自己愛性人格障害の人が必ずとる奇妙な行動

こんにちは♡

今日は、

自己愛性人格障害の人が

必ず取る奇妙な行動について

お話ししたいと思います。

 

以前からお話ししている事ですが、

自己愛性人格障害の人は

自分の方が立場が強い、

と感じているときは

嬉嬉として

目立つ行動を取り続けます。

 

周りを威嚇するように

とても低い声で

あなたを嗜める事を

永遠言い続けたり

周りが聞いている事前提で

あなたに親切にしたり、

自分の有能さを

アピールしたりしています。

 

特にターゲットの前では

ターゲットの欠点を

周りの人が聞いている前提で

自分がそれで

どんなに迷惑をかけられているかを

訴えたり、

ターゲットが何かいうたびに

否定をしてくるような事をすると思います。

初めのうちは、周りの人も

それをあなたの方が悪いから

怒られてる、

と思ってしまう人もいるでしょうし

特定の人ばかりを

ののしる自己愛性人格障害の人を

あまりよく思わない人も

いると思います。

 

ところがあまりにも長い期間

そういった事を続けていると

だんだんと周りにも

自己愛性人格障害の人を疑いだす人が

多くなってきて

自己愛性人格障害の人がやっていることが

周りの人にもバレてきます。

 

周りの人がおかしいと感じ始めると

それを即座に感じ取り

瞬時におとなしくなり、

存在していることすら分からなくなり、

本当に姿をくらます

自己愛性人格障害の人もいます。

 

そうなると

今まであんなにも目立っていたのに

いても、どこにいるかわからないほど

存在感がなくなってしまうし、

声も小さくなり、

話していても何を話しているのか、

近くで聞いていても分からないほど

聞こえなくなります。

 

 

ほとんどの自己愛性人格障害の人が

出来る事だと思うのですが、

自己愛性人格障害の人は

その極端に臆病な性格から

本当に心を許す

近くにいるターゲットだけにしか

聞こえない声で

ターゲットを脅すことができるのです。

 

本当は自分が

どんなにひどいことをしているか

心のどこかで自覚しているのですが

それがバレない様に必死になります。

 

 

それがその

聞こえない声での説教や

嫌がらせになります。

 

自己愛性人格障害の被害者や

その周りの人たちは

自己愛性人格障害の人が

ターゲットの事を

嫌いだと思いがちですが

本当はそんなことはありません。

 

むしろ自分がひどい事をしても

許してくれたり

水に流してくれたり、

もしくはそんなひどい事をしても

嫌われるわけがないと

たかをくくっているのです。

 

優しくしたり、

相手の気持ちを

組んであげる事で攻撃されているとしたら

もうあなたは

優しい人間ではいられないのかと

思ってしまいますよね?

 

まず、あなたが優しさを出していい人間と

いけない人間の区別がついていません。

 

世の中の

誰にでも優しい人がいいという常識が

被害者をどんどん

苦しめてしまいます。

あなたの思いやりや共感力は

普通の人に出すと

あなたがいい人間関係を作る

手助けになるのですが、

自己愛性人格障害の人は

あなたがいい人間だと思われる事を

許しません。

 

あなたが

周りに人から大切に扱われることに

恐怖を感じているのです。

 

だからまず

あなたがしなければならないことは

自己愛性人格障害の人の前では

あなたの優しさも弱さも

出してはいけません。

 

自己愛性人格障害の人の前で

優しさを出してしまうと

あなたが周りに人にすかれることに

恐怖を感じてしまいます。

 

なぜなら、

自己愛性人格障害の人は

極端に自尊心がないので

もしあなたが

周りの人間から好かれてしまうと

自分が価値のない人間のように思えてしまい

苦しいのです。

 

だからあなたが

周りの人に良く思われることを

邪魔してくるのです。

 

逆に自己愛性人格障害の人に

あなたが弱さを見せてしまうと

あなたは

攻撃してもいい相手とされてしまい、

あなたを悪者にして堂々と罵ったり

あなたが周りの人からも

怒られても仕方の無い人間だと思わせて

堂々と正義の鉄剣を喰らわせて

あなたを退治しようとしてくるのです。

 

まず、あなたが攻撃されないために

あなたがしなければいけないことは

以下の2つになります。

 

普段は意識していないことだと

思うのですが、

今日からこれを実践してみてください。

 

1.普段の反応をすべて薄くする。

楽しいことがあっても、

いかにも嬉そうな表情や

笑い声を出さないことです。

 

ただ、あなたが

楽しそうにしていただけでも

自己愛性人格障害の人は

自分の存在価値に

恐怖を感じます。

 

無表情になれというわけではなく

少し微笑む感じで口角を

少しだけあげて喜びを表現します。

 

普段はそこまで自分の表情に

意識をしていないと思うのですが、

あなたの周りに

自己愛性人格障害の人がいるときは

これを意識してやってみてください。

 

2.あなたが悲しい時も

極端に悲しい顔はしないでください。

 

特に自己愛性人格障害の人に

嫌がらせをされた時などは

なんとも思っていないような表情をして

ただ黙って少し顔を後ろに

引いてください。

 

「え?」という感じです。

そんなことするの?

みたいに。。

 

そして、そのあとは

何事もなかったかのように

次の行動に淡々と移って

そんなことはなかったかのように切り替えて

思い出しもしないでください。

 

そうすると、自己愛性人格障害の人は

あなたにした自分の攻撃が

効いているか効いていないか

分からなくなります。

 

自己愛性人格障害の人は

極端に共感力がないため

あなたが表情に出さなければ

あなたがそれをどれほど嫌か

分からなくなります。

 

あなたが嫌だと思わないことを

やり続けても意味がないので

自己愛性人格障害の人は

だんだんとそれをやらなくなります。

 

だから、むしろ、

あなたがされて嫌なことほど

堪えていない、という表情をした方が

あなたにとって得となります。

 

ただ、本当に酷いことをしていた場合は

あなたが堪えるわけではないのですが

そんなことをする自己愛性人格障害の人が

軽蔑された、と思わせることで

自分が恥をかきます。

 

少し後ろに引いて、

「え?」という表情をするのは

そのためです。

 

自己愛性人格障害の人が

自分がしたことで損をする、

と感じるように持っていけば

段々とあなたには攻撃を

仕掛けにくくなるでしょう。

 

続けていれば

あなたは

どんどん攻撃されにくくなってきますので

長期戦だと思って

ゆっくりと時間をかけて

やるつもりでこの2つを

今日から心がけていってください。

自己愛性人格障害の被害から逃れるために心がけることとは?

