あなたがなぜ愛する彼(自己愛性人格障害)のターゲットになってしまったのか

こんばんは♡

今日は、あなたがなぜ愛する彼の

ターゲットになってしまったのか、

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

前回は、自己愛性人格障害の人は

自分の印象がよく見えるように

人に親切にすることをやめられない

というお話をしました。

 

でも自己愛性人格障害の人は

どんなに表面上、

優しく見えたとしても

普通の人と違います。

自己愛性人格障害の人は

普段は

心の中の不安や怒りを隠していて

それがばれることを大変恐れています。

 

だから

絶対に分からないようにしているうちに

だんだんとものすごく感じのいい人に

なっていくのです。

 

でも、自己愛性人格障害の人は

共感能力がないため

愛が分かりません。

なのでどんなに優しくしていても

あなたに対する愛が

育っていくわけではないのです。

 

彼は、

どれだけ自分がよく見えるかしか

考えていません。

 

それをあなたは愛だと思い

彼にどんどん惹かれていくのです。

 

そして優しい彼に

あなたの愛だけが

どんどん育ち、

大きくなっていくのです。

 

 

そして彼は

あなたの愛が大きくなればなるほど

安心してあなたに虐待や

自分の中の怒りを

ぶつけるようになります。

 

 

そしてどんどん仲が深まっていくと

彼はどんどんあなたに虐待しても

逃げていかないあなたに

もっともっとと

虐待を強め

やがては本当に

あなたに腹が立っていると思い込んで

あなたに怒りをぶつけてきます。

 

そして本当にあなたが悪い思い、

最後にはいらなくなり

あっけなく捨ててしまうこともあるのです。

 

その時、彼は

ほんとにあなたをごみのようにすてて

何とも思わなくなってしまうでしょう。

そうなると本当にショックを受けますので

できれば

彼があなたを

まだ好きだと思い込んでいるうちに

別れたほうが

あなたにとっても

きれいな思い出になるでしょう。

 

自己愛性人格障害の彼と別れた方は

みなさん最後には

大変ひどい思いをしています。

 

でも彼の心情では

防ぎようがないのです。

 

彼は自己愛性人格障害という病気のため

普通の人となんでも逆なので

優しくされればされるほど

きつく当たられ

少し距離のあるほうが

彼もあなたにお伺いをたてて

優しくしてくれるのです。

 

なぜなら少し距離のある間柄だと

彼はあなたの気持ちが分かりません。

 

共感能力がないからなのです。

 

恋人であれば深い話も

常にします。

 

だからあなたが何を嫌がり

何を好きなのか彼も分かります。

 

分かると、

自己愛性人格障害の人にとって

とてもコントロールしやすいのです。

 

あなたの愛が深ければ深いほど

虐待され

あなたが彼のことを気にしなければ

気にしないほど

平和でいられるのです。

 

 

彼と幸せになりたかったら

離れましょう。

 

あなたが彼を愛すれば愛するほど

ターゲットになりやすくなります。

 

 

あなたが彼を許せば許すほど

ターゲットになります。

 

そしてあなたが彼に優しくすればするほど

だんだんに彼もあなたを

ターゲットにしていってしまうのです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください