびに他人をつぶしてしまいます。

 

それは、自分の生きる価値を

必死に作り出そうとして

無意識にやっている行為なのですが

たまに気づいている自己愛性人格障害の人を

見かけます。

 

 

自分でも、何となく付き合いが

長続きしないことを分かっていて

関係性が深くなりそうになると

距離を置こうとするひとを

回避依存症と言います。

 

関係が深くなり、

自分が激化することが怖いのです。

 

回避依存症とは束縛を嫌い、

本当の自分が見せられないと

いわれていますが、

自己愛性人格障害の症状と非常に

よく似た特徴を持っていることがあります。

 

その場合、自分が関係性が深くなると

激化してしまい、本当の自分を魅せるほど

関係を深くするのが怖くて

逃げてしまうのではないかと思います。

 

Tiaraの自己愛性人格障害の元彼も

自分で「これ以上続くと俺がもたない。」と

言っていたことがありましたが

その時は何を言っているのか

よくわかりませんでした。

 

そのあとしばらくして激化したわけですが

あの段階で別れていれば

自己愛性人格障害だと

気づかなかったかもしれません。

 

回避依存症と自己愛性人格障害の

類似する特徴も多く

もしかしたら回避依存症とは

自分が自己愛性人格障害だと知っていて

激化して醜いところを見られる前に

離れてしまおうとする人たちのこと

ではないかと思います。

 

この症状がもっと続いて

自分の異常性に気づき

何とか自分で抑えようとするところまで来ると

治療ができる段階まで来るのかもしれません。

[ad#co-1]

それには本人の自覚と

自分の症状への恐れ、

人との関係を壊してしまうことへの恐怖を

克服したいと願う本人の強い意志が必要です。

 

そうすると自己愛性人格障害よりも

もっとつらい状況を味わうことになるのですが

この段階まで来ることが

治療の第一歩と言われています。

 

自分がひどいことをしていることを

自覚してしまうと

自分が尊大な存在だと認めていないことになり

虐待を自覚をすると自分が

ひどい人間だと認識することになりますので

麻薬患者を治療するのと

同じくらいの苦しみを

味わうといわれています。

 

 

中には自分で自己愛性人格障害だと

気づいている人たちがいるので

気づいている人が

一番苦しんでいるのかもしれません。

 

自分の中の怒りを抑え、

周りにいる人に危害を加えないように

平穏を保って知ることは

何よりも難しいでしょう。

 

自己愛性人格障害とは

本人も知らない間になっているものであり

幼いころの体験が原因と言われています。

 

あなたにもし子供が出来たときには

暖かい愛情を込めた環境を

子供の為に用意してあげることが

必要不可欠であり

そうでない環境の場合は

その子の将来を考えると

子供は作るべきではないとTiaraは思うのです。

自己愛性人格障害の人の別れた後のしがみつき行為のタイミング

 

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の

しがみつき行為のタイミングに

ついてお話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害の彼と別れてから

しばらく放置、または拒否されていたのに

ずいぶん経ってから

また不意に彼から連絡が入ることがあります。

 

「やっぱりあなたを忘れられない」などと

あなたの気を惹くようなことを

言われたとしたら

それまでに彼の態度を思い出してください。

 

あなたがどんなに話がしたくても

ぜんぜん聞こうとしてくれなかったり

あなたを否定するようなことをしたり、

どうしても彼があなたの話を聞いてくれず

もっとひどい場合は

あなた以外の人とは

普通に穏やかに話をしているのに

あなただけを拒否していることを

あなたにわざわざ見せつけるなどの

卑劣な行為をしていた場合、

もう無理だ、と思って

あなたのほうもコンタクトを

ずっと取らなくなり

ようやく忘れかけているときに

強烈なしがみつき行為をすることがあります。

 

そんな時、つい情に流され、

彼の言葉を聞いてしまいそうになりますが

聞いてはいけません。

 

拒否してもしがみついてくるあなたを

さらにいじめて楽しもうとしていたのに

あなたが

彼から離れようとしていることが分かると

自己愛性人格障害の見捨てられ不安が募り

あなたを取り戻そうとしているだけなのです。

 

あなたを取り戻そうとしている

とは聞こえがいいですが

無意識に

あなたを虐待の道具に

使おうとしているだけです。

 

これは女同士でも男同士でも

恋人でも同じです。

 

このように

自分は人を否定するのはいいのですが

自分は人から否定されることは

死ぬほど恐ろしいことなのです。

 

 

自己愛性人格障害の人は

どうしても自分を気にしてほしいのです。

 

人から気にしてもらえないと

急に不安になり

あなたの気を惹くようなことをしたり

優しくなったり

やたらと存在をアピールしてきたり

あなたに連絡をしてきたり

あなたが断りようのない用事を

作ったりします。

 