こんにちは♡

今日は自己愛性人格障害の人に

都合のいい世の中

という事について

お話ししたいと思います。

 

実は今までの世の中というのは

自己愛性人格障害の人に

都合よく作られています。

 

なぜ、そのようなことになっているのか

と言いますと

戦争に都合のいい教育が

そのまま

長年続けられているからなのです。

 

昔日本でも

第二次世界大戦までは

人は15歳になると

健康な限り、徴兵令というものが

存在しました。

 

位の高いものが

自分達の命を守る為に

都合のいいように

下のものが上のものに

逆らわないように

物事の善悪を決めていました。

そして、それが

正しい事だと

教育されてきた人たちが大人になり、

子供ができて、その考えをまた、

正しい事だと教えて、

普段、あなたは

あまり意識していないかもしれませんが、

上のものに従うことが正しい事だと

なんとなくみんな思うことが

常識のようになっています。

 

ですが、上に立つものが

正しいことを言っていない場合もある事は

気づいている人もいますよね。

 

そこで

その人が上に立つ人に逆らって

言い方やその表現の仕方では

その人が悪い様にされたり、

または認められて

上の人が考え方を改めたりしています。

 

ですが、大体は

ほとんどの方が常識に従って動いているでしょう。

 

自己愛性人格障害の人は

無意識に

この常識と言うものを使いながら

自分が悪く見えないことに全力を注ぎながら

その場の都合に合わせて

言うことをコロコロと変えることができるので

その場その場で自己愛性人格障害の人が

正しいことを言っているように見えるのです。

 

だから自己愛性人格障害の人は

一見すると

常識的な人間にみえ、

人格者であり、立派な人に見えます。

 

周りの人は

人のことをそんなに深く考えていないので

大体の人の事をイメージで捉えています。

 

だから自己愛性人格障害の人が

ターゲットに

ひどいことをしていても

気付かないのです。

 

また、被害者になるような人は

本当に善人が多いので

相手のいいところを探してしまうし、

自責の念が強いために

自分の悪いところを探して

相手に寄り添います。

そして、

自分でもひどいことをされていると

認めたくないので

たまたま機嫌が悪かったのかな?と

許してあげようとしたり、

一旦は受け止めても

そういう時もあるよね、と

人のことは簡単に許してしまいます。

 

相手が普通の人ならそれで良いのですが

もし、相手が

自己愛性人格障害だったとしたら

これが大変な事になります。

 

悪いことがあればそれは全て被害者のせいにされ

いい事があると全て

自己愛性人格障害の人のおかげになります。

 

 

いい事も悪い事も両方起きたりしますから

いいことが起きるたびに

自己愛性人格障害の人のおかげになり、

またあなたもそれを認めてしまうため

自己愛性人格障害の人の印象はどんどん上がっていき

悪いことがあるたびにあなたのせいにされ

あなたもそれを認めてしまいますから

あなたは何もしていなくても

いい人がゆえに

どんどんイメージは悪くなっていきます。

 

なんでも

「ごめんね。わたしがいけなかったの。」

といえばまるく収まるわけでは無いのです。

 

あなたの人の良さが

まさに

自己愛性人格障害の人が

貴方のイメージを悪くするのに

好都合なわけです。

 

そして印象の悪くなったあなたのことを

自己愛性人格障害の人が責めていても

周りのイメージは

自己愛性人格障害の人の方が

正しいとされていますので

あなたが叩かれていても

誰も見向きもしなくなります。

 

そのため、自己愛性人格障害の人は

堂々と

あなたに

自分の心の中の怒りを

ぶつけることが出来るのです。

 

こんな恐ろしいことになりたくなかったら

きちんと物事を判断してください。

 

被害者体質の人は

事なかれ主義の人が多いのですが、

自分が悪者になる事で

物ごとをまるく収めようとします。

 

ですが、今後は

めんどくさいようですが

いちいち1つ1つの出来事に対して

これは自分が責任を負うべき事なのかな、

と考えてみてください。

あなたが負うべき責任でないことは

受けないようにしてください。

 

これを言うと

私じゃない!

と声を荒げて今までとは

極端に真逆の対応をしてしまい、

自分の立場を

さらに悪くしてしまう被害者が

よくいるのですが

これはやり方がまちがっています。

 

自己愛性人格障害の人に

敵対心を見せてしまうと

これまで以上にたたかれる

原因になってしまいますので

絶対に敵対心を見せないでください。

 

自己愛性人格障害の人に

敵対心を見せてしまうと

とても恐ろしいことになります。

 

あなたのせいでない事は

そっと相手にお返しをしてください。

 

あなたは引くだけでいいのです。

 

これがイメージしにくい人は

その場は黙って

ちょっと驚いたような顔をして

後ろにすこしだけ引いてみてください。

 

え?!

と驚くような感じです。

 

自己愛性人格障害の被害に合っていると

理不尽な気持ちがどんどん溜まっていきますから

初めはあなたの優しさから

折れてあげているかもしれませんが

ずっと我慢していると

被害者の方が攻撃的になってくる事があります。

 

周りの人はそれをみて

さらに被害者のほうが

悪く思ってしまうのですが

Tiaraは見ていて

それが本当はどちらが悪いかわかります。

 

ですが、ほとんどの人は

そんなことを知っている人はいないので

被害者の方が悪者にされて

立場はさらに悪くなります。

 

そうならないためにも

他人の罪を

ずっとかぶるのはやめましょう。

 

自己愛性人格障害の被害者になるような人は

自分が傷つくことへのブレーキが壊れていますので

自分が酷いことをされることは

わりと平気です。

 

ですが、本当は心の中で

積み重なっていきますので

気付いた時にはあなたが

深く傷ついていることに気づくでしょう。

 

そうなってからでは遅いのです。

 

普通の人は

自分が傷つけられることに

あなたよりも敏感です。

 

きちんと自分の身を守っているのです。

 

普通の人にトラブルがないのに

あなたには

あなたが何もしていないのに

トラブルばかり引き起こされている時は

この自分が傷つけられるブレーキを

直さなければいけません。

 

あなたには

自分を守る力が足りません。

 

あなたが自分で自分の心を守れないと

あなたは無意識の内に

あなたを守ってくれる存在を

探してしまいますが

あなたの周りには

いい人ばかりではありませんし、

残念ながら

あなたのような人の周りには

自己愛性人格障害の人が

寄ってきやすいのです。

 

人は自立したもの同士がくっついて

初めて幸せになれるものだと思っています。

 

あなたの心はあなた自身で守れるように

今日からあなたを少しでも傷付ける人を

寄せつけないでくださいね。

自己愛性人格障害の人はとても自分に自信があるように見える

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の人は

とても自信があるように見えることについて

お話ししたいと思います。

 

以前のブログでも

お話ししたことがあると思うのですが、

自己愛性人格障害の人は

とても自分に自信があるように見えます。

 

これは、自己愛性人格障害の特徴として

尊大な自分を常に

見せ続けていないといられないので

どうしても自分の得意な面を

大袈裟なほど

みんなにわかるように

アピールし続けることをやめられません。

 

または本当はできないことまでも

いかにも自分にはできるかのように

振る舞ってしまっている場合も含めて

周りの人から見たら

とても自分に自信があるように

見えると思います。

ですが、本当に長い間、

そばにいる人にしかわからないのですが、

本当は自分というものがなく、

常にその場で都合のいいように

くるくると言動を変えるので

自分というものがありません。

 

ですが、常にその場で

一番都合の良い行動をとってしまうので

周りの人から悪く思われる可能性が

極端に低くなってしまうのです。

 

その人をよく知っている人や、

深い関係にある人は

この前と言っていることが違う、

などと気づくことも多いと思うのですが、

余り深い関係でない方が、

あまり意識もせず、

なんとなく

自己愛性人格障害の人の言っていることが

聞こえているくらいの人たちにとっては

知らず知らずのうちに意識していないうちに

自己愛性人格障害の人を

信じてしまうようになる、

という特徴を持ちます。

 

これは

他人のことは

あまり気にしていない人たちから見ると

自己愛性人格障害の人の印象が

だんだんとよくなっていってしまうのです。

 

なんとなく聞こえている、

からですよね。

 

だから自己愛性人格障害の人は

知らない人を味方につけることが

非常に得意です。

 

これが自己愛性人格障害の人の

怖さなのです。

深く関わっている人たちよりも

周りにいる、あまり深い関係のない人達を

自然に味方につける特徴を持っていますが、

本当は

大袈裟に自分を良く

アピールしているだけなので

嘘も

被害者を悪者にしている場合も

大いにあるのです。

 

ただ、この自己愛性人格障害の人の

常に人から好かれるように

振る舞っていないと気が済まない性格は

自己愛対策に非常に効率的に

使うことができるのです。

 

自己愛性人格障害の人は

自分が人を見下すほど

極端にバカにしていないといられないほど

極端に自尊心が低いのですが、

そのため他人をよく馬鹿にしたりする、

嫌ったりすることがよくあります。

 

ですが、自己愛性人格障害の人は

自分が他人を嫌うのは良いのですが

自分が他人から嫌われることには

ひどく臆病なので

あなたにひどい扱いをしていたとしても

あなたから嫌われることには

非常に臆病なので

この気持ちを使うと

あなたへの攻撃を

抑えることができるかもしれないのです。

 

優しい人やまた

ちょっとしたことは少々いやな気はしても

何かあったんだろうな、と

分かってあげようとしたり、

または、ちょっとしたことくらいなら

水に流してあげるようなおおらかなひとほど

自己愛性人格障害の人から

ターゲットにされているところをよく見ます。

自己愛性人格障害の人は

そういった優しい人にほど

安心して悪者にすることができますので

そうやって水に流しているうちに

あなたが悪者になってしまっていることは

よくあります。

 

普通ならそんなことは

罪悪感があってできないのですが、

自己愛性人格障害の人は

極端に共感力がないので

他人がどうなろうとどうでも良いのです。

 

だからターゲットになる人ほど

いい人が多いのに

自己愛性人格障害の人はターゲットを

悪く見せて

同時に自分をよく魅せることを

やめられずにいますので

自己愛性人格障害の人の方が

いい人で魅力的に見えることもよくあるのです。

 

そして善人ほど、ターゲットになって

周りの人からは悪者だと思われていることも

珍しくないのです。

 

Tiaraは

そういった自己愛性人格障害の人の特徴を

よく知っていますので

どちらが善人で本当はどちらが

コントロールして自分を良く見せている方か

よくわかります。

 

 

ですが世間にはそれがわからない人が

多すぎるのです。

 

だから逆に見ええていることも多く

それはとても恐ろしいことなのです。

 

本当はいい人で

自己愛性人格障害の人を

信じてしまった人たちが

大変な目に合っていることを

よく耳にします。

 

あなたがそうならないためには

周りに分かってもらうことよりも

あなた自身がまず

ターゲットにならないようにすることが

大切なのです。

 

自己愛性人格障害の人は

自分を信じてしまった人に

安心して攻撃をすることができますので

そういった信用できる人間を探すために

常にためし行為を行っています。

 

だからそこで

嫌なことをされた時に

ちょっとしたことなら水に流してあげたり

わかってあげようとすればする人程

後からあなたの気付かないうちに

悪者にされてしまうか

必要のない人間にされてしまうかの

どちらかなのです。

 

そして

自己愛性人格障害の人は

自分でひどいことをしているその人にまで

親切にすることをやめられませんから

被害者が気付いていないことも

多くあります。

 

ですが、あまりにも理不尽な状況が

重なってくるがために

被害者の方が

どんなに優しい人でも

だんだんにストレスがたまってきて

イライラしたり、

長い間の不満が募って

自分の身近にいる人に不満をぶちまけたり、

愚痴を言うことがやめられなくなって

だんだん周りの人に

迷惑な存在になっていくことが

よくあるようです。

そのため

自分をよく見せる自己愛性人格障害の人は

知らん顔をして

その周りの人が揉めている、

という状況もよくあります。

 

あなた自身がそうならない為にもまず、

自己愛性人格障害の人に

できるだけ早く気づいて

心から相手にしないことが肝心なのです。

自己愛性人格障害の被害に遭いやすい人はもっと自分軸で物事を考える癖をつける

こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害者の人が考えるべき

自分軸と他人軸について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひともそうですが、

実は自己愛性人格障害の

被害に遭うような人も

自己肯定感がとても低い人が多いです。

 

Tiaraは自分で

自己肯定感が低いとは思いませんが

ふとした時に

幼いころ親から適当にあしらわれたり

話しを聞いてもらえなかったことが

よみがえり

他人に対して思いを

はっきり言えないことがあります。

 

きっとそんなときは

自己愛性人格障害のひとから

狙われやすいのだと思います。

 

ですが、

いつもはっきり言えないわけではなく

自分が自信を持って

思っていることを言える場所

というものがあります。

 

それは自分を受け入れてくれている

と感じる場所です。

 

昔からの友達と一緒にいるときや

Tiaraのいいところも悪いところも

分かってくれている

友達しかいない場所、

新しいところでも、

Tiaraの意見を積極的に

聞いてくれる人がいる場所や

話しを否定したり、無視したりせず

きちんと相手と向き合うような人が

いる場所では

はっきりと自分の思っていることや

できること、できないことを

はっきりということができるのです。

 

簡単に言えば

自己愛性人格障害のひとがいない場所や

モラハラ体質の人がいないところでは

Tiaraがありのままの姿でいても

平和な時が流れていきます。

 

自己愛性人格障害や

モラハラ体質ではない人、

というのは

自分にしっかりと自信を

持っている人たちのことです。

 

 

自分に自信を持っているからこそ

他人の意見がきちんと聞けるし

他人を認めることができるのです。

 