ここでまた

思い直してくれたのかな?とか

やっぱり離れたくないのかな?とか

思って

彼の言葉をうのみにしてしまうと

永遠にターゲットにされてしまいます。

 

彼は

自分を相手にしてほしいだけなので

彼がさみしいのかもと情をかけてしまったり

分かってくれたんだ、と期待をかけてしまうと

裏切られて

あなたがまた、苦しい思いを

することになります。

 

自己愛性人格障害の人は

相手のことを考えられないので

戻るとまた大変な思いをします。

 

自己愛性人格障害の人は

あなたと同じ愛情は持っておらず

自分が一番になることだけを

考えて生きています。

 

そのためなら周りにいる人の

気持ちや立場を平気でつぶしても

なんとも思わないのです。

 

だから別れた後

ずいぶんと長い間

ひどいことをしてきたのに

急にとってつけたように

あなたに優しい言葉をかけてきた時は

強烈なしがみつき行為をみせることがあるので

気を付けましょう。

 

こういう時は、

自己愛性人格障害という病気なので

仕方ないな、と思い、

彼のいうことをさらっと流して

彼のしてきた行為によって

もう彼とはやっていく気がないことを

さらっと伝えて

彼の罪は彼にそっと

お返しをしてください。

 

そしてもう彼には

二度と戻らないことです。

自己愛性人格障害の彼と別れた後に

こんにちは♡

今日は自己愛性人格障害の彼と

別れた後

後遺症は長く激しく続く

ということについて

お話ししたいと思います。

 

あなたの彼が、

自己愛性人格障害だったと気付き

大変ショックを受けたと思います。

 

あんなにもすてきだった彼が

実はあなたのことを虐待していて

何とも思っていなかったので

それを知ったとき

本当にショックだと思います。

 

中には自己愛性人格障害の彼を

恨んでしまう人も

みえますが

それも仕方のないことだと思います。

 

ですが、もっと辛いのは

彼が自己愛性人格障害だと知っても

恨むこともできず、

私が彼のそばについて

何とかしてあげることが

できないのかと

思い悩む被害者も非常に多いのです。

 

 

 

自己愛性人格障害とは

幼いころの経験により

本人の意思ではなくそういう考え方に

なってしまった病気です。

 

だから、自己愛性人格障害のひとも

無意識のうちにやっていて

彼が悪いわけではありません。

 

ですが、

悪いわけではないからといって

人を傷つけ続けていいわけでは

ないのですが。。。

 

 

自己愛性人格障害の彼との

良かったころの思い出を

忘れることができず、

苦しみ続ける方もみえますし

何よりそれだけでなく

自己愛性人格障害という

病気にかかってしまった

彼の将来を心配する人も

自分がそばにいて

何とかしてあげられないのか

本当に何とかできなかったのか、

と思い悩む人も大勢いるのです。

 

自己愛性人格障害の被害者のみなさん

気持ちは同じです。

 

それでもできないから

仕方なく離れるのです。

 

これほど辛いことは世の中に

なかなかないと思います。

 

だから被害者は苦しみ続けるのです。

 

それでも時間とともに記憶が薄れ

少しづつ元気を取り戻す方や

離れてしばらくすると

マインドコントロールが解けて

嫌になってしまう人、

新しい恋人ができて

癒してくれる人など

少しづつ少しづつ心が

離れていきます。

 

離れてみると

あなたがどれだけ彼に縛られていたか

理不尽な思いをさせられていたか、

本当は悩む必要のないことに

苦しめられていたかが

分かります。

 

あなたの人生は

あなたのためにあるのです。

 

幸せになるなら

あなたのことを

本当に思ってくれる人と

幸せになるべきでしょう。

 

あなたの

どうしても一緒にやっていくために

努力してしまう性格は

自分でもわかったでしょうから

その努力はあなたのため

思ってくれる人にのみ

するといいのです。

 

優しい人ほど騙されやすい

傾向にあります。

 

あなたのやさしさは

あなたのことを思ってくれる人にだけ

使ってください。

 

 

どこにでもばらまいていると

本当にひどい目に

合うこともあります。

 

 

さみしい人や自分に自信のない人、

自尊心の低い人ほど

誰とでも仲良くしようとか

誰にでも親切にしなければいけない、

とか

やられてもやり返してはいけない、

とか思うのですが

世の中にはいい人ばかりでは

ありません。

 

 

優しい人ほど

人は選ばないといけないと

Tiaraは思っています。

 

これもいろいろな経験をしたから

やっと思えるようになってきたことで

若い子は分からないかもしれません。

 

苦い経験もいっぱいして

やっと自分のことを

大切にしなければならないと

学べるような気がします。

 

あなたが他人を大切にするよりもまず

自分のことを

大切にしなければなりません。

 