もし、誰か、強い立場や

有能なところを持っている人がいるとしても

それは自分の個性とは

まったく関係のないもの、として

とらえることができるので

相手をきちんと認めることができ

称賛し、ほめたたえますが

自分は自分だと自分にも

自信を持っているのです。

 

それは他人からどう見られるか

ということに焦点を絞った生き方ではなく

自分軸がしっかりとしているから

他人のことも受け入れる余裕があるのです。

 

自己愛性人格障害のひとというのは

そんな風に見えませんが

実は自分にまったく自信がないのです。

 

 

もしかしたら被害者の人よりも

自信がないのかもしれません。

 

だからこそ、

被害者のほうが目立ってしまうことに

恐怖を覚え

先に潰しておくことで

自分が活躍しようとします。

 

そうやって人から認めてもらっていないと

怖くてたまらないのです。

 

 

その恐怖が普通の人と違って

とても極端なので

人のことがまったく考えられません。

 

だから被害者を嫌いなわけでもなく

被害者をみじめな立場に立たせようと

しているわけでもなく

人のことを考える余裕がないだけで

自分のことに必死なだけなのです。

 

自分軸を

しっかり持っているように見えるのに

実は自分に自信がないので

他人からどう見られるか、

ということを基準に自分の立場を

見ようとするのです。

 

他人から見た自分、というもので

自分の立場が上か下かを判断して

人よりも上の立場に立っていないと

安心していられないのです。

 

だから、

そうやって常に

自分のそばにいる人の上に

立とうとするために

結果的に人を潰してしまうことを

やめられず、

被害者を潰してしまうので

あとから後悔をすることもあります。

 

ですが、その時は自分のことしか

考えられないのです。

 

 

そして自己愛性人格障害のひとは

それが他人だけでなく

自分の恋人や奥様、

また自分の子供にまで同じような

嫉妬のような気持ちを持ってしまうので

家族間の関係性まで

壊してしまうことも多いです。

 

ですが、被害者が奥様や子供だった場合

簡単に離婚して出ていく、

ということができないために

それが長い年数、

家の中で行われることになり

奥様やお子様の心が

病んでいってしまうことも

とても多いのです。

 

特に、子供は嫌な思いや

理不尽な思いをしていたとしても

自己愛性人格障害の相手が

両親のどちらかだったりすると

もちろん出ていくこともできませんし

それでも親なので

信じていることも多いです。

 

 

そして幼いころから

そんな環境に育ってきてしまっているので

それがおかしいとは思わず

当たり前だと思って

育ってしまうことも多いのです。

 

モラハラの過程に育った子供たちは

結果的にモラハラ体質か

モラハラの被害に遭いやすい子供に

なってしまうかのどちらかになります。

 

 

そして同じように

モラハラの家庭で育ってきた子供が成長して

モラハラの子供のターゲットに

なってしまうのです。

 

あなたがもし、

自分の旦那様が

自己愛性人格障害かもしれないと

思っている場合は

旦那様に頼ることなく

自分でも生活していける力を

身につけたほうがいいです。

 

そしていつか旦那様と一緒にいなくても

生活していける自信がついたときは

もし旦那様に理不尽なことを言われても

もう少し自分に

自信を持つことができるでしょう。

 

あなたが判断すべきは

あなたの方も自分に自信を持つことで

他人から振り回されたりせず

相手の気持ちにこびて

辛い思いをしなくて済みますし

そうなると

自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされることも

なくなっていくのです。

自己愛性人格障害のひとと被害者になりやすい人の自己肯定感の低さ

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとと

その被害者になりやすい人の

自己肯定感の低さについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

その自尊心のあまりの低さに

周りの人から見捨てられることからの

あまりの恐怖から逃れるために

常に極端な虚勢を張って

生きていることから

逆に堂々として見えます。

 

 

また、そんな自己愛性人格障害のが

弱い自分を救ってくれるような気がして

安心感を持って身をゆだねてしまう

被害者もまた、

自己肯定感がものすごく低いのです。

 

 

2人は被害者と加害者なので

まったく反対の性質を持っているように

思われますが

実は元は同じです。

 

自己愛性人格障害のひとは

その自尊心の低さから

それがばれないように

必死で虚勢を張っているうちに

本当に優れた人になってしまう場合も

あります。

 

 

逆にその自尊心の低さから

相手に寄り添うことで

自分を認めてもらおうとする

被害者側も

自己愛性人格障害のひとから

低くみられることで

彼に頼りがいを感じてしまい

ついていってしまうのです。

ですが、両者のその自尊心の低さは

何らかの事情で

幼いころにありのままの自分を

愛してもらえなかったために

自分に対して自信がありませんが

本当は人間は誰でも

平等に尊い存在なのです。

 

 

自尊心のある人は

人からどう見られるかということに

まったく興味を示さず

自分に自信を持っているので

堂々としています。

 

だから自分を傷つけるような人がいれば

単純に逃げますし、

そんな人に寄り添おうなんて

思わないのです。

 

それが、被害者になりやすい人と

普通の人の違いで

普通の人は自分を傷つけるような人は

そういう人だとすぐに警戒しますので

そんな人に寄り添えば

分かってもらえるなんて思わずに

すぐに逃げます。

 

被害に遭いやすい人は

その自尊心の低さから

相手に必死に寄り添うことで

何とか自分を認めてもらおうとするので

自己愛性人格障害のひとに

自ら近づいていってしまうので

人を蹴落としていないと

生きていけない自己愛性人格障害のひとに

自分から歩み寄っていくので

被害に遭うのは当たり前なのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

その自尊心の低さから逃れようと

他人を蹴落としてしまいますので

そばにいて

徹底的に離れていかないような人は

好都合なのです。

 

なぜかあなたのまわりで

トラブルばかり起こる、

という人は

自己愛性人格障害のひとに

自ら近づいていってしまったり

または自己愛性人格障害のひとに好かれて

恋人同士になってしまったので

歩み寄ることで

関係性を良くしようと

必要以上に努力してしまい

あなたがなかなか離れないことで

本当は臆病な

自己愛性人格障害のひとが安心して

攻撃できる好都合な人に

なってしまっているのです。

 

自分に原因があるのではないか?

と考えるのは

時間の無駄です。

 

あなたのせいではないことも

徹底的にあなたのせいにしてきますので

自己愛性人格障害のひとが

そばにいると

あなたに害をもたらすだけなのです。

 

 

 

現に自己愛性人格障害のひとから離れて

自己愛性人格障害のひとのいない世界で

生きていると

空気が本当に穏やかに流れていきます。

 

トラブルなんて起きる様子もないのです。

 

普通の人は

わざわざあなたをバカにしたり

笑いものにしたり信用を無くしたり

または突然、無視をしたり

急に不機嫌になったりしないのです。

 

自己愛性人格障害のひとがいないと

そんなことはまったく起きないのです。

 

いじめやモラハラや虐待やパワハラは

自己愛性人格障害のひとと

その被害に遭いやすい人の間だけで

起きていて

普通の人にはそんな出来事は

まったく起きないのです。

 

あなたがそのことに気づき

自分を大事にすることができて

自己愛性人格障害のひとの嫌がらせを

受けても、すぐに気づき

自己愛性人格障害のひとから離れると

そこは何のトラブルも起きない

平和な世界なのです。

 

 

もしかしたらあなたが

今後一生一緒にいるかもしれない

あなたの恋人やパートナーが

自己愛性人格障害だったら

今がどんなに幸せだとしても

その先はあなたを苦しめる出来事が

待っているだけなのです。

 

あなたの幸せは

あなたのまわりにいる人で大方決まります。

 

あなたが今後幸せになりたいのだとしたら

あなたのそばに置く人間は

選ぶべきなのです。

自己愛性人格障害の被害を思いだすたびに、あなたの中に辛い記憶が定着されていく

こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとと

恋に落ちないために

どうしたらいいかということについて

お話ししたいと思います。

 

今考えてみると

Tiaraはそもそも

自己愛性人格障害っぽい人が

男手も女でも好きだった気がします。

 

とは、言っても

自己愛性人格障害の彼と

付き合ったのは初めてでしたが。。。

 

教室や会社で

目立って話している人や

頭の良い人、弁の立つ人には

好感を持ちます。

 

尊敬できる人でないと

恋愛できないんですね。。。

 

とは言え、仕事や勉強ではなく

人柄や人に対する思いの方に

尊敬できるところがないと

もちろんダメですが。。。

 

自己愛性人格障害の被害に

遭った人の中にも

たまたまそーいう人と付き合った、

という人もいますが

中にはもともと自己愛性人格障害のような

人の上に立ったり

厳しく叱ったりするほうが

相手のひとが頼りがいがあるように

見えてしまい

安心できる、という方が被害者の中には

けっこうおみえになります。

そういった方のほうが

本当に被害が大きくなってしまうのですが、

そういった方は

自分に自信がなく

他力本願の人が多いです。

 

そんなあなたを

可愛く思ってくれるような

本当にあなたのことを

思ってくれる人ならば

それでもいいのですが、

自己愛性人格障害のような

自分よりも立場の弱い人や

気の弱い人、逆らわない人が

好きな人から好かれてしまうと

けっこう怖いことになります。

 

どれだけののしられても

しいたげられても

「そうだよね。ごめんね。」と

悲しい顔をして

必死でしがみついてくる女のひとは

自己愛性人格障害のひとは

だんだんと離さなくなります。

 

それがあなたのことを

本当に好きなようにも見えてしまい

恋愛関係が長く続いてしまうと

なぜかわからないけど

冷たい態度をとられたり

ほっておかれたり無視をされたり

嘘をつかれたりします。

 

そしてだんだんとひどくなり

精神虐待が進んでしまいますので

あなたの彼にそんな兆候が見えた場合は

あなたのことを本当に思ってくれているか

よく考えたほうがいいのかもしれません。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

口ではあなたのことを

愛しているように言いますが、

もし、本当にあなたのことを

愛してくれているのだとしたら

あなたが悲しむようなことや

あなたが辛くなるようなことを

するはずがありません。

 

 

普通の男の人は

女の子が傷つくことはできないように

できているのです。

 

Tiaraが今まで

恋愛を怖がらずにしてこれたのは

そんな思いをしたことが

なかったからかもしれません。

 

自己愛性人格障害の元彼と出会ってしまい

そんな考え方を持つ人がいる、

ということが分かったので

恋愛すること自体

怖くなってしまったのかもしれません。

 

Tiaraの恋愛相談室を訪れる

ほとんどの被害者が

次の恋にいけなくなっています。

 

たまに、自己愛性人格障害の彼と別れて

すぐに

違う人と仲良くなり

新しい彼との違いに

自己愛性人格障害の彼が

異常だったことに気づく

ラッキーな方もお見えになりますが

Tiaraが聞いた人は

そんなに多くありません。

 

みなさん半年たっても1年たっても

どうしてあんなことを

されなければならなかったのか、と

こだわって辛い思いを

いつまでもぶり返し続けている人が

何人もおみえになります。

 

人は、終わった出来事でも

何度も何度も思いだすことにより

記憶を定着させてしまうようです。

 

もし、思いだすことなく

終わった瞬間からすぐに次の恋に移れる人は

それほど傷つくこともないと思います。

もう次のひとが普通のひとなら

自己愛性人格障害の被害に

遭ったことのギャップから

より幸せを感じるようです。

 

Tiaraもこんなにも

自己愛性人格障害のひとに

興味を持ってしまいましたが

そろそろもう別のことがしたくて

新しいサイトを立ち上げています。

 

まだ始めたばかりなのですが

今度はネットショップになっていて

楽しい展開になっています。

 

Tiaraを訪れてくれたあなたには

もう少し軌道に乗ったら

そちらの方も

ご紹介させていただきますね!

 

新しい楽しいことを見つけると

自己愛性人格障害の彼のことも

すっかり忘れてしまい

そっちに夢中になってしまいます。

 

あなたがしたい事なら何でもいいんです。

 

実際のお店を持ちたいという夢は

資金もかかるのでなかなか難しいですが

ネット上には何店舗もお店を出すことが

簡単にできてしまいますので

楽しいですよ。

 

今はサイトのデザインとか輸入の方法、

Tiaraの手作りのものも出品いたしますので

ただいま作品の制作と準備で

楽しい時間が過ごせています。

 

軌道に乗ったら

あなたも招待させていただきますので

興味のある方は

コメントなどをお寄せください。

 

後、Tiaraの交流会も

8月に予定していますので

前回、来られなかった方も

楽しみにしていてくださいね!

 

近いうちにまたメニューバーの方より

お申込みページを開設します。

 

その時にまた特別なお話が

できたらいいなと思います。

 

これからは

あなたができるだけ早く

自己愛性人格障害の被害を

忘れることができるように

楽しい企画をどんどんしていきますので

楽しみにしていてくださいね!

自己愛性人格障害のひとから 狙われにくい雰囲気になること


こんばんは♡

今日は

自己愛性人格障害の被害に

遭ってしまったあなたが

自己愛性人格障害のひとから

狙われにくい雰囲気になることについて

お話ししたいと思います。

 

 

「狙われにくい」雰囲気って

なんだかふんわりした言い方ですよね?

 

ターゲットにされない態度、とか

ターゲットにされないために

どんなことを答えるか、ではなく

あなたのイメージです。

 

自己愛性人格障害の

ターゲットにされやすい人は

自己愛性人格障害のひとに何かをしたから

ターゲットにされてしまうわけでもなく

何かを言ってしまったから

ターゲットにされるのでもありません。

 

自己愛性人格障害のひとがなんとなく

この人をターゲットにしたい、と思うような

人の雰囲気が

なにかをしようともしなくても

何かを言おうとも言わなくとも

ターゲットにされてしまうのです。

 

 

なんとなく恐ろしい話ですよね?