自分が幸せでなければ

他人もを本当に幸せにすることなんて

できないんです。

自己愛性人格障害のひとは良心を停止させてしまった人たちのことである

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人の

共感力がなぜないのか

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害の被害とは

被害者自身も気づくに

大変長くかかります。

 

被害者は自己愛性人格障害のひとの

マインドコントロールによって

自分が悪いと思い込まされているため

自分では

何も悪いことをしていないはずなのに

怒らせたり、

急に状況が悪くなってしまうため

自責の念に

かなり長い間苦しめられる場合が

あります。

 

そんな辛い状況は嫌だ、と

逃げてしまえばいいのですが

被害者になるような人も

自尊心が低いため

1人になるのが怖いとか

長い間ずっと一緒にやってきた人と

自分の努力で

何とかうまくやっていきたいとか

いつか自分の気持ちを

分かってくれるとか

思い続け、

無駄な努力を

一生懸命続けてしまいます。

 

そもそもそんな状況は嫌だ、と

すぐに逃げてしまう人は

自己愛性人格障害の被害に

遭いません。

 

自己愛性人格障害の被害者に

なるような人は

とてつもなく

努力をしてしまうのです。

 

被害者の人に足りないのは

自立心です。

 

Tiaraもずっと誰かと一緒にいたいと

思っていました。

ですが、離婚をした段階で

Tiaraは子供がいますので

1人ではありませんが、

もう誰かと付き合うとか結婚する、

という

思いはなくなっていました。

 

ところが、

自己愛性人格障害の彼が現れ、

Tiaraのことを

とても大切にしてくれるようになると

やはりうれしくて

飛び込んでしまったんですよね。

 

そして、

こんな人生もあるんだなと思い

とても幸せを感じてしました。

 

Tiaraの恋愛相談室を訪れる人も

自己愛性人格障害の彼と

出会って初めのころは

こんなに幸せなことはないと

思ったとおっしゃる方が多いです。

 

ですが、しばらくすると

だんだん幸せな中にも

少しづつ何かおかしいな、

と思うことが

増えてきて、いつの間にか

とても辛くて苦しい状況が

続き始めるのです。

 

状況が悪くなったと気づいた時には

なかなか彼から

離れられない状況に

なっていることが多く

別れたくないけどなぜか苦しい

ということになっています。

 

それほどまでに

自己愛性人格障害のひとは

優しく残酷なのです。

 

自分のことを

一番に考えていてくれると

思っていた相手が

自分を虐待していた、

ということに気づいたとき

どれほどのショックを

受けるでしょう。

 

普通はそんなこと、人間として

できないのですが

良心がない人間などいると

思わないので

分かるわけないですよね?

 

ですが、自己愛性人格障害のひとは

共感力がありませんので

それが平気なのです。

 

そして平気だからこそ

常に罪の意識がなく

穏やかな顔をしているので

分からないのです。

 

人間は良心があるので

人をだましたり

ひどいことをしたときに

良心が痛んでそれが態度に出たり、

表情に現れたりするので、

なんとなくおかしいと分かったりして

嘘がばれます。

 

ところが、自己愛性人格障害のひとは

良心とか共感力が全くありませんので

顔や態度に出ないのです。

 

正確には良心がないのではなく

もともとはあったのですが

幼いころの体験により

良心を使っていると

苦しくてたまらないという

経験をしており

良心を停止させてしまった、

という表現のほうが

正しいでしょう。

 

そして、

良心を停止させてしまったことにより

幼いころから共感力が

育たなくなってしまったのです。

 

脳の前頭葉の心をつかさどる部分を

使わなくなってしまったというと

分かりやすいかもしれません。

 

ないのではなく、

使わなくなってしまったので

退化したという言葉が

一番当てはまります。

 

なので自己愛性人格障害のひとは

子供のころから

それが当たり前だと思って

育ってきてしまっていますから

変わることがないのです。

 

自己愛性人格障害を治すには

治るという概念はなく

学習によって人の心も

自分と同じように傷つく

と覚えるしかありません。

 

それも本人が相当苦しい思いをして

自己愛性人格障害という病気について

気づくことができなければ

治そうとは思わないのですが

自己愛性人格障害のやり方そのものが

自己愛性人格障害のひとの都合の

いいようにできているので

うまくいってしまい、

傷つくのは被害者だけになりますので

なかなか傷つくことがありません。

 

自己愛性人格障害のひとの希望が

かなっていってしまうのです。

 

だから自己愛性人格障害のひとに

あなたの気持ちを分かってもらうことは

大変難しく

よって自己愛性人格障害は

治らないと言われているのです。

 

だからあなたがするべきことは

彼を変えようとすることではなく

自己愛性人格障害の彼に対して

あなたがどうしていくか

ということなのです。