 

 

以前のブログで

自己愛性人格障害に

被害に遭いやすい人の特徴を

何記事かブログにあげたことがありますが

これらはすべて

自己愛性人格障害に遭いやすいイメージを

初めから持っているのです。

 

それは、あなたが幼いころに

そのままのあなたを

ご両親や周りの人から受け入れてもらえず、

悲しい思いをしたことから

なんとなく人に自分を分かってもらおうと

相手のためだけに行動してしまう癖が

自然についているのです。

 


その雰囲気が

自己愛性人格障害のひとを

近づけてしまうのです。

 

 

怖いですよね?

 

あなたももう

自己愛性人格障害のひとに

あなたの人生を邪魔されることなく

幸せになりたいはずです。

 

そのあなたが無意識のうちに

持ってしまっている雰囲気を

まず消してしまいましょう。

 

 

すると、あなたはもう

自然にしていても、

自己愛性人格障害のひとに狙われることが

なくなります。

 

 

すぐには無理だと思いますので

少しづつ、その雰囲気に慣れていくよう

少しづつ練習して、

自己愛性人格障害のひとのいるところでは

その雰囲気を自然に出せるようにすることが

大事なのです。

 

決して、わざとらしくならないよう

あなたがもともとそんな人だと

自然に思わるように持っていく

練習をしましょう。

 

ポイントは、敵対心や憎しみの気持ちを

持ったりしないことです。

 

あくまでももともと

そういうひとだ、と

自己愛性人格障害のひとが

判断すると

あなたには攻撃しにくくなり

あなたに攻撃を仕掛けることが

だんだんとめんどくさくなり

わざわざあなたに攻撃を仕掛けてくることが

自然になくなるのです。

 

実践してみると

納得できると思いますので

できるだけ早めに

この雰囲気を持つことをお勧めします。

 

普段から以下の雰囲気を持つよう

心がけて行動してみてください。

 

自己愛性人格障害のひとに

狙われにくい人の特徴

 

・おとなしい人

・口数が少なく

必要最低限のことしか言わない人

・表情は常に少しだけ

穏やかな表情をしている人

・大声で笑ったりしない

・笑う時は少し微笑む程度

・感情が一定で

あまり喜怒哀楽が顔に出ない人

 

(子犬の表情を意識してみると

いいかもしれません。

犬は感情が一定だからこそ

人間は安心感を持つそうです。)

・何か目の前で怒っても

リアクションが少ない

・いつも人に囲まれている人

(人気者だったり、

派手なことをする必要はありません。

 

いつも穏やかに人に合わせられる人、

というイメージが

分かりやすいかもしれません。)

・目の前で嫌なことをされたり

嫌なことが起こった場合、

無言で嫌な表情になり、

一瞬引いてすぐその場を離れる

(これは嫌なことを嫌だ、

とはっきり言うよりも

効果があるかもしれません。

 

はっきり言ってしまうことは

むしろ危険です。

 

そして笑って

すぐに許してしまうこともせず、

嫌なことは素直に嫌な顔をして

少し引いてください。

 

上手くいけは、そんなあなたの表情を見て

臆病な自己愛性人格障害のひとは

すぐにあなたには

嫌なことをしなくなるかもしれません。

 

 

もしならなくても

少しづつ根気に続けることが大切です。

 

できたら二人きりの時よりも

人の目のあるところで行うほうが

あなたの正当性が伝わりやすく

自己愛性人格障害のひとも

あなたには

攻撃しにくくなるのかもしれません。

 

気づきましたか?

 

この態度は嫌なことを

きちんと言える人のする態度です。

 

口で言うのではありません。

 

あなたがどんなに嫌なことも

受け入れることで

分かってもらおうとすればするほど

自己愛性人格障害のひとに狙われてしまい

生きにくくなるのです。

 

まず、あなたが幸せになるために

自己愛性人格障害のひとから

狙われにくくなるための雰囲気作りが

あなたを幸せにする第一歩となるのです。

関連記事

https://tiara-crystal.info/jikoasiejinnkakusyougainohigaiwoukerebaukeruhodo-anatahauzaihittoninattesimau

https://tiara-crystal.info/jikoaiseijinnkakusyougainohigainiauhitonohigaisyagawano-riyuu

https://tiara-crystal.info/morahara-higaiwouketeiruhitodhadanndanntotaninnnitaisitekougekitekininatteiku

https://tiara-crystal.info/morahara-higaiwouketeiruhitodhadanndanntotaninnnitaisitekougekitekininatteiku

https://tiara-crystal.info/morahara-higaiwouketeiruhitodhadanndanntotaninnnitaisitekougekitekininatteiku

自己愛性人格障害の被害に遭い続けているとだんだんとあなたの輝きを失ってしまう


こんばんは♡

今日は、自己愛性人格障害の

被害に遭いつつけていると

あなたの輝きをだんだんと

失っていってしまう

ということについて

お話ししたいと思います。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

とても頼りがいのある人が多いです。

 

それは、人よりも

常に上に立とうとし続けているので

本当にかなりの確率で

ひとよりも上に立っているので

そのオーラが

とても優秀で頼りがいのある人物に見えます。

 

自己愛性人格障害のひとも

尊大な自分を魅せつけることで

称賛してくれる女性がいると

高揚感が増すので

そういった女性を選んで

近づいてくることが多いのです。

 

だから、共依存症のひとと

自己愛性人格障害のひとは

とてもカップルになりやすいのです。

 

付き合い始めたばかりのころは

本当にお姫様扱いをしてくれるので

そんな彼に夢中になってしまう人も多いですし

本当にとても素敵な映画のような恋をします。

 

 

お互いにこの人だと

信じて疑わないのも

当然だと言えるでしょう。

 

ですが、あなたがどんなに

安心してついて行ける、と思っても

なぜか何度も

突き放されるようなことばかりが起きるので

だんだんとあなたは不安になっていきます。

 

あなたは自分が何かしたのかと不安になり

彼から嫌われたくないがために

だんだんと

彼に逆らえなくなっていきます。

 

自己愛性人格障害のひとは

必ず人との力関係が

上か下かで

動いてしまいますので

あなたが彼のことを

好きになれば好きになるほど

あなたを無意識のうちに支配して

あなたを下だと判断して

しまうようになるのです。

 

もしも、あなたの方が

彼よりも優れていて

頭もよく、仕事もできて弁もたつのなら

彼はあなたに一切逆らわなくなり

驚くほど従順な姿を見せると思います。

 

今までTiaraの恋愛相談室に来る方で

そのような方を見たことがありませんが、

もし、自己愛性人格障害のひとよりも

圧倒的にあなたの方に力があるのだとしたら

もしかしたらとても幸せな時を

過ごせるのかもしれません。

 

自己愛性人格障害のひとは

自分のほうが上だとみなしたときに

どんどん相手を見下していき

どん底まで追いやってしまった後

その人にもう何も

魅力を感じなくなってしまうと

ぼろ雑巾のように平気で捨てると

言われています。

 

だから、あなたが圧倒的に

彼よりも優れた人間になれば

彼からモラハラを受けることはありません。

 

ですが、そういった女性は

自己愛性人格障害のひとに惹かれませんから

自己愛性人格障害のひとと

恋愛関係になることは

ありえないでしょう。

 

気づく人は、自己愛性人格障害のひとが

人を下に見下すことで

上に立っていると気付くことができるので

自己愛性人格障害のひとと

距離を置くことができるのです。

 

自分に自信のない人や

誰かに頼り切っていきたいと

心の中で望んでいる人ほど

そういった男性を素敵だと

とらえてしまいやすいです。

 

プライドの高い女性や

自分に自信のある女性は

自分を見下されたりバカにされたりすると

許せないので

そういった男性を選んだりしません。

 

だから、あなた自身が

自分を大切にすることで

自分を傷つける人を

寄せ付けなくなることができるのです。

 

 

もともとのあなたは

普通のひとよりも優しく

自分を犠牲にしてでも

相手のために寄り添うことのできる

とても思いやり深い女の子です。

 

ですが、自己愛性人格障害の被害に遭うと

自己愛性人格障害のひとから

何もしていないはずのあなたのイメージを

信じてもらえないように

コントロールしてしまいますから

周りから誤解されることが

多くなってしまうのです。

 

あなたの方に

なんの心当たりのないのに

信じてもらえなくなってしまうので

とてもつらいですよね?

 

しかも自己愛性人格障害のひとと

上手くやっていきたいからこそ

自分の気持ちを押さえてでも

自己愛性人格障害のひとに

寄り添っているのに

彼からも冷たくされてしまうのです。

 

 

するとあなた自身も

だんだん自分に自信がなくなっていき

周りからも誤解されて

ひどい人間のように思われてしまうので

あなたの輝きがだんだんと

無くなっていってしまうのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとに

ターゲットにされたくなかったら

あなたを傷つける人は絶対に許さない、

と固く心に誓ってくださいね。

 

それだけで、

自己愛性人格障害のひとが

自分から離れていきますので

彼と離れたくないという思いは

あなたのために

あなたの中で

徐々に消していってくださいね。

自己愛愛性人格障害のひととは、あなたに執拗にくっついてきながらもあなたを蹴落とす言動を繰り返す人のことである


こんにちは♡

今日は、自己愛性人格障害のひとの

行動について

裏から見た場合の見え方について

お話したいと思います。

 

 

 

自己愛性人格障害のひととは

あなたのそばに

執拗にくっついてきていながら

あなたを蹴落とす言動を

繰り返す人のことです。

 

あなたがした、ちょっとした失敗は

(誰にでもあるようなこと)

大げさに伝えられ

そのせいで自己愛性人格障害のひとに

迷惑が掛かったことになっていますが

そんなに対して迷惑をかけては

いません。

 

自己愛性人格障害のひとも

同じように失敗はするのですが

自分の失敗はできる限り隠して

分からなくし、

さらに普通のひとは

人の失敗にそんなに興味もないので

自己愛性人格障害のひとが

失敗したことにすら

気づいていないことが多いです。

 

あなたの失敗もそのままにしておけば

そんなに目立つ失敗ではないのですが

自己愛性人格障害のひとが

大げさに口にしたり

その失敗をぬぐう、

尊大で寛大な自分を演じないと

いられないので

結果としてあなたの失敗は目立ち

自己愛性人格障害のひとの業績は

目立ってしまいます。

 

結果としてあなたは落ちぶれ

自己愛性人格障害のひとは

出世していくわけですが

自己愛性人格障害のひとは

それをするために

ターゲットの存在は

常に必要なのです。

 

そして、少しづつ

それを繰り返されることによって

徐々に周りの人から少しづつ

あなたの信用が

失われていってしまうことに

なります。

 

あなたを蹴落とす言動を

繰り返しながらも

自己愛性人格障害のひと自身は

その自尊心の低さから、

周りの人に

生きている価値がないと

思われてしまうことに

ひどく怯えていますので

全力で、自分をよく見せることに

極端に、力を尽くしています。

 

そのため、あなたのほうが、

その人とうまくやっていきたいと

思っている場合

自己愛性人格障害のひとが

おかしいのではなく

あなたのほうが

おかしな人だと映る可能性が

高くなっていってしまいます。

 

自己愛性人格障害のひとの

その独特の言動は

表面上の尊大な自分を

演じ続けることで

とてもきれいに

カモフラージュされているので

ほとんどのひとには

気づかれにくのです。

 

もしあなたが

彼とうまくやっていきたいだとか

彼に好かれたいと思っていたり

彼に誤解されたくない

と思っている場合

あなたがどれだけ誠心誠意

向き合っていても

どれだけでも

ひねくって取られてしまう

自己愛性人格障害のひとに

弁明をするあなたの姿は

周りの人から見ると

とてもうざい存在に

見えてしまいます。

 

だってあなたの誠意を

わざとそのままに受け取らず

自己愛性人格障害のひとが

あなたより上に立とうと

無意識にしてしまうことから

あなたのことを

下に下げていってしまうので

どうしてもあなたのほうが

出来が悪く見えてしまうのです。

 

これは仕事でも恋愛関係でも同じで

あなたがうまい具合に

ターゲットっぽく振舞ってしまうと

あなたのほうが

嫌がられている自己愛性人格障害のひとに

縋り付いていっているように

見えてしまい

みじめな存在に見えてしまうのです。

 

周りの人からも

軽く見られてしまいやすく

また信用されないように

なってしまうのです。

 

だからあなたがどれだけ誠心誠意

説明をしてもさらに

あなたがただ単に

うざい人間に見えてしまいますので

逆に自己愛性人格障害のひとが

価値のある人に見えてきます。

 

自己愛性人格障害のひとが

しようとしていることは

成功しているのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

まさにその極度のコンプレックスから

逃れるために

人を蹴落として

自分の価値を上げていますので

人を見下したり、人の失敗を

必要以上に

周りの人に悪く見えるように

演出することで

まさに自己愛性人格障害のひとの

評価は

上がっていくのです。

 

 

だから自己愛性人格障害のひとは

この原理を使い

本当に出世していくことが多いです。

 

 

過去に知り合った

自己愛性人格障害のひとの

現在の様子を聞いてみますと

本当に出世していることが

よくあります。

 

もし、そんな人に

あなたがつぶされて

立場を追いやられたことがある場合

おもしろくないと思います。

 

 

誠心誠意、正面から立ち向かっても

自己愛性人格障害のひとに

勝つことはできないのです。

 

自己愛性人格障害のひとが

恋人だった場合も同じで

自己愛性人格障害のひとのほうから

熱烈にあなたを

必死で口説いてきたのだとしても

後になって考えてみると

自己愛性人格障害のひとは

何とも思っていなかったのに

あなたのほうが

うざいくらい

必死で追っかけていたことに

なっていることも多いのです。

 

あなたがもし

自己愛性人格障害のひとの

妻だった場合も、同じで

妻の失敗を

常にフォローする優しい夫、

という設定になっていると思います。

 

それが事実でないことは

Tiaraには分かっているのですが

世間のひとの大半は

分からないことが多いのです。

 

 

自己愛性人格障害のひとを

信頼していた場合は

悔しくて仕方がないと思います。

 

ですが、自己愛性人格障害と

いうものは

そういうもので

本人も、まさか自分が

そんなことをしているとは

夢にも思わないのです。

 

 

それは自尊心が極端なほど

低すぎるために

自分がそんなひどいことをしている

と認めることすら

辛すぎて認めることができないので

相手が悪くて

自分が被害者だと

思い込もうと

無意識のうちにしてしまうのです。

 

あなたが自分の心と名誉と

自分の立場を守るためには

自己愛性人格障害のひとが

していることに

いち早く気づき

あなたの心を彼から

離すことにあります。

 

 

そしてどんなにひどいことをされても

自己愛性人格障害のひとから

無関心にされたとしても

気にしたり、自分のほうを

振り向いてもらおうとしては

いけません。

 

あなたが気にすれば気にするほど

自己愛性人格障害のひとが

あなたの存在を否定したときに

自己愛性人格障害のひとの価値が

上がるのです。

 

あなたは

自己愛性人格障害のひとの

引き立て役のために

あなたのしていることを

すべて否定されてしまい

自分に自信を無くしてしまいます。

 

あなたがどんなに

必死に努力をしたことも

自己愛性人格障害のひとのために

自分が折れたことも

すべてひどいことだと

見せかけられてしまい

そしてそれが成功してしまうのです。

 

それくらい自己愛性人格障害のひとは

本気で全力でそんなことを

常にしているので

めんどくさいからと考えなかったり

そのまま素直に受け取ってしまうと

知らない間にどんどん立場や

あなたの存在が

おとしめられていってしまうのです。

 

だから自己愛性人格障害のひとには

全力で気づかれないように

必死であなたのしていることを

隠してください。

 

 

自己愛性人格障害のひとは

そもそも共感力がありませんので

あなたが自分の気持ちを素直に

態度に出したり

口にしないとあなたの心が分

からないのです。

 

自己愛性人格障害のひとは

分からなければ、あなたの印象を

コントロールすることが

できませんので

あなたをおとしめたり

あなたを不安にさせたり

あなたを悲しませることが

できません。

 

 

あなたがもし

自己愛性人格障害のひとの恋人で

彼にあなたの気持ちを

分かってもらおうと

必死で話せば話すほど

自己愛性人格障害のひとが

あなたを傷つけたりおとしめたり

みじめな存在にすることが

やりやすくなるのです。

 

 

だからどんなに彼のことが好きでも

相手が自己愛性人格障害だと

気付いたときは

あなたの存在を

彼に隠さなければならないのです。

 

そのために

あなたの心を

徐々に彼から離していき

彼に無関心になることで

あなたの心と立場を守ることが

できるのです。

自己愛性人格障害のひとからターゲットにされにくい人とは?

こんばんは♡

今日は自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされにくい人について

お話ししたいと思います。

 

自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされやすい人のお話は

普段から良くしていると思います。

 

ではあ、自己愛性人格障害のひとから

ターゲットにされにくいタイプというのは

あるのでしょうか?

 

 

自己愛性人格障害とは

どうしても人を自分よりも下に見ないと

自分の存在価値に不安を持っていますので

耐えられない病気です。

 

 

だから自己愛性人格障害のひとのそばにいる人は

誰でも潰される可能性があるのですが

自己愛性人格障害のひとが

どうしても下に見られない人

というものが存在します。

 

それは、どう転んでも

見下しようのないレベルの高い人や

地位の高い人です。

 

 

自己愛性人格障害にもタイプがありますから

何も大企業のエリートや経営者や

芸術家や有能な人ばかりではありません。

 

中には普通の会社員という人もいますし

普通の主婦の中にも

自己愛性人格障害のひと

というのは存在します。

 

だから自己愛性人格障害のひとよりも

くらいの高い人や著名人という人は

絶対に自己愛性人格障害のひとから

見下されたりしません。

 

 

中には性格上の面やその他の人間的な面で

見下した発言をする

自己愛性人格障害のひともいますが

そんなに長くは続きません。

 

思い付きで一瞬見下したりするのですが

すぐに居直り、尊敬したり

ご機嫌を取ったりします。

 

 

自己愛性人格障害の人は

損をすると思ったことはしないので

そんな地位や名誉のある人を

ディスったところで自分に何の得もないと

思うので、そんなことはしないのです。

 

では、自己愛性人格障害のひとには

特別な人でない限り

ターゲットにされてしまうのかといえば

そうでもありません。

 

 

生まれてこのかた、

自己愛性人格障害の被害に

遭ったことがないというひとも

いるのも大勢いるのも事実です。

では、どんな人が

自己愛性人格障害のひとの

ターゲットになりにくいのか

下記にざっと上げてみます。

 

あなたは下記のような人になることを

めざして動いていけば

自己愛性人格障害のひとから

狙われることは

格段に少なくなるでしょう。

 

・自分をしっかりと持っている人

・人に左右されない人

(もっと言うなら人を動かすほどの力のある人)

・1人でも平気な人

・こびない人

・頭のいい人

・判断力のある人

・何を考えているのか分からないような人

・分かりにくい人

・友達の多い人、いつも人に囲まれているような人

・基本的に無表情な人

・感情が常に一定な人

・ミステリアスな人

・静かであまり話さない人

・あまり動じない人

 

このような人は

自己愛性人格障害のひとから見て

感情が分かりにくく

どう攻撃していいかわかりません。

 

どう攻撃するとあなたが堪えるのか

分からないと

自己愛性人格障害のひとは

あなたに攻撃を仕掛けることができません。

 

そしてそのうちに攻撃をしたいとも

思わなくなるのです。

 

するとあなたは自己愛性人格障害のひとから

ちょっかいをかけられることも

説教されることも

揚げ足をとることもなくなるのです。

 

 

するとあなたには平和な世界が訪れて

とても過ごしやすくなり

潰されることも

やってもいないことで

悪い噂を立てられることもなくなるのです。